面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

【男女別】マッチングアプリでモテる写真のコツ!プロに頼む方法も紹介

【男女別】マッチングアプリでモテる写真のコツ!プロに頼む方法も紹介

更新日:


マッチングアプリを初めてみたけど、思うようにマッチングしない!」「いいねが返ってこない!」そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
実は、プロフィール写真をちょっと工夫するだけで簡単にマッチング率はアップできるんです!
そこで今回はマッチングアプリでモテる写真のコツを男女別に徹底解説します。

この記事を読んでプロフィール写真を少し工夫することで、素敵な相手に出会える可能性がアップしますのでぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリで理想の相手に出会う方法は?


マッチングアプリでは、プロフィール写真や自己紹介文を見て気になる相手に「いいね」を送り、相手からも「いいね」が返ってきたらマッチングが成立します。
ほとんどのマッチングアプリはマッチングが成立しないと相手とメッセージのやり取りができません。
そのため、まずは一人でも多くの会員から「いいね」をもらうことが素敵な出会いへの第一歩です。

マッチングアプリで出会えるかどうかは顔写真にかかっている

マッチングアプリでなかなかマッチングしない場合の原因は、ほとんどプロフィール写真にあるといっても過言ではありません。
マッチングアプリの急速な普及によって会員がどんどん増えているので、気になる相手とマッチングするにはいかにプロフィール写真で好印象を与えられるかが勝負になってきます。
プロフィール写真の印象がイマイチだと、あなたのプロフィールページにさえ飛んでもらえず、もちろん「いいね」ももらえません。
しかし、プロフィール写真で好印象を与えられれば「いいね」をもらえる確率がグンとアップするので、より効率的に出会えるのです。

顔写真って悪用されないの?

顔写真なしの会員より、顔写真ありの会員の方がマッチング率は確実に向上します。
しかし、「自分の顔写真をインターネット上に載せると、誰かに悪用されないの?」と不安に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

確かに、以下のようにマッチングアプリの顔写真が他人に悪用された事例が発生しています。

  • TwitterやインスタグラムなどのSNSのアイコンとして勝手に使用される
  • トラブルが起こった際に腹いせでSNSに顔写真を晒される
  • 画像検索されてSNSアカウントがバレる
  • SNSで使用している写真をマッチングアプリでも使うと、アプリでやり取りしている相手に画像検索されてSNSアカウントがバレることがあります。
    危険人物に画像検索されると、あなたのSNSから住んでいる地域などを特定されることも。
    そのため、1度でもSNSにアップしたことがある写真はマッチングアプリ内で使用しないようにしましょう。
    また、写真の悪用が心配なときは、マッチングアプリの「身バレ防止」機能を使うのがおすすめです。

    【マッチングアプリの身バレ防止機能とは】

    自分から「いいね」を送った相手やマッチングした相手だけにプロフィールが表示されるように設定できる機能のこと。

    身バレ防止機能を使うことで不特定多数の相手に顔写真やプロフィールが表示されなくなるので、悪用のリスクを最小限に抑えられます。
    ただ、身バレ防止機能を使うには有料のオプション料金がかかる場合もあるので注意してください。

    なお、顔写真を載せるのがどうしても不安な場合はプロフィール文に「顔写真はメッセージで送ります」などと記載するのもひとつの方法です。

    【男性向け】女性にモテるプロフィール写真のコツ!

    マッチングアプリのプロフィール写真で女性に好印象を与えるには、以下のポイントを抑えましょう。

  • 自然な笑顔
  • 自撮りではなく他撮り
  • 清潔感がある
  • 画像が鮮明
  • 顔がハッキリ写っている
  • 服装や雰囲気が分かる全身写真も載せる
  • 少し目線を外した写真や、自然を背景にした写真はさわやかで好感度がアップします。
    肌がキレイに見える程度の多少の加工ならOKですが、別人のような過度な加工をすると実際に会った時に「実物と全然違う!」と思われてしまうので避けましょう。

    服装は、できればシンプルで爽やかなファッションがベストです。
    無理しておしゃれしなくても、白Tにジーパン、スニーカー、といったラフでシンプルなファッションが女性に人気だったりします。

    好感度が高い写真のポイントが分かったところで、以下ではモテるプロフィール写真の例を具体的に紹介していきます。

    モテるプロフィール写真例はコレ!

