Banner
Jメールアプリのダウンロード方法とエラー対処法 | iPhone・Andoid

本ページはプロモーションが含まれています。

更新日:

Jメールアプリのダウンロード方法とエラー対処法 | iPhone・Andoid


JメールのAndroid版アプリはGoogle Playにはありませんが、公式サイトからダウンロードできます。
今回はJメールアプリ(iPhone・Andoid)のダウンロード方法やブラウザ版との違いアプリでトラブルが発生したときの対処法を解説します。

また、番外編としてJメールでママ活する方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
この記事の監修者

Jメールのアプリ版とブラウザ版の違いって?

Jメールにはスマホで気軽に使えるアプリ版と、スマホ・PC両方からアクセスできるWebブラウザ版があります。
「どちらも機能は同じでしょ?」と思いきや、実はかなりの違いがあるんです。
アプリ版・ブラウザ版それぞれにメリット・デメリットがあるので、併用して使いこなすのがおすすめ

【Jメールアプリ版とWebブラウザ版の機能のおもな違い】

機能Webブラウザ版アプリ版
アダルトコンテンツ×
日記×
つぶやき×
無料ポイント1日1回ログインガチャできるログインボーナスあり
(1日1P)
無料でプロフ&写真閲覧×
(ポイントを消費する)
通知機能登録メールアドレス宛に通知プッシュ通知

Web版では相手のプロフィールを見るのに1P(10円分)、プロフィール画像を見るのに3P(30円分)消費します。
しかし、アプリ版なら無料でプロフィールや写真を見放題なので、ポイントを気にせず相手探しできるんです。

一方でWeb版はアダルトコンテンツが見られる・課金がお得になるという大きなメリットもあるので、やはりアプリ版とブラウザ版の併用が最強です。

>>Jメールのポイント消費一覧表・お得な課金方法をみてみる

アプリのダウンロード方法

ここでは、AndroidとiPhoneそれぞれのアプリのダウンロード方法をスクショで解説していきます。

Android(アンドロイド)アプリ

Google Playは規制が少し厳しいので、現段階ではJメールのAndroid版アプリが掲載できなくなっているんです。
そのためGoogle PlayでJメールを検索してもヒットしないのですが、公式サイトからダウンロードできるようになっています

>>Jメール公式サイト(Androidoアプリはここからダウンロード可能)

Jメールの公式サイトにアクセスしたら「Android版をダウンロード」をタップします。

なお、使っているスマホの設定によってはセキュリティに関する警告が表示されますが、Jメールは安全性の高いアプリなので安心して利用できます。

警告が出てきた場合は以下の手順でインストールを進めましょう。

<Android8.0.以降>


出典:Jメール

<Android7.1.1以前>


出典:Jメール

iPhone(アイフォン)アプリ

iPhone版はこちらからすぐにダウンロードできます。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ


「App Storeからダウンロード」をタップするとJメールアプリダウンロードページにジャンプします。
その後「入手」をタップしてダウンロードしましょう。

Webブラウザ版を使いたいときは?

ここまでアプリのダウンロード方法を解説してきましたが、Web版と併用すればお得に利使えますよ。
Web版はここからログインできます。

無料会員登録がまだの人はこちらから。

Jメールアプリのダウンロード方法が分かったところで、以下ではトラブルが発生したときの対処法について解説します。
アプリが落ちる」「エラーが出る」という人はぜひ参考にしてみてください。

アプリが落ちるときの対処法【iPhone&Android】


Jメールを使っているときに、突然アプリが落ちて強制終了になってしまうことがあります。
ただ、アプリが落ちるのはスマホ本体に原因があるケースも多いんです。

それでは、以下でJメールアプリが落ちるときの原因と対処法を解説します。

スマホ本体の容量不足を解消する

スマホ本体に保存しているアプリや写真、動画などが増えてくるとストレージの空き容量が少なくなってきます。
するとJメールのアプリが落ちたり動作が遅くなってしまうことがあるんです。

頻繁にアプリが落ちるときはデータ容量を確認し、使っていないアプリや不要な画像などを削除することで改善します

バックグラウンドで開いているアプリを終了させる

バックグラウンドでほかのアプリが開いたままになっていると、スマホ本体に負荷がかかってJメールのアプリが落ちてしまうことがあります。

この場合は使っていないアプリを終了させることで症状が解消されます

Jメールアプリを最新バージョンにアップデートする

スマホ本体が原因ではない場合は、アプリ側のバグが発生していることがあります。
Jメールのアプリは不定期に更新されているので、最新バージョンになっていないときはApp StoreやGoogle Playでアップデートしましょう

すでに最新バージョンになっているのにアプリが落ちる場合は、一度アンインストールして再インストールするのもひとつの方法です。

なお、Jメールのアプリを削除したりアンインストールしただけでは退会になったり会員データが消えることはないので、安心してください。

アプリやスマホを再起動させる

これまで紹介した対処法でも解決しないときは、Jメールのアプリやスマホを再起動させると解決することがあります
スマホを再起動させるときは端末の電源を完全に落とし、再び電源を入れてみましょう。

