婚活と年収について

“婚活をする場合、色々と希望条件をあげる必要があります。その中の一つに、年収があります。 年収は高い方がよいことは確かです。低いほうがよいということは決してありません。豊かな暮らしをすることが出来ますし、低い場合は家計のやりくりが大変になるためです。しかし、収入だけにこだわってしまうことは決してよいことではありません。 金銭感覚が何よりも大切になってくるためです。年収が高いが、贅沢にお金を使っていて貯金もしていない人と、年収は低いが、堅実でしっかりと貯金している人では、後者の方が結婚に向いていることは確かです。金銭感覚はなかなか変わらないものであるため、結婚した後も、同じようにお金を使うことになります。贅沢に使っていた人はその贅沢な感覚を変えることが出来ません。そのため、年収だけにこだわってしまうと、あとで後悔することになるのです。 また、その収入は100%保証されたものでもありません。勤めている会社が倒産するかもしれませんし、突然、転職したいと言い出すかもしれません。そうなれば収入はまったく変わってしまいます。 そのため、婚活をする時は年収はもちろん、チェックすることが大切ですが、それだけでなく性格や金銭感覚などをしっかりと見るようにしましょう。収入があって裕福であっても、暴力をふるうような人であれば不幸な結婚になってしまいますし、ギャンブルをするような人であれば家計が破綻してしまう可能性もあります。収入が少なくても、共働きをすれば十分生活していくことが出来るかもしれませんし、外で働くことが好きな人であれば充実した人生をおくることが出来るかもしれません。また、金銭感覚がしっかりしていて質素倹約をしている人であれば、少ない収入であっても豊かな生活を送ることが出来る可能性もあるのです。 このように、婚活をする場合、年収だけにこだわる事はよいことではありません。他の様々な面もしっかりチェックするようにしましょう。”

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!