徹底比較!結婚相談所おすすめランキング12選

結婚相談所10社を徹底比較!

更新日:

昔こそ結婚相談所は「最後の砦」ともいわれ、入会の敷居が高いイメージがありましたよね。
しかし最近は結婚相談所のバリエーションが広がり、店舗に出向かなくても婚活できたり、低価格で気軽に利用できるサービスも増えているんです。

そこで今回は数ある結婚相談所を徹底比較し、タイプ別・エリア別のおすすめランキングを一挙公開します。

結婚相談所12社を徹底比較

結婚相談所は全国に3,000もあるといわれていますが、ほとんどは中小企業や個人が運営しているサービスです。しかし規模が小さい結婚相談所は会員数も少ないので、出会いのチャンスが少なくなりがち。

そのため、ここでは会員数が多くサポートもしっかりしている大手結婚相談所12社を徹底比較してランキングにまとめました。

総合おすすめランキング

順位
結婚相談所
タイプ
会員数
サポート
年間活動費
成婚率
1位
パートナー
エージェント
ハイブリッド型
9.4万人
約36万円
27%
2位
IBJメンバーズ
データマッチング型
7万人
約46万円
50.5%
3位
ツヴァイ
ハイブリッド型
9.7万人
約30万円
42.3%
4位
オーネット
データマッチング型
4.5万人
約31万円
非公開
5位
ゼクシィ縁結び
エージェント
仲介型
3万人
約24万円
28%
6位
サンマリエ
仲介型
7.5万人
約40万円
非公開
7位
ノッツェ
データマッチング型
仲介型
4万人
約20万円
非公開
8位
フィオーレ
ハイブリッド型
5.5万人
約36万円
53.6%
9位
エン婚活
エージェント
データマッチング型
5.5万人
約18万円
23%
10位
仲人協会連合会
仲介型
1.8万人
約42万円
非公開
11位
ペアーズエンゲージ
データマッチング型
3万人
約16万円
非公開
12位
スマリッジ
データマッチング型
3万人
約12.5万円
非公開

一般的にはサポートが手厚くなるほど結婚相談所の料金も上がります。
「サポートの手厚さ+会員数+コスパ」で総合的に判断すると、パートナーエージェントが最もおすすめ。実績を重視するならIBJメンバーズ、コスパを重視するならツヴァイを選んでおけばまず間違いありません。

結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所のメリットとデメリットは以下のとおりです。

メリット デメリット
・本当に真剣な会員だけに出会える
・忙しくても本格的な婚活ができる
・会員のプロフィールに偽りがない
・婚活のプロからアドバイスをもらえる
・利用料金が高い
・書類の提出など入会手続きが面倒
・カウンセラーとの相性に左右される

結婚相談所に入会するには「独身証明書」や「収入証明書」といった各種書類を提出する必要があるため、マッチングアプリや婚活パーティーほどの「気軽さ」はありません。さらに入会費や月会費などの費用もかさむため、ある程度経済的・心理的なハードルがあります。

しかし、言い換えると「絶対に結婚したい!」と確固たる意志がある本気の男女だけが集結しているので、「既婚者に騙された…」「ヤリモクに引っかかった…」といったトラブルに巻き込まれる心配がありません。

以上のように、結婚相談所は人生で最も若い「今」という貴重な時間をムダにせず、効率的な活動ができるのが大きなメリットです。ひとりで婚活すると挫折しがちですが、いつでもアドバイスを受けられるプロがいれば諦めずに続けられる人も多いです。

結婚相談所が向いているのはこんな人!

結婚相談所には合う・合わないがあるので、すべての人に向いているというわけではありません。
結婚相談所での婚活が向いている人、向いていない人の特徴は以下のとおりです。

向いている人 向いていない人
・すぐにでも結婚したい人(1年以内など)
・婚活のプロから手厚いサポートを受けたい人
・恋愛経験が少なく婚活に不安を感じている人
・それほど結婚を急いでいない人
・婚活にあまり費用をかけられない人
・他人からのアドバイスを求めていない人

結婚相談所での真剣交際=結婚前提なので、「絶対に〇歳までに結婚したい」「1年以内に結婚相手をみつけたい」など、明確な目標がある人に向いています

また、結婚相談所はほかの婚活サービスに比べて料金が高めですが、その分一人ひとりに専任のコンシェルジュやカウンセラーがついて徹底的にサポートしてくれます。
「申し込みが増えるプロフィール作りのアドバイスがほしい」「お見合いがうまくいくコツを教えてほしい」など、疑問点や不安なことはなんでも相談できる強い見方ができるため、恋愛経験が少ない人や婚活初心者にもピッタリです。

一方「時間をかけてゆっくり相手と仲良くなりたい」「活動費用を抑えたい」という人には結婚相談所は不向きなので、マッチングアプリ婚活パーティーをおすすめします。

自分に合うマッチングアプリの選び方は、婚活アプリおすすめ人気ランキングで紹介しています。

入会から成婚までの流れ

結婚相談所に入会してから成婚退会するまでの流れは以下のとおりです。

1.無料カウンセリング

まずは気になる結婚相談所の無料カウンセリングを受けてくわしいサービス説明を聞き、今の悩みや相手への希望条件などをスタッフに相談します。

【各結婚相談所で受けられる無料カウンセリング】

結婚相談所
タイプ
無料相談
資料請求
パートナー
エージェント
ハイブリッド型

来店・オンライン
資料請求
IBJメンバーズ
データマッチング型

来店・オンライン
資料請求
ツヴァイ
ハイブリッド型

来店・オンライン
資料請求
オーネット
データマッチング型

来店・オンライン
資料請求
ゼクシィ縁結び
エージェント
仲介型

来店・オンライン
資料請求
サンマリエ
仲介型

来店・オンライン
資料請求
ノッツェ
データマッチング型
仲介型

来店・オンライン
資料請求
フィオーレ
ハイブリッド型

来店・オンライン
資料請求
エン婚活
エージェント
データマッチング型

オンライン
(電話・Zoom)
資料請求
仲人協会連合会
仲介型

来店・オンライン
資料・DVD請求
ペアーズエンゲージ
データマッチング型

オンライン
(チャット・Zoom相談会)
資料請求
スマリッジ
データマッチング型

オンライン
(電話・メール・チャット)
資料請求

複数の結婚相談所で迷っている場合は、それぞれの無料カウンセリングを受けて比較検討しましょう。(最近の結婚相談所は強引な勧誘もないので安心!)

