【2022年度】出会系サイトを目的別に徹底比較!セフレ・恋活・婚活におすすめの人気ランキング

出会系サイトを目的別に徹底比較!

更新日:


「出会系サイトっていろいろあるけど、どれが一番出会えるの?!」と迷ってしまいますよね。効率的に出会うなら、サイトの特色をつかんであなたの目的に合うサービスを選ぶのがおすすめ!
そこで今回は、数ある出会系サイトを徹底的に調査し、目的や相場を比較してランキングにまとめました。出会系サイトのメリットやサクラの見分け方も合わせて解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オススメの出会系サイトはこれ!
ハッピーメール
ハッピーメール
・最大級の会員数
・出会系サイトの定番
Jメール

Jメール

・セフレアプリならここ
・若い子が多数登録
イククル

イククル

・トップクラスの会員数
・遊び目的が多数
この記事の監修者

目次

出会系サイトとは


昔のガラケー時代にも流行していた出会系サイトは匿名性が高く、基本的に誰でも気軽に利用できるサービスです。ここでは出会系サイトとマッチングアプリの違いや出会系サイトの安全性、料金体系、料金相場について徹底解説します。

出会系サイトとマッチングアプリの違いは

出会系サイトとマッチングアプリは、インターネット上で出会いを探すという点でよく似ていますが、実は似て非なるサービスなんです。
出会系サイトとマッチングアプリの違いは以下のとおり。

  • 身分証明書の提出の有無
  • マッチングアプリは登録の際に必ず身分証を必ず提示し、審査を受ける必要があります。
    一方で出会系サイトは身分証明書の提出必須ではない場合もあるので、匿名性が高い一方サクラや業者が介入しやすいという特徴があります。

  • 出会う目的の違い
  • 出会系サイトは遊び目的の会員が多いのが特徴です。一方でここ数年流行しているマッチングアプリは身分を証明できる人しか登録していないので、気軽な遊びや友達作り目的というよりは真剣な交際を目的として利用する会員が多いのが特徴です。
    また、出会系サイトは既婚者も登録できますが、真剣な出会いがコンセプトのマッチングアプリは既婚者の登録はルール上不可となっています。

  • 出会うまでのスピード感
  • マッチングアプリはお互いが「いいね」をしてマッチングしないとメッセージのやり取りができません。そしてマッチングしてから一定期間やり取りして会うかどうかを決めるので、比較的じっくり時間をかけて理想の恋人を探す人に向いています。
    一方で出会系サイトは掲示板で「今日○○駅で会える人」といった書き込みも多く、出会うまでのスピード感を求める人に向いているサービスです。

  • アダルト要素
  • マッチングアプリにはアダルトコンテンツがまったくありません!もちろん援デリ業者も皆無です。一方で出会系サイトはアダルト規制が緩和されやすく、アダルト専用掲示板やビデオチャットなどが用意されているサイトもあります。ただ、その分援デリ業者も多いのが特徴。

  • 料金体系
  • 一般的に、出会系サイトは使う分だけポイントを購入する「ポイント制」を採用しているサービスが多いのが特徴です。一方でマッチングアプリの料金体系はほとんどが月額制です。
    ポイント制や月額制はそれぞれにメリットやデメリットがあるため、一概にどちらが良いとはいえませんが、詳しくはあとで紹介しますね。

【徹底比較】目的・ジャンル別!出会い系サイトの人気ランキング

ここからは、目的に応じた出会系サイトを比較して人気ランキング形式で発表します!
それぞれの特徴や口コミを徹底的に解説しますので、ぜひあなたにピッタリのサイトを見つけてみてくださいね。どのサイトも会員登録自体はすべて無料です♪

エッチしたい人、セフレが欲しい人向けの出会系アプリ

まずは、出会系サイトの利用者でもっとも多いとされる「エッチしたい(体の関係を持ちたい)」人や「セフレが欲しい」と考えている人向けの出会系サイト・出会い系アプリを紹介します。

いわゆる「ヤリモク」の人が利用するサイトですが、大手の出会い系サイト・アプリが多く、実際に恋活に使われるほかセフレ作りにも利用されています。真剣な恋活よりも、さらにいろいろな人と関係を持ちたい・多くの出会いを求めている人におすすめの、安全性の高いサイトを見てみましょう。

