44歳の婚活、年収700万。

婚活中の44歳の方の年収が700万円の場合、その年収が、男性か女性かによって、大きく変わってきます。
女性の場合でしたら、充分でしょう。お相手の方も、特に年収の件は、気になさらないでしょう。
しかし、男性の場合、44歳ぐらいですと、正直なところ年収800万円は欲しいところです。
もちろん、お相手の方にキャリアや手に職があり、結婚後も仕事を続けていきたいという意志のある方でしたら、年収700万円でも、あなたの人柄がよければオーケーでしょう。
しかし、お相手が結婚後は家庭に入り、子供を望んでいる場合、やはり正直少し足りないのです。結婚を目的とした婚活の場合は、あなたの人柄や性格など内面的な事よりも、打算的になりますが、まず見た目ではっきりわかる勤務先、年収、持ち家かどうか等が重要視されて、条件づけされてしまうのは、仕方ない事なのです。
人によっては、年収700万円なら、パートタイム程度に働けば大丈夫とオーケーだったり、節約すればやっていけると考える人もいたり、今より暮らしのランクが下がるのは嫌と思う人がいたり、お金に対する価値観は、様々ですので、自分の価値観に合った人と出会うためと、割りきりましょう。
あなたも共働きを望むのであれば、家事や育児を分担するなど協力すれば良いことですし、あなたも家庭を任せて、家庭に入りって家事や育児に専念して欲しいと思うなら、年収700万円でも不満に思わずにやりくりしてくれるような、つつましい人を探しましょう。
お金でも、なんでも、相手に合わせすぎて、無理をしても長続きはしないものです。
44歳で、真面目に働いてくれて、年収700万円あれば充分だと思ってくれる方もいます。
あとは、あなたの優しさや性格面でフォローしましょう。海外旅行に行ったり、ブランド品を買ったりなんていう贅沢は出来なくても、いろいろな工夫して、生活を楽しんでいる方は大勢いますし、そういう相手と出会えるといいですね。

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!