    ここでは、マッチングアプリで実際にモテるプロフィール写真の具体的な写真例を紹介していきます!

    犬や猫などペットと一緒に写っている


    犬やネコなどの動物を飼っている場合は、ぜひペットと一緒に撮った写真をアップしましょう
    ほとんどの女性は動物(特に犬や猫)が好きなので、「可愛いですね!」とメッセージで食いついてくれる可能性大。
    また、男性がペットと一緒に写真を撮ると自然と優しい笑顔になっているんです。
    そのため、ペットと一緒に移ることで動物の可愛さと相まって「優しそう」「穏やかそう」といった印象がつきやすくなるメリットがあります。
    ペットを飼っていない人は、猫カフェや犬カフェ、動物園に行った時の写真をアップするのも良いですね。

    飲み会や友人の結婚式などでの自然な笑顔


    こういった「ふいに撮られた自然な笑顔」はかなり好感度高めです。
    結婚式や飲み会、旅行、キャンプなどで仲間と一緒に楽しそうに写っている写真を載せることで、「明るそう」「話しやすそう」と親近感を持ってもらえます。
    なお、友達の顔が写り込んでしまっている場合は必ずスタンプやモザイクで隠すのをお忘れなく!

    スポーツしているときの写真


    フットサルやゴルフ、バスケットボールなど、スポーツをしているときの写真は女性から非常に人気があります。
    特別イケメンではなくても、スポーツしている姿はさわやかでカッコよく見えるものなんです。
    また、同じスポーツをしている女性ならメッセージで話が盛り上がりやすくなります。

    こんな写真は要注意!

    あなたは、マッチングアプリでこんな写真を登録していませんか?
    ここでは、女性ウケがあまり良くないNG例を3パターンを紹介していきます!

    写真が1~2枚だけ

    プロフィール写真が1~2枚しかないより、3枚以上ある方が信頼度が上がるので、いいねをもらえる確率が上がります
    なお、料理などの写真ばかりを大量に載せている男性も見かけますが、無理してたくさん載せる必要はありません。
    載せるプロフィール写真の枚数としては3~5枚、内訳としては以下のバランスがベストです。

  • 顔のアップ写真:1枚
  • 全身が分かる写真:1枚
  • 趣味が分かる写真:2~3枚
  • できるだけ自分から多くの情報を開示することで真剣度をアピールできるので、マッチング率アップにつながります

    上半身裸でムキムキの筋肉を写す


    よくあるのが、上半身裸で鏡越しに筋肉を写している写真。
    これは「ナルシスト」「ヤリモクっぽい」との声多数で、かなり女子ウケがが悪いんです…。

    もちろん筋肉が好きな女子もたくさんいますが、「筋肉を過度にアピールする男性」は好感度が下がってしまいます

    自撮り写真


    インカメラ・鏡越しに関わらず、自撮り写真は女性ウケが悪いので避けた方が良いでしょう。
    たとえ本人にその気がなくても、男性がスマホで自撮りをするとどうしてもナルシスト感が出てしまうのです。

    「プロフィール写真を撮ってくれる友達がいない」「自撮りの写真しかない」という場合は、「他撮り風の自撮り」をしてみましょう!

    【他撮り風の自撮りとは】
    他撮り風の自撮りとは、あたかも他人が撮ってくれたかのように自撮りするテクニックです。スマホのセルフタイマーを使えば、簡単に他撮り風の自撮りが撮れるので、何枚か撮影してお気に入りの一枚を選びましょう。
    百均にも売っている三脚を使うと、よりキレイな他撮り風の自撮りが撮れます。

    なお、イイ感じに他撮り風の自撮り写真が撮れても、SNOWなどのアプリで過度に加工するのはやめておきましょう。

    【女性向け】男性受けするプロフィール写真はコレ!