入会する結婚相談所が決まれば専任コンシェルジュと一緒に具体的な婚活スケジュールを設計し、各種書類の提出や写真撮影、プロフィールの作成などの活動準備を進めます。

2.相手探し

活動準備が整えば、早速お見合い相手を探しましょう。相手の探し方は以下のような例があります。

  • プロフィール検索:希望条件を入力し、顔写真やプロフィールを見て気になる相手を探す
  • 仲人からの紹介:専任カウンセラーが相性の良さそうな相手を紹介
  • データマッチング:コンピュータが相性の良い相手を自動抽出して紹介。最新のAI技術を使ったマッチングシステムがある相談所も。
  • 会員限定のパーティー:会員だけが参加できるパーティーで大勢の異性に直接会ってフィーリングを確かめる

3.お見合い

あなたが申し込んだ相手がOKの返事をしてくれた・もしくは相手からの申し込みにOKを出すとお見合い成立です。場所や日程は専任カウンセラーがセッティングしてくれる場合もあれば、システム上で
お見合いは1時間ほどカフェやホテルのラウンジでお茶するのが定番です。

4.仮交際

お見合い後、お互いに「また会ってみたい」と思えば「仮交際」に進みます。次のステップの「真剣交際」に進むまでは複数の異性との交際(お見合いやデート)OKなので、いろいろな相手に会って相性のよい相手を見つけましょう。
一人の相手との仮交際期間は2〜3ヶ月が目安です。「相手の気持ちがイマイチ分からない…」「どの相手と真剣交際に進むべきか迷っている」など、悩みごとがあればどんどん専任カウンセラーに相談しましょう。

5.真剣交際

お互いに「この人と結婚を見据えてお付き合いしていきたい」と思える相手ができれば、真剣交際に入りましょう。真剣交際中はほかの相手とのお見合いや交際はストップとなります。

6.成婚退会

結婚の意思が固まれば、二人で結婚相談所を退会しましょう!
専任カウンセラーやコンシェルジュは、プロポーズ方法やタイミングの相談にももちろん乗ってくれます。

どこがいい?結婚相談所の選び方


最近は結婚相談所がたくさんありすぎて、「自分に合うところが分からない…」と悩んでしまう人も多いと思います。それぞれの結婚相談所には強み・弱みがあるため、自分なりの軸を決めて「何を重視するか」で選ぶのが重要です。

ここでは、結婚相談所を選ぶ基準を紹介します。

会員数で選ぶ

結婚相談所を選ぶ1つ目の基準は「自分の住んでいるエリアの会員数の多さ」です。

当然ながら、会員の母数が多ければ多いほど出会いのチャンスや選択肢が広がります。基本的にはどの結婚相談所も都市部に会員が集中しがちなので、「自分が住んでいるエリアではどのくらい出会えるか?」を確かめることが肝心です。

結婚相談所の無料カウンセリングで質問すれば「あなたの地域の会員数」を教えてくれることが多いので、事前に確認しておくと安全です。

大手or個人経営で選ぶ

結婚相談所を選ぶ2つ目の基準は「大手が運営しているか・個人が経営しているか」です。

結論から言うと、迷った場合は大手結婚相談所を選んでおく方が安心・安全です。

大手の結婚相談所
個人経営の結婚相談所
メリット
・会員数・店舗数が多い
・スタッフの対応や質が安定している
・返金保証制度を利用できる場合がある
・会員限定のパーティーにも参加できる
・大手に比べて料金が安い
・少人数制でしっかりサポートしてもらえる
・スタッフとの距離が近く、相談しやすい
デメリット
・個人経営のサービスに比べて料金が高い
・活動方法はプロフィール検索や
データマッチングが中心になる
・会員数が少ない
・スタッフの質や対応にバラつきがある
・基本的に返金保証制度はない
おすすめな人
・婚活初心者
・返金保証制度を利用したい人
・多少費用がかかっても安定した
サービスを受けたい人
・活動費用を抑えたい人
・アットホームな雰囲気が好きな人
・大手の結婚相談所で成婚できなかった人

知名度が高い大手の結婚相談所は安心感があるだけでなく、会員数や店舗数も多く出会いのチャンスが豊富です。大手は広告費などにコストがかかっているため個人経営の結婚相談所より入会金や月額費が高い傾向がありますが、マニュアルやシステムが確立されているため安定したサポートを受けられます。

一方個人経営の結婚相談所は料金が安くて気軽に入会しやすいものの、会員数の少なさや担当コンシェルジュの「当たり外れ」の大きさが懸念材料です。大手なら担当との相性が悪ければ変更してもらえることが多いですが、個人経営の結婚相談所はスタッフの数自体が少ないため変更できないケースもあります。

以上のことから、「初めての婚活で不安」「実績のあるところで安心して婚活したい」という人は大手の結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

サポートの手厚さで選ぶ

結婚相談所を選ぶ4つ目の基準は「専任カウンセラーのサポートの手厚さ」です。

一般的には専任カウンセラーのサポートが手厚いほど料金が高くなるため、「サポート内容」もしくは「料金の安さ」のどちらを重視するかで決めましょう。

  • サポートを重視:短期集中で婚活を終わらせたい人/恋愛経験が少ない人
  • 安さを重視:自分のペースで活動したい人/サポートは最小限で構わない人

もちろん「サポートが手厚いから」「多くのお金をかけたから」といって必ず結婚できるわけではないため、料金とサポート内容が見合っているかをしっかりと見極めることが大切です。
相談所によっては入会金や月会費のほかに「お見合い料」や「成婚料」がかかることもあるので、「成婚までにトータルいくらかかるのか」を事前にしっかり確認することをおすすめします。

結婚相談所のタイプで選ぶ

結婚相談所を選ぶ3つ目の基準は「結婚相談所のタイプ(種類)が自分に合うかどうか」です。
結婚相談所は大きく分けて以下の4種類に分類されます。

  1. 仲介型
  2. データマッチング型
  3. ハイブリッド型
  4. オンライン完結型

それぞれくわしく解説していきます。

仲介型

仲介型のメリット 仲介型のデメリット
・近い距離でコンシェルジュからの手厚いサポートが受けられる
・恋愛経験が少なくても活動しやすい
・コンシェルジュが常に活動状況を把握してくれているので挫折しにくい
・紹介人数が少ないことがある
・コンシェルジュと相性が合わないとやりにくい
・忙しくて店舗に行く時間がない人には不向き

仲介型の結婚相談所は、
婚活のノウハウを熟知したプロのカウンセラーが入会から成婚退会まで手厚くサポートしてくれるのが特徴です。希望条件や性格などを考慮して相性の良さそうな人を紹介してくれるのはもちろん、コミュニケーションのコツや服装、交際中のアドバイスなどもしてくれるので「手取り足取りサポートしてほしい!」という人には最適です。

逆に「自分のペースで婚活したい」「あまり世話を焼いてほしくない」という人には不向きなので、データマッチング型やハイブリッド型を選ぶことをおすすめします。

データマッチング型

データマッチング型のメリット データマッチング型のデメリット
・仲介型より紹介人数が多い
・自分のペースで活動しやすい
・忙しくても自分のペースで活動できる
・相手の条件面に固執しがちになる
・自分から積極的に活動する必要がある

データマッチング型の結婚相談所は、コンピュータが希望条件に合う相手を自動抽出して紹介してくれるシステムです。専任カウンセラーのサポートはメールやチャット、電話が中心になるため「自分のペースで婚活を進めたい」という人に向いています。

