婚活研究所が贈るここだけの街コン事情
本音が見つかる大人向け街コン&婚活コラム

街コンに初めて参加する人が意識すべき6つのポイント


初めて街コンに参加しようと思い立ち、ワクワクしている人もいるのではないでしょうか。出会いのきっかけを増やすことはプラスの面が大きいですし、勇気を出して街コンに飛び込むのはとてもいいことです。
しかし、初めての街コンに参加する前にぜひ知っておいてほしい予備知識があります。いくら異性との会話に慣れている人でも街コンにおいては初心者ですし、何の対策もせずに乗り込むのはおすすめしません。
この記事では「街コン初参加の人が意識すべき6つのポイント」を紹介します。ぜひ参考にしてください。

街コンに初めて参加する人が知っておくべきメリット


街コンに参加したことがない人はそもそも街コンのイメージがわきづらいでしょう。実は街コンには様々なメリットがあるので、まずはそのメリットを知ってください。
まず、参加すれば複数の異性と出会えることが確実なのが街コン最大のメリットです。店に入れば異性と自動的に相席になるシステムなので、話しかけられずにオロオロすることはありません。人見知りする方にはうれしいシステムですよね。
また、合コンなどと比べると非常に多くの人と出会えるチャンスがあります。参加人数は普通の街コンであれば数十人規模は確実です。席替えも自由にできますし、積極的に立ち回れば合コンでは有り得ない人数と出会うことができるでしょう。

コンセプトを絞った街コンもある

街コンには実に様々なタイプのものがあります。通常の街コン以外にも「ハイステータス男子と20代女子限定」「学生限定」「野球観戦街コン」「農業体験街コン」などその種類は様々です。
通常の街コンと比べて参加者は少ない傾向にありますが、参加すればより親密になりやすいというメリットがあります。どのようなコンセプトの街コンがあるのか、ぜひ街コンサイトで調べてみることをおすすめします。

街コンに初めて参加する人が意識すべき6つのポイント


ここからは初めて街コンに参加する方のために、具体的に意識すべきポイントを6つ解説します。街コンは独特な空間なので、対策を知ってうまく立ち回ることが成功の鍵となります。

気楽な姿勢で臨もう

街コンは非常に気軽に参加できる出会いの場です。結婚相談所主催のお見合いパーティーのようにドレスコードはありませんし、合コンのように閉鎖された空間でもないため、リラックスモードが漂います。参加者の目的も「婚活目的」「恋人探し」「友達探し」と様々です。
あまり気合を入れすぎると空回りして失敗する可能性もありますので、肩の力を抜いてリラックスした姿勢で臨みましょう。過度な気合は緊張につながりますし、相手もその緊張を感じ取って会話が盛り上がりづらくなってしまいます。お酒の助けもありますし、自然体で会話を楽しむスタイルの方が親しみやすさもあり成功する確率が高くなるでしょう。

できるだけ多くの人と接点を持とう

街コンはその場の立ち回り次第で結果が大きく変わります。例えば最初に相席した異性がタイプではなかったり、会話が盛り上がらなかったとき、あなたならどうしますか?街コンに慣れていない人は相手に気を使うあまり、席の移動をためらいがちになってしまいます。
しかし、せっかく参加した街コンです。自分自身の成果を優先したほうがあなたにとってはプラスですし、相手にとってもプラスに作用する可能性があります。失礼にならないように席を移動して、できるだけ多くの人と接すればきっと気が合う相手を見つけられることでしょう。

着席してる間だけが勝負ではない!

先ほどの話とも少し被りますが、街コンでは少しでも多くの人と接点を持つべきなのです。それは着席してる間に限ったことではありません。
街コンでは店と店の移動中や、店の入り口付近でも異性に声をかけるチャンスが山ほどあります。もし少しでも気になる異性を見つけたら、積極的に声をかけてみましょう。その異性と後々相席になることを期待しているだけでは成功は遠いです。待ちの姿勢一辺倒ではなく、自分からアクティブに動くことも大切なのです。
また、店内でも声をかけるチャンスはあります。ビュッフェ形式の店なら食事を取りに行く際や、トイレ待ちしている人に話しかけるのもアリでしょう。とにかく少しでもチャンスを広げることを意識してください。

その場を楽しむことを第一に考えよう

初めての街コンで意気込みすぎると、その場で口説きにかかったり、過度にアピールしてしまう人もいることでしょう。しかし街コンでその姿勢は失敗に終わる可能性が高いです。そもそも街コンは短時間で複数の人と接する場なので、じっくり口説いたり、一人のターゲットをロックオンしてアピールする時間はないかもしれません。
街コンで出会ったと言っても、あくまで初対面です。その場はグループで楽しく飲むことを心がけ、気になる異性へのアプローチは後日デートに誘って実行するようにしましょう。街コンの場ではワイワイ盛り上がった方が結果的に好印象につながるはずです。

連絡先交換は積極的に!


街コンに初めて参加する人にありがちなのが、盛り上がるだけ盛り上がって連絡先交換をしていないというケースです。「そんなことあるの?」と思うかもしれませんが、意外と街コンではよくある事なのです。
会話が盛り上がっていても、相手が席を移ってしまったり、途中で帰ってしまったりすることもあります。終わりのタイミングが分かりにくいため、連絡先交換を逃してしまうことがよくあるのです。
このような事態を避けるため、相手が気になったり、話していて楽しいと感じる相手には、会話の中で積極的に連絡先交換を打診することを意識しましょう。

最悪「横のつながり」を狙おう


先ほどの話と少し被りますが、お互いが「可もなく不可もなく」と思っている場合、連絡先交換が行われないケースが多いです。確かに好みでもなく、会話も大して盛り上がらなかった相手では連絡先交換をしたいとは思わないかもしれません。しかしどんな相手でも今後どうなるかは分かりませんし、場合によっては合コンを主催してもらったりなど連絡先を交換しておくメリットはたくさんあります。
せっかく街コンに参加したわけですから、収穫なしで帰るよりは多くの収穫を持ち帰りたいものですよね。ですから相手が好みでなかったとしても、できるだけ積極的に連絡先交換を打診することをおすすめします。

まとめ

初めて街コンに参加する方に向けて、意識すべきポイントをまとめましたが参考になりましたか?街コンは非常に多くのメリットがある出会いの形ですが、一番のポイントは気楽に参加できて、かつ出会える人数が多い点です。そのメリットを最大限生かすことを考えましょう。
街コンにはリラックスして参加し、自然体のあなたをアピールしたほうが成功に近づきます。気楽な気持ちで街コンに繰り出しましょう。
会場で何よりも一番意識すべきなのは「少しでも多くの人と接し、その人たちと確実に連絡先を交換する」という点です。せっかくお金を払って街コンに参加するのですから、多少好みとは違う相手でも連絡先を交換し、少しでも収穫を持ち帰ることを意識しましょう。この記事を参考に、ぜひ初めての街コンを成功に導いてください。

街コンカテゴリの最新記事

PAGE TOP