東京で20代が街コンをするためのテクニック!

 街コンという言葉を、最近よくメディアを通して耳にするようになりました。言葉の意味としては街中で合コンをするという、普通の合コンよりも規模が大きいものを言います。街コンの良いところは主に3つあり、普段知り合うようなことのできない、素敵な人と巡り合える可能性がぐんと高まること、次に協力する街自体の活性化にも繋がるということ、最後に、婚活よりも20代、30代の若い人たちが集まりやすいということです。 街コンの長所について詳しく説明します。一つ目に述べたことは、何故現代において「街コン」が流行しているのかという答えにもなります。普通合コンというと10人程度で知り合いの知り合いであったり、何かしらにおいて繋がりのある人同士で行います。それは良い出会いをもたらす確率が格段に下がってしまう原因にもなっていると言えるでしょう。現に合コンで失敗してしまった人を私は何人も見てきています。そのイベントで異性と出会うことはとても偶然的なことであり、自分好みの異性を見つけやすいのです。しかし異性を見つけるといってもきっかけがないと会話も始まりません。例としてあげると「自分の趣味」です。 「休日は何をされているんですか?」と聞かれて特に何も、と答えてしまったら、女性はあなたのことを魅力的とは思わないでしょう。そこで例えば「サッカー観戦をよくします。」と答えたら、相手は、じゃあどこのチームが好きなんだろうか、昔サッカーをやっていたのかな、と話を発展させることが出来るうえに、さらに興味を持ってくれます。 次に述べた、街の活性化というものは意外と重要なポイントです。参加者は東京出身のひとだけではありませんし、案外知られていない居酒屋やバーを発見できるチャンスです。そのときに駄目だったとしても、次回女性をお誘いするときにオシャレなお店を紹介することもあるかもしれません。そういった意味でも、大規模な街コンは有利なのです。 最後の若者向けであるということは、男性たちにとって一番嬉しいことではないでしょうか?少しでも若く、フレッシュな女性と出会えることを望んでいると思います。若い女性たちが参加することは少しラフな服装の方が親しみやすいでしょう。Yシャツや革靴でかちっと決めるよりも、ポロシャツやスニーカーをおすすめします。決して本気感をみせず、大人の余裕をみせ、がつがつと行きすぎないことがポイントです。 

パーティーをお探しの方は下記スケジュールまで!!