    女性の場合、メインの写真は顔がハッキリ分かるもの、サブ写真は服装や全身の雰囲気、体型が分かるものを載せるといいねが増えます

    そして、男性から好感度の高い写真はズバリ「飾らない自然体の写真」です。
    いいねが増えるプロフィール写真のポイントはこちら。

  • ナチュラルメイク
  • 顔やスタイルが分かるもの
  • 自然で愛嬌のある笑顔
  • 清潔感のある女性らしい服装
  • 好感度抜群の写真といえば、愛嬌のある笑顔のアップです。
    特別美人ではなくても、楽しそうに笑っている写真を載せるだけでモテモテになることも。

    また、男性は女性ほど自撮りに抵抗がないので、自撮り写真を使っても構いません。
    自撮りする際は自分の部屋の中ではなく車の中や屋外で撮るのがおすすめです。
    部屋の中で撮影すると、どうしても生活感が出てしまったり背景に個人情報が写り込んでしまう可能性もあります。

    なお、自撮り写真ばかりになるとナルシスト感が出てしまうため、自撮りは1~2枚に抑え、できるだけ他撮り写真も一緒に載せましょう。セルフタイマーや自撮り棒を使って他撮り風に自撮りするのもおすすめです。

    いいねが増えるプロフィール写真例はコレ!

    好感度の高い写真を選んで男性から来る「いいね」の数を増やすことで、より多くの選択肢からデートしてみたい男性を選べるようになります!
    ここでは、もっと「いいね」が増えるプロフィール写真の例を具体的に紹介していきます。

    おしゃれなカフェでの他撮り写真


    おしゃれなカフェなどで友達にふいに撮られたような自然な写真は、好感度大です。
    カフェでまったりと落ち着いている写真は、「一緒にいて癒されそう」という印象を与えられる効果があります。
    また、インスタ映えするようなおしゃれなカフェだと「それってどこのカフェですか?」となどと男性から質問されやすく、会話のきっかけにもなります。

    屋外で撮った明るい写真


    桜や紅葉を見に行ったとき、旅行にいったときなど、屋外で撮ったナチュラルな写真も男性ウケ抜群です。自然が背景だと活動的に見えるので、「付き合ったら毎日楽しそうだな」という印象も与えられます。
    また、屋外で撮影することで自然光で顔が明るく写るので、肌が綺麗に見える効果も。

    浴衣や着物で映っている写真


    男性ウケする服装といえば、特別感のある浴衣や着物!
    着物を着ているときはメイクや髪型もセットしているので、普段より可愛い姿をアピールできます。
    着物姿を撮ってもらうときは、真正面から撮るより上記のように振り向いたポーズにするとイイ感じに帯も写ってより可愛くなります。
    まるでデートしているような雰囲気の写真に、男性は思わずドキッとしてしまうでしょう。

    こんな写真はNG!敬遠されてしまう写真とは?

    男性から敬遠される写真を載せると、いいねが減ってしまいます。
    ここでは、注意したい写真の具体例を3つ紹介していきます。

    バッチリ濃いメイク


    バッチリ気合いの入った濃いメイクもおしゃれですが、マッチングアプリではナチュラルなメイクの方が圧倒的に男性から人気があります。
    男性は、アイラインやマスカラをしっかり塗った完璧なメイクより、「化粧しているかしていないか分からない」ぐらいの健康的でナチュラルなメイクに惹かれるのです。

    ハイブランドで固めたファッション


    ハイブランドで固めたファッションはオシャレですが、マッチングアプリでは男性ウケしません
    ブランド物ばかりを身に着けた写真をアップすると「お金がかかりそう」「浪費癖があるのかも」と思われてしまう原因に。
    また、ファッションだけでなく高級なコース料理の写真を載せるのも避けた方が良さそうです。

    アプリで過度に加工した写真


    引用元:SNOW

    肌を少し綺麗に見せたり明るさを調整するくらいなら大丈夫ですが、SNOWなどの加工アプリで過度に写真修正するのはNGです。
    顔が小さくなる・目が大きくなる・鼻を高くするなどといった別人級の加工をすると、実際に会った時に「写真と違う!」と思われてしまいます。

    載せられる写真がない?!そんなときはプロに頼んでみるのもあり!

    マッチングアプリで載せるプロフィール写真は、自撮りするより自然な表情が写る他撮りがおすすめです。
    しかし、「イイ感じの写真がない」「友達にプロフ用の写真を撮ってもらうのは恥ずかしい」というあなたは、プロに撮影を依頼するのもアリです!
    プロのカメラマンなら、あなたの顔がキレイに見える角度やふとした表情、光の入り具合などを上手く調整してくれます。
    加工アプリで美肌にしたりフィルターをかけるより自然な仕上がりになるので、「ナチュラルに盛りたい」という人にも最適なんです。

