バツイチ男性のお見合いパーティー体験談

  • =

    私、実はバツイチなんです

  • `

    30代男性S.Oさん 不動産会社勤務

実は僕はバツイチなんです。仕事の関係で小さな無名のお見合いパーティーに行ったんです。
いや以前はもちろん結婚してましたし、子供もいたし、嫁さんにも悪いですからプライベートではあんまり合コンやお見合いパーティーは行かなかったんですよ。(笑)
一応、お見合いパーティーは20~30人くらいのやつで、形式も友達から聞いていたようなお決まりのパターンでした。前半は1対1で全員としゃべって後半は自由ってやつですね。
で、僕はバツイチで特に付き合っている彼女はいませんが、あくまで仕事で行っているので、とりあえず最後まで居ればいいかという感じでした。でも僕の性格上、ちょっと楽しんじゃおうかなという気持ちが出てきちゃいまして、目ぼしい何人かと話はしました。
でもその中に一人マジでムカついた女がいたんですよ!見かけは結構キレイ系だったので一応声をかけたら、その女がなんと言ったと思います?
「私、サクラなんでっ」って、いかにも私はしょうがなくココに来てるのよって感じでそう言い放ったんです。
あんまりムカついたんで、よっぽど僕も「僕もバツイチですからっ」と言ってやろうかと思いましたけど、まあそこは大人ですから「あー、そうなんだぁ。へへ」って作り笑いで受け流しました。
でもいるんですねぇ、そんな女。まあサクラがいるって話はよく聞きますが、自分から言うパターンもあるのかと正直ビックリしました。まあ、そのサクラの女も女ですが、仕事の私も私ですが・・。
ただ、今度はナイショで行ってみようかなと計画中です。もちろんバツイチということで(笑)