結婚相談所10社を徹底比較!年代別おすすめランキング

結婚相談所10社を徹底比較!

更新日:

昔こそ結婚相談所は「最後の砦」ともいわれ、入会の敷居が高いイメージがありましたよね。
しかし最近は結婚相談所のバリエーションが広がり、店舗に出向かなくても婚活できたり、低価格で気軽に利用できるサービスも増えているんです。

そこで今回は数ある結婚相談所を徹底比較し、年代別のおすすめランキングを一挙公開します。
それぞれの口コミ評判や利用する際の注意点も合わせて解説しますので、結婚相談所を選ぶ際にぜひ役立ててください。

目次

結婚相談所の特徴とメリット


マッチングアプリや婚活パーティなど、婚活方法が多様化した現代は結婚相談所のほかにも出会いの選択肢がたくさんあります。
そこで、ここでは結婚相談所の特徴や利用するメリットなどを紹介します。

真剣な会員だけに出会えるので効率が良い

結婚相談所の最大の特徴は、「すぐにでも結婚したい」「1年以内に結婚したい」など結婚に対して非常に真剣な相手と出会えるということ
その理由は大きく以下の3つあります。

  • 入会時に独身証明書や収入証明書、学歴証明書などの提出が必要
  • アプリや婚活パーティーに比べて料金が高め
  • 本人の顔写真登録が必須

婚活マッチングアプリや婚活パーティーを利用している人のなかには「良い人がいれば交際して、ゆくゆくは結婚できれば良いな」という感覚でゆるめに婚活している人も少なくありません。

また、独身のフリをして遊び目的でマッチングアプリに登録している既婚者がいたり、業者や勧誘目的、結婚詐欺を企んでいる会員が紛れ込んでいることも。
真剣でない会員はネットで拾った画像を勝手に使用し、嘘のプロフィール写真を登録している人もいます。

その点結婚相談所は各種証明書や活動資金、本人のプロフィール写真の準備などが必要なので入会時のハードルが高くなっています
そのため、結婚に対する真剣度が高い相手だけに出会えるので効率よく婚活でき、交際から婚約まで半年~1年以内というスピード感もあります。

プロのコンシェルジュによるサポートがある

婚活のノウハウを熟知したプロの専任コンシェルジュがさまざまな相談に乗ってくれるのも、結婚相談所ならではの魅力です。

結婚相談所ならコンシェルジュがあなたの性格や希望条件をしっかりヒアリングしたうえで、相性が良さそうな会員をプロの目で紹介してくれます。
また、サポートが手厚い結婚相談所ならお見合い後のフィードバックや相手の気持ちを確認してくれるので安心して婚活を進められます。

婚活がなかなかうまくいかないときはコンシェルジュが励ましてくれたり、プロの視点から適切なアドバイスをしてくれるのもうれしいポイントです。
いつでも相談できる相手がいることで一人で婚活するより心強いので、途中で挫折してしまうリスクも少なくなります。

結婚相談所の特徴が分かったところで、次は結婚相談所の種類についてご紹介します。

結婚相談所の種類

ひと口に結婚相談所といっても種類はさまざまで、それぞれ活動方法が大きく異なります。
自分に合わない結婚相談所を選んでしまうと、思った以上に婚活が長引いて疲れてしまうことも少なくありません。
そのため、結婚相談所を選ぶ際は種類について理解し、あなたに合うタイプを選ぶことが大切なポイントです!

結婚相談所の種類は大きく以下の3つに分けられます。

仲介型 データマッチング型 ハイブリッド型
サポートの手厚さ
紹介の充実度
会員検索の充実度

上記のように、結婚相談所の種類によってサービス内容が異なります。

専任コンシェルジュがつく仲介型一般的にサポートが手厚いので、婚活初心者や恋愛経験が少ない人に最適

一方データマッチング型サポートが必要最低限となるので、基本的には自分から積極的に活動する必要がありますが、自分のペースで進められるのが大きなメリットです。

ハイブリッド型仲介型とデータマッチング型の両方を兼ね備えたタイプなので効率的に婚活できますが、比較的料金が高めというデメリットがあります。

それぞれの結婚相談所の種類にメリット・デメリットがあるので、どのタイプが良い・悪いというわけではありません。
そのため、「サポートが手厚いところが良い」「できるだけ費用を安くおさえたい」など、あなたが婚活において何を重視するかで選ぶのがポイントです。

以下ではそれぞれの結婚相談所の特徴についてくわしく解説していきますので、あなたに合うタイプをチェックしてみてくださいね。

仲介型


仲介型の結婚相談所は一人ひとりに専任のコンシェルジュ(カウンセラー)がつき、希望条件に合う相手を紹介してくれます。

婚活のノウハウを熟知した婚活のプロが会員の性格や価値観なども考慮して相性の良さそうな相手を選んでくれるので、自分から積極的にアプローチするのが苦手な人も安心です。

また、相手紹介だけでなくお見合いのセッティングや会うときの服装、振る舞い方、会話の話題まで手厚いサポートがあることが特徴です。
「相手の気持ちが分からない」という場合も、あなたに変わってコンシェルジュがお相手に確認してくれるので、悩みを一人で抱える心配もありません。

一方で結婚相談所によってはコンシェルジュの質に差があったり、担当の方と相性が合わないケースもあります。その場合、多くの結婚相談所ではコンシェルジュを変更してもらうことも可能です。
仲介型の結婚相談所のメリット・デメリットは以下のとおり。

【メリット】

  • ・専任コンシェルジュにアドバイスをもらいながら婚活を進められる
  • ・交際スタート後も成婚するまでしっかりサポートがある
  • ・恋愛経験が少なくても活動しやすい
  • ・お見合いを断る際など、言いにくい連絡も代行してもらえる
  • ・コンシェルジュと二人三脚で活動するので途中で挫折しにくい
  • 【デメリット】

    • ・1ヶ月に紹介してもらえる人数が少ない
    • ・担当のコンシェルジュと相性が合わないことがある
    • ・忙しいときは店舗に出向く時間が取れない
    • ・自分のペースでゆっくり婚活したい人には不向き

    データマッチング型


    データマッチング型の結婚相談所は、コンピュータが希望条件に合う相手を紹介してくれたり、自分で相手を検索するスタイルです。
    相手のプロフィールを確認し、お互いが「会ってみたい」と希望すれば合見合い成立です。
    メッセージのやり取りやお見合いのスケジュール調整などは各自で行う必要がありますが、入会費や月額料金が安いことが大きな特徴です。

    データマッチング型の結婚相談所でも、一般的には専任のコンシェルジュがつきますが、メールやチャット、電話での簡単なサポートが中心になります。
    そのため、あれこれコンシェルジュにお世話してもらうより自分のペースで婚活を進めたいという人に向いています

    データマッチング型の結婚相談所のメリットとデメリットは以下のとおりです。

    【メリット】

    • ・仲介型より紹介人数が多い
    • ・希望に合う相手をインターネット上で自分で検索できる
    • ・スマホで婚活できるので自分のペースで活動できる
    • ・仲介型やハイブリッド型に比べて活動費用を安く安く抑えられる
    • ・店舗に出向く必要がないので忙しくてもスキマ時間で活動できる

    【デメリット】

    • ・サポートが少なめなので自力で活動する必要がある
    • ・恋愛経験が少ない人は活動に不安を感じることがある
    • ・積極的に日程提案をしないとお見合いの日が決まらない
    • ・メッセージのやり取りが苦手な人は負担に感じてしまう

    ハイブリッド型


    ハイブリッド型の結婚相談所は、仲介型とデータマッチング型の両方を兼ね備えた良いとこどりのタイプです。
    以下のように出会いのバリエーションが多く、成婚に結びつきやすい特徴があります。

    • ・専任コンシェルジュによる紹介
    • ・コンピュータがデータに基づいて希望条件に合う相手を紹介
    • ・自分で気になる相手を検索

    自分のペースを崩さずに活動しつつ、いつでも婚活のプロに相談できるので効率的に活動できます
    ハイブリッド型のメリット・デメリットは以下のような点があります。

    【メリット】

    • ・婚活のプロの意見を踏まえつつ、自分のペースで婚活できる
    • ・出会いのチャンスが多く質も高いので成婚につながりやすい
    • ・お見合いの日程調整を代行してもらえるので婚活がスムーズ

    【デメリット】

    • ・仲介型やデータマッチング型に比べて料金が高め

    結婚相談所の成婚率は参考程度に

    結婚相談所によっては「どのぐらいの会員がサービスを通じて結婚できたのか」という成婚率を公開しているところがあります。
    なかには「成婚率90%」という高い数字を公表している結婚相談所もあり、「本当なのかな?」と感じてしまう人も多いのではないでしょうか

    実は、成婚率の定義や計算方法は結婚相談所によってバラバラなんです。
    一般的には「婚約」というとプロポーズや口約束のタイミングをイメージしますよね。

    しかし、結婚相談所によっては同棲したときや宿泊を伴う旅行も「成婚」の定義に含んでいることもあるんです。
    そのほか、同じ結婚相談所の会員同士の成婚だけでなく、ほかの結婚相談所や昔からの知り合いと結婚した人数も含んでいることも。

    また、計算方法も「成婚退会者÷会員数」とするのか「成婚退会者÷退会者」とするのかによっても数字が変わります。
    基本的には後者の方が成婚率としての数字は高く見せられるので、「成婚退会者÷退会者」の計算方法を取り入れていることが多いようです。

    そのため、結婚相談所が公表する成婚率を鵜呑みにせず、あくまでも参考程度に考えることをおすすめします

    全国の既婚男女1,000名にアンケート調査

    今回e-venzでは結婚相談所を利用したことがある方のリアルな実態を調査すべく、全国の既婚者1,000名にアンケート調査を行いました。
    ここでは、以下3点の調査結果についてお伝えします。

    1. 結婚相談所の成婚率
    2. 結婚相談所で結婚に至るまでの期間
    3. 結婚相談所で結婚した相手との離婚率

    結婚相談所の本当の成婚率とは?【年代別】

    結婚相談所が公表している成婚率のデータは計算方法にバラつきがありますが、本当の数字はどのくらいなのか気になりますよね。
    そこで、まずは結婚相談所のリアルな成婚率について調査を行いました。

    【アンケート調査概要】
    調査方法:インターネットアンケート
    調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
    調査対象:全国20歳以上の既婚男女
    有効回答数:1,000(男性658名・女性342名)

    Q.結婚相談所を通じて結婚されたことはありますか?