一方、システム上で自動抽出されるデータマッチング型の結婚相談所は相手の条件面に固執しがちになる点がデメリットです。

仲介型の結婚相談所は専任カウンセラーが会員の人柄や価値観を考慮したうえで相性の良さそうな相手を紹介してくれますが、データマッチング型は人の手が入りません。実際のフィーリングなどは実際に会ってみないと分からない部分が多いため、条件面ばかりに目がいくと視野を狭めてしまうこともあります。

ハイブリッド型

ハイブリッド型のメリット ハイブリッド型のデメリット
・会員数が多い
・出会いのチャンスが豊富
・効率良く婚活できるので成果が出やすい
・料金が相場に比べて割高
・会員数が少ない地方では
取り入れられていないことがある

ハイブリッド型は仲介型とデータマッチング型の両方を兼ね備えた良いとこ取りの結婚相談所です。
おもに会員数が多い大手結婚相談所システムで取り入れられ、さまざまな出会いのチャンスが豊富なのが大きなメリットです。
婚活のプロの意見を踏まえつつ自分のペースで婚活できるので効率良く活動を進めたい人に向いていますが、料金がやや高額になる傾向があります。

オンライン完結型

オンライン完結型のメリット オンライン完結型のデメリット
・料金がかなり安い
・店舗に行かなくてもスマホひとつで
本格的な婚活ができる
・サポートは最小限なので、
自分で積極的に活動する必要がある
・モチベーションを維持しにくい

ここ最近増えているのが入会から相手検索、お見合いの日程調整まですべてスマホひとつでできる「オンライン完結型」の結婚相談所です。

実店舗を持たないオンライン完結型の結婚相談所は人件費や店舗運営にかかるコストが大幅に削減されているため、ほかのタイプの結婚相談所に比べてかなり安いのが大きなメリットです。活動方法は希望条件に合う相手を自分で検索してお見合いを申し込むスタイルなので、好きな場所・好きな時間に自分のペースで活動できます。

一方、専任カウンセラーとはすべてオンラインでのやり取りになるため、「対面でしっかりアドバイスを受けたい」「手取り足取りサポートしてほしい」という人には不向きです。

【タイプ別】おすすめの結婚相談所ランキング

ここでは、おすすめの結婚相談所をタイプ別に紹介します。

仲介型の結婚相談所

専任カウンセラーが人の手で相性のよい相手を紹介してくれる「仲介型」でおすすめの結婚相談所は以下の2つです。

1位:ゼクシィ縁結びエージェント


運営会社 株式会社リクルート
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ 仲介型
(会員検索、コンシェルジュからの紹介)
成婚率 28%
会員数 約3万人
(ゼクシィ縁結びエージェント会員+CONNECT-ship会員)
男女比 男性:48% 女性:52%
専任コンシェルジュ あり
入会金 33,000円
月会費 シンプルプラン:9,900円
スタンダードプラン:17,600円
プレミアムプラン:25,300円
成婚料 0円
1年間活動した時の費用 約24万円
返金保証制度 あり(プレミアムプランに限り、お見合いが1件も成立しなければ月会費を7,700円減額)
大手リクルートが運営する「ゼクシィ縁結びエージェント」は2018年~2021年の4年連続で「オリコン顧客満足度®調査」1位に輝いた結婚相談所です。

自社会員数はそれほど多くありませんが、「CONNECT-ship」で他社と連携しているので、約3万人のなかから希望条件に合う相手を探せます。

出典:公式サイト

ゼクシィ縁結びの出会い方は「会員検索」と「コーディネーターからの紹介」の2種類あり、他社に比べて紹介数や申し込み可能人数が多いため効率的な活動が可能です。

  • お見合い申し込み可能数:20名/1ヶ月(全プラン共通)
  • コーディネーターによる紹介:6名/1ヶ月(シンプルプランを除く)

リーズナブルな価格ながらも専任コンシェルジュが親身に話を聞いてくれたり電話などでこまめに状況確認をしてくれるので、心強く感じられますよ。

【こんな人におすすめ!】

  • ・店舗型かつリーズナブルな結婚相談所を探している人
  • ・できるだけ多くの相手とお見合いして結婚相手を見極めたい人

<ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・体験談>

「婚活を始めた時は不安で思わず泣いてしまいましたが、池袋店の担当さんのおかげで素敵なご縁に出会えました。時間とお金をかけて努力して出会えたご縁に感謝し、自信を持っていきたいです。不安なことはマッチングコーディネーターさんに相談しながら前向きな気持ちで活動することができました。ありがとうございました。」(女性/27歳)

引用元:公式サイト

「新型コロナの影響でひとと出会う機会が大きく減少し、婚活を真剣に考えていたので、ゼクシィ縁結びに登録しました。ゼクシィにした理由は、価格が手ごろだったから。入会金も安いですし、月額利用料も9,000円から利用でき、且つマッチング費用や実際に結婚に至った場合の成婚料もかかりません。そこまで月収が高くない私にとって、婚活に係る費用は大きな支出です。ユーザーからの評判がよくコスパが高いというのがゼクシィ縁結びを選んだ理由です。」(28歳女性)

引用元:クチコミランキング

「結婚相談所を選ぶ際にしっかり確認しなければいけない点は成婚料だったり、別途パーティーに参加する際にかかる別料金の費用部分だと思います。初期費用や月会費がいくら安くても一つ一つのイベントにお金がかかったり、成婚料が法外(なかには50万とか平気であります)な金額だったりすると、トータル費用で比較した際に、相当高額になるケースもあります。ゼクシィにしたのは料金体系がわかりやすかったという点が一番の理由で、東京や大阪、名古屋といった都市部周辺しか店舗がないのは地方の方にはネックになるかもしれませんが、ブランド力もありますし、相談自体は無料なので利用する価値はあると思います。」(29歳女性)

引用元:クチコミランキング

2位:サンマリエ


運営会社 株式会社サンマリエ
相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
タイプ 仲介型
(会員検索、仲人からの紹介)
成婚率 非公開
会員数 約7.5万人
男女比 男性:57% 女性:43%
専任コンシェルジュ あり
入会金 33,000円(全コース共通)
初期活動費 カジュアルコース:70,400円
スタンダードコース:154,000円
月会費 カジュアルコース:16,500円
スタンダードコース:17,600円
お見合い料 11,000円(カジュアルコースのみ)
成婚料 220,000円
1年間活動した時の費用 約40万円
返金保証制度 なし

40年の歴史があるサンマリエは7万人の会員から理想の出会いを探せる仲介型の結婚相談所です。
会員検索や最新のAIマッチングシステムも使えますが、経験豊富なプロ仲人による「ハンドメイドの紹介」を得意としています。専任の仲人だからこそ会員の人柄や相性を踏まえて相性の良さそうな相手を選んでくれるので、自分ひとりで検索するより視野が広がります。


出典:公式サイト

サンマリエでは60種類以上の講座が無料で受け放題なのもうれしいポイントです。
女性/男性心理やコミュニケーション術、模擬お見合いなど婚活に役立つノウハウをしっかり学べます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・少人数担当制で細かくサポートしてほしい人
  • ・ファッションやLINE会話術などの婚活講座も受けてみたい人
  • ・20代・50歳以上・子どもがいる人(20代・ミドル割・ひとり親特別割引あり)

