カップリングパーティーでのカップル成立その後

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
カップリングパーティーでめでたくカップル成立する事が出来たら、その後は電話番号やメールアドレスなどの個人的に連絡が取れる情報を交換し合うことになります。 注意しなくてはいけないのが、カップリングパーティーでカップル成立したからと言って、それがそのままお付き合いすることとイコールになるわけではありません。 あくまでも、これからお互いを知り合おうという合意にすぎないのです。 その部分を勘違いして、カップル成立したお相手にいきなり自分の彼氏彼女のように接してはいけません。 人と人との距離は突然詰める事が出来るものではありません。 特に異性間の距離は焦らず時間をかけてお互いを十分知った上で近づけていくことが大切です。 カップリングパーティーの後のことも規定がある事が多いです。 一度目のデートの前には事前連絡をして、デート後にまた感想を連絡するのはほとんどのカップリングパーティーで義務付けられていますし、最初の何回かはカップリングパーティーの主催者のお世話役を通して日程を決め合う場合もあります。 なぜ、大人同士の付き合いで面倒な報告や規定があるのかと疑問に感じるかもしれませんが、成立後のアフターケアは主催者側の大切な役割です。 最初のきっかけがカップリングパーティーという短い時間から始まるため、カップルとして成立してもその後、やはりイメージと違った、合わない、という結果になる事も考えられます。 そういった時に直接お断りを入れると必要以上に傷ついたり、傷つけたりする恐れがあります。 断りづらくて意にそわないデートを繰り返すのもお互いにとって良い事ではありません。 そういった事を防ぐために、報告を義務付けて、間に入ってくれる役割も担っているのです。 参加者のために役立つ事なので、きちんとルールを守って節度を持ってお付き合いをしていきましょう。 もし、自分がお付き合いを続けていきたいのに、断られてしまった場合には執着しすぎず縁がなかったと割り切って、また気の合う人と出会えるよう挑戦してみて下さい。