    今回の調査では、既婚者の7%が結婚相談所で出会って結婚していることが分かりました。
    年代別の成婚率は30~40代が13%と最も高く、50代を過ぎると下がっていく傾向があります。
    30~40代に関しては約7.7人に1人が結婚相談所で結婚していると考えると、結婚相談所での成婚率は意外に高いといえるのではないでしょうか。

    結婚相談所で結婚に至るまでの期間は?

    次に「結婚相談所を通じて結婚したことがある」と答えた69名の男女に対し、結婚に至るまでの期間についても尋ねました。

    【アンケート調査概要】
    調査方法:インターネットアンケート
    調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
    調査対象:全国20歳以上の既婚男女
    有効回答数:69(男性48名・女性21名)

    Q.結婚相談所を通じて結婚された方へ
    結婚に至るまでの期間はどれくらいでしたか?

    今回の調査から、結婚相談所では半年以上~1年未満で結婚する方が23%と最も多いことが分かりました。そして、全体の過半数(61%)が1年未満で結婚しています。

    また、年代別のデータを見ると年齢が上がるほど結婚までの期間が長くなる傾向がありました。

    • ・30代の43%(約2.3人に1人が)が1ヶ月未満でのスピード婚を果たしている
    • ・30代では86%、40代では71%が1年以内に結婚している
    • ・50代・60代では1ヶ月未満に結婚した人はいない

    30~40代は比較的早めに結婚を決断する方が多いのに対し、50代~60代はじっくり交際してから結婚する方が多いようです。

    結婚相談所で出会った相手との離婚率は?

    成婚率だけでなく、結婚相談所で出会った相手との離婚率も気になるところですよね。
    そこで今回は結婚相談所での離婚率も調査しました。

    【アンケート調査概要】
    調査方法:インターネットアンケート
    調査期間:2021年09月21日 ~ 2021年09月21日
    調査対象:全国20歳以上の既婚男女
    有効回答数:69(男性48名・女性21名)

    Q.結婚相談所を通じて結婚された方へ
    そのお相手と離婚になったことはありますか?

    この調査では、結婚相談所で結婚した相手と離婚したことがある方は38%、離婚していない方は62%ということが分かりました。
    日本全体としての離婚率は35%前後なので、結婚相談所での離婚率は平均よりわずかに高くなっています。

    結婚相談所では相手のことを深く知らないまま結婚を決めてしまうこともありますが、生活リズムや金銭感覚、子どもの希望などあらゆる価値観をすり合わせておくことが重要です。

    結婚相談所にいる男性の年収ってどのくらい?


    これから結婚相談所を利用しようとしている女性は「できるだけ高収入の男性と出会いたい!」と希望する人も多いのではないでしょうか。
    では、結婚相談所の最大手ともいわれているオーネットの会員データを見てみましょう。

    【オーネットの男性会員の年収(2020年時点)】

    • ・400~500万円:約25%
    • ・500~600万円:約23%
    • ・600~700万円:約15%

    年収400万円代の男性が最も多く、次に500万円代、600万円代と続きます。
    年齢は30~39歳がボリュームゾーンです。

    一方、日本全体の男性の平均年収がこちら。

    【日本の男性の平均年収(令和元年)】

  • ・25~29歳:403万円
  • ・30~34歳:470万円
  • ・35~39歳:529万円
  • ・40~44歳:582万円
  • 参考:国税庁 令和元年分 民間給与実態統計調査

    上記のデータを見てわかるとおり、結婚相談所にいる男性の年収と日本の男性の平均年収はほとんど大差ないことが分かります。
    そのため、「年収500万円以上限定」といったハイクラスの結婚相談所を選ばない限りは、平均的な収入の男性が登録しているという認識で間違いないでしょう

    結婚相談所で年収500万の男性を希望するのは夢見すぎ?

    • ・「普通の男性でいいのに、結婚相談所に良い人がいない」
    • ・「あなたの普通の定義とは?」
    • ・「年収500万円以上で身長170cm以上」

    こういった会話はネットの掲示板やツイッターなどで定期的に話題になったり、「そんなの普通じゃない」「夢見すぎだ」などと炎上したりしています
    この話は、希望する男性の年代によって夢見すぎなのかどうかが変わってきます。

    日本の20代男性の平均年収は403万円、30代前半男性の平均年収は470万円というのが現実です。
    そして30代後半になると、ようやく平均年収500万円代にのってきます。

    そのため、「20代~30代前半で年収500万円以上」というのは「普通」の男性ではなく、平均より稼いでいる男性といえるでしょう。

    以上のことから、35歳以上の男性との結婚を視野に入れているのであれば、年収500万円の人を希望するのは決して夢見すぎではありません

    しかし、20代~30代前半で年収500万円の男性は少ないので人気があり、競争率が高いかもしれませんね。

    結婚相談所の料金っていくらかかるの?相場を解説

    結婚相談所でかかる料金体系と相場は以下のとおりです。

    【結婚相談所の料金相場】

    入会金 3~10万円
    登録料 1~3万円
    月会費 1~2万円
    お見合い料(1回ごとに) 5,000円~1万円
    成婚料 5~10万円

    「入会金と登録料ってなにが違うの?」と混乱してしまう人も多いかと思います。
    入会金は結婚相談所に入会時に支払う費用で、登録料はプロフィールページの作成などの会員情報をシステムに登録する手数料といったイメージです。

    入会金と月会費はほとんどの結婚相談所で発生しますが、登録料やお見合い料など、そのほかの料金はかからないところもあります。

    なお、各結婚相談所でかかるくわしい料金やプランについては、記事の後半にあるランキングで解説しています。

    料金だけで結婚相談所を選んでしまうと危険

    できることなら、「なるべく費用を抑えて婚活したい!」と思いますよね。
    婚活に費用をかけるより、結婚資金や将来の子どもの養育費にお金をかけたいと考える人も多いと思います。

    しかし、料金だけで結婚相談所を選んでしまわないように注意してください。
    「安いほうがお得」「高ければ成婚できる」というわけではないので、サービス内容があなたに合っているかという点を重視することをおすすめします

    たとえば安い結婚相談所を選んでも、良い出会いがなければ想定以上に婚活が長引き、その分月会費もかさんでしまいます。
    それなら、少し高くても自分に合いそうな結婚相談所を選び、半年~1年以内の成婚を目指して活動したほうが結果的に費用も抑えられるでしょう。

    婚活が長引けば長引くほど精神的にも経済的にも負担が大きくなってしまうので、短期決戦が肝心です。

    そのため、結婚相談所は「担当スタッフからの紹介のみ」「自分で相手検索するのがメイン」など、活動スタイルがあなたに合っているか、料金がサービス内容に見合っているかをよく確認してから選びましょう
    また、ミスマッチを防ぐためにもあなたの年代に合う結婚相談所を選ぶのも重要なポイントです。

    結婚相談所をおすすめする人とおすすめしない人


    結婚相談所には合う・合わないがあるので、すべての人に向いているというわけではありません。
    結婚相談所をおすすめする人、おすすめしない人の特徴は以下のとおりです。

    結婚相談所をおすすめする人

    結婚相談所をおすすめする人はこちら。

    • ・1年以内の結婚を目指している人
    • ・相手に求める希望条件がハッキリしている人
    • ・身元がはっきり分かる誠実な相手だけに出会いたい人
    • ・コンシェルジュのサポートを受けながら活動を進めたい人
    • ・恋愛経験が少ない人

    結婚相談所は「時間をかけてゆっくり相手と仲良くなりたい」というよりは、最初から結婚を見据えてお付き合いすることが前提です。
    そのため、「真剣な相手とお見合いして、できるだけ早めに結婚したい」と考える人は結婚相談所がピッタリ。

    また、婚活に悩んだ時にアドバイスをもらえたり、デートの服装や会話内容などの相談をしたりなど、手厚いサポートを受けられるのも結婚相談所の大きなメリットです。
    そのため、恋愛経験が少ない人も結婚相談所での活動が向いています。

    結婚相談所をおすすめしない人

    一方、結婚相談所をおすすめしない人の特徴はこちらです。

    • ・今すぐには結婚を考えていない人
    • ・仕事が忙しくてお見合いの時間を確保しづらい人
    • ・条件よりも趣味やフィーリングを重視して相手選びをしたい人
    • ・独身証明書や収入証明書などの入会準備が面倒な人
    • ・経済的に余裕がない人

    結婚相談所には男性の年収を重視する女性も多いため、経済的に余裕がない男性は少し不利になったり、活動費が負担になってしまうかもしれません。
    また、「もう少しゆるめに婚活したい」「もっと費用を抑えて気軽に婚活したい」と考えている人は、結婚相談所よりマッチングアプリのほうが向いているでしょう。

    >>年代別!あなたにおすすめの婚活マッチングアプリはこちら

    結婚相談所10社を一覧表で徹底比較


    結婚相談所はどんどん増えていて、今では全国に3,000もあるといわれていますが、ほとんどは中小企業や個人が運営しているサービスです。

    しかし、規模が小さい結婚相談所は会員数も少ないので、出会いのチャンスが少なったり選択肢が少なくなりがち。
    そのため、会員数が多くサービス内容やサポートもしっかりしている大手結婚相談所のほううが有利なケースも多いんです。

    【大手結婚相談所10社 比較表】

    結婚相談所 タイプ 会員数 サポートの
    手厚さ
    1年間の
    活動費
    成婚率
    パートナー
    エージェント
    ハイブリッド型 4万人 約36万円 27%
    オーネット データマッチング型 4.8万人 約30万円 17.5%
    IBJメンバーズ データマッチング型 6.7万人 約50万円 50.4%
    ノッツェ データマッチング型
    仲介型
    4万人 約29万円 非公開
    ツヴァイ データマッチング型 9万人 約29万円 21.4%
    サンマリエ ハイブリッド型 6.7万人 約36万円 非公開
    ゼクシィ縁結びエージェント 仲介型 3万人 約24万円 26.2%
    エン婚活
    エージェント
    仲介型 3万人 約17万円 23%
    仲人協会連合会 仲介型 2.4万人 約20万円 非公開
    フィオーレ ハイブリッド型 4万人 約32万円 53.8%

    料金が高い結婚相談所は、会員一人ひとりのサポートにしっかり力を入れている傾向があります。
    そのため、「サポートは必要最小限で良いので、費用を抑えながら自分のペースで活動したい」「手厚いサポートを受けながら活動したい」など、あなたに合うスタイルを選びましょう
    以下では、おすすめの結婚相談所を年代別ランキング形式でくわしく紹介します。