<サンマリエの口コミ・体験談>

「お陰様で理想の方に出会えました!!
入会する前は、結婚相談所に対するイメージは悪かったので、入会するまでムダな時間を過ごしてしまいました。
友人からサンマリエさんを勧められて、入会半年で将来のパートナーに出会えました!
結婚相談所に対してネガティブなイメージを持っている方多いと思いますが、結婚を希望している異性の方を毎月紹介して下さるので、結婚したいと思ってる方には一番近道だと思います。
沢山の相談所がある中で、サンマリエさんのカウンセラーは困った時、とても親身に相談にのって下さったり、私の一生のパートナー選びを私以上に(?)真剣になってくれました。
迷ってる方は、とりあえず話を聞いてみて、まずは最初の数カ月入会してみてはいかがですか?
お相手からお断りされても、普通の出会いと違ってサバサバしてるので、落ち込んだり引きずったりすることが少ないのも魅力の一つです。
是非頑張ってみて下さい♪」

引用元:みん評

「普通に何もしなくても年を取れば結婚できると思っていたのですが、仕事が忙しく全く出会いもない為入会しました。
これまで恋愛経験もそれなりにあったので、専任担当も正直いらないと思っていたのですが実際はつかず離れずといった感じでサポートとしてはちょうどいいと感じました。特にお見合い日時や場所の調整まで全部やってもらえたのが助かりました。
アプリと並行でやっていたのですが、サンマリエで会った人はみんな結婚を真剣に考えている人ばかりだったので効率を考えて途中から一本に絞りました。
結局イベントで出会った方と真剣交際を経て、先日両家の挨拶を無事済ませました。担当に挨拶に行く時は少し照れ臭い気持ちもありましたが、彼女とその担当の方が涙しているのを見てサンマリエに入ってよかったと感じました。個人的にはおすすめです。」

引用元:みん評

3位:仲人協会連合会


運営会社 一般社団法人仲人協会連合会
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ 仲介型
成婚率 非公開
会員数 1.8万人
男女比 男性:45% 女性:55%
専任コンシェルジュ あり
入会金 入会金:22,000円 登録料:6,600円
月会費 6,600円
お見合い料 対面:男性8,800円、女性無料
オンライン:男性6,600円、女性2,200円
成婚料 22万円
1年間活動した時の費用 男性:約42万円 女性:約11万円
返金保証制度 なし

仲人協会は「一般社団法人仲人協会連合会」が運営する結婚相談所です。営利目的ではないため低価格&分かりやすいシンプルなプランで活動しやすくなっています。

昔ながらのアナログな体制が特徴的で、会員がネット上でプロフィール検索するのではなくすべて仲人から紹介してもらう形です。言い換えれば不特定多数の相手に自分の顔写真や生プロフィールを見られることがないため、プライバシーが守られていて安心できます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・自分から積極的に動くのが苦手な人
  • ・アドバイザーの手厚いサポートを受けながら婚活したい人
  • ・不特定多数の相手に自分のプロフィールを見られたくない人

<仲人協会連合会の口コミ・体験談>

「担当の方が親身になってお話を聞いて下さった。相談しやすい雰囲気だった。個人情報も守ってもらえると思える感じがした。」(30代女性)

引用元:オリコン顧客満足度

「相談内容に対してこちらの求めている解決でないこともある。条件以外の紹介もある。定休日があるため思うように活動が進まない。」(30代男性)

引用元:オリコン顧客満足度

「担当者が親身になって相談に乗ってくれるし要望なども迅速に対応していただけた点。」(30代女性)

引用元:オリコン顧客満足度

データマッチング型の結婚相談所

コンピュータが希望条件に合う相手を紹介してくれる「データマッチング型」でおすすめの結婚相談所は以下の4つです。

1位:IBJメンバーズ


運営会社 株式会社IBJ
相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
タイプ データマッチング型
成婚率 50.4%
会員数 約7万人
男女比 男性:女性=4:6
専任コンシェルジュ あり
初期費用 エントリーコース:167,000円
アシストコース:220,000円
アシストプラスコース:269,500円
プライムコース:409,500円
月会費 エントリーコース:15,500円
アシストコース:15,500円
アシストプラスコース:15,500円
プライムコース:15,500円
成婚料 22万円
(全コース共通)
1年間活動した時の費用 約46万円
返金保証制度 あり(※全コースで途中退会時の返金可能)

東証一部上場企業の「株式会社IBJ」が直営している「IBJメンバーズ」は、圧倒的な信頼感と確かな実績が魅力の結婚相談所です。

会員数は業界最大級の7万人、成婚率(成婚退会者÷退会者)は50.5%と業界でも非常に高くなっているため短期集中で婚活したい人に向いています。


出典:公式サイト

IBJメンバーズでは最新のAI技術を使った「AIマッチング」が利用でき、会員の趣味・嗜好、活動履歴だけでなく顔の好みまで学習して相性の良い相手を紹介してくれます。

ほかの結婚相談所に比べて料金が少し高めですが、その分高収入の男性が多いためハイスペックな相手を希望している人にもおすすめです。

【こんな人におすすめ!】

  • ・会員数の多さで選びたい
  • ・ハイスペックな相手に出会いたい
  • ・多少費用がかかっても手厚いサポートを受けたい

<IBJメンバーズの口コミ・体験談>

「担当カウンセラーさんがなかなか積極的になれない私に対して待っているだけじゃなくて、自分から活動をしていかないと、いい相手には絶対見つからないよ。」と発破をかけてくれたおかげで、入会後約半年で今の旦那とゴールインすることができました。カウンセラーさんに対しては感謝でいっぱいです。悩みやストレスなく婚活をしたいのであれば、カウンセラーサポートが充実している結婚相談所が良いと思います。」

引用元:クチコミランキング

「大阪店で入会し、4ヶ月で成婚退会できました。入会の担当が男性の方だったので、説明会に行く前は少し不安でしたが、物腰柔らかい話し方で、とても話しやすかったことを覚えています。入会後の担当の方もとても話しやすく、安心して活動することができました。「私の年齢では、もうお相手はいないのでは、、」という思いが強かったのですが、「いくつになったって結婚できます。自信を持って!」と励ましていただけたことが、活動を始めてみようという気持ちになれたキッカケだったと思います。成婚退会のご挨拶に行った時には、スタッフの皆様が成婚ソング?を歌ってくださり、恥ずかしかったけれど、とても嬉しかったです。」

引用元:クチコミランキング

「他の大手の結婚相談所と比較すると成婚料がかかる分、トータル費用で見れば安いという訳ではないと思います。ただ成婚した際の料金の比率が高い分、もし成婚できなかった場合の費用負担は少なくなり、一方でIBJ側は成婚しなければ利益が減る分、成婚へと結びつけるためのサポートをしっかりするので高い成婚率になっていると思いました。出会う機会があれば成婚まで自力で行ける人はオーネットやツヴァイのほうが安いかもしれませんが、しっかりサポートしてもらいたいという人にはIBJが向いているのではないかと思いました。」

