面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

デートクラブ(交際クラブ)はパパ活にも使える!おすすめランキング

デートクラブ(交際クラブ)はパパ活にも使える!おすすめランキング

10:43 pm, 14 7月 2021


本物のお金持ちの紳士やハイレベルな女性だけが登録できるのがデートクラブ。
しかし、「デートクラブっていくらかかるの?」「どうやってパパ活するの?」と疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、デートクラブでかかる料金相場やパパ活のやり方、デートクラブおすすめランキングを紹介します。

デートクラブの安全性や使うときの注意点も合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

デートクラブとは

デートクラブ(交際クラブ)とは、審査を通過した男女だけが入会できる異性紹介サービスです。
男性がセッティング料を支払うことで出会いの場が提供されますが、デートクラブが関与するのは初回の顔合わせまで。
その後交際を続けるか続けないかは会員次第で、2回目以降はデートクラブを介さずに自由に会えます。

デートクラブの特徴

デートクラブの大きな特徴として、会員の質が高いという点が挙げられます
男女ともに入会審査や面接があるデートクラブは、一定の基準をクリアした人しか登録できません。
そのため、男性なら高収入で紳士的、女性なら容姿端麗で常識やマナーがしっかりしているハイクラスな会員だけが所属しています。
交際クラブの会費はパパ活マッチングアプリに比べて高額なので、経営者や会社役員など社会的地位のある男性だけが登録できるのです。

デートクラブから結婚に至るケースも

デートクラブを婚活目的で使う人は多くはありません。
しかし、最初は結婚相手を探すつもりで入会したわけではなかったものの、交際していくうちに自然に惹かれ合い、結婚に至るという事例があります。

「先に交際クラブに入会した知人から誘われて、登録だけなら済ませておいても良いかと思い、あまり深く考えずに入会手続きをしました。何人かの人とデートを重ねる間に、沢山の女性の中から自分の好みに合う女性と出会うのは運命だと気づき、真剣に交際クラブでの出会いを求めるようになりました。女性側もそれぞれに考えや事情を抱えて利用している場合が多く、話をしているだけでも十分楽しい時間が過ごせたのが良い思い出です。自分が結婚するとは正直思っていませんでしたが、肩に力を入れて相手を探そうとしなかったことが、かえって良かったのかもしれません。」

引用元:ヴェルサイユ

こちらの男性のように、最初は軽い気持ちで登録していても、色々な人とデートを重ねるうちに運命の人に出会ったというケースも。
このように「最初から結婚を意識してデートクラブに登録する」というよりは、「デートしていくうちに結果的に結婚に繋がった」ということが多いようです。

デートクラブとパパ活の違いは?

以前はおもにデート相手を探す目的で使われていたデートクラブですが、最近はパパ活の場としても活用されています
パパ活は女性が男性とデートをする対価として報酬を受け取る活動のことをいいますが、デートクラブとの違いは以下のとおりです。

デートクラブ パパ活マッチングアプリ
・入会審査が厳しいので業者や詐欺目的の会員が介入しにくい
・パパ活アプリより会費が高額
・パパ活アプリより倶楽部側からのセッティング回数が少ない
・女性は基本的に自分からデートの申し込みができない
・多くのパパ活アプリは身分証明書を提示すれば誰でも登録できる
・会員が多い分デートクラブより出会いのチャンスが多い
・パパを見つけるために女性から積極的にアプローチすることが多い

最近人気が高まっているパパ活は、専用のマッチングアプリだけでなく出会い系サイトやTwitterなどのSNSなど、さまざまな場所でマッチングが行われています。
そして、新たにパパ活相手を探す手段として「デートクラブ」がひとつの選択肢として認識されつつあるのです。

また、デートクラブは運営側が出会いをセッティングしますが、パパ活は自ら気になる相手にアプローチをかけるという違いもあります

以上、デートクラブとパパ活アプリの違いを紹介してきましたが、デートクラブには向き・不向きがあります。
そのため、人によってはデートクラブよりパパ活アプリの方が使いやすいことも
パパ活アプリを見たい方はこちらに詳細をまとめていますので、参考にしてください。
パパ活アプリ(サイト)おすすめ人気ランキング!相場比較
以下ではデートクラブが向いている人・向いていない人の特徴を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

デートクラブが向いている人

デートクラブが向いている男性 デートクラブが向いている女性
・経済的な余裕が十分にある
・高くても女の子の質にこだわりたい
・素人の女の子に会いたい
・職業柄絶対に身バレできない
・ハイステータスな男性に会いたい
・ガッツリ稼ぎたい
・スタッフと相談しながら活動したい
・安全にパパ活したい
・身バレせずにパパ活したい

【男性】

デートクラブは富裕層(年収1,000万円以上)の男性に向いています
お金があれば容姿・スペックともにランクの高い女の子を選びたい放題なので、最高に楽しい時間が過ごせるでしょう。
デートクラブには審査を潜り抜けた素人女性しかいないので、容姿レベルが高いのはもちろん常識やマナーなどもしっかりわきまえています。

また、男性会員はサイト上にプロフィールや写真の公開をしなくても良いので身バレしたくない人も安心です。デートクラブは社会的地位がある男性も多数登録いしているため、そのあたりの身バレ対策はかなりしっかりしています。

【女性】

デートクラブは本物のお金持ちに出会ってガッツリパパ活したい女性におすすめです。
男性会員はハイステータスで質の高い人ばかりなので、パパ活アプリよりお手当の金額も高額。オファーさえ入れば高収入が期待できます。
アプリは自己申告なのでいくらでも嘘がつけますが、入会時に身分証明や資産証明の提出が必要なデートクラブは一切ごまかしが利きません。

さらに、デートクラブにはスタッフが駐在しているという安心感もあります。
パパ活アプリの運営は「個人間のトラブルには介入しない」というケースも多いですが、デートクラブならトラブルなどが発生すればすぐに相談できます。

デートクラブが向いていない人

デートクラブが向いていない男性 デートクラブが向いていない女性
・経済的な余裕がない
・一人と継続的な関係を築くより、色々な女の子と遊びたい
・恋愛経験がほとんどない
・今日・明日すぐにお金が必要
・自分から男性にオファーを出したい
・絶対に食事のみで稼ぎたい
・キャバ嬢や風俗など夜の仕事をしていた

【男性】

高額な料金がかかるデートクラブは富裕層の趣味なので、デートに使うお金の余裕がない男性にはおすすめしません
実際にデートクラブの登録している男性の8割以上が年収1,000万円以上です。
(とはいえ年収1,000万円以下でも十分な資産を保有している男性も多いので、デートクラブの審査は年収だけが判断基準になるわけではありません。)

ただ、デートクラブは女性もかなりハイレベルなので、愛人関係を続けるにはしっかりとコミュニケーションをとってエスコートしてあげる必要があります
スタッフは初回顔合わせのセッティングまではサポートしてくれますが、2回目以降のデートは自由恋愛なので二人で関係性を築いていく必要があります。
そのため、女性経験が極端に少ない男性は戸惑ってしまったり、満足にデートを楽しめないかもしれません。

【女性】

デートクラブは登録してすぐオファーが入ることは少ないので、「すぐに稼ぎたい」という女性には向いていません
「今日・明日お金が必要」という場合はカレンダー機能で当日空いている男性を探せるシュガーダディなどのパパ活アプリの方が手っ取り早いです。

また、男性の料金が高額なデートクラブは大人の関係を求める男性がほとんどなので、食事のみで稼ぐのはかなり難しいという側面も
さらに、男性は素人の女性とデートしたいと思っているので、夜職の経験がある女性は審査で落とされてしまうケースが多いでしょう。

