婚活すれば結婚できると勘違いしてる?

“友人や同僚たちも結婚しだし、そろそろ自分もしようかと思ってみたけど、適当な相手がいない現実に、婚活を始める女性も多いのではないでしょうか。婚活には、結婚相談所に登録したり、企業主催や仲間同士などの合コンと方法はいろいろあり、その気になれば結婚なんてすぐにできると勘違いする女性は、少なくありません。実際に婚活をして、さまざまな人に出会いますが、なかなか結婚を申し込まれる相手は出現しないものです。そろそろ理想を落とした方がいいのかなぁ、とまだ勘違いに気が付かない女性もいます。いつまでも自分分析ができず対応を変えられない人は、いつまでも結婚できずに歳を重ねていきます。人は、自分があって他人の存在が成り立つものですから、自分が優先されるものです。自分は特別で、結婚も理想の相手とできるもの、と思ってしまうのも仕方がないかもしれません。でも、現実は自分が思った通りにいかないものです。他人もまずは自分が優先されますから、自分の理想の相手を求めて婚活しています。婚活は、理想の相手を追い求め続ける人には無駄な活動です。本当に結婚したい人が、この人となら一緒に暮らしていけるだろう、と思える人を探す活動なのです。このことをよく心して、婚活を始めることが結婚への近道になるのです。 若いうちは、理想をもちながら、いろいろな男性と付き合い、その中でこの人なら結婚したい、と思える相手とゴールインする人もいます。恋愛と結婚とは別と割りきって、学歴・高収入の男性を見つけて結婚する人もいるでしょう。自分は美人でもないしスタイルも良くないから、若いうちに結婚してもらえる相手がいればと謙虚な女性は、幸せな結婚生活を送るケースが多いものです。それぞれ、結婚相手や結婚すのものに対する考え方は違いますが、結婚はできるうちにした方がいいでしょう。美人でもスタイルが良くても外見の価値は、年齢と共に下降していきまから、自分を高く売れる若いうちに相手見つけて結婚するのが一番ですよ。”

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!