カップリングパーティーでモテる男に関して

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
カップリングパーティーでは、悲しいほどにモテる男とモテない男に分かれます。 男性同士で、カップルを作れなかった者同士、カップリングパーティー会場を後にした後に慰め合いがあるほどに、モテない男は多いものです。 この理由に関してですが、やはり女性も「理想の男性像」というものがあり、「イケメン」「レベルの高い仕事」「明るくて社交的」この3つがそろった男性が来た場合には、大抵、敗北になりモテる男はこの男性のみ、という時すらあります。 まず、レベルの高い仕事は、「大卒でなければ出来ない仕事」、例えば「公務員の上級職」「医師」「弁護士」このように、高卒では受けることさえかなわないような仕事を持っている男性は、当然モテる男に分類されます。 これに容姿がさらにイケメンであれば、カップリングパーティーでは、すさまじいほどモテます。 男性の多くが狙っている可愛い女性も、カップリングパーティーでは、上記の条件を満たす男性が来た場合には、こちらには見向きもしてくれません。 モテる男はこのように、すさまじく良い条件を持っているものです。 また、逆に「職業がそれほどでもない」場合でも、「明るくて社交的」なタイプの男性はモテる男に分類されます。 逆に、社交性がなく、いわゆる「根暗」タイプの男の場合には女性からウケが悪いです。 仮にカップリングパーティー終了間近の「カップル成立」の欄に「希望の女性の番号」を書いたとしても、当然、カップルにはなれませんし「連絡先を教えてほしい」とお願いしても、断られることが圧倒的です。 逆に、モテる人は、女性から山ほどカップリングパーティーで連絡先をもらっています。 より取り見取りになっており、男性の中には嫉妬してしまう人もいるほどです。 とりあえず、職業に自信がない場合には、「しっかりとした清潔感」「社交性の高さ、明るさをアピールする」ことで、ある一定の女性は連絡先などを交換してくれるため、ここを重点的にすれば、少しは明るい未来が待っています。