    20代におすすめの結婚相談所ランキング

    結婚相談所に入会するハードルが下がっている最近は、20代で結婚相談所に登録している人が増えています
    その波を受け、20代限定の割引プランを用意している結婚相談所も多数。
    特に20代の女性は男性から大人気なので、結婚相談所で有利に婚活を進められますよ。
    ここでは20代におすすめの結婚相談所をランキング形式で紹介します。

    1位:オーネット



    20代におすすめの結婚相談所1位は業界最大手「オーネット」です。
    オーネットには20代女性専用プランがあり、入会金が通常の半額になるだけでなく月会費も安くなるのでかなりお得!
    基本は会員検索とデータマッチングですが、有料オプションを申し込めばアドバイザーによる紹介も受けられます。
    データマッチングでは双方の希望条件が一致している相手を毎月6人紹介されます。

    成婚率は非公開ですが、2020年に会員同士で成婚退会者した人数は5,372人いることから、オーネットでの出会いがしっかりと結婚に繋がっていることが分かります。

    運営会社 株式会社オーネット
    相談所連盟への登録 なし
    タイプ データマッチング型
    (会員検索、データマッチング)
    ※有料オプションでコンシェルジュからの紹介サービスもあり
    成婚率 非公開
    会員数 4.8万人
    男女比 男性:57% 女性:43%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 プレミアムプラン:116,600円
    20代女性専用プラン:55,000円
    月会費 プレミアムプラン:16,500円
    20代女性専用プラン:12,100円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約30万円
    返金保証制度 なし

    <オーネットの口コミ・体験談>

    「O-net会員でした。結婚相手を探す目的に入会して、結果的には満足して06’4月に無事結婚しました。始めは慣れない活動に一喜一憂して入会を後悔した時もありましたが、とにかく交際相手データが多く送られて来ることが1番でした。また、なかなか相手が見つかるはずもなく、入会期限もあったのですが無料延長という心遣いには安心しました。出会いを探し続ける気持ちも大切です!また、相手の方の詳しいプロフィールや学歴、経歴など信頼してお会いできました。旦那に会えて、結婚しこれから2人で頑張って行きたいと思います。」(27才・女・専業主婦)

    引用元:クチコミランキング

    2位:ゼクシィ縁結びエージェント



    ゼクシィ縁結びエージェントは大手リクルートが運営する仲介型の結婚相談所です。
    リーズナブルな価格ながらも、専任コンシェルジュが親身に話を聞いてくれたり電話などでこまめに状況確認をしてくれるので、心強く感じられますよ。

    ゼクシィ縁結びエージェントはCONNECT-shipによって他社とも連携しているので、ほかの結婚相談所の会員にも出会えるというメリットもあります。
    これによって出会いのチャンスが広がり、実際に会員の80%が入会1ヶ月以内にお見合いを実施しています。

    運営会社 株式会社リクルート
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    (会員検索、コンシェルジュからの紹介)
    成婚率 26.2%
    会員数 約3万人
    (ゼクシィ縁結びエージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性:48% 女性:52%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 33,000円
    月会費 シンプルプラン:9,900円
    スタンダードプラン:17,600円
    プレミアムプラン:25,300円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約24万円
    返金保証制度 あり(プレミアムプランに限り、お見合いが1件も成立しなければ月会費を7,000円減額)

    <ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・体験談>

    「婚活を始めた時は不安で思わず泣いてしまいましたが、池袋店の担当さんのおかげで素敵なご縁に出会えました。時間とお金をかけて努力して出会えたご縁に感謝し、自信を持っていきたいです。不安なことはマッチングコーディネーターさんに相談しながら前向きな気持ちで活動することができました。ありがとうございました。」(女性/27歳)

    引用元:公式サイト

    「新型コロナの影響でひとと出会う機会が大きく減少し、婚活を真剣に考えていたので、ゼクシィ縁結びに登録しました。ゼクシィにした理由は、価格が手ごろだったから。入会金も安いですし、月額利用料も9,000円から利用でき、且つマッチング費用や実際に結婚に至った場合の成婚料もかかりません。そこまで月収が高くない私にとって、婚活に係る費用は大きな支出です。ユーザーからの評判がよくコスパが高いというのがゼクシィ縁結びを選んだ理由です。」(28歳女性)

    引用元:クチコミランキング

    「結婚相談所を選ぶ際にしっかり確認しなければいけない点は成婚料だったり、別途パーティーに参加する際にかかる別料金の費用部分だと思います。初期費用や月会費がいくら安くても一つ一つのイベントにお金がかかったり、成婚料が法外(なかには50万とか平気であります)な金額だったりすると、トータル費用で比較した際に、相当高額になるケースもあります。ゼクシィにしたのは料金体系がわかりやすかったという点が一番の理由で、東京や大阪、名古屋といった都市部周辺しか店舗がないのは地方の方にはネックになるかもしれませんが、ブランド力もありますし、相談自体は無料なので利用する価値はあると思います。」(29歳女性)

    引用元:クチコミランキング

    3位:エン婚活エージェント



    人材サービスでおなじみの「en」グループが運営するエン婚活エージェントは、来店不要のオンライン型結婚相談所です。
    面談や紹介を受けるためにわざわざ店舗に出向く必要がないので、忙しい人もスマホひとつで本格的な婚活ができます

    料金プランは1種類だけなので、とてもシンプルで明瞭。
    また、来店型の結婚相談所に比べて圧倒的に安い価格ながら、メールや電話でしっかりと専任コンシェルジュのサポートが受けられます。

    運営会社 エン婚活エージェント株式会社
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    (会員検索、コンシェルジュからの紹介)
    成婚率 23%
    会員数 3万人
    (エン婚活エージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性:49% 女性:51%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 9,800円
    月会費 13,000円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約17万円
    返金保証制度 あり
    (3か月以内にお見合いが成立しなければ登録料と月会費を返金)

    <エン婚活エージェントの口コミ・体験談>

    「お金がかかるというイメージを変える結婚相談所だと思います。入会するだけで10万以上もかかる別の結婚相談所よりも同じサービスで1万円のエン婚活はこれからますます会員数が増えてくると思います。手続きやカウンセラーとのやりとりも全てネットで完結するのがいいです。オンライン講座も充実はしていませんが、勉強になるものが多く、実践しています。今は一人の方と交際していますので、このまま結婚できればと思っています。自分は東京在住ですが、地方の人は会員数が少ないので、満足できないかもしれません。」(20代男性)

    引用元:みん婚

    「オンライン講座に興味があって登録しました。講座内容は自己分析、自分らしさ発見、コミュニケーション力についてなど様々な角度から自分磨きに関する情報が盛り込まれていました。おかげで今まで凝り固まっていた考えをやめて自分自身を見つめなおすことができ、前向きに婚活に取り組めるようになりました。以前登録していた別のマッチングサービスで自信をなくしていましたが、気持ちを立て直して前向きに婚活に取り組めるようになり良かったです。」

    引用元:みん評

    「たまたま関西に住んでいたので登録ができました。エリアが限られいているし、サービスも新しいのでもしかして会員数少ないのかな?と不安に思いましたが、専任の担当者がちゃんと紹介をしてくれるし、そこそこ人はいるんじゃないかな?まだ始めたばかりですが今のところ自分磨き講座や、担当との相性も満足しているので期待したいですね!」

    引用元:みん評

    4位:パートナーエージェント



    パートナーエージェントは結婚相談所ブームの先駆けともいえる存在で、成婚率No.1を掲げています。

    ほかの結婚相談所の会員を相互に紹介できるプラットフォーム「 CONNECT-ship(コネクトシップ)」を作ったのもパートナーエージェント。
    エン婚活エージェント、ノッツェ、ゼクシィ縁結びエージェントなど12社と連携することで、会員の出会いのチャンスを増やしています。

    紹介とデータマッチング、会員検索すべてが利用できるハイブリッド型で、特にコンシェルジュのサポートの手厚さを売りにしています
    実際にパートナーエージェントで成婚できた人の体験談では、「専任コンシェルジュと密にコミュニケーションを取り、こまめにフォローを受けていた」という声が目立ちます。

    運営会社 タメニー株式会社
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ ハイブリッド型
    (会員検索、データマッチング、コンシェルジからの紹介)
    成婚率 27%
    会員数 約4万人
    (パートナーエージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性45%、女性55%
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 コンシェルジュライトコース:初期費用33,000円、登録料33,000円
    コンシェルジュコース:初期費用104,500円、登録料33,000円
    エグゼクティブコース:初期費用242,000円~、登録料33,000円
    月会費 コンシェルジュライトコース:14,300円
    コンシェルジュコース:18,700円
    エグゼクティブコース:26,400円~
    成婚料 55,000円(全コース共通)
    1年間活動した時の費用 約36万円
    返金保証制度 あり
    (3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ登録料を全額返金)

    ※パートナーエージェントはエリアによって料金が異なります。(上記はエリアⅠの料金)

    <パートナーエージェントの口コミ・体験談>

    「1人でネット婚活などをしていた時には分らなかった、「何が自分に合わないか?」「どうしたらいいか?」を解決できるヒント・考え方を、担当コンシェルジュ様からアドバイスして頂くことができ、前向きに考えて婚活に向き合えた。
    きっと入会していなかったら、このような素敵な出会いは無かったと思います。本当に入会して良かったです。
    ありがとうございました。」

    引用元:公式サイト

    「半年と短い間でしたが、途中で疲れたこともありましたが、コンシェルジュからの励ましやアドバイスを頂き頑張ることができました。
    一生結婚なんて出来ないかもと思った時期もありましたが、無事卒業できることになり人生何が起こるか分からないなあと思いました。
    色々な人と出会い色々なお話ができて楽しかったです。どうもありがとうございました。」

    引用元:公式サイト

    5位:NOZZE(ノッツェ)



    NOZZE(ノッツェ)は28年の歴史がある老舗の大手結婚相談所です。

    データマッチング中心で自分のペースで活動したい人:ベーシックコース
    サポートを受けながらコンシェルジュによる紹介を受けたい人:お見合いアシストコース

    といった具合に、自分に合うスタイルが選べます。
    さらに日記検索や動画プロフィール、遺伝子レベルで相性の良い相手を見つけるDNAマッチングなど、ほかの結婚相談所にはないユニークなサービスが特徴的です。
    活動費用は少し高めですが、20代女性はお得に利用できる割引プランがありますよ。

