9歳差の相手と婚活をする際のポイント

“婚活をしている際には色々な年齢の方と出会うものですが、時には9歳差の方を気になってしまう事もあるものです。 年齢は気にしないという方も沢山いらっしゃいますが、しかしながら9歳はそこまで小さい年齢差ではありませんし、時には年齢差によってギャップを感じてしまうケースもあります。 しかし、年齢差があってもうまくいく婚活もありますので、上手く婚活を進める為にも年齢差がある時の付き合い方のポイントを確認しておくと良いでしょう。 例えば男性が年下の場合ですが、あまり年下扱いをしない事が大切と言えます。 年下扱いされる事を好む男性も少なくありませんが、中には年下扱いされる事を良しとしない男性もいらっしゃいます。 男女間の付き合いは年齢関係なく対等でありたいと考えている方もいますので、下手に子供扱いをしてしまう事でプライドを傷付けてしまう事もあるのです。 9歳差というと子供のように見えてしまう事もあるものですが、そこを敢えて包み込み男性を立てるようにする事も時には大切です。 反対に女性が年下の場合の付き合い方ですが、無理なく付き合えるかを見極める事がポイントです。 やはり年齢差がある事によって色々なギャップを感じてしまう事もあるものですが、そういったギャップを楽しめる気持ちが無いと、時には恋愛対象から外れてしまうケースもあります。 そして無理をするような恋愛ですと長続きしない事がありますので、フラットに付き合っていく事ができるのかをよく見定める事が大切です。 では年上女性と付き合う時のポイントですが、まず甘え過ぎない事がポイントです。 年上女性に甘えたいと考える男性は少なくありませんが、甘え過ぎてしまうと頼りない男性という風に見られてしまいます。 やはり頼れる男性という一面も重要ですので、甘え過ぎもほどほどにしなければいけません。 年上の男性と付き合う時のポイントとしては、おじさんな面に耐えられるかどうかが大切です。 やはり同世代と比較すると落ち着きがある分、おじさんな面もありますが、付き合いを重ねれば重ねるほどおじさん化していきますので、そういった面も好きになれるかどうかが一つのポイントです。”

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!