引用元:クチコミランキング

2位:オーネット


運営会社 株式会社オーネット
相談所連盟への登録 なし
タイプ データマッチング型
(会員検索、データマッチング)
※有料オプションでコンシェルジュからの紹介サービスもあり
成婚率 非公開
会員数 4.5万人
(2022年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。
自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126名を含む。)
男女比 男性:60% 女性:40%
専任コンシェルジュ あり
入会金 プレミアムプラン:116,600円
20代女性専用プラン:55,000円
月会費 プレミアムプラン:16,500円
20代女性専用プラン:12,100円
成婚料 0円
1年間活動した時の費用 約31万円
返金保証制度 なし

オーネットは42年の歴史がある老舗の結婚相談所です。
「質の高い出会いを提供する」というポリシーのもと、どの相談所連盟に属していないにもかかわらず、自社会員だけで4.5万人を突破しています。


出典:公式サイト(銀座支社)

データマッチングシステムでは「双方の希望条件が一致している相手」が毎月6名紹介されるほか、自分で会員検索してお見合いを申し込むことも可能です。
有料オプションを使えば、アドバイザーから紹介を受けたり会員限定の婚活パーティーに参加したりもできます。
交際相手が見つかった場合は最大1年間休会できる制度があるのもうれしいポイントです。

【こんな人におすすめ!】

  • ・成婚料・お見合い料無料の相談所で安心して活動したい人
  • ・20代の女性やシングルマザーの女性(お得なプランあり)

<オーネットの口コミ・体験談>

「会報誌とか毎週の紹介ですごくたくさんの人と会えました。たくさんのプロフィールを見たことによって、自分に合う人が見つけやすくなりました。結婚した今となっては会費も高くなかったと思ってます。」(34才・女・会社員)

引用元:クチコミランキング

「オーネットの元会員です。活動期間4ヶ月ほどで会員の男性と結婚いたしました。とても良い縁に巡り会えて嬉しいです。私の友達数人も入会して活動しています。男性の質はもちろんピンきりですが、普段出会えない地域や職業の方がたくさんいるので、良い勉強にもなります。相手からお断りされると結構凹みますが、そこはただ縁がなかっただけ。次いこ!で前向きに活動できる場だと思います☆」(34才・女・グラフィックデザイナー)

引用元:クチコミランキング

「2年間活動してます。男性の年収、会社名は証明書が必要で、紹介状に掲載されているので安心です。ここで知り合った男性と付き合い、その方とはご縁がありませんでしたが、アドバイザーの女性は、本当に親身になって色々と相談に乗ってくれました。ただし、アドバイザーの女性は、辞める人が多く、ワタシの担当はすでに3人目。アドバイザーの方が話しやすくて、ここに決めた部分が大きいので、その点だけが残念です。」(32才・女・派遣社員)

引用元:クチコミランキング

3位:NOZZE(ノッツェ)


運営会社 株式会社 結婚情報センター
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ データマッチング型/仲介型
(コースによって異なる)
成婚率 非公開
会員数 4万人
男女比 男性:女性=6:4
専任コンシェルジュ あり
入会金 入会金:33,000円(全コース共通)
活動初期費用 ベーシックコース:52,250円
お見合いアシストコース:52,250円
マッチングコース:55,000円
月会費 ベーシックコース:4,950円~
お見合いアシストコース:21,450円
マッチングコース:無料(お見合い発生時のみ料金発生)
お見合い料 お見合いアシストコース:11,000円
マッチングコース:16,500円
成婚料 お見合いアシストコース:110,000円
マッチングコース:110,000円
1年間活動した時の費用 約20万円
返金保証制度 なし

NOZZE(ノッツェ)は1993年にスタートした老舗の結婚相談所です。
業界初の動画プロフィールが導入されているので、写真だけでは分からない相手の雰囲気や話し方が分かるというメリットがあります。
データマッチング型や仲介型など、コースによって活動方法を選べるので、自分に合う活動方法で婚活できますよ。
さらに、ベーシックプランなら月々の支払金額によって紹介人数を柔軟に調整できるので、仕事が忙しい月はペースを落として婚活することも可能です。

【こんな人におすすめ!】

  • ・忙しい月も柔軟に活動ペースを調整したい人
  • ・会う前に相手の動画を見て雰囲気をしっかり確かめたい人

<ノッツェの口コミ・体験談>

「ノッツェに登録して良さそうな人数人と会えました。私が自分からガツガツ行く方だからでしょうか…。友達も登録しましたが、友達はまだ出会えていないようです。担当さんの説明は丁寧でした。たしかに料金は安くないですね^^;」

引用元:みん評

「一括資料請求した会社の一社がノッツェでした。
電話での感じもよく職場より会社が近かったので仕事帰りに新宿店に無料見学?に行ったのは3ヶ月前。
・自宅でマイペースに活動
・写真の掲載率がほぼ100%
・動画で会う前に事前にどんな人かわかる
自分にとってメリットが多かったのでノッツェに登録しました。
いろんな書類を揃えて、活動開始までに2週間、
活動開始日、一番最初に申し込みをした方と今お付き合いが始まりました。
なんだかあれよあれよという感じで今は実感が正直ありませんが、直感を大事にこれから関係を育んでいきます。
申し込みから会うまでのスピードなどが早いので早めに相手を見つけたい方にはおススメできますよ。」

引用元:みん評

「リーズナブルは本当にそう思う。ノッツェ以外の結婚相談所使ったことある人ならなおさらよくわかる。費用については使ったことある人とない人で差が生まれてそう。サービス内容を考えたらそれほど高くないよ。」

引用元:みん評

ハイブリッド型の結婚相談所

さまざまな出会いのチャンスがある「ハイブリッド型」でおすすめの結婚相談所は以下の3つです。

1位:パートナーエージェント


運営会社 タメニー株式会社
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ ハイブリッド型
(会員検索、データマッチング、コンシェルジからの紹介)
成婚率 27%
会員数 約9.4万人
(パートナーエージェント会員+CONNECT-ship会員)
男女比 男性45%、女性55%
初期費用
(初期費用+登録料)
コンシェルジュライトコース:66,000円
コンシェルジュコース:137,500円
エグゼクティブコース:341,000円
月会費 コンシェルジュライトコース:14,300円
コンシェルジュコース:18,700円
エグゼクティブコース:37,400円
成婚料 55,000円(全コース共通)
1年間活動した時の費用 約36万円
返金保証制度 あり
(3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ登録料を全額返金)

※エリアによって料金が異なります。(上記はエリアⅠの料金)

結婚相談所ブームの先駆けともいえるパートナーエージェントは、徹底したフォローアップによる手厚いサポートが特徴です。
会員相互紹介プラットフォーム「CONNECT-ship(コネクトシップ)」と最新のデータ連携サービス「SCRUM」によって他社の会員ともお見合いできるため、合計9.4万人と出会いのチャンスがあります。