デートクラブのメリット

次に、デートクラブを使うメリット・デメリットについて男性・女性それぞれの視点から紹介します。
まずはメリットについてみていきましょう。

【男女共通】パパ活アプリより安全性が高い

デートクラブは入会前に審査があるので、パパ活アプリより安全性が高いのが大きなメリットです。
パパ活アプリのほとんどは審査がなく気軽に登録できますが、職業や年収は自己申告なのでいくらでも偽れてしまいます。
その点デートクラブは対面での審査があり、身分証だけでなく収入証明の提出を求められることもあります。
入会前の面談でデートクラブにふさわしくないと判断された人は落とされるので、入会後の人間関係のトラブルが少ないのが大きな特徴です。

また、会員制のデートクラブは身バレしにくいのでパパ活していることをまわりに知られたくない人も安心です。
スタッフに相談すれば、会社や出身大学などから判断して知り合いの可能性がある相手とのセッティングを避けてもらえるケースもあります。

【男女共通】ドタキャンが少ない

パパ活で多くの人が直面するのが、デートのドタキャン問題。
「実は冷やかしだった」「ほかの相手と予定が被った」「急に仕事が入った」…など、いろいろ理由はあるにせよ、ドタキャンが多いのがこの業界の特徴でもあります。
特に気軽に利用できるSNSやパパ活アプリはドタキャン率が高いのが難点。

その点、真剣にパパ活したいと考えている人だけが入会しているデートクラブはドタキャンがかなり少ないのが大きなメリットです。

こちらの男性のように、パパ活サイトでのドタキャンに嫌気がさして交際クラブ(デートクラブ)を使っているという人もいるほど。

デートクラブならスタッフの仲介によってデートがセッティングされ、お互いが納得したうえで会えるのでドタキャンが起こりにくいんです。

【男性】レベルの高い素人美女を愛人にできる

男性がデートクラブを使う最大のメリットが、ハイレベルな女性を愛人にできることです。
デートクラブのなかには芸能プロダクションと繋がっているところもあるため、芸能人やモデル、AV女優、アイドルが本当に登録しています。
そのため、日常生活では出会えないような美女と愛人関係になれるのがデートクラブの凄さです。

しかもキャバクラや風俗など夜職の経験がある女性を面談で落としている交際クラブも多いので、素人の美女に会いたい男性にはイチオシです。

【男性】写真詐欺に遭う可能性が低い

パパ活アプリで写真詐欺に遭い、会ってみてガッカリしたことがある男性も多いのではないでしょうか。
パパ活アプリの写真は女性が自撮りしたものをアップするので、自分で好きなように加工し放題です。

一方ほとんどのデートクラブはスタッフの手によって写真撮影されるので加工がなく、ほぼ写真どおりの女性に会えるというメリットがあります。

【女性】本物の太パパに出会える

入会金や年会費、セッティング料など高額な料金が必要なデートクラブに登録できるのは本物のお金持ちだけ
そのため、パパ活アプリでは出会えないようなケタ違いの富豪パパに会えることもあります。
交際クラブにいる男性の8割以上が年収1,000万円以上ですが、なかには億単位稼いでいる人も。そういった男性は遊び方も豪快なので、都度30~50万円のお手当を出してくれるパパがいるのも事実です。
以上のことから、普段の生活では出会えないような本物の太パパに会える可能性が高いといえるでしょう

デートクラブのデメリット【男性&女性】

これまで紹介したように、デートクラブで得られるメリットは数多くあります。
しかしメリットばかりではなく、特に女性は気軽なバイト感覚で登録すると失敗する可能性が高いでしょう。
デートクラブが気になっている人は、ここで紹介するデメリットも把握したうえで検討することが大切です。

【男女共通】都市部に比べて地方出会いが少ない

一般的なデートクラブは東京や大阪、名古屋、福岡などの都市部がメインで、全国展開しているクラブは少ないのが現状です。
また、全国展開していても地方より都市部の方がお金持ちの男性が多いので、会員数もどうしても都市部のほうが多くなります。
そのため、地方在住の人は都市部に比べてマッチング率が低く、同じ人とばかりデートすることもあるようです

【男女共通】審査に受からないと入会できない

デートクラブにはスタッフとの面談による入会審査があります
そのため、「ハイレベルな相手とパパ活したい」と思っても、希望者全員が入会できるわけではありません。

女性は容姿はもちろん性格や面談での受け答え、常識・マナーなども総合的にチェックされます
男性は経済的な余裕が十分にあり、料金の支払い能力があるかどうかを審査されだけでなく人間性や社会常識も見られます

【男性】パパ活アプリに比べて料金が高い

デートクラブの大きなデメリットが、男性の料金が高額という点です。
年収の高い男性しか登録できないような料金設定になっているので、パパ活アプリのように気軽には登録できません
具体的な相場は入会金3~50万円、年会費2~20万円、セッティング料2~10万円ほど。
さらにデートでの食事代や女性に渡すお手当もかかります。
その分出会える女性の質は保証されていますが、トータルでかかる費用を考えるとなかなか大きな出費になるでしょう。

【女性】オファーがなかなかこない

デートクラブ最大のデメリットといえるのが、女性はオファーがなかなか来ないということ。
一般的にデートクラブは男性より女性のほうが圧倒的に多いのが特徴です。
そのため男性はよりどりみどりで、会員専用サイトにズラッと並んだ顔写真から好みの女性を選べます。

しかし、そうするとモデルや芸能人など一部のハイスペック女性にオファーが集中してしまいます。その結果「登録したのに半年以上オファーがこない…」という女性も出てきてしまうんです。

国内最大規模のデートクラブ「ユニバース倶楽部」でさえ、100人登録して1ヶ月以内にオファーをもらえるのは26人程度というのが現実。
「太パパに会いたくてデートクラブに登録したけど、オファーがこなくて結局パパ活アプリを使っている」という女性は少なくありません

今はコロナ禍でパパ活女性が急増したこともあり、さらにデートクラブの競争率が高くなっています。

しかし、工夫次第でオファーをもらいやすくすることは十分可能です。
以下ではデートクラブでオファーをもらうコツについて解説しますので、太パパに出会いたい人はぜひ参考にしてください。

デートクラブでオファーをもらうコツは?

デートクラブの入会審査に合格しても、オファーをもらえないことには稼げません。

上記で解説したとおり、デートクラブでは男性が女性を選ぶ立場にあります。
そして、お金持ちのパパが集まるデートクラブはパパ活アプリより競争率が高いので、女性はオファーをもらえるような工夫や努力をする必要があります

ここでは男性からのオファーを勝ち取るためのコツを紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

登録時の面接の時点でベストを尽くす!

女性ライバルとの勝負はすでに面接時から始まっています。
デートクラブのスタッフから男性会員にあなたをプッシュしてもらうには、まず面接の時点で運営側に好印象を与えておくのが理想です。
デートクラブでは、スタッフに気に入ってもらうことであなたを男性におすすめしてもらえることも多いんです。
そのため、身だしなみに気を使うだけでなく、面接時の受け答えや立ち振る舞いでもベストを尽くしてください

プロに本格的なプロフィール写真を撮ってもらう

男性はズラリと並んだプロフィール写真一覧を見て、デートしてみたい女性を選びます。
そのため、オファーをもらうにはプロフィール写真の印象を良くすることが最も大切です。

デートクラブによっては面接時にスタッフが写真撮影してくれるところもありますが、撮影がない場合はスタジオなどでプロのカメラマンに撮影してもらいましょう。
簡単に済ませたような自撮り写真は男性にあまりウケが良くありません
自撮り写真とスタジオ写真では雲泥の差が出るため、「プロに撮影してもらう」とうひと手間だけで大きな差が生まれるのです。