    運営会社 株式会社 結婚情報センター
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ データマッチング型/仲介型
    (コースによって異なる)
    成婚率 非公開
    会員数 4万人
    男女比 男性:女性=6:4
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 入会金:33,000円(全コース共通)
    活動初期費用:52,250円(20代女性は25,575円)
    月会費 ベーシックコース:4,950円~
    20代女性限定プラン:3,300円
    お見合いアシストコース:21,450円
    お見合い料 お見合いアシストコース:11,000円
    成婚料 お見合いアシストコース:110,000円
    1年間活動した時の費用 約29万円
    返金保証制度 なし

    <ノッツェの口コミ・体験談>

    「ノッツェに登録して良さそうな人数人と会えました。私が自分からガツガツ行く方だからでしょうか…。友達も登録しましたが、友達はまだ出会えていないようです。担当さんの説明は丁寧でした。たしかに料金は安くないですね^^;」

    引用元:みん評

    「一括資料請求した会社の一社がノッツェでした。
    電話での感じもよく職場より会社が近かったので仕事帰りに新宿店に無料見学?に行ったのは3ヶ月前。
    ・自宅でマイペースに活動
    ・写真の掲載率がほぼ100%
    ・動画で会う前に事前にどんな人かわかる
    自分にとってメリットが多かったのでノッツェに登録しました。
    いろんな書類を揃えて、活動開始までに2週間、
    活動開始日、一番最初に申し込みをした方と今お付き合いが始まりました。
    なんだかあれよあれよという感じで今は実感が正直ありませんが、直感を大事にこれから関係を育んでいきます。
    申し込みから会うまでのスピードなどが早いので早めに相手を見つけたい方にはおススメできますよ。」

    引用元:みん評

    「リーズナブルは本当にそう思う。ノッツェ以外の結婚相談所使ったことある人ならなおさらよくわかる。費用については使ったことある人とない人で差が生まれてそう。サービス内容を考えたらそれほど高くないよ。」

    引用元:みん評

    6位:仲人協会連合会



    仲人協会連合会は全国47都道府県直営の結婚相談所です。
    社団法人の運営なので大きな利益を上げることが目的ではなく、リーズナブルな料金プランで活動しやすい点が特徴となっています。

    活動スタイルは完全仲介型で、希望条件に合う相手がいれば月に3~10人からのお見合い依頼があります。
    紹介を受けた男女がお互いに会ってみたいと思えばお見合い成立。
    仲人協会内のお見合いコーナーで仲介を交えて会話し、お互い気に入れば次回は2人だけで会う約束をします。

    自由に会員検索はできないようになっているので、個人情報がしっかり守られている点も安心です。

    運営会社 一般社団法人仲人協会連合会
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    成婚率 非公開
    会員数 2.4万人
    男女比 男性:54% 女性:46%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 入会金:22,000円 登録料:6,600円
    月会費 6,600円
    お見合い料 8,800円(男性のみ)
    成婚料 22万円
    1年間活動した時の費用 約20万円
    返金保証制度 なし

    <仲人協会連合会の口コミ・体験談>

    「毎回、丁寧に対応してくれたし色んなアドバイスをくれて助かった。」

    引用元:オリコン顧客満足度

    「24時間ネット検索できるので、空いた時間を活用できる。」

    引用元:オリコン顧客満足度

    「会員活動してる時はあまり連絡してこないので、わりかしのんびり自由に活動できてた。」

    引用元:オリコン顧客満足度

    7位:IBJメンバーズ



    IBJメンバーズは業界最大級規模の結婚相談所連盟「IBJ」を運営していて、会員数は6.7万人を誇り出会いのチャンスが多いのが特徴です。
    また、質の高い出会いを提供するというポリシーのもと、ほかの結婚相談所に比べて高収入の男性が多い傾向があります

    基本コースは相手検索やデータマッチングでの活動が中心ですが、アシストプラスコースやプライムコースを選ぶと専任カウンセラーからの紹介も受けられます。

    なお、成婚率(婚約)50.4%という高い数字を公表していますが、IBJメンバーズの計算方法は一定期間内での「成婚退会者÷退会者」というカラクリが。

    運営会社 株式会社IBJ
    相談所連盟への登録 日本結婚相談所連
    タイプ データマッチング型
    (会員検索、データマッチング)
    ※アシストプラスコース以上はカウンセラーによる紹介もあり
    成婚率 50.4%
    会員数 約6.7万人
    男女比 男性:女性=4:6
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 エントリーコース:167,000円
    アシストコース:220,000円
    アシストプラスコース:269,500円
    プライムコース:409,500円
    月会費 エントリーコース:15,500円
    アシストコース:15,500円
    アシストプラスコース:15,500円
    プライムコース:15,500円
    成婚料 22万円
    (全コース共通)
    1年間活動した時の費用 約50万円
    返金保証制度 あり(※全コースで途中退会時の返金可能)

    <IBJメンバーズの口コミ・体験談>

    「私は26歳(今年27)4大卒の会社員(事務職)です。はっきりいってご本人次第でこの婚活は最高だと思います。お見合い初対面でホテルのラウンジに行くと確かにきれいな女性多いですが年齢は私より上だなと感じます。きれいな女性多いですが。
    たたかれるの覚悟で書きますが、確かに女性は年齢大事です。お会いする方になんでこんな若いのにもてるでしょ?とかいい人いっぱいいるでしょって言われますが、今ここで余裕もって出会えればハイスペックの方と沢山出会えて心の余裕もっていられるので、若いときはいい出会いの場所だと私は実感してます。
    たたかれるの覚悟ですが・・・。大体私がオーケーして出会う年齢28~33くらいですかね。
    低評価は歳上の方で焦ってる人ですね。
    私のサポートしてくれる方も細かく連絡しないですし、何か聞いたらすぐ答えてくれますしいいひとばっかり紹介してくれます。そろそろ決めようと思っております。ほんとにいい人と出会いたいならば25歳くらいから始めるべき。」(20代女性)

    引用元:みん評

    「友人に紹介され、費用が他の大手と比べるとリーズナブルだったので入会しました。自宅でネット検索できるシステムがとても便利でした。しかし登録されている方でも、実際はほとんど活動をしていない人も多いような印象でした。またお申し込みをしても数週間返事がない人も多く、なんとなくもやもやすることも多かったです。しかしカウンセラーの方がとても率直で話しやすい方だったので、客観的な視線でアドバイスを下さったのがよかったです。カウンセラーの方がおすすめする人に申し込みをすると、お会いできることもありました。結局成婚には至りませんでしたが、カウンセラーの方の意見は婚活にとても役立ち感謝しています。」

    引用元:みん評

    「丁寧なカウンセリングに始まりプロポーズを終えるまで、専任カウンセラーが徹底的にサポートしてくれた。
    また、会員人数が最大であり、会員の質が高い(特に女性は20~30代がほとんどだったように思う)ことについては、入会前から聞いていたが、男の自分にとっては非常に良かった。
    数社検討した中で、これだけの会員数に対してこちら側から検索してアプローチできる相談所が唯一だったので選んだが、実際に活動してみると女性からの申込数の方が多く、出会う方法も複数あるため、ある程度思うようにお見合いが組めていったと思う。
    女性は分からないが、男性にはオススメ。」

    引用元:みん評

    30代におすすめの結婚相談所ランキング

    30代になると同年代の同僚や友人も結婚していることが多く、新しい出会いがない人も多いのではないでしょうか。
    しかし、多くの結婚相談所の会員は30代がボリュームゾーンなので、同年代の相手との出会いのチャンスが豊富なんです。
    30代におすすめの結婚相談所ランキングはこちらです!

    1位:パートナーエージェント



    30代におすすめの結婚相談所、第1位はパートナーエージェントです。
    会員データを見ても男女ともに30代の割合が最も多く、男性は40%・女性は57.5%を占めています。
    同年代に出会いやすいパートナーエージェントなら、ミスマッチの心配も少ないでしょう。

    また、専任コンシェルジュのサポートの手厚さにも定評があります。一人ひとりに合わせた婚活設計を作成し、あなたを成婚に導いてくれますよ。

    運営会社 タメニー株式会社
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ ハイブリッド型
    (会員検索、データマッチング、コンシェルジからの紹介)
    成婚率 27%
    会員数 約4万人
    (パートナーエージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性45%、女性55%
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 コンシェルジュライトコース:初期費用33,000円、登録料33,000円
    コンシェルジュコース:初期費用104,500円、登録料33,000円
    エグゼクティブコース:初期費用242,000円~、登録料33,000円
    月会費 コンシェルジュライトコース:14,300円
    コンシェルジュコース:18,700円
    エグゼクティブコース:26,400円~
    成婚料 55,000円(全コース共通)
    1年間活動した時の費用 約36万円
    返金保証制度 あり
    (3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ登録料を全額返金)

    ※パートナーエージェントはエリアによって料金が異なります。(上記はエリアⅠの料金)

    <パートナーエージェントの口コミ・体験談>

    「合コンなどでの婚活では4年頑張っても結婚まで至らなかったのに、パートナーエージェントに入会後1ヵ月で、成婚退会した相手と出会えました。嬉しい一方で、入会前の婚活とあまりに違うスムーズさに戸惑っていました。コンシェルジュさんに相談してみると、「いろんな方を見ていますが、運命ってそんなものですよ」とのこと。この言葉が後押しとなり、そのあとすぐに成婚退会しました。」(30代男性)

    引用元:公式サイト

    「コロナ禍でなかなか会えなかったこともありますが、半年くらい交際をしたにもかかわらず「自分はいずれ地元に帰ろうと思っているが、あなたはこっちに残っていた方がいい」という理由で交際中止となってしまった方がいました。その方とは結婚後のビジョンについても共有しあっており、自分ではいつ真剣交際に進んでもいい様な心持ちでしたので、中止となった時は非常に辛く感じました。
    ただその後、担当コンシェルジュさんから慰めのお言葉をいただいて、今まで以上に沢山の紹介をいただき、それによって「今まで以上にもっと真剣に、積極的に取り組もう!」という気持ちになり、活動に励んだことで辛い気持ちは次第に薄れていきました。」(33歳女性)

    引用元:公式サイト

    2位:オーネット



    30代におすすめの結婚相談所、第2位はオーネットです。
    基本のデータマッチングやプロフィール検索のほか、オプションを利用すればアドバイザーからの紹介(コーディネートサービス)やパーティーなどのイベントにも参加できます。

