お見合いパーティーで出会った人とデート

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
お見合いパーティーで出会った人とデートをする場合には気を付けなければいけないことがあります。 まずいきなり食事に誘うのではなくお茶から始めてみるのがおすすめです。というのも食事の場合はあまりにも滞在時間が短いと不自然だからです。しかしお茶の場合でしたら滞在時間を少なくしてもそれほど不自然ではありませんし万が一気が合わないことが分かったとしてもすぐにお開きにできます。 また相手も時間の調節をしやすいというのがおすすめの理由です。ランチやディナーの場合でしたら時間が限られてしまいますがお茶でしたらある程度時間に余裕を持てます。 いきなり夜のデートとなると警戒する方もいますがお茶ならそういうこともなく気軽に受け入れてくれるでしょう。 そしてお見合いパーティーからデートにこぎつけたからと言って決して交際がスタートしたわけではないということを頭に置いてください。あくまでも相手を見極めるために付き合っているだけにしかすぎないからです。大体三回くらいは一緒に遊んでから交際するかどうかを決めましょう。 一緒にお茶をしてくれたからといって恋人きどりになってしまいますと相手に嫌われてしまいます。 そしてもう一つ気をつけたのは割り勘にすることです。一般的には男性の方が支払うのがいいとされていますがまだ交際していない時点では避けたほうがいいでしょう。というのももしも交際にいたらなかったときにも割り勘にしていればそれほどわだかまりが残らないからです。おごってあげたのに付き合ってくれなかったという気持ちも残りません。 ただ相手に無理やり都合をつけさせて付き合ってもらう場合には誘ったほうがお金を出すのがいいでしょう。 そして服装ですがあまりかっちりとしたファッションは避けてください、スーツも着用せず休日ファッションを心がけるようにしましょう。かっちりとしすぎますと堅苦しい雰囲気になりますし相手もファッションに対してプレッシャーを感じてしまいます。