カップリングパーティーのテクニックのまとめ

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
カップリングパーティーとは基本的に男女が指定された席に座り、時間制限の中で参加者の多くと1対1で話す事が出来ます。最後にフリータイムを設定している事もあり、意中の相手と話す事で最終的にまたお会いしたい相手で指名されれば次に繋がる仕組みです。カップリングパーティーは一度の参加でより多くの異性と話す機会が出来る事がメリットでもあります。 カップリングパーティーでの気になった人とカップリングになるテクニックを事前に知っておく事で効率的なカップリングパーティーになるでしょう。まずは人と話す事が苦手な人は何度か参加する事で慣れてくるでしょう。色々なタイプな人と話す事で自信がつき、知らない間に相手から感じの良い話し方やこれを言ったら気まずいといった空気を読む能力がつくでしょう。終始黙っていたり、相手が話してくれる事を待つ事はせっかくの異性との会話の場を無くしているので止めます。どこでどう人脈が繋がっているのか解らないので気に入らない相手でもその場を楽しむよう会話に集中する姿勢は他の参加者にも見られているという気持ちで挑むと良いでしょう。 カップリングパーティーでのテクニックとしてとにかく本命の人にはアピールするという事は大切です。一人あたりにかかる時間は限られているので終了間際にまた「お話ししたい」と思わせるような余韻があれば理想的でしょう。話が盛り上がる共通の趣味を引き出してみたり、地元ネタなど話しやすい項目でもいくつか予めネタを考えておく事も大切でしょう。 最後にカップリングパーティーのテクニックとして相手に話させるようにアイコンタクトや相槌などの聞き手上手になる様に努めます。ついアピールしないといけないと自分ばかり話す人もいますが、反って逆効果になります。相手が話してスッキリしたり、心地良いと感じてくれる相手になれるように程よい相槌や共感、目線、ジェスチャー、リアクションなどを意識して見ると良いでしょう。