お見合いパーティーのプロフィールカードの書き方マスター

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
お見合いパーティーに参加すると最初に記入するものがプロフィールカードです。自分の名前や誕生日、趣味や好みの男性などたくさんの項目に記入するようになっています。このカードを使い相手の異性と会話をする流れですが、書き方次第では印象ががらっと変わってしまいます。お見合いパーティーで成功できるかどうかはプロフィールカードにかかっていると言っても過言ではありません。そこで好印象を持ってもらう記入の仕方をご紹介します。 まず空欄を作らないことは絶対条件です。年齢を伏せたい人もいるかと思いますがここでは逆効果になります。40代など具体的に分かりやすく書くといいでしょう。職業を書くときはおおざっぱに会社員や事務員などで済まさずに、医療用品会社勤務・広告会社事務など分かりやすく表現しましょう。 そして趣味を書くときは注意しなければいけません。どうしてもよく見られたいがために、異性に理解してもらいにくい趣味を書いてしまう人がいます。趣味は映画や読書、旅行など無難なものの中から書き出すといいでしょう。書き出すときは映画と一言で済ますのではなく「恋愛ものの映画にはまっています」とジャンルを付け加えることで印象に残りやすくなります。ここで共通の趣味が見つかれば会話が弾みいい出会いに繋がるのです。 文字は黒のボールペンで丁寧に記入した方がいいですが、もしカラ―ペンなどが近くにあれば空いているスペースに簡単にイラストなどを入れると効果が高いです。緊張する場面でおちゃめなイラストを見かけると心が和み、この人と一緒にいると楽しそうと思わせるきっかけにもなります。 カードを作るときは具体的に・分かりやすく・丁寧に・候補の幅を狭めてしまわない程度の情報を書きましょう。そしてひとつだけでもいいので簡単なイラストを入れておきましょう。これだけのことに気を付けて作成すれば印象に残りやすいうえに話しかけるきっかけも多く大成功する可能性を高めます。