出典:公式サイト

パートナーエージェントには「短期集中で活動したい」と入会する真剣な男女が多く、成婚退会した会員の65.6%が1年以内に結婚を決めています。(ピークは4ヶ月!)
もし3ヶ月以内に登録料を全額返金してもらえる制度もあるため、「本当にお見合いが成立するのか不安」という人も安心して活動スタートできます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・会員数の多さで選びたい人
  • ・1年以内に成婚退会したい人
  • ・徹底的なサポートを受けながら婚活を進めたい人

<パートナーエージェントの口コミ・体験談>

「1人でネット婚活などをしていた時には分らなかった、「何が自分に合わないか?」「どうしたらいいか?」を解決できるヒント・考え方を、担当コンシェルジュ様からアドバイスして頂くことができ、前向きに考えて婚活に向き合えた。
きっと入会していなかったら、このような素敵な出会いは無かったと思います。本当に入会して良かったです。
ありがとうございました。」

引用元:公式サイト

「半年と短い間でしたが、途中で疲れたこともありましたが、コンシェルジュからの励ましやアドバイスを頂き頑張ることができました。
一生結婚なんて出来ないかもと思った時期もありましたが、無事卒業できることになり人生何が起こるか分からないなあと思いました。
色々な人と出会い色々なお話ができて楽しかったです。どうもありがとうございました。」

引用元:公式サイト

2位:ツヴァイ


運営会社 株式会社ZWEI
相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
タイプ ハイブリッド型
(会員検索+データマッチング+コンサルタントからの紹介)
成婚率 42.3%
会員数 約9.7万人
(ツヴァイ会員+日本結婚相談所連盟会員)
男女比 男性:49% 女性:51%
専任コンシェルジュ あり
入会金 ご紹介プラン:115,500円
ご紹介+IBJプラン:126,500円
20代割引コース:55,000円
月会費 ご紹介プラン:15,400円
ご紹介+IBJプラン:17,600円
20代割引コース:11,880円
成婚料 220,000円
(日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ)
1年間活動した時の費用 約30万円
返金保証制度 なし

ツヴァイは全国に50以上の店舗を構える大手結婚相談所です。もともとはイオングループが運営していましたが、現在はIBJグループが買収しています。

ハイブリッド型のツヴァイは出会いのスタイルが豊富で、7種類も用意されています。

  1. 条件マッチング(データマッチングシステム)
  2. インプレッションマッチング(写真とプロフィールを検索)
  3. 価値観マッチング(価値観の合う相手を検索)
  4. プロフィール検索(ツヴァイ以外の会員も含めて検索)
  5. ハンドメイドマッチング(アドバイザーが相手を紹介)
  6. 会員限定の婚活パーティー
  7. PRボード(店舗の掲示板でアピール)

双方の希望条件が一致している相手だけが紹介されるので、「希望条件とかけ離れた相手ばかりが紹介される」という心配は一切ありません。


出典:公式サイト

専任アドバイザーは婚活計画から成婚まで状況を確認しながらサポートしてくれるので、初めて婚活する人も安心です。お見合いの日程調整もアドバイザーに任せられるため、効率良くスケジュールを立てられます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・いろいろな出会いの方法を試したい人
  • ・アドバイザーから随時アドバイスがほしい人
  • ・プロ講師による無料の婚活セミナーを受けたい人

<ツヴァイの口コミ・体験談>

「月会費によって紹介人数が変わってくるシステムですが、一番高いコースに入会していますが、安いコースに入会した人の話を聞いて、今となっては高い(紹介人数の上限が無く、エリア指定ができる)コースにして満足してきます。一度コースを決めると変えられないので、入会時にきちんと話を聞くのがポイントだと思います。あと、2年目からは月会費が安くなるので、じっくり相手を探したい人にはお勧めです。」(33才・女性・派遣社員)

引用元:クチコミランキング

「電話で料金を聞こうとしても全く教えてくれなかった点は不満だが顔写真が公開されないシステムは信頼できる。近くのツヴァイまで足を運ぶのは面倒ではあるが、個人情報保護を考えるとここが一番信頼できるのは間違いない。」(39才・男・IT関連)

引用元:クチコミランキング

「いろいろな結婚相談所の資料を請求し、価格とサービスを比較しましたが、ツヴァイはキャンペーン価格がかなり安かったです。なかには10万円を切るプランもありました。現在ツヴァイを第一候補に検討しています。」(32才・女・営業)

引用元:クチコミランキング

3位:フィオーレ


運営会社 株式会社トータルマリアージュサポート
相談所連盟への登録 全国結婚相談事業者連盟
タイプ ハイブリッド型
(会員検索、データマッチング、コンシェルジュによる紹介)
成婚率 53.6%
会員数 約5.5万人
(フィオーレ会員+結婚相談所連盟会員の合計)
男女比 男性:45% 女性:55%
専任コンシェルジュ あり
初期費用 リミテッドコース:33,000円(プラン2)
セレクトコース:165,000円
フレキシブルコース:66,000円
フィオーレコース:310,200円(ショートプラン)
月会費 リミテッドコース:8,800円(プラン2)
セレクトコース:13,200円
フレキシブルコース:7,700円
フィオーレコース:4,400円(ショートプラン)
お見合い料 セレクトコース:5,500円
フレキシブルコース:11,000円
成婚料 リミテッドコース:110,000円
セレクトコース:110,000円
フレキシブルコース:220,000円
1年間活動した時の費用 約36万円(フィオーレコース)
返金保証制度 あり
(中途解約の場合は違約金33,000円を除いた支払い済みの料金を全額を返金)

フィオーレは高い実績がウリの結婚相談所で、成婚率は10年連続で50%以上となっています。
4つのプランが用意されているので、「初期費用を抑えたい」「成果が出た時に料金を支払いたい」など一人ひとりのニーズに合わせて柔軟に選べます。


出典:公式サイト

フィオーレの会員数は5.5万人で、都市部だけでなく地方でも出会いのチャンスが豊富です。お見合い申し込み人数も無制限なので、気になる相手がいれば回数を気にせずアプローチできます。

専任コーディネートは婚活をトータルサポートしてくれるのはもちろん、会員一人ひとりの活動データを分析し、成婚した会員のデータと比較しながら道のりを軌道修正してくれます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・地方に住んでいる人
  • ・データをもとにした論理的なアドバイスがほしい人
  • ・しっかりと成果が出ている結婚相談所で活動したい人

<フィオーレの口コミ・体験談>

「私は初めて結婚相談所という場所を利用してみました。最初はもの凄く抵抗があったのですが、実際に行ってみると親身に相談に乗ってくださったり、自分と合う相手を見極めてくれたりなど非常に良かったです。やはり、結婚相談所の方はパートナー探しのプロということもあって、自分じゃ全く気づけないところを指摘してくださったり、服装の合う合わないやパートナー探しのコツから、相手に気に入られるための所作なども教えてくださり非常に良かったです。」

引用元:みん評

「色々な結婚相談所に登録しましたが、ホームページを見て、地域密着型であることや紹介対象者がとても多いことに惹かれて登録しました。実際に利用してみて条件の良い方は本当に他社より多かったです。わたしは生憎、交際には至りませんでしたが。スタッフも条件を伝えると細かなところまでヒアリングしてくださり、よりわたしの希望を引き出そうとしてくれました。いまは結婚しているのでもう利用することは無いと思いますが、周りには積極的に勧めたいサービスです。」

