お見合いパーティーでは相手の年収を気にしない

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
結婚をするのであれば、年収がいい相手と結婚をしたいという思いの女性はたくさんいます。 しかし現実を見つめて見なくてはなりません。 日本人男性の平均年収は年々下がってきているのです。 そんな中でお見合いパーティーに参加して高収入の相手を見つけるのは至難の業とも言えるでしょう。 お見合いパーティーに参加してやっと見つけることが出来たとしても、競争率はかなり高くなると考えられますので、そのような相手を探すのはあきらめたほうが良さそうです。 そしていくら収入がいい男性だったとしても、いつまでもその収入があるとは限りません。 もしかすると会社が倒産することもありますし、経営が悪化すれば、給料を減らされてしまう可能性があります。 最初から裕福な結婚生活を送っていると、収入が少なくなってしまった時に、その生活に耐えられなくなってしまいます。 それならば、そんな甘い考えで相手を探すよりも、自分も働きに出て一緒に頑張れる相手を見つけるようにすればいいのです。 例え、¥年収が300万円しかない男性だったとしても、自分が200万円稼げるのであれば、二人合わせて500万円ありますので、一人で500万円稼ぐ男性の家庭と同じような生活をすることが出来るのです。 収入が少ない男性と結婚したとしても、しっかり家事を手伝ってもらうことが出来、子育てにも協力的なのであれば、女性も仕事を続けていくことが出来るようになります。 2人で協力をして生活をしていく事によって、夫婦間で主従関係が出来ることもなく、仲良く生活をしていくことが出来るのです。 一緒に経済面を乗り越えていくことが出来そうな男性を探すようにした方が、収入が多い男性を探すよりも効率が良くなります。 これからの時代は女性もしっかりと社会に出て働くようにしていく必要がありますので、相手の収入ばかりに目を向けるのではなく、自分の考え方を変えていくようにし、努力を重ねていかなくてはなりません。