【1位:ハッピーメール】



ハッピーメールはさまざまな目的の出会いを探せる日本最大級のサイト(アプリ)です。
同性・異性に関わらず、掲示板で趣味友達を募集している人が多いのも大きな特徴です。
会員は全国に3,000万人もいるので、近くに住んでいる友達が見つかるのも嬉しいポイントです。

会員登録は無料、女性は利用もずっと無料です。
男性は利用する分だけポイント購入する必要がありますが、新規会員登録+メールアドレス登録するだけで120P(1,200円分)の無料ポイントがもらえますよ。

運営会社 株式会社アイベック
インターネット異性出会い紹介番号 90080003000
運営開始 2000年
会員数 累計3,000万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 20~50代
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 ポイント課金制

<ハッピーメールの口コミ評判>

【2位:PCMAX】


「エッチしたい」「セフレがほしい」など、割り切った大人の出会いを求めるならPCMAXがダントツおすすめ!
PCMAXは20年近く続いている老舗の出会系サービスで、大手の会社が運営しているため安全面や管理体制もしっかりしています。20代の若い女の子や遊び相手を探している女性が多く、アダルト要素が強い「裏プロフィール」機能も搭載。
また、登録時には年齢確認が必要なので、身元を証明できる人しか登録できない点も安心です。運営サポートは24時間365日体制、解約方法も分かりやすく良心的なのでぜひ一度試してみてくださいね。

 

運営会社 株式会社 マックス
インターネット異性出会い紹介番号 30120128011
運営開始 2002年
月額料金 無料
会員数 1,600万人以上
仕様 アプリ
会員年齢層 男女ともに20~40代中心
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 ポイント制
1人出会うまでの相場 男性:約2,000円 女性:無料

<PCMAXの口コミ>

【3位:ワクワクメール】

とにかく手軽に、簡単に出会いたいならワクワクメールがおすすめ!
すでに900万人が会員登録していますが、さらに毎日1,600人以上の新規登録があるほど勢いのあるサイトです。
しかも、ワクワクメールにはログインしてすぐメールを送ってくるような業者やサクラが少ないので、一般の女の子に出会いやすいのです。一般の女の子は10代~20代前半の学生が活発!
サイト側も援デリ業者などの排除に力を入れているので、ますます使いやすくなりそう。
無料オンラインデート(ビデオ通話)は「今から話そ」「Hなお話」のどちらかが選べるので、手軽にHな話がしやすいのも魅力。

 

運営会社 株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性出会い紹介番号 96090001000
運営開始 2001年
月額料金 無料
会員数 約900万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男性:20~40代 女性:10~40代
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 ポイント制
1人出会うまでの相場 男性:約2,000円 女性:無料

<ワクワクメールの口コミ>

「★★★★★
サクラが少なくて安心できる!」
(男性/30歳/大阪府)

引用元:Appliv

「★★★★☆
プロフィールが見やすい点に満足できました。」
(女性/29歳/神奈川県)

引用元:Appliv

「★★★★☆
コンテンツが多く、無課金でも楽しく遊べています。」
(男性/44歳/京都府)

引用元:Appliv

【4位:イククル】

イククルは20年以上も続く老舗出会系サイト会員数も出会系サイトの中でトップクラスです。ただ、男性会員の割合が70%と高いため、PCMAXやワクワクメールに比べると「女性との出会いやすさ」はやや劣るといったところでしょうか。
イククルは検索機能が充実していて、遊び目的の女性を探しやすいのが大きなメリット
プロフィール項目の「お相手に望むこと」で「遊び目的」に設定している女性だけを絞り込めば、効率的に大人の出会いにつながりますよ。
Web版とアプリ版どちらでも利用できますが、アプリならログインするだけで毎日ボーナスポイントがもらえます。

運営会社 プロスゲイト株式会社
インターネット異性紹介事業届出 63080004000
運営開始 2000年
月額料金 無料
会員数 約1,500万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 20~40代
会員男女比率 男性:女性=7:3
料金 女性:無料
男性:ポイント制(メール1通50円)

<イククルの口コミ>

「投稿や返事などの課金料金が親切で安価なので安心して異性探しを楽しみながら遊べるところ」
(男性/44歳/京都府)

引用元:Appliv

「会員数や、掲示板の書き込みの量、登録数等豊富だったと思います。大変楽しく使わせていただきました。」
(女性/43歳/宮城県)

引用元:Appliv

「今まで、あっちこっちの、アプリ使いましたが、ここは、最高ですよ。現実、私彼女できましたから、この事実が全てを語っています。 とにかく、騙された気になって、インストールして下さい。 今までの、詐欺紛いのアプリへの、恨み消えました。 早速昨夜会って、食事してお酒も少し、後はラブホにて、3会戦闘い二人共々、幸せで満足しました。 イククルさんのお陰です。」