    気になる相手にメッセージを送ったり掲示板内で匿名で会話もができるので、気軽に交流できる点も魅力的
    また、オーネットにはシングルマザー向けプランもあるので、再婚活を考えているバツイチの30代女性にもおすすめです。
    再婚活プランなら入会金が通常の半額、月会費も安くなるのでお得に活動できます。
    他社からの乗り換えで3万円がキャッシュバックされるサービスも。

    運営会社 株式会社オーネット
    相談所連盟への登録 なし
    タイプ データマッチング型
    (会員検索、データマッチング)
    ※有料オプションでコンシェルジュからの紹介サービスもあり
    成婚率 非公開
    会員数 4.8万人
    男女比 男性:57% 女性:43%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 プレミアムプラン:116,600円
    20代女性専用プラン:55,000円
    月会費 プレミアムプラン:16,500円
    20代女性専用プラン:12,100円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約30万円
    返金保証制度 なし

    <オーネットの口コミ・体験談>

    「会報誌とか毎週の紹介ですごくたくさんの人と会えました。たくさんのプロフィールを見たことによって、自分に合う人が見つけやすくなりました。結婚した今となっては会費も高くなかったと思ってます。」(34才・女・会社員)

    引用元:クチコミランキング

    「オーネットの元会員です。活動期間4ヶ月ほどで会員の男性と結婚いたしました。とても良い縁に巡り会えて嬉しいです。私の友達数人も入会して活動しています。男性の質はもちろんピンきりですが、普段出会えない地域や職業の方がたくさんいるので、良い勉強にもなります。相手からお断りされると結構凹みますが、そこはただ縁がなかっただけ。次いこ!で前向きに活動できる場だと思います☆」(34才・女・グラフィックデザイナー)

    引用元:クチコミランキング

    「2年間活動してます。男性の年収、会社名は証明書が必要で、紹介状に掲載されているので安心です。ここで知り合った男性と付き合い、その方とはご縁がありませんでしたが、アドバイザーの女性は、本当に親身になって色々と相談に乗ってくれました。ただし、アドバイザーの女性は、辞める人が多く、ワタシの担当はすでに3人目。アドバイザーの方が話しやすくて、ここに決めた部分が大きいので、その点だけが残念です。」(32才・女・派遣社員)

    引用元:クチコミランキング

    3位:エン婚活エージェント



    エン婚活エージェントは初めて婚活する30代にもおすすめの結婚相談所です。
    来店不要&すべてオンラインで完結するので気軽に始めやすく、登録料98,000円、月会費13,000円以外の追加料金は一切かかりません。
    店舗に出向く必要がないので、仕事が忙しい30代もスマホひとつでお見合い相手を見つけられますよ。

    また、万が一入会から3か月経っても出会いがなければ全額返金してくれる保証制度がある点も安心です。

    運営会社 エン婚活エージェント株式会社
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    (会員検索、コンシェルジュからの紹介)
    成婚率 23%
    会員数 3万人
    (エン婚活エージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性:49% 女性:51%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 9,800円
    月会費 13,000円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約17万円
    返金保証制度 あり
    (3か月以内にお見合いが成立しなければ登録料と月会費を返金)

    <エン婚活エージェントの口コミ・体験談>

    「割と会えると思います。毎月紹介してくれる殿方も悪くないし、会った印象もまあまあです。ただ、費用が安いので殿方にどのくらいの真剣さがあるかは未知数です。まぁ、アプリよりは真剣度は高いと思いますが、成婚料がかからないので、遊び目的の人もいるとは思います。その辺りを気をつければ出会いの一つとしては使えます。」(30代女性)

    引用元:みん婚

    「新しい結婚相談所なので、システムも新しいものがいくつかあります。なかでも「自分磨き」学習機能の一つで、実際に会った人から自分のダメなところや気になったところを教えてもらえるフィードバック機能はとても参考になります。イラっとすることもありますが(笑)、正直な意見を言ってくれる人が多いので、無駄に失敗を繰り返すよりも次に活かせます。」(30代男性)

    引用元:みん婚

    「31歳の事務職の普通のOLです。会社はおじさんばかりで全く出会いがないので、何かしなければと思い、入会しました。決め手となったのはズバリお金です。私みたいな普通の仕事で給料は多くないのですが、スポーツジムに行くくらいの金額で利用できるのはありがたかったです。男性には8人ほどお会いできましたが、皆さん良い方で、短い間でしたが交際に発展した方もいらっしゃいました。残念ながら(?)、学生時代の友達の紹介で結婚することができましたので、退会しましたが、あのまま活動していても良いご縁があったのかな~と思っています。」(30代女性)

    引用元:みん婚

    4位:ゼクシィ縁結びエージェント



    リクルートが運営する結婚相談所「ゼクシィ縁結びエージェント」は、男女ともに30代の割合が半数以上を占めています。

    ほかの結婚相談所と比べても非常にリーズナブルな価格設定なので、本格的な婚活を気軽に始められる点が大きな魅力です。

    また、全コースに専任コンシェルジュがつき、こまめにアドバイスや状況確認をしてくれるので二人三脚で成婚を目指せます。
    CONNECT-ship(コネクトシップ)で他社の結婚相談所の会員とも出会える点もメリットです。

    運営会社 株式会社リクルート
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    (会員検索、コンシェルジュからの紹介)
    成婚率 26.2%
    会員数 約3万人
    (ゼクシィ縁結びエージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性:48% 女性:52%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 33,000円
    月会費 シンプルプラン:9,900円
    スタンダードプラン:17,600円
    プレミアムプラン:25,300円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約24万円
    返金保証制度 あり(プレミアムプランに限り、お見合いが1件も成立しなければ月会費を7,000円減額)

    <ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ・体験談>

    「リクルートが新しくはじめた結婚相談所で、結婚情報誌大手のゼクシィのブランドを使って集客しているのでかなり強力だと思います。費用は後発だからか、今から伸ばしていくからなのかかなり安く、自分で活動する場合は月額9,000円から、スタンダードプランは月額16,000円から利用できるので、お得な部類に入ると思います。東京、名古屋、大阪しか店舗がないですが、この地域に該当する人であれば、利用する価値はあるかと。個人情報が守られるので、実際に登録している人も多いです。これから結婚相談所に登録するのであれば、有望な選択肢の一つになるはずです。」(39歳男性)

    引用元:クチコミランキング

    「いろいろ話を聞いて、サービスも比較し、その結果、ゼクシィが結婚相談所の中で一番信頼でき、コスパが高いのではないかと思います。私の場合、大手と地元のお見合い所というようなことをも検討しましたが、大手は料金が高かったり、地元のところは活動費こそ大手と比較すると安いですが、お見合いのたびに追加料金がかかったり、最終的に成功に至った場合、数十万円の成婚料が必要だったりと、本気で婚活することが、リスクになるような仕組みがあり、好感が持てませんでした。規模という点ではねーネットやパートナーエージェントほどではありませんが、琉金が安く、対応もすごくしっかりしているので個人的にはおすすめです。」(34歳女性)

    引用元:クチコミランキング

    「まだ大手の結婚相談所と比較すると利用者の絶対数は少ないと思いますが、リクルートが親会社という事で、信頼性は高いと思います。結婚相談所の中には、あまり質が良くないところや小さくて会員数が多いとうたっているところで、実際にはあまりサポートが受けられないところもあるので注意すべきです。東京地区に関しては多いとまでは言えませんが、会員の紹介は受けられますし、知名度に対して料金は安めに設定されているので、損するという事はないかと。高いプレミアムプランだとファーストコンタクト成立保証がついてます。私は利用していませんが。」(34歳男性)

    引用元:クチコミランキング

    5位:NOZZE(ノッツェ)



    NOZZE(ノッツェ)は1993年にスタートした老舗の結婚相談所です。
    業界初の動画プロフィールが導入されているので、写真だけでは分からない相手の雰囲気や話し方が分かるというメリットがあります。
    データマッチング型や仲介型など、コースによって活動方法を選べるので、自分に合う活動方法で婚活できますよ。
    さらに、ベーシックプランなら月々の支払金額によって紹介人数を柔軟に調整できるので、仕事が忙しい月はペースを落として婚活することも可能です。

    運営会社 株式会社 結婚情報センター
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ データマッチング型/仲介型
    (コースによって異なる)
    成婚率 非公開
    会員数 4万人
    男女比 男性:女性=6:4
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 入会金:33,000円(全コース共通)
    活動初期費用:52,250円(20代女性は25,575円)
    月会費 ベーシックコース:4,950円~
    20代女性限定プラン:3,300円
    お見合いアシストコース:21,450円
    お見合い料 お見合いアシストコース:11,000円
    成婚料 お見合いアシストコース:110,000円
    1年間活動した時の費用 約29万円
    返金保証制度 なし

    <ノッツェの口コミ・体験談>

    「サテライト店舗が近くにあったので通いやすいです。何回も通うことになるので婚活するなら近いところが良いです。私はそれでノッツェにしました。でも近さで選んだにしてはサービス内容が良くてすごく親切にしてもらっているので、ここで本気で婚活しようと思いました。気合いを入れ直した、って言った方が良いかな?近くにノッツェがある人は話だけ聞いてみたらいいと思います。」

    引用元:みん評

    「何したらいいかわからない人はまず専任アドバイザーがつくコースかな?
    私もそこでたくさんアドバイスしてもらいながら相手を紹介してもらいました。
    見た目とか性格の好みも伝えて、条件にできるだけ近い人を探してもらえました。本当に好みのタイプを紹介してくれるのでさすがだなと思いました。
    初めての婚活の人ほどノッツェがいいと思うし、アドバイザーさんにいろいろ聞いた方がいいと思います。慣れてきたら自分でも行動すればいいだけなので。
    婚活は積極性がものを言うと思うから、やり方がわかったらどんどん行動的になった方が良いと思います!」

    引用元:みん評

    「前別のところで婚活してて、ノッツェに乗り換えた。勧誘がしつこいところだったのでノッツェに行ったときも勧誘されるのかと思ったが、前のところほどではなかった。
    料金はトータルで考えると安いと思う。最初にまとまったお金が必要だけどそれさえ払えば後はそうでもない。
    とにかく登録者が多いからチャンスもその分多いと思う。パーティーや合コンなどイベントが盛んで参加すると婚活というのを忘れて楽しめる。
    出会う人の数を増やしたいならパーティーに行くといいと思う。じっくり考えたい人はお見合いだけでも良いかもしれない。自分のやりたい方法で婚活スタイルを選べる。」

    引用元:みん評

    6位:仲人協会連合会



    仲人協会は「一般社団法人仲人協会連合会」が運営する全国直営の結婚相談所です。
    分かりやすく安価な料金設定なので、プラン選びに悩んだり追加料金がかかる心配もありません。

