お見合いパーティーのあと2回目に会うときのデートが肝心です

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
そろそろ結婚したいとお思いの方、どんな活動をしていますか?合コンや結婚紹介所などを利用するのも手ですが、合コンではなかなかフィーリングの合う人と出会えなかったり、結婚紹介所では高額な利用料を払ったもののなかなか紹介からデートにまで至らないなど、どれも一長一短あるのでなかなか難しいところですよね。  お見合いパーティーは1回ごとの参加料で気軽に参加できる上、色々な条件のお見合いパーティーを開いているため、自分の出会いたい年代、年収、職種のひとが集まるような会を見つけて参加できるなど色々利点があります。  そんなお見合いパーティーで、いざ、いいな!と思うひとと出会えて、連絡先をゲットすることができたなら、大事なのは2回目のデートです。ここで大事なのは、初回のパーティーの時とあまりイメージを変えないようにすることです。え、でも女性にはギャップが大事でしょ?と思うかもしれませんが、確かにギャップは新鮮さと意外性でもって男性の気持ちを引く可能性はありますが、それはギャップの内容次第であり、案外リスクが伴います。何が言いたいのかというと、お見合いパーティーであなたをいいなと思って次に繋がった人は、お見合いパーティーであなたがまとっていた雰囲気を気に入っているはずなのです。なので、2回目も同じような雰囲気で行くのが無難であり、相手に安心感を与えることに繋がります。逆に、パーティーでは清楚系の格好をしていたのに、次に会った時はダメージジーンズにすっぴん!というのは、相手にとっては「この子の本当のキャラは何なの?」と不安感、場合によっては不信感まで与えてしまうことがありますので要注意です。素敵なギャップはそれ以降のデートにとっておいても損はありません  もちろん、徐々に二人の距離が近くなっていけば色々な面をお互いに見せていけばいいでしょう。せっかく出会ったご縁は、なるべく大事に、大切にしていきたいですね。