料理で相手を占う、40代の婚活パ-ティ-

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
あちらでもこちらでも「婚活」という言葉が聞かれるようになって久しくなりますが、婚活パーティも最近では、さまざまな趣向を凝らしたものが増えてきました。その中に料理の婚活パーティというのがありますが、これなどは若い人だけでなく40代の婚活パーティの様式としては、かなりおすすめです。何人かの男性と女性がグループを作って、料理を一緒に作り、出来上がったものを一緒に食べるという趣旨のパーティですが、40代ともなれば食事を1回一緒にすれば、経験から大体の相手のマナーや話し方などがわかるものですよね。なので料理を作る段階から一緒に行うとなると、候補者の食べ物の好き嫌いや、率先して家事を手伝いそうかどうかから始まって、何となく相手が普段、何に価値を置いて暮らしているのかが、想像できる部分が大きくなるのではないでしょうか。また、このパーティでは「料理を作る」という共通の目的が最初から提示されているので、そこに話題を持って行けば内向的な人でも無理に話題を探さなくて済みますね。40代の料理合コンを成功させるには、あまり自分一人で仕切らない方がいいかもしれません。料理のやり方は人それぞれなので、例えば野菜の切り方が自分のやり方と違うとしても、そこはそのまま流しておく方がポイントは上がります。見ている人は見ているので、それよりもなるべく前に出ないで縁の下の力持ち的な補助に回った方が、好印象を与えることができるようです。それから料理以外のことを話してばかりで、手を動かさないというのもNGです。気になる人のプライベート情報等は試食の時にもできるので、作っているときは食材に関した、相手の好き嫌い程度にとどめておいた方が無難でしょう。そして出来上がった料理はもちろんおいしそうに残さずに食べましょう。食べ物をおいしそうに食べる人は、それだけで好感度がグンと上がります。合コンが終わった後、「気持ちのいい食べ方をする人だなあ。」と思わせることが、「もう一度一緒に食事したい。」につながるポイントとなるのです。