引用元:みん評

「婚活パーティー参加を機に決めた結婚相談所入会。パーティーは運用会社「フィオーレ」主催だったのですが、スタッフの方がとても親切にサポートしてくれたので相談所入会を決めました。様々なコースがあり、できるだけ短期集中に手厚いサポートを受けたかったので、メソッドコースを契約しました。こちらの希望を伝えるとすぐに相手を検索し、紹介からお見合いへと移ることができた上、お見合いにも同行をしてもらえるので緊張しているときや消極的な人にも嬉しいサポートだと思った。」

引用元:みん評

オンライン完結型の結婚相談所

オンライン完結型でおすすめの結婚相談所は以下の3つです。

1位:エン婚活エージェント


運営会社 エン婚活エージェント株式会社
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ オンライン完結型
(会員検索、データマッチング)
成婚率 23%
会員数 31,110名(2022年2月現在)
(エン婚活エージェント会員+CONNECT-ship会員)
男女比 男性:49% 女性:51%
専任コンシェルジュ あり
入会金 10,780円
月会費 14,300円
成婚料 0円
1年間活動した時の費用 約18万円
返金保証制度 あり
(3か月以内にお見合いが成立しなければ登録料と月会費を返金)

人材サービスでおなじみの「en」グループが運営するエン婚活エージェントは、来店不要のオンライン型結婚相談所です。面談や紹介を受けるためにわざわざ店舗に出向く必要がないので、忙しい人もスマホひとつで本格的な婚活ができます

料金プランは1種類だけなので、とてもシンプルで明瞭。来店型の結婚相談所に比べて圧倒的に安いものの、メールや電話、Zoomで随時コンシェルジュによるサポートを受けられます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・自分のペースで婚活したい人
  • ・忙しくて店舗に行く時間がない人
  • ・サポートの手厚さよりコスパ重視で選びたい人

<エン婚活エージェントの口コミ・体験談>

「お金がかかるというイメージを変える結婚相談所だと思います。入会するだけで10万以上もかかる別の結婚相談所よりも同じサービスで1万円のエン婚活はこれからますます会員数が増えてくると思います。手続きやカウンセラーとのやりとりも全てネットで完結するのがいいです。オンライン講座も充実はしていませんが、勉強になるものが多く、実践しています。今は一人の方と交際していますので、このまま結婚できればと思っています。自分は東京在住ですが、地方の人は会員数が少ないので、満足できないかもしれません。」(20代男性)

引用元:みん婚

「オンライン講座に興味があって登録しました。講座内容は自己分析、自分らしさ発見、コミュニケーション力についてなど様々な角度から自分磨きに関する情報が盛り込まれていました。おかげで今まで凝り固まっていた考えをやめて自分自身を見つめなおすことができ、前向きに婚活に取り組めるようになりました。以前登録していた別のマッチングサービスで自信をなくしていましたが、気持ちを立て直して前向きに婚活に取り組めるようになり良かったです。」

引用元:みん評

「たまたま関西に住んでいたので登録ができました。エリアが限られいているし、サービスも新しいのでもしかして会員数少ないのかな?と不安に思いましたが、専任の担当者がちゃんと紹介をしてくれるし、そこそこ人はいるんじゃないかな?まだ始めたばかりですが今のところ自分磨き講座や、担当との相性も満足しているので期待したいですね!」

引用元:みん評

2位:ペアーズエンゲージ


運営会社 株式会社Pairsエンゲージ
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ オンライン完結型
(会員検索、データマッチング)
会員数 3万人
(自社会員+CONNECT-ship会員)
会員男女比率 男性:女性=6:4
専任コンシェルジュ あり
入会金 12,000円
月会費 12,000円
成婚料 0円
1年間活動した時の費用 約16万円
返金保証制度 あり(3ヶ月マッチングしなければ全額返金)
Pairsエンゲージ

Pairsエンゲージ

ペアーズエンゲージは大人気のマッチングアプリ「ペアーズ」が作ったオンライン結婚相談所です。入会金・月会費ともに12,000円という破格の料金で本格的な婚活が始められるので、これまで料金がネックになっていた人も気軽に入会できるのがメリットです。

オンラインでも一人ひとりに専任コンシェルジュがつき、「プロフィールを添削してほしい」「お見合いで気を付けるポイントを教えてほしい」「相手の気持ちが知りたい」など、いつでもアプリ内のチャットで相談できます。


出典:公式サイト

ペアーズエンゲージで3ヶ月活動しても誰ともマッチングしなかった場合、入会金と月会費を全額返金してもらえる保証制度があるので安心です。

【こんな人におすすめ!】

  • ・費用を最小限に抑えて活動したい人
  • ・お見合いもオンラインでサクサク進めたい人
  • ・マッチングアプリ感覚で気軽に婚活を始めたい人

<ペアーズエンゲージの口コミ・体験談>

3位:スマリッジ

運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
相談所連盟への登録 CONNECT-ship
タイプ オンライン完結型
(会員検索、データマッチング)
成婚率 非公開
会員数 3万人
(スマリッジ会員+コネクトシップ会員)
男女比 男性:女性=5:5
専任コンシェルジュ あり
登録料 6,600円
月会費 9,900円
お見合い料 毎月8件まで無料
(9件目以降は1件1,100円)
成婚料 0円
1年間活動した時の費用 12.5万円
返金保証制度 あり
(3ヶ月間活動してもお見合いが成立しなかった場合、支払った金額を全額返金)

スマリッジはオンライン完結型の結婚相談所のなかでも一番安い料金設定になっています。
コンシェルジュのサポートはメールとチャットが基本ですが、有料オプションを使えば電話やZoomでも相談可能です。
また、必要に応じて「紹介人数アップ」や「独身証明書取得サポート」などのオプションを追加し、オーダーメイドで自由に進め方をアレンジできます。

【こんな人におすすめ!】

  • ・入会からお見合いまですべてオンラインで完結させたい人
  • ・サポートは最小限でいいので、できるだけ活動費用を抑えたい人

<スマリッジの口コミ・体験談>

【エリア別】おすすめ結婚相談所ランキング

Podium composed by wooden blocks
結婚相談所を選ぶ際は、あなたと同じエリアに住んでいる登録会員が多いほうが出会いのチャンスが広がります。
ここでは、東京・大阪・名古屋でおすすめの結婚相談所を紹介します。

東京でおすすめの結婚相談所

順位
結婚相談所
タイプ
対応エリア
サポートの
手厚さ
1年間の
活動費
成婚率
1位
ツヴァイ
ハイブリッド型
ほぼ全国
約30万円
42.3%
2位
ゼクシィ縁結び
エージェント
仲介型
東京・神奈川・埼玉・千葉・
北海道・静岡・愛知・大阪・
京都・兵庫・広島・福岡
約24万円
28%
3位
オーネット
データマッチング型
ほぼ全国
約31万円
非公開
4位
ハッピー
カムカム
仲介型
東京
約53万円
54.5%
5位
エン婚活
エージェント
データマッチング型
東京・大阪・名古屋
ほか25都道府県
約18万円
23%

