今話題の婚活地獄に陥らないために

“結婚相手を探すために活動することを婚活といいます。現在は結婚年齢がどんどん上がり、結婚を望まない人も増えました。そういったライフスタイルへの意識の変化の一方、結婚を人生の大きな目標として捉えている人たちは今もたくさんいます。しかし、人と人の出会いというのは縁ですから、自分の思い通りにはなかなかいきません。職場や友人関係での出会いなどを期待できない人たちは、日常生活を送っているだけでは結婚相手とめぐり合うことはなかなか難しく、積極的に自分で出会いを探していかなければなりません。結婚をしたくても肝心な相手がなかなか見つからないという人はたくさんおり、婚活に励む人が増えています。活動の方法は人それぞれです。習い事を始めたり、サークルに参加したり、街コンなどに参加したり、結婚相談所に登録をしたり、お見合いパーティーやカップリングパーティーに参加することが代表的なものです。こうして婚活に励む人が増えている一方で、婚活の結果が出ないことによって疲れ果ててしまうひとも珍しくありません。そういった人を婚活地獄といい、現在話題になっています。活動が終わらず延々と続いていく様を地獄に喩えたものです。婚活をずっとしているのに結果が出ないと、精神的に落ち込んでしまう人がたくさんいます。ひどい人ではうつ状態になってしまう人もいます。こういった地獄に陥ってしまう人の多くは、真面目な人が多いです。真面目に物事を考えるあまり、思いつめてしまいます。また、結婚に夢を見すぎていたり、それが全てだと考えたりしてしまう人も陥りやすい傾向にあります。 婚活地獄にはまらないためには、早期に活動を卒業することを心がけなければなりません。すなわち結婚相手を見つけるということです。縁は自分の思い通りにはなかなかいきませんが、確立を高めることはできます。小さいことから心がけていくことで大きな差が出るのです。ひとつの例をあげれば、自分のプロフィールを自分だけで考えずに結婚相談所の人などのプロや友人などの第三者の目で見てもらうと良いです。これだけで、印象がずっと良くなる可能性があります。”

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!