カップリングパーティー参加の基本のルール

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
カップリングパーティー参加において、基本的なルールを押さえておきましょう。人生の最良のパートナーを獲得する機会としても、カップリングパーティーは流行にもなっています。基本のルールを理解することで、勇気を持ってカップリングパーティーに、参加をしやすくなります。 カップリングパーティーの参加会場へ行くと、まずは自己紹介カードを記載します。企業ごとに違いはあるものの、氏名に年齢と職業に年収を記入します。仕事に自信があって年収も良い男性であれば、カード記入からのアピールをしていくといいでしょう。会社経営や医者や弁護士だけではなく、公務員などの安定した職業も、女性たちからの高評価の対象となります。国家資格だけではなく職業が安定をしている男性も、パーティー参加には自信を持って臨むことができます。 これも男性側の注意点となりますが、女性たちの事については、会話の中で詮索はタブーです。プロフィールに嘘を書いている女性もいますが、それは日本という国の、若くないと女性は価値がないという、鎖国的な昔ながらの偏った背景があるのもいけないのです。気のきかない男性は根掘り葉掘り聞いてしまうので、女性の機嫌を損ねることになります。女性は連帯意識が非常に強い生き物ですので、一人の女性の期限を悪くすると、ほかの女性たちからも引かれてしまいます。 たった一人だけの女性の機嫌を損ねたばかりに、参加者全員からの印象も悪くなって、参加者女性全員を敵に回すのはナンセンスです。女性にはあまり込み入ったことは詮索しないで、嫌な対応の女性にも、顔では笑顔で接してあげる辛抱強さも必要です。女は男性の表情や態度を、舐めるように見ているので、油断はできません。 カップリングパーティーはたくさんの男女が参加をする場所であるため、参加者全員の顔を覚えるのは不可能です。その中でも、好みの異性を見つけた時には、自分の印象をアピールすることを忘れないことです。