日本一人口が多い東京は、結婚相談所激戦区としても日本最大です。
その分どの結婚相談所を選べば良いか悩むところですが、サービス内容や口コミ評価などを総合的に評価した上記のランキングを参考にしてみてください。
ツヴァイは口コミ評価も高く、東京だけで5店舗もあるので通いやすい店舗が見つかりやすくて便利です。
ゼクシィ縁結びエージェントとエン婚活エージェントは料金やサービス形態が似ているためよく比較されます。
ゼクシィ縁結びエージェントは対面での面談があり、エン婚活エージェントは完全オンラインで完結する点が大きな違いです。

ハッピーカムカムは恵比寿と銀座に店舗を構えるワンランク上の地域密着型結婚相談所です。20年の実績を持つ婚活アドバイザーが徹底サポートしてくれますよ。

大阪でおすすめの結婚相談所

順位
結婚相談所
タイプ
対応エリア
サポートの
手厚さ
1年間の
活動費
成婚率
1位
ノッツェ
データマッチング型
仲介型
全国
約20万円
非公開
2位
IBJメンバーズ
データマッチング型
東京・神奈川・埼玉・愛知・
大阪・兵庫・京都・福岡
約46万円
50.5%
3位
フィオーレ
ハイブリッド型
大阪・京都・滋賀・京都・
岡山・福岡
約36万円
53.6%
4位
オーネット
データマッチング型
ほぼ全国
約31万円
非公開
5位
パートナー
エージェント
ハイブリッド型
大阪を含む
全国26店舗
約36万円
27%

25年の歴史があるノッツェは20代から40代以上まで幅広い年代の人が利用しています。
また、遺伝子レベルで相性を診断するDNAマッチングも話題。
IBJメンバーズは3ヶ月以内の交際率84%なので、忙しい人や早めに成婚したい人に向いています。
フィオーレは西日本でサービスを展開している地域密着型の結婚相談所なので、地元大阪で結婚いしたい人におすすめです。

名古屋でおすすめの結婚相談所

順位
結婚相談所
タイプ
対応エリア
サポートの
手厚さ
1年間の
活動費
成婚率
1位
オーネット
データマッチング型
ほぼ全国
約31万円
非公開
2位
ツヴァイ
データマッチング型
ほぼ全国
約30万円
42.3%
3位
キャンマリアージュ
仲介型
名古屋・新宿・浜松
約14万円
57.1%
4位
パートナー
エージェント
ハイブリッド型
大阪を含む全国26店舗
約36万円
27%
5位
ノッツェ
データマッチング型
仲介型
全国
約20万円
非公開

抜群に知名度が高く4.5万人の会員から相手を探せるオーネットは、名古屋支店が名古屋駅から徒歩5分の場所にあり仕事帰りにも便利です。

ツヴァイは名古屋に1店舗、岡崎にも1店舗あるので通いやすい店舗を選べます。
条件だけでなく、お互いの価値観も重視して結婚相手を選べますよ。

新栄を拠点とする地域密着型のキャンマリアージュは入会3ヵ月以内の交際率が88%と高水準となっています。リーズナブルで分かりやすい料金体系もうれしいポイント。

全国の既婚男女1,000名にアンケート調査

今回e-venzでは結婚相談所を利用したことがある方のリアルな実態を調査すべく、全国の既婚者1,000名にアンケート調査を行いました。
ここでは、以下3点の調査結果についてお伝えします。

  1. 結婚相談所の成婚率
  2. 結婚相談所で結婚に至るまでの期間
  3. 結婚相談所で結婚した相手との離婚率

結婚相談所の本当の成婚率とは?【年代別】

結婚相談所が公表している成婚率のデータは計算方法にバラつきがありますが、本当の数字はどのくらいなのか気になりますよね。
そこで、まずは結婚相談所のリアルな成婚率について調査を行いました。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
調査対象:全国20歳以上の既婚男女
有効回答数:1,000(男性658名・女性342名)

Q.結婚相談所を通じて結婚されたことはありますか?

今回の調査では、既婚者の7%が結婚相談所で出会って結婚していることが分かりました。
年代別の成婚率は30~40代が13%と最も高く、50代を過ぎると下がっていく傾向があります。
30~40代に関しては約7.7人に1人が結婚相談所で結婚していると考えると、結婚相談所での成婚率は意外に高いといえるのではないでしょうか。

結婚相談所で結婚に至るまでの期間は?

次に「結婚相談所を通じて結婚したことがある」と答えた69名の男女に対し、結婚に至るまでの期間についても尋ねました。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
調査対象:全国20歳以上の既婚男女
有効回答数:69(男性48名・女性21名)

Q.結婚相談所を通じて結婚された方へ
結婚に至るまでの期間はどれくらいでしたか?

今回の調査から、結婚相談所では半年以上~1年未満で結婚する方が23%と最も多いことが分かりました。そして、全体の過半数(61%)が1年未満で結婚しています。

また、年代別のデータを見ると年齢が上がるほど結婚までの期間が長くなる傾向がありました。

  • ・30代の43%(約2.3人に1人が)が1ヶ月未満でのスピード婚を果たしている
  • ・30代では86%、40代では71%が1年以内に結婚している
  • ・50代・60代では1ヶ月未満に結婚した人はいない

30~40代は比較的早めに結婚を決断する方が多いのに対し、50代~60代はじっくり交際してから結婚する方が多いようです。

結婚相談所で出会った相手との離婚率は?

成婚率だけでなく、結婚相談所で出会った相手との離婚率も気になるところですよね。
そこで今回は結婚相談所での離婚率も調査しました。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
調査対象:全国20歳以上の既婚男女
有効回答数:69(男性48名・女性21名)

Q.結婚相談所を通じて結婚された方へ
そのお相手と離婚になったことはありますか?

この調査では、結婚相談所で結婚した相手と離婚したことがある方は38%、離婚していない方は62%ということが分かりました。
日本全体としての離婚率は35%前後なので、結婚相談所での離婚率は平均よりわずかに高くなっています。

結婚相談所では相手のことを深く知らないまま結婚を決めてしまうこともありますが、生活リズムや金銭感覚、子どもの希望などあらゆる価値観をすり合わせておくことが重要です。

まとめ

1年以内に婚活を成功させるなら、結婚相談所選びはかなり重要です。
自分に合う結婚相談所を選ぶには、以下の例のようにあなたがどんなスタイルで活動したいかを重視してみてください

  • ・自分で検索して希望の相手を見つけたい
  • ・価値観などの内面を重視したデータマッチングを試してみたい
  • ・専任コンシェルジュからしっかりとサポートを受けながら活動したい

それぞれのサービスに特色があり活動方法も異なるので、成婚率や料金の安さだけに惑わされないことが大切です。

気になる結婚相談所がいくつか見つかったら、実際に無料相談に行ってくわしいサービス内容を確認してみましょう。
あなたに合う結婚相談所で、ぜひ理想の結婚相手を見つけてくださいね!

PAGE TOP