実際にこれまでなかなかオファーが来なかったのに、写真を少し変えただけでオファーが来るようになったという女性も少なくありません。

自由コメント必須!素人感があるプロフィールを作る

デートクラブに登録する男性は素人の女性に出会いたいと思っています
そうでなければ、キャバクラや風俗に行った方が安上がりでしょう。

そのため、プロフィールは素人であることを匂わせるほうが男性ウケが良くなります
万が一水商売の経験があったとしても、決して悟られないようにしてください。
「デートクラブへの登録は初めてですが…」のように慣れていない感を出した方が好印象です。

また、女性が自由にコメントを書ける欄がある場合は、必ず記入してまわりに差をつけましょう!
スタッフに直接相談できるようであれば、オファーが来やすいプロフィールのアドバイスをもらうのもひとつの方法です。

交際タイプは「相性が合えば体の関係OK」にしておく

デートクラブで食事だけで稼ごうとしても、モデル級に容姿端麗でない限りほとんどオファーが入らないのが現実です。

男性は高額な料金を支払ってデートクラブに登録しているので、大半が体の関係を希望しています
その証拠として、デートクラブは「愛人クラブ」と呼ばれることもあります。

そのため、男性はオファーを出す時点で「エッチできる可能性がない」と分かっている女性をわざわざ選びません。
以上の理由から、登録時に聞かれる「希望の交際タイプ」では、

  • 「会ってみて相性が合えば交際(場合によっては体の関係)OK」
  • 「相手に任せる(体の関係OK)」
  • などを選択し、エッチOKであるということを匂わせましょう。
    「最初から体の関係は抵抗がある…」という場合でも、「仲良くなればOK」というニュアンスにしておいたほうが確実にオファーは来やすくなります

    デートクラブはいくらかかる?

    「デートクラブが気になるけど、いくらかかるの?」と疑問に思っている人は多いのではないでしょうか。
    デートクラブでかかる費用は倶楽部に支払う料金(入会金や年会費)のほかに、女性に交通費として渡すお手当があります。

    サービス利用でかかる料金の相場

    デートクラブは女性無料、男性有料となっているのが一般的です。
    サービスの利用料の相場は以下のとおり。

    項目 相場
    入会金 2~30万円
    年会費 2~10万円
    デートセッティング料
    (1人につき)
    2~5万円

    デートセッティング料は女性を指名した際に初回だけかかる費用です。
    また、多くのデートクラブでは年会費は初年度は無料で、2年目以降から発生します。

    以上のことから、一人の女性とのデートをセッティングしてもらうには少なくとも6万円前後はかかるとみておいたほうが良いでしょう。もちろん、女性のグレードが上がるほど料金もアップします。

    デートのお手当相場

    デートクラブでは、運営に会費やデートのセッティング料を支払うだけでなく、男性から女性にお手当を渡す必要があります
    お手当相場は以下のとおり。

    デート内容 お手当相場(1回分)
    初回デート 5,000円~1万円
    食事デート 5,000円~1万円
    大人デート(体の関係あり) 3万円~10万円

    デートクラブでのお手当の相場は入会時の会員ランクや女性のスペック、ふたりの関係性によって変動します。
    また、2回目のデート以降は女性の交渉次第で金額が変わることが多いのが特徴です。

    そして、基本的にはデート倶楽部の男性は大人の関係(体の関係)を前提としている人が多い傾向があります
    大人の関係はもちろん強要ではありませんが、大人ありのデートのほうが通常のデートよりお手当の相場は高くなります。

    デートクラブは違法ではない

    「デートクラブで交際して金銭の受け渡しがあると、逮捕されるんじゃないか」と不安になってしまう人も多いのではないでしょうか。
    デートクラブは違法性はないどころか、警察署へ届出を提出して運営しています
    そのため、デートクラブを利用したりお手当の受け渡しをしただけで逮捕されることはありません。

    もちろん18歳未満の女性と体の関係を持ち報酬を支払うと援助交際になるので逮捕されますが、そもそもデートクラブは18歳未満の登録ができないので問題になることはありません。

    デートクラブは男女が出会うためのセッティングをするだけなので、デートをする場所や体の関係を持つかどうかは本人たちの自由です。
    このときに「女性への経済的な援助」として金銭のやり取りが発生しても、自由恋愛である以上は違法性はなく、警察が関与することはありません。

    デートクラブに違法性がないということが分かったところで、以下ではデートクラブを利用する際の注意点について解説します。

    デートクラブの注意点は?安全に使う方法を解説

    デートクラブのトラブルとしては、以下のようなケースがあります。

  • デートのみの関係を希望していたのに男性から体の関係を求められた
  • 登録したのに、なかなか相手を紹介してもらえなかった
  • 危険な相手を紹介され、事件に発展した
  • こういったトラブルを防ぐためには、以下の対策について知っておく必要があります。

    良心的な高級交際クラブを選ぶ

    「デートのみを希望していたのに、体の関係を求められた」といったトラブルを防ぐには高級クラブを選ぶのがおすすめです。
    良心的な高級クラブであれば会員の要望をしっかりヒアリングしてくれるので、希望に合う相手とだけデートのセッティングをします。
    そのため、最初から「体の関係はNG」ということを伝えておけば、優良デートクラブならしっかりと対応してくれます。

    男性会員が多いデートクラブを選ぶ

    デートクラブの男女比はそれぞれのサービスによって違います。
    ただ、基本的にデートクラブは男性側が女性を選ぶシステムなので、男性会員が極端に少ないデートクラブに登録すると、女性が受けるオファーの数も少なくなってしまうのです。

    女性に人気が高いデートクラブはなおさら女性会員の割合が高くなってしまうので、なかなかデートのオファーが来ないことも少なくありません。
    そのため、新しくデートクラブへの入登録を考えている場合は、男性会員が多いサービスを選ぶのがおすすめです。

    過去にはデートクラブを通じた殺人事件も

    2018年には税理士の男(69)がデートクラブで出会った女性(28)を自宅に招き、致死量の100倍の覚せい剤を飲ませて殺害するという事件が起こっています。

    「石原は被害者と会員制デートクラブで’16年冬ごろに知り合ったといい、事件当日は会うのは4回目だった。昼ごろから石原の渋谷区神泉の自宅で酒を飲み始め、翌朝、友理さんが意識を失ったとして、午前7時ごろに石原が119番通報したところ、救急隊員が3階のベッドに全裸で横たわる友理さんを発見したということです」

    引用元:主婦と生活者

    犯人の男は仕事で暴力団関係の事件を扱うことも多く、大量覚せい剤を入手するルートがあった模様。

    自分の身を守るためには、たとえデートクラブで知り合った男性に誘われても、密室になる場所や自宅へは行かないといった対策が必要です。
    少しでも「おかしい」と違和感を感じた場合は一人で抱え込まず、必ずまわりに相談するようにしましょう。

    トラブルに遭遇したらすぐ相談する

    万が一デートクラブでトラブルに遭遇した場合は、国民生活センターや警察、弁護士に相談しましょう。

  • 詐欺に遭ったり不当なお金を請求された:国民生活センターに相談
  • 男女関係のトラブルが発生した:弁護士に相談
  • 恐喝や脅迫、身の危険を感じた:警察に相談
  • 以上のように、なにか異変が起こった時は然るべき場所にすぐに相談することが大切です。

    さて、デートクラブの注意点が分かったところで、以下ではデートクラブの使い方について解説します。

    デートクラブの使い方やパパ活のやり方は?