    そこで、就活や婚活などで使われるフォトスタジオを借りて本格的に撮影するとなると、2~3万円ほどかかってしまいます。

    ところがマッチングアプリ用の写真をもっとリーズナブルにプロに撮影してもらえるサービスがあるんです!たとえば以下のようなサービスがおすすめです。

    タイムチケット


    タイムチケットとは、個人の時間をインターネット上で売買できる登録無料のサービスです。
    売り手は、誰かに提供したい「得意なこと」や「経験」を30分単位でチケット販売し、それを買いたい人がチケット購入するというシステム。
    なかでも、最も良く購入されるカテゴリが「写真撮影/カメラ」です。

    マッチングアプリ用のプロフィール写真撮影を得意とするカメラマンも多数在籍していて、料金は30分1,000円から依頼できます。
    エリアも北海道から沖縄まで全国に対応しているので、ぜひいろいろなチケットを覗いてみてくださいね。

    OurPhoto


    OurPhotoは依頼者とカメラマンをマッチングするサービスです。
    OurPhotoのカメラマンは、スキル審査や面接を通過したプロやセミプロだけが所属しているので安心して任せられます。
    800人以上所属しているカメラマンの中から写真のジャンルや撮影エリア、予算など細かい条件から絞り込めるほか、それぞれのカメラマンの過去の作品集もチェックできて安心です。
    料金は50分8,000円(出張費込み)から依頼でき、全国各地に対応しています。

    身バレが怖い!顔写真を載せたくないときは?

    「顔写真を載せることで身バレするのが怖い」「職業上、顔写真を載せたくない」という場合は、個人を特定しにくい写真を使うのがおすすめです。
    ここでは、身バレしにくいプロフィール写真の例を紹介します。

    雰囲気が分かる横顔や後ろ姿などの写真を使う

    身バレしたくない場合は、横顔や後ろ姿の写真を使うのがおすすめです。
    顔写真がないとマッチングしづらくなってしまいますが、写真が1枚もないよりは雰囲気だけでも分かるものがある方がいいねが来やすくなります。
    また、個人を特定しづらい遠目の写真もマッチングアプリでよく使用されています。

    マスクやスタンプで顔の一部を隠す

    コロナ禍ということもあり、マスクをしたまま写真を撮って掲載している人もたくさんいます。
    また、スタンプやモザイクで顔の一部を隠すのもひとつの方法です。
    実際にマッチングアプリを使ってみると、最近は身バレや悪用を防ぐためにわざと顔写真をピンぼけさせている人も多いようです。

    顔写真を要求されたときの対処法

    アプリでマッチングしてすぐに「顔写真を送ってほしい」と要求される場合は注意が必要です。
    すでにプロフィールに何枚か写真を載せているのに「ほかの写真も見たい」といわれた場合は悪用目的である可能性が高いと考えられます。

    そのため、写真を要求された場合はしばらくメッセージをして信用できると思った場合にだけ送るのが安全です。

    早速実践!出会いが多いおすすめのマッチングアプリは?

    ここでは、素敵な出会いが期待できるおすすめのアプリを厳選して3つ紹介します!
    今回紹介したプロフィール写真のコツを取り入れることでマッチング率がグンとアップしますので、ぜひ試してみてくださいね。

    >>年代別のおすすめマッチングアプリはこちらをチェック!

    pairs(ペアーズ)


    pairs(ペアーズ)は人気No.1を誇る超定番の恋活・婚活マッチングアプリです。
    年齢層は20~50代と幅広く全国各地にまんべんなく会員がいるので、圧倒的な出会いやすさが人気の秘密!
    さらにペアーズには15万ものコミュニティがあり(2021年3月現在)、趣味や価値観が同じ会員同士がボタンひとつで簡単に繋がれる仕組みになっています。

    運営会社 株式会社エウレカ
    インターネット異性出会い紹介番号 三田21-033455
    運営開始 2012年
    会員数 1,000万人
    仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
    会員年齢層 20代~50代
    会員男女比率 男性:女性=6:4
    料金体系 定額制
    利用料金 男性:3,590円~/1ヶ月 女性:無料

    <pairsの口コミ>

    「半年ほど利用しましたが、サクラには一切会うことなく、実際に良い女性と出会うことが出来ました。レベルの高い異性は競争率が高いので中々会うところまではいけませんが、理想を高く持ち過ぎなければ結構出会えます。女性は、割と真面目に交際・結婚を考えている人が多い印象です。ですので、しっかりプロフィールや写真を充実させたり、メッセージのやりとりを真摯に行う等の努力は必要ですが、真剣な出会いを求めている方にはおすすめのアプリです。」

