登山ツアー合コンを通じての親睦について

登山ブームの最中、単に山に登るだけにとどまることなく、様々な付加価値を伴ったイベントが開催されています。その中には、登山という趣味を共有しながら、一緒に行動、時間を共にする登山ツアー合コンもおこなわれており、多くの登山者が参加しています。 年齢層に見合った参加者を募るにあたって、登山という漠然とした範疇の中では、経験年数や体力など、個人差に開きがあります。そのような状況の中で、均一的な参加者だけを募ることには難しさがあります。それを解消する為に、登山コースを初心者用から熟達者用に至るまで数種類にわたって設定して、自身に見合ったルートを選択するという方法をとる場合があります。その場合、お目当てとなる相手と別行動を余儀なくされることもありますので、登山をしながら親睦を深めるといったところまでは行き着かない面も少なからずあります。 登山ツアー合コンの魅力は、下山後に一同が集合して、歩いてきた道程を振り返りながら話を弾ませることにあります。体力を競い合うわけでもなく、これまでの登山経歴を自慢しあう場でもありません。時に、そのような方向に走りがちな参加者も存在することで、参加そのものを敬遠する人もいますが、様々なタイプの人たちがいるということで割り切ることも大切です。 参加者に共通していることは、山の魅力に取り付かれていること、自然をこよなく愛する気持ちを備えていることにあります。そのような人たちに、悪い人が多く存在していると解釈する必要はありませんので、基本的には安心して臨むことができます。ただ、登山そのものを甘く見ることは極めて危険ですので、安全対策を徹底して施す必要があります。そのためには、ベテランのスタッフや救護に携わる人たちの参加も、登山ツアー合コンを開催するにあたって必要とされます。事前の徹底した登山計画の作成は、全ての参加者がわきまえていることではありますが、イベント内容に浮かれすぎることのない開催が求められています。

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!