    ここでは、デートクラブの使い方やパパ活のやり方を紹介します。

    1. デートクラブに登録する
    2. まずはデートクラブの公式サイトから面談の申し込みをします。
      交際クラブでは男女ともに入会前にスタッフとの面談があります。
      そこでデートクラブの説明を受けながら人柄をチェックされるようです。

      面接は基本的にオフィス内で行われ、女性の場合はその場でプロフィール写真の撮影をします。
      男女ともに面接時には身分証明書の提示が必要なので、あらかじめ準備しておきましょう。

    3. 男性がサイトで女性を選ぶ/女性はオファーを待つ
    4. デートクラブへの登録が完了したら、男性はサイト上でデートしたい女性を選び、女性はオファーを待ちます
      男性からの申込みが入れば、スタッフが初回デートの日程調整やセッティングをしてくれます。
      顔合わせをするまでは直接やりとりをすることはないので、サイトを通じて待ち合わせ場所や日時のすり合わせを行います。

    5. 初回顔合わせ
    6. 初回顔合わせはお茶や食事をして話をします。
      お互いに相性が良いと感じれば、条件などの相談をして連絡先を交換しましょう。
      2回目以降のデートはデートクラブは関与しないので、すべて直接やり取りになります

    重要!デートクラブの正しい選び方


    クラブ選びを失敗するとお金や時間の無駄になりかねません。
    そのため、デートクラブで理想の出会いをゲットするにはあらかじめ自分に合うデートクラブを選んでおくことが重要です。
    ここでは男性・女性それぞれのデートクラブの選び方のポイントを紹介します。

    【男性版】デートクラブの選び方

    男性は高額な料金を支払うからには、ハイレベルな女性と日常を忘れるようなデートをしたいですよね。
    以下の3つのポイントをチェックしながらデートクラブを慎重に選ぶと失敗しにくくなります

    1. 料金とサービス内容が見合っている
    2. 女性の毎月の新規登録が多い
    3. 実績があり、個人経営ではなく会社組織として運営している

    以下で順に解説していきます。

    1.料金とサービス内容が見合っている

    まず1つ目のポイントは、デートクラブの料金とサービス内容が見合っていることです。
    デートクラブには入会金や年会費、デートのセッティング料などがかかりますが、料金はそれぞれのクラブによってピンキリです。

    「入会金無料!」など極端に安いデートクラブはコストを抑えているため、スタッフのサービスは期待できないでしょう。
    また、安いデートクラブにはいわゆる「太パパ」がいないことを女性たちも分かっているので、質の高い女性はまず入会しません。

    そのため「手頃な値段だから」など安さだけで選ぶのではなく、サービス内容と料金が見合っているかをしっかり吟味してください

    2.女性の毎月の新規登録が多い

    デートクラブを選ぶ2つ目のポイントは、女性の毎月の新規登録が多いことです。
    デートクラブが公表している累計会員数に目が行きがちですが、重要なのは毎月の新規登録者数です。
    数年前に登録し、すでに数多くの男性に出会っている女性より、やはり登録したばかりの女性とデートしたいですよね。

    評判の良いデートクラブは宣伝に力を入れなくても、口コミでどんどん新規登録の申し込みが入り盛り上がります。
    そのため、累計会員数だけでなく女性の新規登録者数も公表しているデートクラブのほうが信頼できるでしょう。

    3.実績があり、個人経営ではなく会社組織として運営している

    3つ目のポイントとしては、しっかりと実績があり会社組織として運営しているデートクラブを選ぶことです。
    世の中にはさまざまなデートクラブがありますが、なかには事業主一人で運営しているような個人経営のクラブもあります。

    小さなデートクラブは経営体制が整っていないことも多く、銀行振込に対応していなかったり領収書の発行ができないといった不都合が発生することも。
    また、経営が安定していないといつ倒産するかも分からず、支払ったお金が無駄になる恐れもあります。

    その点、長い運営実績がある会社組織のデートクラブは経営が安定しているだけでなくスタッフの経験も豊富なので、こちらの要望をうまく汲み取ってくれます。
    以上のことから、個人経営ではなく会社組織かつ、しっかりと運営実績があるデートクラブを選ぶようにしてください。

    【女性版】デートクラブの選び方

    次に、女性のデートクラブの選び方について解説します。
    紳士的な太パパ・定期パパに出会うには、以下の3つのポイントをチェックしてデートクラブを選んでください。

    1. 問い合わせの電話対応や面談時のスタッフの対応が良い
    2. 男性の利用料金が相場より高め
    3. 警察に届出をしたうえで運営している

    1.問い合わせの電話対応や面談時のスタッフの対応が良い

    女性がデートクラブを選ぶポイントとして、電話や面談時のスタッフの対応が良いかどうかは非常に重要です。
    パパ活ではお金のやり取りが発生しますが、スタッフの対応が悪いデートクラブはトラブルになりやすい傾向があります。
    そのため、スタッフの対応が良くサポートがしっかりしているデートクラブを選ぶのが重要です。

    入会前の面談では女性の受け答えや立ち振る舞いなどが審査されますが、あなた自身も面談時のスタッフの対応をチェックしてください。
    面談時にスタッフが上から目線だった場合、入会後にトラブルが起こっても親身に対応してくれない恐れもあります。
    事前に女性目線での口コミをチェックしたり、公式ホームページやブログなどでサポート内容についてチェックするようにしましょう

    2.男性の利用料金が相場より高め

    多くのデートクラブは女性無料ですが、デートクラブを選ぶ際は公式ホームページで男性の利用料金を確認しましょう
    たとえば「入会金無料」「セッティング料5,000円」など相場より安すぎるデートクラブは登録のハードルが低いので、男性の質は期待できません。

    また、安いデートクラブを選ぶ男性は経済的に余裕がないケースが多いので、お手当をケチられる可能性も高くなります。
    お金に余裕がない男性は精神的にも余裕がないケースが多いので、後々トラブルになりやすいというリスクもあります。

    そのため、ある程度入会のハードルが高く(入会金2万円以上)、余裕のある男性しか入会していないようなデートクラブのほうが質の高いパパに出会える可能性が高いでしょう。

    3.警察に届出をしたうえで運営している

    デートクラブを選ぶポイントとして、警察に届出をしたうえで運営している合法的なクラブかどうかを確認することも重要です。

    正式な届出をせずに運営しているデートクラブはトラブルが発生した際にサポートがないどころか、最悪逃げられることもあります。

    きちんと届出をしているデートクラブは公式ホームページに記載されているので、届出番号が書かれているかしっかりとチェックしてください。

    安心できる!デートクラブおすすめランキング!徹底比較

    デートクラブを選ぶ際は、会員数やサイトの使いやすさ、対応エリアなどをチェックして比較検討することが重要です。
    ここではおすすめのデートクラブをランキングで紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

    1位:青山プラチナ俱楽部


    青山プラチナ倶楽部は青山、銀座、六本木を拠点としているデートクラブです。
    会員数は非公開ですが、女性の月間登録者は200人で、OLやCA、モデル、秘書など教養も兼ね備えた美女とのデートが叶います。

    男性は経済的・精神的に余裕のある経営者や医者などが多く、年収2,000万~3,000万代がボリュームゾーンなので、太パパが見つかりやすいでしょう

    ホームページは少し古いようですが、会社概要が明確に掲載されていて信頼できる印象です。

    運営会社 株式会社ジェイド
    届出受理番号 3322号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:20~40代
    対応エリア 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    ゴールド会員 55,000円 33,000円 33,000円
    プラチナ会員 11万円 55,000円 55,000円
    特別プラチナ会員 22万円 88,000円 77,000円
    特別VIP会員 55万円 22万円 11万円

    <青山プラチナ倶楽部の口コミ>

    「大阪と東京の出張で使っています。
    女性のランク分けがしっかりしていてどのクラブよりも信用がおけます。
    可愛くてもランク低い子は会うとそれなりの理由がわかります。
    逆に容姿が普通でもランクが高い子はとてもいい子がほとんどですね。
    別の地でも楽しめる最高の遊びです。」

    引用元:Googleマップ

    「パパ活アプリとここに登録していますが、こちらでは嫌な思いをまだしていません。男性は紳士的対応を取ってくれるので安心して当日出かけられます。本当に暇な時だけアプリをやっている感じでこちらが本命です。」

    引用元:Googleマップ

    2位:10カラット


    10カラットは渋谷を拠点とする新しいデートクラブです。
    男性会員は40~50代がボリュームゾーンで年収2,000万~3,000万円代が多く、女性は20~30代が多数登録しています。

    面接は東京都内のホテルやラウンジなどでの出張サービスもあるので、忙しい男性も利用しやすくなっていますよ。

    運営会社 株式会社エクスペリエ
    届出受理番号 1334号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:20~40代
    対応エリア 東京
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    ブロンズ会員 5万円 3万円 3万円
    シルバー会員 10万円 5万円 5万円
    ゴールド会員 20万円 10万円 5万円/10万円

    <10カラットの口コミ>

    「現在の趣味は、家に帰り映画を見ているのですが、最近恋愛映画にはまっていてそれが原因で独り身が寂しくなったところ、交際クラブを見つけました。それで時間を作り登録をしたのですが・・・楽しいです!!

