異業種交流から人脈を作る3つのコツ

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!
異業種交流会に参加するメリットは何でしょうか。異業種交流会に参加することで得られるのはその名の通り、異なる業界の生きた情報を得ることが出来るということです。また、ビジネスパートナーや事業連携の発掘、可能性を求める方にとってもメリットがあります。交流会の種類にも多数あり、サラリーマン向けのもの、経営者向けのもの、特定の目的のものなどがあります。その中で様々な情報や普段、なかなか会う機会のない方とも会える可能性があるので積極的に傘下することをお勧めします。自身の能力を高めることに加え、人脈確立に向けて必ずやプラスになることでしょう。異業種交流会に参加することで普段会うことの出来ない別業界の経営者から自分にとって生きた情報を収集できる点が最大のメリットであり、このような方々と意見交換をすることで人脈を確立することも出来ます。その名の通り、業種、業態が異なる人との接点を多く持つことができるので、自分の固定観念を超えた発想や新たな切り口でものを考えることが出来るようになるというメリットもあります。さらに他業界の最新情報やホットな話題など新聞や雑誌には掲載されないような情報も時にゲットできることがあります。そのような方々と交流会で出会ったら手当たり次第に接触するのではなく、自身の考え方やビジョンなどをしっかりとまとめておき、自分のアピールをしっかりできるようにしておくことが大切です。相手にとっても自分は異業種の参加者と思われていることを忘れてはいけません。