面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

ペイターズにログインできないときの対処法を徹底解説

ペイターズにログインできないときの対処法を徹底解説

6:05 pm, 26 4月 2021


高収入のパパが多いことで有名なペイターズは、現在人気上昇中のパパ活アプリです。
しかし、この記事を呼んでいるあなたは「急にログインできなくなった!」とお困りなのではないでしょうか。
そこで今回は、ペイターズにログインできなくなったときの対処法を徹底解説します。
そのほか、お手当相場や退会方法なども合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ペイターズにログインできないときの対処法

ここでは、ペイターズにログインできないときに考えられる原因と対処法について解説していきます。

メールアドレスや電話番号を間違えている


ログインできないときの原因で最も多いパターンが、メールアドレスや電話番号を間違えていることです。
うっかり間違えてしまいやすいのが、スマホや携帯電話を買い替えて電話番号が変わったとき。
この場合は新しい電話番号ではなく、前の電話番号(登録時の電話番号)を入力する必要があります。
なお、新しい電話番号でログインできた場合は「マイページ」→「右上の歯車マーク」→「電話番号の変更」から新しい電話番号を入力しましょう。

パスワードを間違えている

パスワードの入力間違いもログインできないときの原因としてよくあるパターンです。
また、うっかりパスワードを忘れてしまうこともありますよね。
しかし、パスワードが思い出せなくても大丈夫です!

パスワードを忘れてしまった場合は以下の方法で再設定しましょう。

ログイン画面で「パスワードをお忘れの場合はこちら」の「こちら」の部分のリンクをタップします。

次に、登録しているメールアドレスか電話番号を入力し、「リンクを送信」ボタンをタップします。
するとパスワード再設定用のリンクが送られてきますので、URLをタップして手続きを進めてください。
新しいパスワードの再設定ができたら、そのパスワードを使ってもう一度ログインしてみましょう。

ペイターズがメンテナンスを行っている

ペイターズがメンテナンスを行っているときはログインできません。
メンテナンスは半日ほどで終了するので、しばらく時間を置いてから再度ログインしてみましょう。

それでもログインできないときはアプリを一旦強制終了してみたり、アンインストールして再度インストールし直してみると解決することもあります。
なお、アンインストールしただけでは退会にはならないので安心してくださいね

強制退会になっている

ペイターズで強制退会になると、何をしてもログインできなくなります
たとえば以下のような規約違反をすると強制退会になるので注意しましょう。

  • 18歳未満の登録(18歳でも高校を卒業していなければ使えない)
  • 虚偽の情報の記載
  • 宗教やマルチ商法、ビジネスなどへの勧誘
  • 援助交際や性行為の強要
  • なお、いきなり強制退会になるのではなく、まずペイターズの運営局からイエローカードが出されます。
    そして、イエローカードが出された状態でさらに規約違反をすると強制退会処分に。

    ちなみにイエローカードを出されていることはあなたのプロフィール上で表示されるので、ほかの会員にバレてしまいます
    そうなると出会いのチャンスが激減してしまうので、規約違反をしてしまわないように十分注意しましょう。

    また、強制退会になると同じ電話番号やメールアドレスでは再登録できなくなります。
    そのため、強制退会になってしまったらほかの電話番号で登録するか、別のパパ活アプリを使うしかありません。

    ペイターズに問い合わせる

    ここまで紹介してきた方法で解決しない場合や、ログインできない原因がどうしても分からない場合は、ペイターズの公式サイトから問い合わせしてみるのもひとつの方法です。

    あなたの登録電話番号やメールアドレスを伝えると、状況を確認してくれますよ。
    運営からの返事は3日前後で返ってくるようです。

    >>ペイターズ公式サイトの問い合わせフォームはこちら

    ここまで、ログインできないときの原因や対処法を解説してきました。
    以下ではペイターズで気になるお手当相場や大人の関係、社長についてなどを紹介しますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

    ペイターズの大人の関係や2chでの晒しについて

    ここでは、ペイターズの大人の関係や晒しについて解説します。

    大人の関係はあるの?

    パパ活は基本的に大人の関係(体の関係)なしが前提ですが、お互いの同意のもとで大人の関係を持っている人たちも少なくありません。

    パパも一人の男性なので、現実はほとんどのパパが大人の関係を期待しています。
    ただ、もちろん大人の関係は強制ではないので、無理な場合はパパに誘われても断りましょう。

    2chなどでの晒しについて

    ペイターズでは稀に、会員によってSNSや2chなどの掲示板に写真を晒されることがあります
    基本的にはドタキャンや相手に不快な言動をしなければ晒されるリスクは少ないといえます。
    しかし、顔写真を載せている以上はスクショされるリスクがゼロではありません。

    なるべくリスクを抑えたい場合はウィッグなどで髪型を変えたり、普段と少し違うメイクをするなどして分かりづらくするのもひとつの方法です。
    また、自宅で自撮りした写真をアップしたり、プロフィールに個人を特定できるような内容を書かないように注意しましょう。