    会う前のドキドキは、昔を思い出させてくれます。

    毎日仕事で駆け引きしていますが、女性との恋の駆け引きはやはり別物ですね。仕事にも活力が出てマイナスな事が一切なくとてもよかったです。

    まだ会ったのは1人で女子大生でしたが、若いパワーを頂きました。」

    引用元:公式サイト

    「東京の女性と遊んでみたい。ただそれだけの理由で登録をしました。インターネットで調べてみると交際クラブやデートクラブなどたくさんありましたが「10カラット」さんは頻繁に更新されていて綺麗な女性も多いと書き込みもあったのでこちらで決めました。

    登録を済ませ会員ページで女性紹介ページを閲覧してみると本当に綺麗な女性がたくさんいらっしゃいました。綺麗な方が多すぎて迷っていますが、気になった女性とはどんどん遊んでみようと思います。」

    引用元:公式サイト

    3位:ユニバース俱楽部


    おすすめデートクラブ第1位は全国14年に拠点を持つユニバース倶楽部です。
    会員数は全国に1万人で、さらに毎月女性800人、男性100人が新規入会しています。
    テレビや雑誌など多くのメディアにも取り上げられていることから知名度も高く、特に女性の会員数が増えています。

    女性会員のレベルも高く、アイドルや芸能人並みの容姿を持つ人も少なくありません。
    プロフィール写真はユニバース倶楽部が撮影したものなので加工がなく、会った時のギャップがない点も安心できます

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    <ユニバース倶楽部の口コミ>

    「そういったデート倶楽部は大手であればある程、会員に下手に変な事はできません。信頼が商売ですから。
    逆に小規模のデート倶楽部の方が危ないでしょう。
    信頼あるデート倶楽部はHPに個人情報の扱い方、プライバシーポリシーや、届け出が出ているか等もちゃんと記載してありますよ。

    ユニバース倶楽部を実際に利用した女友達は、知識ある紳士的な男性とのデートを楽しんでいました。
    まぁ好奇心旺盛な友達なので私は特にそういったサービスに偏見ないし、有効活用すれば良いんじゃない?と思いますが。」

    引用元:Yahoo!知恵袋

    4位:ヴェルサイユ


    ヴェルサイユは芸能プロダクション直営のデートクラブで、女性のレベルが抜群に高いのが特徴です。
    男性はコースが6種類あり、入会金・年会費無料で試せる「トライアル」から新規女性を優先的に紹介してもらえる「BLACK」コースまで、ニーズに合わせて選べます。
    高級デートクラブということもあり、男性の年収は3,000~5,000万円の会員が多く、年収1億円を超えている人は2割もいるんだとか。
    太パパを探したい女性や、芸能人レベルの容姿端麗な女性とデートしたい男性にピッタリです。

    運営会社 株式会社トラディション
    届出受理番号 4号(港区麻布署)
    会員数 約8,000人
    年齢層 男性:30~50代
    女性:10~40代
    対応エリア 東京、大阪、横浜、北海道、福岡、沖縄、香港、シンガポール、ハワイ
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    トライアル 無料 無料 2万円
    一般 2万円 2万円 2~4万円
    プラチナ 5万円 2万円 55,000円
    VIP 10万円 2万円 11~13万円
    SPECIAL 30万円 問い合わせ
    BLACK 100万円 50万円

    <ヴェルサイユの口コミ>

    「東京の中で一番女性の質が安定している交際クラブだと思います。(個人で使ってみたあくまでも感想に過ぎませんが・・・)これまで2人の女性を紹介していただいていますが、1名は20代前半で大手企業の受付をされている女性、1名は女性憧れの職業の女性で、とてもパパ活とかやってそうには見えない綺麗で清楚な感じの方でした。一番低いランクでこのレベルなので、すごいと思います。」

    引用元:Googleマップ

    「紹介していただける女性のレベルが純粋に高いです。
    2人紹介していただいてますが、どちらもクリーンヒット。
    高級店だからお金は多少かかるが、質が一番重要なので問題無し。」

    引用元:Googleマップ

    5位:白金アクアマリン

    大きな強みはなんといっても女性の質の高さ。
    白金アクアマリンは”普段出会う事が出来ない美女と出会う事”を1番の目的とし、容姿はもちろん、マナーやコミュニケーション能力など 厳しい選考基準もクリアした女性だけが登録できます。
    女性会員には専属のカメラマンがプロフィール写真を撮影しており、 マッチングサイトの様に写真と違っていたり、別人が来る様なことはないというのが大きな魅力
    サービスのご利用時に限らず、担当コンシェルジュがご登録者様の不安な点に親切丁寧に対応してくれ、充実のサポート体制が整っていることも安心材料のひとつ。

    屋号 白金アクアマリン(運営会社は非公開)
    東京都デートクラブ条例所轄警察受理番号 861号
    会員数 非公開
    年齢層 男性:35歳〜
    女性:18〜35歳
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金(更新料) 紹介手数料 紹介女性レベル
    GOLD
    MEMBER
    50,000円
    (20,000円)
    30,000円 ゴールドクラスの女性を紹介
    (審査をクリアした一般女性を紹介)
    PLATINUM
    MEMBER
    100,000円
    (40,000円)
    ~50,000円 ゴールドとプラチナクラスの女性を紹介
    (ハイレベルな一般女性からモデル・
    女優など芸能関連の女性を紹介)
    DIAMOND
    MEMBER
    300,000円
    (120,000円)
    60,000円~ 全ての女性をご紹介
    (最上級レベルの女性やHP掲載NGの女性を紹介)

    ※HP掲載NGの女性会員様は、ダイヤモンド会員の方の中で実績等で信頼できると判断した方のみ開示

    <白金アクアマリンの口コミ>

    素晴らしいの一言。毎回女性の質が高くて驚いています。ランクが高いという表現が正しいかわかりませんが・・・素敵な女性と毎回知り合えています。

    業界トップクラスの美女が勢揃いと謳っているだけあってか、美女が多かったです。希望以上の女性と出会うことができて大変満足です。

    6位:paters club


    paters clubは会員数100万人のパパ活アプリ「paters」から作られた会員制デートクラブで、patersの優良会員だけが登録できます。
    完全匿名性なので身バレの心配がなく、女性とのメッセージのやり取りも不要なので忙しい男性も気軽に登録できるのが魅力です。
    女性は全員厳正な審査を通過した会員だけなので、容姿・内面ともに魅力的な人ばかり。

    運営会社 株式会社paters(ペイターズ)
    届出受理番号 不明
    会員数 非公開
    年齢層 非公開
    対応エリア 関東・関西
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    入会金 年会費 セッティング料
    20万円 10万円 3万円~7万円

    <paters clubの口コミ>

    paters clubの口コミはまだ投稿されていませんでした。

    エリア別のおすすめデートクラブ発表!