    引用元:Appliv

    「なんてったって登録者めちゃめちゃ多い!
    Facebook連携だったりでマッチングの技術がすごかったりで、登録者がめちゃめちゃ多い。ちょっと調べれば好みの女の子見つかるし、安心して連絡取れるので結構このサービスに落ち着いちゃいました。今どきFacebookなんて誰でもやってるからこの登録者数なんでしょうね。ユーザ数とかFacebook連携を考えると信頼性は抜群なので真面目に彼女ほしい人向けだと思う。」

    引用元:Appliv

    Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

    Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

    eureka,Inc.

    omiai(オミアイ)


    omiai(オミアイ)は結婚前提の恋人探しに最適なマッチングアプリです。
    20代後半~30代の結婚に前向きなアラサー世代が多いので、真面目な会員が多くなっています。
    「いいね」を送った相手やマッチングした相手だけに自分の顔写真やプロフィールが表示される身バレ防止機能が無料で使える点も非常にうれしいポイント
    さらに、運営の24時間体制の監視パトロールや悪質会員が一目でわかるイエローカードシステムなど安全対策もバッチリです。

    運営会社 株式会社ネットマーケティング
    インターネット異性出会い紹介番号 赤坂21-071868
    運営開始 2012年
    会員数 約600万人
    仕様 アプリ
    会員年齢層 男女ともに20代後半~30代前半がメイン
    会員男女比率 男性:女性=6:4
    料金体系 定額制
    利用料金 男性:1,950円~/1ヶ月 女性:無料

    <omiaiの口コミ>

    「運営の対応が手厚い(不快な行為をしてきた相手を運営に報告したところ、すぐに対処してくれた」(女性/23歳/兵庫県)

    引用元:AppLiv

    「同じ価値観の人や地元が同じ人と出会えるのに満足している」(男性/38歳/岡山県)

    引用元:AppLiv

    tapple(タップル)


    tapple(タップル)はスワイプ形式で手軽に利用できるのが魅力のマッチングアプリです。
    次々に紹介されるおすすめ会員を左右にスワイプするだけで「いいね」が送れる簡単操作なので、マッチング率が高いのが大きな特徴です。
    アプリ内で使えるビデオ通話の前には顔認証による本人確認もあるので、安心・安全に相手と通話できます。

    運営会社 株式会社タップル
    インターネット異性出会い紹介番号 30140070007
    運営開始 2014年
    会員数 600万人以上
    仕様 アプリ
    会員年齢層 男性:20~30代 女性:20代がメイン
    会員男女比率 男性:女性=7:3
    料金体系 定額制
    利用料金 男性:2,234円~/1ヶ月 女性:無料

    <tapple(タップル)の口コミ>

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    MatchingAgent, Inc.

    まとめ

    マッチングアプリのプロフィール写真を少し工夫するだけで、一気にマッチング率が上がることも珍しくありません。
    男女ともに共通する写真のポイントとしては、以下の3つです。

  • メインは自然な笑顔の他撮り写真
  • メイン写真+サブ写真で合計3~5枚は載せる
  • 写真加工は最小限にとどめる
  • 多めに写真を載せることでいいねがもらえる確率が上がるだけでなく、話のきっかけにもなるのでメッセージが盛り上がりやすく効果もあります
    ぜひ今回の内容を踏まえながらプロフィール写真を設定し、素敵な恋人をゲットしてくださいね!

    恋活アプリ
    おすすめランキングTOP3

    ◆1位 pairs ペアーズ




    婚活:★★★★
    恋活:★★★★
    友活:★★★☆☆


    ◆おすすめポイント◆


    ・圧倒的な会員数で無限に出会いがある
    ・Facebookの友達を自動ブロック、身バレの心配なし
    ・女性は月額料金無料
    ・男性は月額4100円〜

     

    ペアーズを見る▶

     

     

    ◆2位 タップル誕生

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活
    開発元:MatchingAgent, Inc.

    ◆3位 イヴイヴ

    イヴイヴ-真剣恋活・婚活マッチングアプリ

    イヴイヴ-真剣恋活・婚活マッチングアプリ
    開発元:Market Drive Inc.

     

    PAGE TOP