気軽な1人参加のイベントで人間関係を広げる

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!

異業種交流会やパーティー、婚活系のイベントなどに参加するとき、1人参加は少し苦手だと思われる方は多いと思います。たしかに、友達に誘われたり一緒に行く人がいると参加しやすいものですよね。しかし、本当にそうでしょうか。イベントに行きやすくはなっても、その中で良い出会いがあるかは、1人参加でも誰かと参加でも同じ確率だと言えます。つまり、そういったイベントで成功するのは、1人参加でも大丈夫ということです。 しかし、それでもなんとなく1人参加に抵抗がある方は、参加しやすいイベントがあります。それは1人参加が条件のイベントです。参加するときには必ず1人で、知り合いや友達を誘ったりしてはいけません。こういったものだと、参加する人はすべて1人なので自分も参加しやすく、知り合いや友達同士でかたまることもありません。すでにグループができているとそこに入っていくのは少し勇気がいりますよね。そういった心配がないのはうれしいですよね。 そういった1人参加のイベントは、イベント会社や婚活サイトなどに登録すると知ることができます。まずは、異業種交流や婚活など自分の目的に合ったサービス会社に登録してみましょう。そのとき、1人参加のイベントをやっているか調べてみるのもいいでしょう。そういったコンセプトの会社もたくさんあります。 1人参加の場合、自分に興味のあるイベントに参加しましょう。たとえば婚活の場合、最近では一見婚活とは関係のないような趣味の会などもたくさん開催しています。読書会や料理教室、山登りやサイクリング、ダーツやボウリングなど本当にいろいろなものが開催されています。その中から、自分がふだんから趣味としていたり、得意なものをコンセプトにしたものがあればチャンスです。楽しみながら参加すれば、同じ趣味を持った人と自然な感じで知り合うことができるはずです。また、得意なことなら人に教えることで知り合うこともあります。 そういったイベントにどんどん参加してみましょう。趣味や特技のものがおすすめですが、ずっと習いたいと思っていたことや気になっている趣味、やってみたかったことがイベントであるなら、それに参加するのもいいですね。この機会に趣味を作ることができ、婚活の場合にはそれをプロフィールに追加することもできます。あまり趣味がないという人は、こういったものに参加することで自分磨きをすることができるというわけです。一石二鳥ですよね。 もしも、人との付き合いがもともと苦手、という方にとっては、こういったことに参加するのは大きな壁です。しかし、苦手を克服するには少しでも人と接することで改善されることもあります。1人参加型なら他の人もそうですから、逆に飛び込んでいきやすいのではないでしょうか。気軽に何度か参加して、初対面の人と話せるスキルを磨いていきましょう。異業種交流パーティーなどは、仕事面ばかりかまったく違う世界を知って自分を高めることのできる素晴らしいものです。ぜひ気軽に参加してみてください。