お見合いパーティーでカップルになっても続かないもの?

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
お見合いパーティーではカップル成立するのに、その後発展せずに終わってしまうなんて話を聞きますが、これはどうしてなのでしょうか。 お見合いパーティーは結婚したい男女が出会いを求めて参加するものです。 参加には身分証明や会費も必要となるため、冷やかしで参加する人は少なく、真面目に出会いを望んでいる人が多いと婚活業界でも言われる場です。 では、なぜ続かない人が出てしまうのでしょうか。 お見合いパーティーでは男女共に人気のあるタイプが限定されます。 女性の場合は清楚で柔らかな雰囲気、話を聞くのが上手で、話の合間に褒めを挟んでくれるほめ上手な人。 男性の場合は高収入、または清潔感ある見た目で会話の主導権を握って面白く話せる人、もじもじしていないで積極的に動ける人が人気となります。 そこに容姿の良さがプラスされたら男女共に鬼に金棒、お見合いパーティーは百戦錬磨のカップリング成功も夢ではありません。 そのような「お見合いパーティーでは高確率でカップル成功する人」だと参加する度に成功しているので、別のパーティーに参加したらもっと理想的な人と出会えるかもしれないという欲がでます。 今回カップリングした人はもちろん気に入ったからカップルになれたわけですが、世の中にはもっと素敵な人がいるかも、と思ってしまい、結果としてこの出会いを大切にできないという傾向にあるのです。 お気づきの方も多いと思いますが、これは世の結婚適齢期を逃してしまった女性に多い思想で、しかも美人に多い傾向があります。 次から次とモテるので「もっといい人がいるかも」と常に落ち着かずにいたら、気付けばモテる年齢を超えていたというものです。 簡単にカップリングしてしまうのでそのご縁を軽んじてしまっているのです。 モテるのはその人の長所ではありますが、そのためにせっかくのご縁をないがしろにしてしまっているわけで、モテるからこその弊害といえるのではないでしょうか。