婚活で好印象を与えるコツとは

“ 婚活とは、結婚相手を見つけるために、友人、知人の紹介、合コンやお見合いパーティーへの参加、または結婚相談所やインターネット等を利用し、活動することを言います。マスコミ等でも取り上げられ、現代の晩婚化・非婚化の世の中において、注目を集めています。  婚活では、たいていの場合、初めての人と会うわけですから、第一印象が大切です。清潔感がある服装や髪形等、外見を整えることも大切ですが、コツは、会話をするための事前準備をしておくことです。事前準備とは、相手についての情報があれば、その情報を整理しておくこと、どんなことを質問するか決めておくこと、そして、相手に自分のどんなところを知って欲しいか考えておくこと等です。その場の雰囲気で何とかなると思っていては、上手くいかないことが多いです。  また、コツの一つとして沈黙を恐れないことも大切です。誰でも会話が途切れ、沈黙したらどうしようと思いますが、沈黙を恐れず、次の話題を見つけることが出来れば、印象はグッと良くなると思います。そして、事前準備をしておけば、次の話題を見つけやすく、焦ることなく、スムーズに話題を移ることができます。加えて、会話の中で共通の話題を見つけられるよう、話題を選ぶことも大切になってきます。  しかし、会話を続けるためには、話題があるだけでは駄目です。質問の仕方も大切になります。言葉の選び方や声のトーンで同じ内容を尋ねても、全く違った印象になります。よく言われている事としては、何かを尋ねる時には、「なぜ」よりも「どうして」という言葉を使った方がやわらかく聞こえるというのもです。やわらかい言葉を意識して選ぶと、声のトーンや表情も穏やかになっていくように思います。  会話を続ける努力をすることは、婚活においては、とても重要になります。会話が続けば、双方に楽しかったという印象が残ります。初めて会った時、相手に好印象を持ってもらうため、事前に出来ることをきちんと行うことが大切です。”

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!