    ペイターズの利用料金とお手当相場

    ペイターズは女性無料ですが、男性は有料会員にならないと出会えません。
    男性の料金一覧は以下のとおりです。

    会員ランク 料金
    有料会員 ・1ヶ月:10,800円
    ・3ヶ月:26,400円(月額8,800円)
    ・6ヶ月:46,800円(月額7,800円)
    ・12ヶ月:76,800円(月額6,400円)
    ゴールド会員 ・3か月:24800円
    ・6ヶ月:54800円
    ・12ヶ月:84800円

    ゴールド会員は「有料会員」の料金にプラスして「ゴールド会員」の月会費を支払う必要があります。
    ゴールド会員になると自分のプロフィールを検索で上位表示できたり、メッセージの既読確認ができるようになるので、ほかの会員より有利に進められます

    また、お手当の金額はデート内容によって異なり、初回顔合わせは5,000円~10,000円が相場です。
    2回目以降のデートのお手当相場も5,000円~10,000円くらいですが、大人の関係あり・なしによって大きく変わってきます。
    このあたりは以下の記事でくわしく解説していますので、気になる人は覗いてみてくださいね。

    >>ペイターズのお手当についてもっと知りたい方はこちらをチェック

    ペイターズの社長は若い女性だった

    なんと、ペイターズを作ったのは日高亜由美さんという女社長なんです。
    日高さんは14歳から写真を撮り始め、スタジオで勤務したのちに18歳で上京してフリーのカメラマンに。
    その後はWebデザイナーに転身し、東京都内にデザイン事務所を設立しました。
    そして2017年「女性の夢を応援したい」という思いで20代で株式会社patersを設立し、ペイターズのパパ活アプリを作ったそう

    日高さんは過去のインタビューでこんなことを語っています。

    「もともとは学歴も経験もない、ただの中卒の小娘でした。でも、リバ邸で出会った方々が起点になって、いろいろと「この人と会ってみたらいいんじゃない?」「こういうことをやったら面白いかもね」とアドバイスをもらったり、人を紹介してもらったり、無職だった私に仕事を振ってもらったり。すごく周囲の人に助けてもらったんですね。」

    引用元:DIAMOND online

    このように、日高さんは「周囲の人の助けがあったからこそ、今の自分がある」と思えたそう。
    この経験から、「夢を叶えたい女性と夢を応援したい男性をつなぐパパ活アプリ」の開発に至ったというわけです。

    ペイターズから突然認証コードが送られてきたけど大丈夫?

    Yahoo!知恵袋では、身に覚えがないのに、突然ペイターズから認証コードが送られてきた人がいました。

    「patersという所から電話番号認証のメッセージが来たのですが大丈夫でしょうか?
    誰かが単に間違えただけですかね?」

    引用元:Yahoo!知恵袋

    これは、誰かが新規登録しようとして電話番号を入力した際に番号を間違えた可能性が高いでしょう。
    登録した覚えがないのに、ペイターズから認証コードが送られてきた場合は無視すれば問題ありません

    ペイターズの退会方法は?

    ペイターズはいつでも退会できますが、退会ボタンは少し分かりづらい場所にあります。
    ただ、手順を追えば退会処理自体は1分ほどで終わりますよ。
    ペイターズの退会方法は以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

    >>くわしい退会の手順はこちらをチェック!

    パパ活アプリは併用がおすすめ!

    コロナ禍もありパパ活女子が急増している最近はライバルが増えていることもあり、「なかなかパパに出会えない」と感じている女性も多いのではないでしょうか。
    そんなときはパパ活アプリを併用するのがおすすめです。
    女性は完全無料なので、複数登録してパパに出会える可能性をもっと広げていきましょう。
    併用するパパ活アプリは、会員数が多いシュガーダディがおすすめです。

    シュガーダディ


    シュガーダディ業界大手の人気パパ活アプリです。
    会社経営者や役員など年収1,000万円以上の30~50代男性が多く、プロフィールを一目見ただけで男性の会員ランクが分かるようになっていて便利
    最高ランクの「ダイヤモンド会員」は年収証明を済ませたハイステータスな男性だけが登録できるので、太パパに出会いたい女性は積極的にアプローチしていきましょう。

    シュガーダディには空いている日を入力できるカレンダー機能もあるので、「すぐに稼ぎたい」という場合は当日アポも可能です。

    運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
    インターネット異性出会い紹介番号 30150024001
    会員数 非公開
    会員年齢層 男性:30~50代 女性:20~30代
    対応エリア 全国
    料金(女性) 完全無料
    料金(男性) 会員登録:無料
    月会費:1ヶ月5,980円~

    >>シュガーダディのくわしい使い方や口コミを知りたい方はこちらをチェック

    まとめ

    ペイターズにログインできないときの原因の多くは「ログイン情報が間違っている」「パスワードを忘れてしまった」といったケースです。
    そのため、落ち着いて正しい情報を入力したりパスワードを再設定することで解決することもよくあります。

    そのほかに強制退会になっていないか、ペイターズがメンテナンス中になっていないかなどを確認し、解決しなければ運営局への問い合わせも検討してみましょう。
    どうしてもダメな場合はアドレスなど変更してこちらから再登録をしてみてください。

    ペイターズ(paters)-マッチングアプリ

    ペイターズ(paters)-マッチングアプリ

    PAGE TOP