    デートクラブを使う際は、あなたと同じエリアの会員が多いクラブを選んだほうが当然出会えるチャンスも増えます。
    また、デートクラブは特定のエリアだけで営業していることも多いので、必ずホームページなどで対応エリアを確認しましょう。
    ここでは東京・大阪・名古屋・福岡・札幌でおすすめのデートクラブを紹介します!

    東京でおすすめのデートクラブ10選

    東京には大小さまざまなデートクラブが存在するので、どれを選べば良いのか悩んでしまいますよね。
    ここでは、その中でも厳選した東京のおすすめデートクラブを10個紹介します。

    1. 青山プラチナクラブ
    2. ユニバース倶楽部
    3. ヴェルサイユ
    4. 10カラット
    5. paters club
    6. the salon
    7. LIM
    8. 私のあしながおじさん
    9. インフィニティ
    10. club ss

    青山プラチナ俱楽部

    青山プラチナ倶楽部(青プラ)は青山や銀座、六本木を拠点に全国展開しているデートクラブです。
    東京で10年以上運営している老舗のデートクラブなので業界では有名で、パパ活のみならず恋活や婚活に利用している人もいます。
    芸能事務所と提携しているためモデルとデートできるチャンスもあり、
    会員数は非公開ですが毎月30人ほどの女性が入会し、実績はもちろん男性・女性両方の口コミ評価も上々です。

    運営会社 株式会社ジェイド
    届出受理番号 3322号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:20~40代
    対応エリア 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    ゴールド会員 55,000円 33,000円 33,000円
    プラチナ会員 11万円 55,000円 55,000円
    特別プラチナ会員 22万円 88,000円 77,000円
    特別VIP会員 55万円 22万円 11万円

    ユニバース俱楽部

    ユニバース倶楽部は東京を中心に全国展開している業界最大規模のデートクラブです。
    対面での面談を含め、審査で合格した選ばれし男女だけが登録できる高級デートクラブなだけに、会員の質はかなり期待できます
    新規登録も毎月女性800人、男性100人いるので、次々に新たな出会いのチャンスがあります。

    匿名質問箱ではパパ活初心者の人が匿名で質問でき、ユニバース倶楽部のスタッフや会員が回答してくれます。
    お手当金額や面接合格率などかなり突っ込んだ質問も多いので、ぜひ一度覗いてみてください。

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    ヴェルサイユ

    ヴェルサイユは東京で有名な高級デートクラブで、テレビや雑誌などのマスメディアにも取り上げられています。
    なんといってもヴェルサイユの強みは芸能プロダクション直営という点。
    プラチナクラスではモデルやタレントの卵、VIPクラスではモデルやタレントの女性に出会えます。
    さらにSPECIALクラスになると知名度があるモデルやタレントが紹介され、BLACKクラスでは優先的に新規女性が紹介されます。
    多くの男性会員の年収は3,000万円以上なので、太パパ・定期パパを狙いたい女性にもおすすめです。

    運営会社 株式会社トラディション
    届出受理番号 4号(港区麻布署)
    会員数 約8,000人
    年齢層 男性:30~50代
    女性:10~40代
    対応エリア 東京、大阪、横浜、北海道、福岡、沖縄、香港、シンガポール、ハワイ
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    トライアル 無料 無料 2万円
    一般 2万円 2万円 2~4万円
    プラチナ 5万円 2万円 55,000円
    VIP 10万円 2万円 11~13万円
    SPECIAL 30万円 問い合わせ
    BLACK 100万円 50万円

    10カラット

    10カラットは渋谷のセレブ街にある高級デートクラブで、表参道の近くに事務所を構えています。運営歴はまだ浅いものの会員からの評価が高く、現在最も勢いのあるクラブとして注目されています。
    女性に優しいクラブとしても好評で、面談でしっかり一人ひとりの希望を確認したうえで条件に合う男性を紹介してくれるのも大きな魅力です。

    運営会社 株式会社エクスペリエ
    届出受理番号 1334号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:20~40代
    対応エリア 東京
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    ブロンズ会員 5万円 3万円 3万円
    シルバー会員 10万円 5万円 5万円
    ゴールド会員 20万円 10万円 5万円/10万円

    paters club

    paters club(ペイターズクラブ)は会員数100万人を誇る国内最大級のパパ活アプリ「paters」から生まれた会員制のデートクラブです。
    これまでにないワンランク上の出会いが期待できるため、「今までのデートクラブでは満足できなかった」「飽きてきた」という男性にイチオシの新しいデートクラブです。
    女性とメッセージのやり取りをする必要もないので、「アプリでのやり取りがめんどくさい」という人にもおすすめ

    運営会社 株式会社paters(ペイターズ)
    届出受理番号 不明
    会員数 非公開
    年齢層 非公開
    対応エリア 関東・関西
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    入会金 年会費 セッティング料
    20万円 10万円 3万円~7万円

    the salon

    2019年に銀座で誕生したthe salonは、業界最大規模のデートクラブ「ユニバース倶楽部」が運営する超一流デートクラブです。

    事務所の住所や地図は一般公開されておらず、看板も掲げていないという完全クローズドなクラブ。女性はインターネット上に写真を掲載する必要もないので、99%身バレの心配がありません。

    また、会員には専任コンシェルジュがつき、一人ひとりの要望をきめ細かくヒアリングしたうえでオーダーメイドで相手が紹介されます。
    「男女ともに日本一入会審査が厳しい交際クラブ」を掲げるだけあり、すべてが上質です。

    運営会社 the salon(運営会社は非公開)
    届出受理番号 東京都デートクラブ条例所轄警察受理番号: 1292号
    会員数 男性:限定36人 女性:非公開
    年齢層 男性:40歳以上 女性:非公開
    対応エリア 東京(新橋・銀座・日比谷にて面談)
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    クラス 入会金 年会費 セッティング料 マッチング料
    ビジネス なし 120万円 なし 10万円
    ファースト なし 360万円 なし 20万円
    スイート なし 600万円 なし 30万円~

    ※入会するとユニバース倶楽部のBlack会員の特典が付与されます。

    Lim 東京

    Lim 東京は元芸能プロダクションの経営者が運営する会員制の高級交際クラブです。
    女性会員は一般女性から芸能人、在籍モデル、タレントなどハイレベルな女性まで在籍し、会員ランクに応じて紹介されます

    入会前の面談は渋谷や恵比寿、六本木などの駅付近で行われますが、希望すればオンライン面談も可能。会員数は非公開ですが、女性会員は毎月平均10~30人新規登録しています。

    名称 Lim 東京(運営会社は非公開)
    届出受理番号 所轄官庁届出済(番号非公開)
    会員数 非公開
    年齢層 男性:25歳以上 女性:非公開
    対応エリア 全国(東京がメイン)
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    クラス 入会金 年会費 セッティング料ゴールド
    ゴールド 55,000円 44,000円 33,000円
    プラチナ 110,000円 88,000円 55,000円
    ブラック 330,000円 165,000円 110,000円~
    ダイヤモンド 550,000円 275,000円 165,000円~

    私のあしながおじさん


    私のあしながおじさんは東京を中心にサービス展開しているデートクラブです。
    AbemaTVなどで紹介され知名度が高いながらも、ほかのデートクラブに比べてリーズナブルな料金設定なのが魅力のひとつ。
    女性からのオファー機能や30項目の条件設定、カレンダー機能などマッチング機能が充実しているので、自分から積極的に相手を探したい人に向いています。

    運営会社 株式会社 Dear Discovery
    届出受理番号 1188号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~50代 
    女性:20~40代
    対応エリア 東京
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    シルバー会員 3万円 2万円 2万円
    ゴールド会員 5万円 4万円 3万円
    プラチナ会員 10万円 8万円 5万円
    <私のあしながおじさんの口コミ>