    プロフィールデータは会員同士でも自由に閲覧できないようになっているため、しっかりと個人情報が守られている点も安心です。

    コロナ禍で直接店舗に出向くのが不安な人も、ネットから入会手続きができるので気軽に婚活をスタートできますよ。

    運営会社 一般社団法人仲人協会連合会
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ 仲介型
    成婚率 非公開
    会員数 2.4万人
    男女比 男性:54% 女性:46%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 入会金:22,000円 登録料:6,600円
    月会費 6,600円
    お見合い料 8,800円(男性のみ)
    成婚料 22万円
    1年間活動した時の費用 約20万円
    返金保証制度 なし

    <仲人協会連合会の口コミ・体験談>

    「担当の方が親身になってお話を聞いて下さった。相談しやすい雰囲気だった。個人情報も守ってもらえると思える感じがした。」(30代女性)

    引用元:オリコン顧客満足度

    「相談内容に対してこちらの求めている解決でないこともある。条件以外の紹介もある。定休日があるため思うように活動が進まない。」(30代男性)

    引用元:オリコン顧客満足度

    「担当者が親身になって相談に乗ってくれるし要望なども迅速に対応していただけた点。」(30代女性)

    引用元:オリコン顧客満足度

    7位:ツヴァイ



    ツヴァイは全国に50以上の店舗を構える大手結婚相談所です。
    もともとはイオングループが運営していましたが、現在はIBJグループが買収しています。

    会員検索や条件マッチング、写真の印象、価値観などさまざまな観点から出会いを探せるほか、出会いのスタイルが全部で7種類用意されています。

    また、相手に断りづらいときに便利な「お断りボタン」や、違約金が発生しない退会システムなど、気軽に利用できる仕組みが整っています

    運営会社 株式会社ZWEI
    相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
    タイプ データマッチング型
    (会員検索+データマッチング)
    成婚率 21.4%
    会員数 約9万人
    (ツヴァイ会員+日本結婚相談所連盟会員)
    男女比 男性:48% 女性:52%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 ご紹介コース:105,000円
    ご紹介+自由選択コース:105,000円
    20代割引コース:50,000円
    月会費 ご紹介コース:14,000円
    ご紹介+自由選択コース:16,000円
    20代割引コース:10,800円
    成婚料 22万円
    (日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ)
    1年間活動した時の費用 約29万円
    返金保証制度 なし

    <ツヴァイの口コミ・体験談>

    「月会費によって紹介人数が変わってくるシステムですが、一番高いコースに入会していますが、安いコースに入会した人の話を聞いて、今となっては高い(紹介人数の上限が無く、エリア指定ができる)コースにして満足してきます。一度コースを決めると変えられないので、入会時にきちんと話を聞くのがポイントだと思います。あと、2年目からは月会費が安くなるので、じっくり相手を探したい人にはお勧めです。」(33才・女性・派遣社員)

    引用元:クチコミランキング

    「電話で料金を聞こうとしても全く教えてくれなかった点は不満だが顔写真が公開されないシステムは信頼できる。近くのツヴァイまで足を運ぶのは面倒ではあるが、個人情報保護を考えるとここが一番信頼できるのは間違いない。」(39才・男・IT関連)

    引用元:クチコミランキング

    「いろいろな結婚相談所の資料を請求し、価格とサービスを比較しましたが、ツヴァイはキャンペーン価格がかなり安かったです。なかには10万円を切るプランもありました。現在ツヴァイを第一候補に検討しています。」(32才・女・営業)

    引用元:クチコミランキング

    40代におすすめの結婚相談所

    40代で婚活・再婚活を考えている人が20~30代の会員が多い結婚相談所を選んでしまうと、うまく婚活がが進まない原因になってしまいます。
    ここでは、40代の会員が多いおすすめの結婚相談所をランキングで紹介します。

    1位:ツヴァイ



    40代におすすめの結婚相談所第1位は一部上場のIBJグループが運営しているツヴァイです。
    ツヴァイは40代の会員が多いだけでなく、両想いの相手(双方の希望条件が一致している相手)だけが紹介されます
    そのため「希望条件とかけ離れた相手ばかりが紹介される」という心配は一切ありません。

    また、出会いのスタイルは多岐に渡り、基本のデータマッチングや相手検索のほか、オプションでマリッジコンサルタントによるハンドメイドの紹介も受けられます。

    ツヴァイでは入会4ヶ月で成婚するカップルが多いので、短期決戦でスピード婚できれば活動費用も安く抑えられますよ。

    運営会社 株式会社ZWEI
    相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
    タイプ データマッチング型
    (会員検索+データマッチング)
    成婚率 21.4%
    会員数 約9万人
    (ツヴァイ会員+日本結婚相談所連盟会員)
    男女比 男性:48% 女性:52%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 ご紹介コース:105,000円
    ご紹介+自由選択コース:105,000円
    20代割引コース:50,000円
    月会費 ご紹介コース:14,000円
    ご紹介+自由選択コース:16,000円
    20代割引コース:10,800円
    成婚料 22万円
    (日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ)
    1年間活動した時の費用 約29万円
    返金保証制度 なし

    <ツヴァイの口コミ・体験談>

    「ずっと仕事ばかりしてきて出会いがなく、迷ったのですが去年ツヴァイに登録しました。半年で7人の方とデートして、まだ「この人!」と思える人には出会ってませんが、惜しい人は何人かいました。このままがんばって活動していけばきっと出会えると思います。登録前は自分が結婚できるなんて全然現実味がなかったので、今は前と違った気持ちです。」(41才・女性・銀行勤務)

    引用元:クチコミランキング

    「バツ1で子供がいるので、入会金3万円で紹介があった時だけ月会費を払うコース入会しました。確かに紹介の数は少ないですが、どなたも自分が出した条件内の方だしツヴァイが相手の勤務や年収の証明をきちんと取っているというのが感じられました。まだ日が浅いので、お付き合いまでは至ってませんが一度出たパーティーでは色んな人と話せて楽しかったし、今のところは満足してます。世話を焼いてくれる仲人さんではないので、自分のペースでしたい人には向いているのでは…?(40才・女性・公務員)」

    引用元:クチコミランキング

    2位:IBJメンバーズ



    40代の婚活には大手結婚相談所「IBJメンバーズ」もおすすめです。
    業界最大級規模の結婚相談所連盟「IBJ」を運営しているIBJメンバーズは、自分に合うスタイルを選択肢して活動できます。
    自分のペースで活動したい場合はデータマッチング型のエントリーコースやアシストコース、コンシェルジュによる紹介を受けたい場合はアシストプラスコースやプライムコースを選びましょう

    IBJメンバーズが公表している成婚率50.4%という数字は「成婚退会者÷退会者」なので、退会者の2人に1人は成婚できていることが分かります。

    運営会社 株式会社IBJ
    相談所連盟への登録 日本結婚相談所連
    タイプ データマッチング型
    (会員検索、データマッチング)
    ※アシストプラスコース以上はカウンセラーによる紹介もあり
    成婚率 50.4%
    会員数 約6.7万人
    男女比 男性:女性=4:6
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 エントリーコース:167,000円
    アシストコース:220,000円
    アシストプラスコース:269,500円
    プライムコース:409,500円
    月会費 エントリーコース:15,500円
    アシストコース:15,500円
    アシストプラスコース:15,500円
    プライムコース:15,500円
    成婚料 22万円
    (全コース共通)
    1年間活動した時の費用 約50万円
    返金保証制度 あり(※全コースで途中退会時の返金可能)

    <IBJメンバーズの口コミ・体験談>

    「担当カウンセラーさんがなかなか積極的になれない私に対して待っているだけじゃなくて、自分から活動をしていかないと、いい相手には絶対見つからないよ。」と発破をかけてくれたおかげで、入会後約半年で今の旦那とゴールインすることができました。カウンセラーさんに対しては感謝でいっぱいです。悩みやストレスなく婚活をしたいのであれば、カウンセラーサポートが充実している結婚相談所が良いと思います。」

    引用元:クチコミランキング

    「大阪店で入会し、4ヶ月で成婚退会できました。入会の担当が男性の方だったので、説明会に行く前は少し不安でしたが、物腰柔らかい話し方で、とても話しやすかったことを覚えています。入会後の担当の方もとても話しやすく、安心して活動することができました。「私の年齢では、もうお相手はいないのでは、、」という思いが強かったのですが、「いくつになったって結婚できます。自信を持って!」と励ましていただけたことが、活動を始めてみようという気持ちになれたキッカケだったと思います。成婚退会のご挨拶に行った時には、スタッフの皆様が成婚ソング?を歌ってくださり、恥ずかしかったけれど、とても嬉しかったです。」

    引用元:クチコミランキング

    「他の大手の結婚相談所と比較すると成婚料がかかる分、トータル費用で見れば安いという訳ではないと思います。ただ成婚した際の料金の比率が高い分、もし成婚できなかった場合の費用負担は少なくなり、一方でIBJ側は成婚しなければ利益が減る分、成婚へと結びつけるためのサポートをしっかりするので高い成婚率になっていると思いました。出会う機会があれば成婚まで自力で行ける人はオーネットやツヴァイのほうが安いかもしれませんが、しっかりサポートしてもらいたいという人にはIBJが向いているのではないかと思いました。」

    引用元:クチコミランキング

    3位:NOZZE(ノッツェ)



    ノッツェは年代別で相手紹介を行うサービスを展開し、会員の年代も30~40代がボリュームゾーンです。
    そのため、40代でまわりが新しい出会いがない人も理想に近い相手を見つけられるようサポートしてもらえます
    家事や仕事で忙しい40代も、ベーシックプランなら紹介数や支払金額を調整できるので、自分のペースを崩さずに活動できますよ。

    運営会社 株式会社 結婚情報センター
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ データマッチング型/仲介型
    (コースによって異なる)
    成婚率 非公開
    会員数 4万人
    男女比 男性:女性=6:4
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 入会金:33,000円(全コース共通)
    活動初期費用:52,250円(20代女性は25,575円)
    月会費 ベーシックコース:4,950円~
    20代女性限定プラン:3,300円
    お見合いアシストコース:21,450円
    お見合い料 お見合いアシストコース:11,000円
    成婚料 お見合いアシストコース:110,000円
    1年間活動した時の費用 約29万円
    返金保証制度 なし