引用元:Google Play

【5位:デジカフェ ウラデジ】

デジカフェは10年以上も続く老舗出会系サイト出会える確率もトップクラスです。
日記の訪問者がわかる足跡やコメント、プレゼント機能などコミュニケーションのための機能が充実しています。また、ウラデジの日記=ウラログでは少し大人な内容の日記もありますよ。

オモテのデジログでは書けないアダルトな内容もウラログではOKです。異性との仲を深めるには時にはHな話も大事。自分の趣向や性癖を綴るも◯、コメントを通じて下ネタで盛り上がるも◯。オモテでは清楚なあの娘の大胆なウラの顔もみれるかもしれませんね。

運営会社 株式会社NORG
インターネット異性出会い紹介番号 30090216006
運営開始 1996年
月額料金 無料
会員数 約10万人
仕様 Webサイト
会員年齢層 20~60代中心
料金体系 ポイント制(女性は全て無料)

<ウラデジの口コミ>

「メールのやり取りをしているうちに、お相手の方と会ってみたくなりました。会った時はもちろん、大人の関係になりました。それから3度会って別れましょうと私から言い出しました。何故なら、その人のことが好きになり過ぎて、これ以上平静を装えなくなってしまったからです。それまで私は、その人に好きとは伝えていませんでした。
1週間後…私はどうしてもその方に好きと伝えたくなって、もう会わない方がいいと言ったことを謝りました。本当は好きで好きでしょうがなくなって、伝えられないのが耐えられなくなったんです…と想いの丈を伝えました。
すると戸惑いながら、私の気持ちを受け入れてくれて、また会うことに…
それからあっという間に1年が経ちました。
毎日メールをし合って、月に何度か会っています。
彼がいなかったら、私は何を楽しみに生きていたのかと思います。
デジカフェのおかげで、彼と出会うことができて本当に良かったです。ありがとうございます。」
(女性/38歳/青森県)

引用元:ウラデジ

「他のサイトだと業者さんばっかりだけどこのサイトはそんなにいない感じがして安心。
いろんな年齢層の方がいるから人生経験にもなるしいろんな相談ができるからすごくいいと思った。」
(男性/34歳/愛知県)

引用元:ウラデジ

「登録時から地元近くに住んでいる方からメールが届いて綺麗な方々がとても多く、たくさんのメールを楽しむこともできました。また実際にあうこともできたため、多くの時間楽しむことができました。別の出会い系サイトも使ってきましたがこのサイトの女性は活発な人が多いため出会いやすい傾向にあるように感じました。本当に最高のサイトです。」
(男性/44歳/愛媛県)

引用元:ウラデジ

身バレ対策が充実!既婚者向け出会系サイト

次は、既婚者の人向けの出会い系サイト・マッチングアプリを紹介します。より大人の出会いを求めている人や、出会いやすさを重視している人におすすめです。既婚者向けのサイトや出会い系アプリは、出会いに対する意欲が高い人が多く登録しており、会員数の多さも魅力です。

「既婚者」であることが男女ともにステータスとされ、より多くの出会いが楽しめると評判になっています。また、既婚者ということでトラブルに発展する例もゼロではありません。そのため、他のマッチングアプリや出会い系サイトに比べて身バレ防止策が充実しているところが多くなっています。

【1位:既婚者クラブ】

既婚者同士で出会いを探すなら既婚者クラブがおすすめ!比較的新しいサービスですが会員数を伸ばし続け、累計会員は20,000人を越え「既婚者向け出会系サイト」の中で会員数No.1を誇ります。

公式サイトが発表しているデータによると、実際に出会った人の割合は74%とかなり高い数字になっています。
また、既婚者同士の出会いということもあり、しっかりと匿名性を守る対策が取られている点も大きな特徴です。プロフィール写真をアップロードすると自動的にぼかしが入り、本名登録NGなので身バレの心配がありません。運営のサポートやセキュリティ面が充実していることもあり、女性からの支持も厚くなっています。

 

運営会社 株式会社リンクス
インターネット異性出会い紹介番号 30190036000
運営開始 2019年
会員数 20,000人以上
仕様 Webサイト(アプリではない)
会員年齢層 男性:30代~50代 女性:20~40代
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 定額制(月額)
利用料金 男性
1ヶ月6,578円(ベーシックプラン)
3ヶ月16,434円(ベーシックプラン)
その他プラン有り