アプリが落ちる・落ちないに関わらず、週に1回はスマホを再起動させることでアプリが落ちにくくなり、動作が安定しますよ。

アプリでエラーが出るときの対処法


ここでは、エラーが出てJメールのアプリが使えないときの対処法を3つ紹介します。

ネット回線を確認する

アプリでエラーが出るときは、ネット環境が不安定になっている場合があります
アプリだけでなくほかのWebサイトにもアクセスできないときは、サーバー側に問題が発生しています。
この場合、スマホのモバイル通信やWi-Fiの通信状況を確認してみましょう。

Jメールがメンテナンスをしていることも

Jメールでは不定期でアプリのメンテナンスが行われることがあります
メンテナンスが行われる場合は公式サイトで終了時刻などが掲載されますので、確認してみましょう。

メンテナンス中はJメールが使えないので、終了時刻を過ぎてからアプリを開いてみてください。

強制退会になるとエラーが出てアプリを開けない

アプリのログイン画面で「お客様は利用禁止となっております」といったエラーが出る場合は、強制退会になっています。

Jメールでは24時間365日体制で監視パトロールが行われているので、規約違反をした場合は予告なく強制退会になってしまうんです。

一度でも強制退会をくらってしまうと同じアカウントでは二度と利用できなくなります
そのため、別の電話番号を使って新規登録するか、ほかの出会い系アプリを使いましょう。

>>ほかのおすすめ出会い系サイトをみてみる

【注意】Jメールのアプリをアンインストールしただけでは退会できない

Jメールは、アプリを削除したりアンインストールしただけでは退会したことにはならないので注意してください。

そのため、退会したいときは必ずアプリ内で退会手続きの手順を踏む必要があります。
Jメールの退会方法や再登録方法については以下のページでくわしく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

>>Jメールの退会方法はこちらをチェック

【番外編】Jメールアプリでママ活したら稼げるの?

ママ活とは、男性が女性と食事に行ったりデートする対価としてお手当を受け取る活動のことです。
流行しているパパ活に比べるとニッチな市場ですが、Jメールは出会系サイトの中でもママ活しやすいといわれています。

男性側がお手当を渡すパパ活とは違い、ママ活の場合は経済的に支援してくれるお金持ちのママがなかなか見つからないのが難点。

しかし、そのなかでもJメールは人妻や熟女など30~40代の女性も多いので、ほかの出会い系サイトに比べてママを探しやすいというメリットがあります。
また、ママ活はパパ活ほど世間に認知されていないので、男性ライバルが少ない今こそ稼げるチャンスですよ。

ここでは、Jメールでママ活する方法や注意点について解説します。

Jメールを使ってママ活する方法

Jメールでママを探す場合は掲示板とプロフ検索のふたつの機能を駆使してアプローチしていきましょう。

  1. まじめ掲示板:「ミドルエイジ」カテゴリで30代以上&経済的に余裕のありそうな主婦や人妻を狙う
  2. プロフ検索のおすすめ設定:年齢「30代以上」、職業「役員・事業経営」、興味あること「遊び相手」「食べ物・飲み物」

また、自分のプロフィールでは夢や目標に向かって頑張っていることをアピールし、ママに会ってみたいと思ってもらえるような可愛らしい笑顔の写真をアップするのも忘れずに

さらに、以下ではJメールのママ活相場や注意点について解説していきます。

Jメールのママ活相場

「ママ活って実際どのくらい稼げるの?」という点はやはり気になりますよね。
Jメールでママ活したときのお手当相場は以下のとおりです。

デート内容お手当相場
初回顔合わせ3,000~5,000円
食事デート(2時間程度)5,000~1万円
1日デート2~3万円

お手当は男性のルックスや若さ、ママのお財布事情で変わってきます。
また、ママを楽しませてあげられればお小遣いがアップしたりプレゼントをもらえることも。
ママに気に入ってもらうには必ずレディーファーストを徹底し、常にお姫様扱いするのがポイントです。
自分の話は極力控え、聞き役に回ってママの話に共感しましょう。

ママ活するときの注意点

ママ活は「ご飯に付き合うだけで稼げる」という美味しい話だけではありません。
ここでは、ママ活の注意点やリスクについて解説します。

逆営業される可能性

Jメールにはパパ活している女性も多いので、ママ活するつもりが逆にパパ活を持ちかけられることも。
また、Jメールには風俗業者もいるので見極めが重要です。「初回だけ〇円お願いします」などといわれた場合はほぼ業者です。

体の関係を求められることもある

ママ活している女性の年齢層は40~50代がボリュームゾーンです。
そして、なかには「若い男性と体の関係を持ちたい」と希望する女性も。
パパ活と同じように、ママ活でも体の関係ありきで相手を探している女性が多いので注意しましょう。

まとめ

Jメールを気軽に使うならアプリ版が便利ですが、アダルトコンテンツが利用できなかったり課金するときに割高になるというデメリットもあります
Jメールをお得に使いこなしたい場合は、ぜひWebブラウザ版も併用しましょう。
アプリで不都合が出た場合は、今回紹介した対策法を試してみてくださいね。

関連記事

PAGE TOP