    「「私のあしながおじさん」さんは、自動セッティングカレンダー機能があり、セッティングもとてもスムーズで(2~3日)、しかもプロフィール内容も充実していますので、女性に会った時もスムーズに会話ができました。

    デートクラブ利用者として欲しい機能がとても充実していますので、重宝しています。「オファー掲示板機能」や「女性からのラブレター機能」を十二分に使いたいと思っています。
    」(40代男性)

    引用元:公式サイト

    「私も今は会社の管理職をしていますが、以前は会社立ち上げ・お店の立ち上げなど行った経験がありましたので、その時の話をすると喜んで聞いてくれました。 お会いして「夢目標」の話はもちろんですが、それ以外の「趣味の話」や「スィーツ巡り」などでたくさんの楽しい時間が過ごせています。

    物はお金で買えますが、買ってしばらくすると興味はなくなり、価値が下がってしまいます。しかし記憶・想い出はなくなりませんので、価値が下がりません。

    「私のあしながおじさん」で出会った女性との想い出はしっかり心に記憶されていますので、価値が下がらず、ずっと良い想い出として残ります。私の経験が人の役にたつこともとても嬉しいですし、私も色々な出会いができ、想い出になりますので、今後も利用していきたいと思います。」(50代男性)

    引用元:公式サイト

    インフィニティ

    東京・池袋にあるデートクラブ「インフィニティ」は比較的敷居が低く、初心者にもおすすめのデートクラブです。
    女性は希望すれば会員専用ホームページに載せる写真をモザイク加工できるので、身バレしたくない人も安心して利用できます。
    また、デートで都合の悪いエリアがあればNG地域の指定ができるといった柔軟な対応をしてもらえるのも魅力のひとつ

    名称 交際クラブインフィニティ
    届出受理番号 22号
    会員数 非公開
    年齢層 男性:30~50代 
    女性:10~30代
    対応エリア 東京
    料金(女性) 無料
    料金(男性) 入会金:3万円
    年会費:2万円
    セッティング料:2万円
    <インフィニティの口コミ>

    「取引関係の社長さんに、紹介してもらいクラブ入会しましたが、このようなクラブがあることは以前知りませんでした。三人の女性を紹介してもらいましたが、皆さん写真より素敵な女性で、その後も全員と連絡を取り合いお付き合いを続けています。」(40代男性)

    引用元:公式サイト

    「他のクラブにも所属しておりましたが、新しい出会いを求めインフィニティさんに入会しました、女性のレベルが高く驚いています。これからも素晴らしい女性をご紹介いただければと思います。」(50代男性)

    引用元:公式サイト

    Club SS

    Club SSは東京・六本木を拠点とした高級クラブで、年収2,000万円~億単位のセレブ男性が多いのが特徴です。
    女性も芸能人やモデル、グラビアアイドルなどハイレベルな会員が在籍。
    パパ活や愛人づくりとしてだけではなく、真剣交際目的で利用することも可能です。
    女性の顔写真はインターネット上に公開されないシステムなので、こっそりパパ活したい女性におすすめ

    名称 Club SS
    届出受理番号 2049号
    会員数 非公開
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:10~40代
    対応エリア 東京
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Sクラス 5万円 2万円 3万円
    SSクラス 10万円 2万円 5万円~
    SSSクラス 30万円 2万円 8万円~
    <Club SSの口コミ>

    「年収3,000万円の男性と出会った時に最初からホテルに行こうと誘われましたが、強気に断ると逆に気に入られて、今も交際が続いています」(20代女性)

    大阪でおすすめのデートクラブ4選

    大阪でパパ活しやすいおすすめのデートクラブはこちらです!

    1. 青山プラチナ倶楽部
    2. ユニバース倶楽部
    3. ヴェルサイユ
    4. paters club

    青山プラチナ俱楽部

    青山プラチナ倶楽部はおもに東京を拠点としていますが、大阪の会員やデートのセッティングも増えてきています。
    さらに、女性は東京から出張で関西に来ているパパを紹介してもらえたり、パパから交通費をもらって東京でデートすることも可能です。
    面接もそれほど厳しくないので、初めて交際クラブに登録する大阪の男性・女性にも向いています

    運営会社 株式会社ジェイド
    届出受理番号 3322号
    会員数 不明
    年齢層 男性:30~60代 
    女性:20~40代
    対応エリア 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    ゴールド会員 55,000円 33,000円 33,000円
    プラチナ会員 11万円 55,000円 55,000円
    特別プラチナ会員 22万円 88,000円 77,000円
    特別VIP会員 55万円 22万円 11万円

    ユニバース俱楽部

    全国展開している高級デートクラブ「ユニバース倶楽部」は梅田に大阪支店を構えています。
    大阪だけで1,000人以上の女性が登録しているデートクラブは、なかなか存在しないのではないでしょうか。さらに男性会員も500人を超えているので、出会いのチャンスが豊富にあります。
    女性プロフィールの写真や動画はすべてスタッフが撮影するため、加工が一切ない点も安心できますよ

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    ヴェルサイユ

    ヴェルサイユも全国展開しているデートクラブで、大阪支店は心斎橋にあります。
    芸能プロダクション直営なので本物の芸能人に出会えるのが大きな魅力。
    面接はテレビ電話にも対応しているので、忙しい人やすぐにパパ活を始めたい人にもおおすすめです。
    また、ヴェルサイユでは定期的にトライアルパーティも開かれ、新たなパパや好みの女性を探す出会いの場が提供されています。

    運営会社 株式会社トラディション
    届出受理番号 4号(港区麻布署)
    会員数 約8,000人
    年齢層 男性:30~50代
    女性:10~40代
    対応エリア 東京、大阪、横浜、北海道、福岡、沖縄、香港、シンガポール、ハワイ
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    トライアル 無料 無料 2万円
    一般 2万円 2万円 2~4万円
    プラチナ 5万円 2万円 55,000円
    VIP 10万円 2万円 11~13万円
    SPECIAL 30万円 問い合わせ
    BLACK 100万円 50万円

    paters club

    大阪でパパ活できるpaters club(ペイターズクラブ)は、100万人の会員が登録するパパ活アプリ「paters」が作った会員制のデートクラブです。
    完全匿名制で身バレのリスクがないため、パパ活していることをまわりに知られたくない人も安心して利用できます
    デートはコンシェルジュが希望を聞いたうえでセッティングしてくれるので、めんどうな日程調整をする必要がありません。

    運営会社 株式会社paters(ペイターズ)
    届出受理番号 不明
    会員数 非公開
    年齢層 非公開
    対応エリア 関東・関西
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    入会金 年会費 セッティング料
    20万円 10万円 3万円~7万円

    名古屋でおすすめのデートクラブ2選

    ここでは、名古屋でパパ活できるおすすめのデートクラブをふたつ厳選して紹介します。

    ユニバース俱楽部

    ユニバース倶楽部は名古屋市に名古屋支店を構える高級デートクラブで、日本一の会員数を誇ります。
    女性は名古屋の太パパに出会えるだけでなく、東京や大阪から出張に来ている男性とのマッチングも可能です。
    また、ユニバース倶楽部は加工なしのプロフィールにこだわっていて、特にフルハイビジョンの動画は「女性の雰囲気が分かりやすい」と好評です。

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    アンジェ

    アンジュ名古屋は名古屋市に事務所を構える高級会員制デートクラブです。
    登録している女性は客室乗務員やモデル、イベントコンパニオンなどハイレベルな会員も多く、予定が合えば入会当日のデートセッティングも可能。
    女性は顔出しNGにすることも可能なので、身バレせずにパパ活したい人も安心です。
    さらに面接官は女性が多いのもうれしいポイント。