    <ノッツェの口コミ・体験談>

    「アシストコースすごいです。登録したものの自分からは動けないだろうなと思って選んだんですが、めちゃくちゃアドバイスくれます。けっこうズバッと言うんだなってくらい。
    でも私にはそれがちょうどよかったです。家族も職場も私に優しすぎるくらいで、それに甘えてしまっている自分を変えたかったんです。
    具体的にはノッツェのお見合いを受けるにあたって見た目の印象とか、話し方とか、盛り上がる話題とか、基本的なマナーとかを教わりました。ダメなところはダメと言ってもらえたのが逆に新鮮で楽しかったです。
    今度1回目のお見合いがあります。緊張はするけど教えてもらったこともたくさんあるので、まずは力試しという感じで意欲的に取り組みたいと思います。
    自分のダメなところがわかるのが相談所の良いところかもしれないな、と思いました。」

    引用元:みん評

    「条件を細かく決めて相手を探せるから、思ったことをそのまま条件に反映して探してました。でもアドバイザーさんには「さすがに条件が多すぎる」と言われました笑
    そこで反省し、すこし条件を緩めて再度検索。すると前よりたくさんの人がヒットしました。当たり前ですけどね(^^;)
    自分が相手を選ぶように、相手も自分を品定めします。それを忘れないで高望みはしすぎないで行こうと思いました。アドバイザーさんがいなかったらあのまま探し続けて、出会いの場をつぶしていたと思います。
    自分みたいなドジをしてしまいそうな人はアドバイザーがつくアシストコースがいいかもですね。」

    引用元:みん評

    4位:パートナーエージェント



    パートナーエージェントは、会員全員に専任のコンシェルジュがつき、手厚いサービスを受けられる結婚相談所です。
    全体的に年齢層が高めで、30~40代の会員が中心。特に40~44歳の男性は21.3%、45歳以上は31.6%と40代がかなり多めで、女性も40代前半が17.9%を占めています。

    パートナーエージェントの交際率と成婚率は高く、90%以上の会員が1年以内に交際相手を見つけ、そのうち27%が実際に結婚できているのです。

    運営会社 タメニー株式会社
    相談所連盟への登録 CONNECT-ship
    タイプ ハイブリッド型
    (会員検索、データマッチング、コンシェルジからの紹介)
    成婚率 27%
    会員数 約4万人
    (パートナーエージェント会員+CONNECT-ship会員)
    男女比 男性45%、女性55%
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 コンシェルジュライトコース:初期費用33,000円、登録料33,000円
    コンシェルジュコース:初期費用104,500円、登録料33,000円
    エグゼクティブコース:初期費用242,000円~、登録料33,000円
    月会費 コンシェルジュライトコース:14,300円
    コンシェルジュコース:18,700円
    エグゼクティブコース:26,400円~
    成婚料 55,000円(全コース共通)
    1年間活動した時の費用 約36万円
    返金保証制度 あり
    (3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ登録料を全額返金)

    ※パートナーエージェントはエリアによって料金が異なります。(上記はエリアⅠの料金)

    <パートナーエージェントの口コミ・体験談>

    「周囲が次々と結婚していく中で、「どうせなら真剣なお付き合いを」としっかりした出会いを求めてパートナーエージェントに入会しました。
    ここの「一年婚活」というキャッチを見たときに、「そうか、一年だけ頑張ってみよう」と思えたのも大きなきっかけです。
    担当さんが週に1回、こちらにお似合いと思った男性を紹介してくれるかたちです。
    月額費用のほかに、婚活パーティや各種セミナーなど、様々な場面でお金が発生しますが、「一年だけだから!」「今だけだし!」と割り切って活動しました。
    たくさんの男性と出会いましたが、「譲れないと思っていたけど違った」「こっちのほうが大事」と自分が結婚相手に求めるものが見えてきたのは良かったです。
    今はそこで出会った男性と結婚し幸せに暮らしています。
    誰もが成功するとは言いませんが、一度結婚相談所を利用して、いろんな男性と真剣に出会うのも、自分のためになるのではないかと思います。」

    引用元:みん評

    「私の理想はそれなりに高かったようで、紹介人数としては決して多くはなく月に2~3人程度でしたが、「全然違う!」という人が紹介されることは全くなく、精度はかなり高い印象でした。結局、10名も会わずに今の夫と知り合い結婚に至りました。
    私についてくださったコンシェルジュは(恐らく)私より少し年上くらいのとても良い方で、色々相談に乗ってくれたり、提案してくれたり、こちらから連絡しなくても定期的に連絡をくれるような方でした。コンシェルジュとの相性も重要とは思いますが、合わなければ変更もしていただけるようなので、安心かなと思います。」

    引用元:みん評

    5位:オーネット



    オーネットは4.8万人という圧倒的な会員数の多さだけでなく、ほかの結婚相談所に比べて40代の会員数が多い点でもおすすめできます。

    自分で会員検索して希望条件の相手を探せるほか、データマッチングや紹介など、出会いのスタイルが豊富

    また、オーネットでは入会前に無料で結婚チャンステストが受けられます。
    年齢や身長、年収など、あなたの希望する相手の条件を公式サイトから入力して送信すると、後日郵送でぴったりの結婚相手のプロフィールが案内されます。

    運営会社 株式会社オーネット
    相談所連盟への登録 なし
    タイプ データマッチング型
    (会員検索、データマッチング)
    ※有料オプションでコンシェルジュからの紹介サービスもあり
    成婚率 非公開
    会員数 4.8万人
    男女比 男性:57% 女性:43%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 プレミアムプラン:116,600円
    20代女性専用プラン:55,000円
    月会費 プレミアムプラン:16,500円
    20代女性専用プラン:12,100円
    成婚料 0円
    1年間活動した時の費用 約30万円
    返金保証制度 なし

    <オーネットの口コミ・体験談>

    「週2名紹介してくれるのは正直言ってすごくありがたい。前登録していた結婚相談所は月2名だったので、オーネットに変えて出会いがかなり増えた。月に何人もデートがあるときもある。」

    引用元:クチコミランキング

    「入会時は、料金が他の結婚相談所より高いと思ったけど、2年目以降は安いので長い目で見たら結局は得です。」

    引用元:クチコミランキング

    「プロフィールを会員誌に掲載してもらって、応募してきてくれたのが今の旦那です。それまでに30名弱の方を紹介してもらいましたが、旦那に会うまでは正直「この人となら」って思えませんでした。でも旦那には会ったその日に結婚を意識しました。諦めずにたくさんの人と会って本当によかったです。」

    引用元:クチコミランキング

    6位:サンマリエ



    創業40周年を迎えるサンマリエの売りはコンシェルジュによる手厚いサポートです。
    会員一人ひとりに専任コンシェルジュがつき、スタート時に一緒に活動計画を立てることで、結婚までにやるべきことが明確になります。

    そして、あなたと相性が良さそうな相手をハンドメイドで紹介してくれる点もサンマリエのこだわりです。
    シングルマザーの女性は3万円引になるほか、他社から乗り換えると5万円引が適用されます。

    運営会社 株式会社サンマリエ
    相談所連盟への登録 日本結婚相談所連盟
    タイプ ハイブリッド型
    (会員検索、データマッチング、仲人からの紹介)
    成婚率 非公開
    会員数 約6.7万人
    男女比 男性:57% 女性:43%
    専任コンシェルジュ あり
    入会金 3万円(全コース共通)
    初期活動費 カジュアル:64,000円
    スタンダード:140,000円
    プレミアム:170,000円
    エクセレント:220,000円
    月会費 カジュアル:15,000円
    スタンダード:16,000円
    プレミアム:16,000円
    エクセレント:16,000円
    お見合い料 1回1万円
    (カジュアルコースのみ)
    成婚料 20万円
    1年間活動した時の費用 約36万円
    返金保証制度 3カ月以内にお見合いが成立しなければ入会金3万円を返金(カジュアルコースは除く)

    <サンマリエの口コミ・体験談>

    「お陰様で理想の方に出会えました!!
    入会する前は、結婚相談所に対するイメージは悪かったので、入会するまでムダな時間を過ごしてしまいました。
    友人からサンマリエさんを勧められて、入会半年で将来のパートナーに出会えました!
    結婚相談所に対してネガティブなイメージを持っている方多いと思いますが、結婚を希望している異性の方を毎月紹介して下さるので、結婚したいと思ってる方には一番近道だと思います。
    沢山の相談所がある中で、サンマリエさんのカウンセラーは困った時、とても親身に相談にのって下さったり、私の一生のパートナー選びを私以上に(?)真剣になってくれました。
    迷ってる方は、とりあえず話を聞いてみて、まずは最初の数カ月入会してみてはいかがですか?
    お相手からお断りされても、普通の出会いと違ってサバサバしてるので、落ち込んだり引きずったりすることが少ないのも魅力の一つです。
    是非頑張ってみて下さい♪」

    引用元:みん評

    「普通に何もしなくても年を取れば結婚できると思っていたのですが、仕事が忙しく全く出会いもない為入会しました。
    これまで恋愛経験もそれなりにあったので、専任担当も正直いらないと思っていたのですが実際はつかず離れずといった感じでサポートとしてはちょうどいいと感じました。特にお見合い日時や場所の調整まで全部やってもらえたのが助かりました。
    アプリと並行でやっていたのですが、サンマリエで会った人はみんな結婚を真剣に考えている人ばかりだったので効率を考えて途中から一本に絞りました。
    結局イベントで出会った方と真剣交際を経て、先日両家の挨拶を無事済ませました。担当に挨拶に行く時は少し照れ臭い気持ちもありましたが、彼女とその担当の方が涙しているのを見てサンマリエに入ってよかったと感じました。個人的にはおすすめです。」

    引用元:みん評

    7位:フィオーレ



    40代の会員が多いフィオーレは地域密着型の結婚相談所で、大阪を拠点として神戸、京都、岡山、福岡に支店を構えています。
    ほかの結婚相談所にない特徴として、お見合い申し込み人数に制限がない点が挙げられます。
    希望条件で絞り込んで相手を検索し、写真付きのプロフィールを見て気になる相手がいれば、好きなだけアプローチ可能。
    そのため、積極的に活動すればするほど出会いのチャンスが広がります。

