カップリングパーティーではモテる自己紹介を

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
せっかく参加をするカップリングパーティーですので、モテる自己紹介のポイントを押さえておきましょう。カップリングパーティーは限られたパーティーの時間愛で、多くの異性と出会う機会ですので、その時の本人紹介は第一印象を決定することになります。 カップリングパーティーでの自己紹介で気をつけたいこととして、長々と本人紹介をするのはやめておきましょう。拍子抜けするかもしれませんが、ナンバーと氏名オンリーで大丈夫です。それでは紹介にならないと思うでしょうが、カップリングパーティーには、すでにプロフィールカードがあるので、それを見れば一目瞭然というわけです。異性との対面時には、会話のキャッチボールを楽しくすることに、意欲を燃やしたほうがいいです。 シンプルに軽く自分を紹介したら、あとは感じの良さをアピールさせます。相手の目を優しく見ながら、天使の笑顔で話しかけることです。女性のエンジェルスマイルは、多くの男性の心を安心させますので、たくさん自分のことを喋るより、第一印象を格上げすることができます。 プロフィールを書面に書くのであれば、ここにもポイントがあります。趣味を記入する欄がありますので、そこには本人の趣味とともに、誰にでも当てはまる趣味も、一緒に書いておくことです。人間は共通点のある人に親近感を寄せやすいので、男女の間でもそれは一緒です。 だいたい誰にでも当てはまることを書いておけば、会場に参加した異性のほとんどが、ヒットすることになります。カフェ巡りや音楽鑑賞、食べることや映画に読書、旅行などもいいでしょう。とにかく誰でにも当てはまる、共通のネタを書いておくことで、会場に来ていた異性は関心を示しやすくなります。 共通点を書いておくだけで、話しかけられやすくなりますし、逆にこちらからも好みの異性に話しかけやすくなります。共通ネタは便利なので、そこから話が盛り上がれば、居心地のよい人という印象を持たれやすくなります。