    商号 Beclutch
    届出受理番号 1834号
    会員数 非公開
    年齢層 男性:30代以上
    女性:20~30代
    対応エリア 名古屋・東京・大阪
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    セレクト 3万円 2万円 2万円
    ゴールド 5万円 2万円 3万円
    プラチナ 8万円 4万円 5万円
    VIP 15万円 5万円 8万円

    福岡でおすすめのデートクラブ2選

    ここでは、福岡でパパ活しやすいおすすめのデートクラブをふたつ紹介します。
    ハイレベルな博多美人とデートしたい男性や紳士パパに出会いたい女性はぜひチェックしてみてください。

    ユニバース俱楽部

    国内最大規模のユニバース倶楽部は福岡市・天神に福岡支店を構えています。
    デート地域は博多や天神、中州など福岡市内や北九州市、久留米市のほか、山口県や九州各地に対応。
    長年デートクラブを運営してきたノウハウがあるユニバース倶楽部では、経験豊富な福岡支店のコンシェルジュがあなたのパパ活をサポートしてくれます

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    ヴェルサイユ

    10年以上運営しているヴェルサイユはテレビや雑誌などでも紹介された有名なデートクラブです。
    芸能プロダクション直営のためタレントやモデル、AV女優なども数多く在籍しているのが大きな魅力。普段出会えないようなハイランクな女性に出会えます。

    男性の料金がほかのデートクラブに比べて少し高額なため、年収2,000万円~3,000万円の男性がザラにいます。福岡で太パパに出会いたい女性はぜひチェックしてみてください。

    運営会社 株式会社トラディション
    届出受理番号 4号(港区麻布署)
    会員数 約8,000人
    年齢層 男性:30~50代
    女性:10~40代
    対応エリア 東京、大阪、横浜、北海道、福岡、沖縄、香港、シンガポール、ハワイ
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    トライアル 無料 無料 2万円
    一般 2万円 2万円 2~4万円
    プラチナ 5万円 2万円 55,000円
    VIP 10万円 2万円 11~13万円
    SPECIAL 30万円 問い合わせ
    BLACK 100万円 50万円

    札幌でおすすめのデートクラブ2選

    札幌のデートクラブには色白美女が多数在籍。
    ここでは札幌でおすすめのデートクラブをふたつ紹介します。

    ユニバース俱楽部

    国内で最も会員数が多い高級デートクラブ「ユニバース倶楽部」は札幌市中央区に札幌支店を構えています。
    北海道でも数少ないデートクラブのひとつで、面談やデートのセッティングは札幌市内全域で行っています。会員は全員スタッフとの面談が必須なので、会員同士のトラブルも少なく安心して利用できるデートクラブです。

    屋号 ユニバース倶楽部(運営会社は非公開)
    届出受理番号 1292号
    会員数 1万人以上
    年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    対応エリア 東京、札幌、新潟、仙台、大宮、千葉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡、シンガポール
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    Standard Class 3万円 2万円 2万円
    Gold Class 5万円 3万円 3万円
    Platinum Class 10万円 5万円 8万円
    Black Class 30万円 10万円 16万円

    ヴェルサイユ

    札幌でパパ活するなら、芸能プロダクション直営の高級デートクラブ「ヴェルサイユ」もおすすめです。
    女性は日常生活では出会えないようなモデルやタレント、AV女優が多数登録し、男性も審査に通過した一流の会員ばかり。
    また、入会時の説明や質疑応答も一人ひとり丁寧に行われ、スタッフのサポートが充実しているのも大きな魅力です。
    入会後も困ったことがあればいつでも相談できるので、初めてパパ活する人にもおすすめです。

    運営会社 株式会社トラディション
    届出受理番号 4号(港区麻布署)
    会員数 約8,000人
    年齢層 男性:30~50代
    女性:10~40代
    対応エリア 東京、大阪、横浜、北海道、福岡、沖縄、香港、シンガポール、ハワイ
    料金(女性) 無料

    <男性の料金>

    コース 入会金 年会費 セッティング料
    トライアル 無料 無料 2万円
    一般 2万円 2万円 2~4万円
    プラチナ 5万円 2万円 55,000円
    VIP 10万円 2万円 11~13万円
    SPECIAL 30万円 問い合わせ
    BLACK 100万円 50万円

    【番外編】地方でパパ活するならパパ活専用アプリがおすすめ

    デートクラブは東京を拠点としていることがほとんどなので、地方でパパ活するならパパ活アプリが便利です。
    ここでは、おすすめのパパ活アプリをふたつ紹介します。

    シュガーダディ


    シュガーダディは最も知名度が高いパパ活専用アプリです。
    女性は完全無料、男性の料金もリーズナブルということもあり人気が高く、会員数は業界最大級となっています。

    男性の8割が会社経営者や役員、オーナー、医師などの職業なので、年収1,000万円以上の男性が多数登録。
    そのため、気軽にパパを見つけたい女性や初めてパパ活アプリを使う男性にピッタリです。

    運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
    インターネット異性出会い紹介番号 30150024001
    会員数 非公開
    会員年齢層 男性:30~50代 女性:20~30代
    対応エリア 全国
    料金(女性) 完全無料
    料金(男性) 会員登録:無料
    月会費:1ヶ月5,980円~

    ペイターズ


    paters(ペイターズ)は全国に対応しているパパ活専用マッチングアプリです。
    男性の平均年収は2,000万円以上で、ほかのパパ活アプリに比べて高収入なパパが多い特徴があります。
    お互いに「いいね」を押してマッチングした会員同士だけがメッセージのやり取りOKです。
    男女ともにプロフィールに顔写真を載せている人が多いので、会う前に相手の雰囲気が分かり安心です。
    運営の安全管理も万全で、365日24時間体制で監視パトロールしています

    運営会社 株式会社paters
    インターネット異性出会い紹介番号 30170048000
    会員数 約100万人
    会員年齢層 男性:30代〜50代 女性:20~30代
    対応エリア 全国
    料金(女性) 会員登録:無料
    プレミアム会員:500円/月
    料金(男性) 会員登録:無料
    月会費:1ヶ月1万円~

    ペイターズ(paters)-マッチングアプリ

    ペイターズ(paters)-マッチングアプリ

    デートクラブの体験談ブログを紹介

    ここでは、実際にデートクラブを使ってパパ活している女性の体験談ブログを紹介します!
    参考になる記事が多いので、これからパパ活を始めようと思っている女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

    『アラサー既婚者パパ活始めました』


    アラサーのヒナさんは既婚者でお子さんもいるそうですが、「需要があるうちに」とデートクラブに登録し、パパ活しているそうです。

    「え、何か急展開(´⊙ω⊙`)
    身体の関係一切なくてまさかのビジネスパートナーってゆう進展!?笑

    話し詰めていきたいから近々また食事しようってなってランチしてカフェしてK様から2頂きましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

    こんなに貰えないですって一応断ったけど、

    「仕事の話凄い参考になるから良いの!貰って!」

    って言われて有り難く頂戴して帰りましたm(_ _)m」

    引用元:アラサー既婚者パパ活始めました

    ヒナさんは、デートクラブで出会った男性とランチ・カフェしただけで2万円ゲットしたそう。
    「マッチングサイトを立ち上げるから、ヒナちゃんの今までのデートクラブの経験を教えてほしい」と頼まれたそう。
    過去のパパ活の経験が、新たなパパ活の場で役に立つこともあるようですね!

    まとめ

    会員制のデートクラブはお互いに身元がハッキリしているため、安全に利用できるというメリットがあります。
    また、パパ活専用アプリより高収入な男性が多いので、太パパを見つけたい女性におすすめです。
    デートクラブは入会時に全員審査や面談があるので、良いパパに出会うためには礼儀やマナーを大切にし、自分磨きを忘れないようにしましょう!

    PAGE TOP