カップリングパーティーではフリータイムの動きで決まる

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
カップリングパーティーとは昔からある婚活であり、男女1対1での会話形式で数分の制限時間が設けられ、ロシアンルーレットのように席を次々と移動していく方法です。カップリングパーティーの主催者のやり方にもよりますが、椅子だけサークル上に用意して次々に移動していくタイプから席を2席用意して隣同士で会話をする方法などがあります。多くはすべての参加者の異性と話し終わった後にフリータイムを設けますが、このフリータイムが今後のお付き合いを左右すると言っても過言ではありません。 カップリングパーティーではフリータイムを長く設ける所もあれば意外にもすぐに終わってしまうケースが多いでしょう。この為、出来る限り早い段階で意中の相手と話すチャンスを得る事が大切でしょう。 しかし、意中の相手が人気のあまり順番を待たないといけないケースも出てきます。その時間も無駄にせずカップリングパーティーで少しでも気になった人に声をかけて動く方が吉と出るケースも多いでしょう。意中の人が実は話をしていく上でどこか思っていた印象と違うといった事もあります。その際には複数の方を検討しておくと、限りある時間内で有効にアプローチできるでしょう。一番もったいないケースは意中の相手がいないからただ時間を過ぎる事を待つケースです。あくまで1対1の場合では第一印象しか伝わっていない事も多く、時間をかけて長く話せば意外な共通点や好意を見つける事もできるでしょう。もし異性からアプローチがあった際も特に焦りが無ければ応じる体勢でいると思わぬ出会いがあるかもしれません。 フリータイムをより効果的にする為には初めの1対1での会話も重要になってきます。第一印象をより多くの人に良い印象で残せばフリータイムでお話ししてくれる確率も上がります。顔や条件でタイプでないと感じていても一瞬の時間でその人の良し悪しを判断する事は時期尚早でもあります。どこで良い縁が待っているか解らないので出会うすべての人に対して可能性があると感じながら臨むと良いでしょう。