3月の卒業パーティーなどにおける春の装いと印象アップについて

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!

3月に所属する大学や専門学校等の卒業パーティーへの出席を予定されていらっしゃる方も多いと思われます。
卒業パーティーでは、普段関わりあいのない他の学部生、或いは、他の学校やサークル関係者との交流もうまれることから、今後の仕事の上での関係性の構築が期待できる以外にも、特定のステディを持たないシングルの方にとっては私生活の上でのパートナーと知り合ったり、異性との交友関係を深める大きなチャンスといえましょう。

そのようなパーティーにおいて、他の同性との差別化を図り、より自身に注目を集めるようにするためには、その場にふさわしい装いながらも他とは一線を画したキメの装いが肝心となりましょう。
例えば、3月というまだ肌寒さが残る時期のパーティーでは、ブラックやグレーなどのブルゾンやコートにマフラーといったシンプルな装いで来場される方が多くなるのは季節柄容易に想定できます。
その中で、3月の春の訪れを感じさせるライトグリーンや上品な色合いのイエロー、中性的な魅力を持つサーモンピンクいった淡いカラーをさし色的に取り入れると、華やかさの中に温かみを感じさせることができます。

人は初対面の相手に対してまず見た目からはいってきた情報で他者を分析する傾向があるといわれています。
寒さの残る3月だからといってシンプルすぎる色合いではさびしい印象を持たせるものです。
上記のようなさし色効果は、話したことのない全くの初対面の人に自身の人間性の面においても明るくほがらかな良い印象を持たせるものとなりましょう。