    運営会社 株式会社トータルマリアージュサポート
    相談所連盟への登録 全国結婚相談事業者連盟
    タイプ ハイブリッド型
    (会員検索、データマッチング、コンシェルジュによる紹介)
    成婚率 53.8%
    会員数 約4万人
    (フィオーレ会員+結婚相談所連盟会員の合計)
    男女比 男性:45% 女性:55%
    専任コンシェルジュ あり
    初期費用 リミテッドコース:33,000円
    セレクトコース:165,000円
    フレキシブルコース:66,000円
    フィオーレコース:310,200円
    月会費 リミテッドコース:8,800円
    セレクトコース:13,200円
    フレキシブルコース:7,700円
    フィオーレコース:4,400円
    お見合い料 1万円
    (フレキシブルコースのみ)
    成婚料 リミテッドコース:11万円
    セレクトコース:11万円
    フレキシブルコース:22万円
    1年間活動した時の費用 約32万円
    (セレクトコース)
    返金保証制度 あり
    (中途解約の場合は違約金33,000円を除いた支払い済みの料金を全額を返金)

    <フィオーレの口コミ・体験談>

    「私は初めて結婚相談所という場所を利用してみました。最初はもの凄く抵抗があったのですが、実際に行ってみると親身に相談に乗ってくださったり、自分と合う相手を見極めてくれたりなど非常に良かったです。やはり、結婚相談所の方はパートナー探しのプロということもあって、自分じゃ全く気づけないところを指摘してくださったり、服装の合う合わないやパートナー探しのコツから、相手に気に入られるための所作なども教えてくださり非常に良かったです。」

    引用元:みん評

    「色々な結婚相談所に登録しましたが、ホームページを見て、地域密着型であることや紹介対象者がとても多いことに惹かれて登録しました。実際に利用してみて条件の良い方は本当に他社より多かったです。わたしは生憎、交際には至りませんでしたが。スタッフも条件を伝えると細かなところまでヒアリングしてくださり、よりわたしの希望を引き出そうとしてくれました。いまは結婚しているのでもう利用することは無いと思いますが、周りには積極的に勧めたいサービスです。」

    引用元:みん評

    「婚活パーティー参加を機に決めた結婚相談所入会。パーティーは運用会社「フィオーレ」主催だったのですが、スタッフの方がとても親切にサポートしてくれたので相談所入会を決めました。様々なコースがあり、できるだけ短期集中に手厚いサポートを受けたかったので、メソッドコースを契約しました。こちらの希望を伝えるとすぐに相手を検索し、紹介からお見合いへと移ることができた上、お見合いにも同行をしてもらえるので緊張しているときや消極的な人にも嬉しいサポートだと思った。」

    引用元:みん評

    エリア別のおすすめ結婚相談所はこちら

    結婚相談所を選ぶ際は、あなたと同じエリアに住んでいる登録会員が多いほうが出会いのチャンスが広がります。
    ここでは、東京・大阪・名古屋でおすすめの結婚相談所を紹介します。

    東京でおすすめの結婚相談所

    順位 結婚相談所 タイプ 対応エリア サポートの
    手厚さ
    1年間の
    活動費
    成婚率
    1位 ツヴァイ データマッチング型 ほぼ全国 約29万円 21.4%
    2位 ゼクシィ縁結びエージェント 仲介型 東京・神奈川・埼玉・千葉・北海道・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・広島・福岡 約24万円 26.2%
    3位 オーネット データマッチング型 ほぼ全国 約30万円 17.5%
    4位 ハッピーカムカム 仲介型 東京 約53万円 54.5%
    5位 エン婚活
    エージェント
    仲介型 東京・大阪・名古屋ほか25都道府県 約17万円 23%

    日本一人口が多い東京は、結婚相談所激戦区としても日本最大です。
    その分どの結婚相談所を選べば良いか悩むところですが、サービス内容や口コミ評価などを総合的に評価した上記のランキングを参考にしてみてください。
    ツヴァイは口コミ評価も高く、東京だけで5店舗もあるので通いやすい店舗が見つかりやすくて便利です。
    ゼクシィ縁結びエージェントとエン婚活エージェントは料金やサービス形態が似ているためよく比較されます。
    ゼクシィ縁結びエージェントは対面での面談があり、エン婚活エージェントは完全オンラインで完結する点が大きな違いです。

    ハッピーカムカムは恵比寿と銀座に店舗を構えるワンランク上の地域密着型結婚相談所です。20年の実績を持つ婚活アドバイザーが徹底サポートしてくれますよ。

    大阪でおすすめの結婚相談所

    順位 結婚相談所 タイプ 対応エリア サポートの
    手厚さ
    1年間の
    活動費
    成婚率
    1位 ノッツェ データマッチング型
    仲介型
    全国 約29万円 非公開
    2位 IBJメンバーズ データマッチング型 東京・神奈川・ 埼玉・ 愛知・大阪・兵庫・ 京都・ 福岡 約50万円 50.4%
    3位 フィオーレ ハイブリッド型 大阪・京都・滋賀・京都・岡山・福岡 約32万円 53.8%
    4位 オーネット データマッチング型 ほぼ全国 約30万円 17.5%
    5位 パートナー
    エージェント
    ハイブリッド型 大阪を含む全国26店舗 約36万円 27%

    25年の歴史があるノッツェは20代から40代以上まで幅広い年代の人が利用しています。
    また、遺伝子レベルで相性を診断するDNAマッチングも話題。
    IBJメンバーズは3ヶ月以内の交際率84%なので、忙しい人や早めに成婚したい人に向いています。
    フィオーレは西日本でサービスを展開している地域密着型の結婚相談所なので、地元大阪で結婚いしたい人におすすめです。

    名古屋でおすすめの結婚相談所

    順位 結婚相談所 タイプ 対応エリア サポートの
    手厚さ
    1年間の
    活動費
    成婚率
    1位 オーネット データマッチング型 ほぼ全国 約30万円 17.5%
    2位 ツヴァイ データマッチング型 ほぼ全国 約29万円 21.4%
    3位 キャンマリアージュ 仲介型 名古屋・新宿・浜松 約14万円 57.1%
    4位 パートナー
    エージェント
    ハイブリッド型 大阪を含む全国26店舗 約36万円 27%
    5位 ノッツェ データマッチング型
    仲介型
    全国 約29万円 非公開

    抜群に知名度が高く4.8万人の会員から相手を探せるオーネットは、名古屋支店が名古屋駅から徒歩5分の場所にあり仕事帰りにも便利です。

    ツヴァイは名古屋に1店舗、岡崎にも1店舗あるので通いやすい店舗を選べます。
    条件だけでなく、お互いの価値観も重視して結婚相手を選べますよ。

    新栄を拠点とする地域密着型のキャンマリアージュは入会3ヵ月以内の交際率が88%と高水準となっています。リーズナブルで分かりやすい料金体系もうれしいポイント。

    結婚相談所の注意点!実際にあったトラブルとは


    国民生活センターに寄せられた結婚相談所に関する相談は2019年には1607件、2020年には937件にものぼっています。
    そして、これから結婚相談所の利用を検討している人は決して他人ごとではありません。
    ここでは、結婚相談所で実際にあったトラブルや注意点を解説します。

    最悪!結婚相談所で希望条件に合わない人ばかりを紹介された

    結婚相談所では、事前に伝えていた希望条件にまったく当てはまらない人を紹介されたというトラブルも発生しています。

    「結婚相談所のお見合いについて。
    結構相談所のお見合いをしてきましたが全く条件とかけ離れた人を紹介され、愕然としました。」

    引用元:Yahoo!知恵袋

    そもそも会員数が少なく紹介できる相手が限られている結婚相談所では、上記の体験談のように希望条件に合わない人を紹介されるケースもあるようです。

    また、希望条件に合っていなくても、成婚率を上げるためにとにかく一人でも多くの相手に会わせようとする結婚相談所もあります。
    こういったトラブルを防ぐには、会員数が多い大手の結婚相談所を選んだほうが無難といえます。

    まだ婚約していないのに成婚料を取られた

    成婚料とは、結婚相談所を通じて結婚が成立した際にかかる料金のことをいいます。
    一般的には婚約が決まり、結婚相談所を退会するタイミングで発生しますが、以下のようなトラブルが発生しています。

    • ・婚約していないのに3ヶ月間交際を続けたら成婚とみなされ、成婚料を請求された
    • ・結婚相談所を退会してから結婚が破談となったが、成婚料の返金に応じてもらえなかった

    「成婚」の定義は結婚相談所によって違うので、入会前には成婚料が発生するタイミングや規約をしっかりとチェックすることが大切です。

    こんな結婚相談所は要注意

    全国に3,000もある結婚相談所の中には、利益ばかりを追求して質の悪いサービスを提供するところもあります。
    トラブルを未然に防ぐためにも、以下のような結婚相談所には入会しないようにしましょう。

    • ・料金体系が不明瞭→後になってどんどん追加料金が発生する可能性が高い
    • ・料金が相場より高いのにサポートが薄すぎる→本気で成婚させる気がなく、意図的に婚活期間を長引かせようとしている可能性あり
    • ・途中退会の際に違約金が発生→特定商取引法において結婚相談所は中途解約可能なので、本来は違約金を支払う必要がない

    上記のような結婚相談所を避けることで、未然にトラブルを回避できます。

    また、結婚相談所によっては担当のコンシェルジュの質に差があることも
    たとえ対応は良くても「同年代のコンシェルジュより、ベテランで年配のコンシェルジュのほうがいろいろと相談しやすい」ということもありますよね。
    そんなときはコールセンターに電話したり事務局にメールで伝え、遠慮なく担当コンシェルジュを変更してもらいましょう。

    トラブルが発生したら消費生活センターに相談

    万が一結婚相談所でトラブルが発生したら、ひとりで抱え込まずに最寄りの消費生活センターに相談しましょう
    各都道府県に設置されている消費生活センターでは、消費者のトラブルや苦情を電話や窓口で相談できます。
    なお、休日は電話がつながらないため、国民生活センター(ホットライン:188)に問い合わせましょう

    まとめ

    1年以内に婚活を成功させるなら、結婚相談所選びはかなり重要です。
    自分に合う結婚相談所を選ぶには、以下の例のようにあなたがどんなスタイルで活動したいかを重視してみてください

    • ・自分で検索して希望の相手を見つけたい
    • ・価値観などの内面を重視したデータマッチングを試してみたい
    • ・専任コンシェルジュからしっかりとサポートを受けながら活動したい

    それぞれのサービスに特色があり活動方法も異なるので、成婚率や料金の安さだけに惑わされないことが大切です。

    気になる結婚相談所がいくつか見つかったら、実際に無料相談に行ってくわしいサービス内容を確認してみましょう。
    あなたに合う結婚相談所で、ぜひ理想の結婚相手を見つけてくださいね!

    PAGE TOP