女性
基本無料で利用可能
(有料オプションプラン有り)

支払い方法 クレジットカード
銀行振込
セキュリティ 24時間監視、通報機能、ブロック機能

<既婚者クラブの口コミ>

「登録して直ぐにいいねがひっきりなしに。
その中でも、何かビビッと来るものを感じた人にいいね返しをして、やり取りを始めたら、話のテンポもよく、すぐに惹かれ合い写真をやりとりしてお互いの素性を明かしたところ、ハイステータスな上にイケメンでビックリ!(写真は載せていませんでした)私もありがたいことに気に入って頂き、先日2人で退会しました。
お互い既婚者なので踏み込みすぎることも無く、穏やかにお付き合いしています。
毎日が潤い幸せです。(40代女性)」

引用元:PARTY REVIEW

「始めて一週間で5~6人とアポ取れました。
事前に写真交換できるので、自分好みの人とだけあうこともできますよ。
退会して1~2ヶ月たったらまた入会しようと思います。(40代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

「お付き合いして下さいと言われて付き合うことになりました、同じ既婚者ということで相手と秘密を共有するので相手を間違えなければ使い勝手としてはいい(30代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

【2位:Jメール】

Jメールは20年以上続く優良の出会系サイトです。
首都圏はもちろん、日本全国にまんべんなく会員がいるので、地方に住んでいる既婚者の方も出会いやすいのが最大のメリット
メッセージの送信は1通7P(70円)と相場より少し高めなので、なかなか会う話にならなければ早めに別の相手に切り替えるのがおすすめ。
一方で掲示板投稿は1日1回無料、ピュア日記やアダルト日記の利用はずっと無料なのでこちらもうまく利用すると効率的です。

 

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
インターネット異性出会い紹介番号 90080006000
運営開始 2000年
月額料金 無料
会員数 約600万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男女共に20~40代中心
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 ポイント制
1人出会うまでの相場 男性:約3,000円 女性:無料

<Jメールの口コミ>

「年齢層が幅広く遊び目的だったら簡単に見つかるところ」
(男性/34歳/宮城)

引用元:Appliv

「遊びでは会える人が多いが長続きしない」
(男性/49歳/神奈川)

引用元:Appliv

「プロフィールが多くて相手の事がよくわかる」
(男性/27歳/茨城)

引用元:Appliv

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

40代や50代にもおすすめ!中高年・熟女向け出会系サイト

続いては、いわゆる「熟女」を求めている人や、まだまだ女性として輝きたい、恋愛したいという人におすすめの中高年・熟女向け出会い系サイトを紹介します。

熟女の需要は意外にも高く、登録している女性側は真剣な出会いを探している人が多いため、マッチング率が高いことも特徴です。婚活の一環として利用している熟女もいれば、離婚を経験して独り身になり、寂しさや暇を持て余して登録する人もいます。

真剣な婚活・恋活をする人が多い一方で、遊び目的で利用している人も多いため、幅広い出会いが期待できるでしょう。

【1位:華の会メール】

華の会メールは中高年・熟年向けに特化した婚活・再婚応援サイトです。
30歳以上の女性会員獲得に力を入れていることもあり、多数の女性誌に掲載された実績あり。
メール送信は10ポイント(100円)と少し高めですが、登録時にもらえる無料ポイントが150ポイント(1,500円分)を有効活用していきましょう。
操作方法が分からないときは、フリーダイヤルに電話すれば専任スタッフが登録を代行してくれる親切なサービスもあります

 

運営会社 インターワークス株式会社
インターネット異性出会い紹介番号 90080004029
運営開始 2011年
月額料金 無料
会員数 約25万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男女ともに30~50代中心
会員男女比率 男性:女性=7:3
料金体系 ポイント制
1人出会うまでの相場 男性:約3,000円 女性:無料

<華の会メールの口コミ>

「無料ポイントもあってとても使いやすい。サクラや他サイトへの勧誘も少なくオススメです。 少し年齢層が高めですが、星4を付けさせて頂きました。」

引用元:GooglePlay

「諦めてた婚活だけどおススメされて始めてみました。うそのような話だけど本当に騙しもなく出会えました。多少課金はしたけど全然損と思わないですね」

引用元:GooglePlay

「諦めてた婚活だけどおススメされて始めてみました。うそのような話だけど本当に騙しもなく出会えました。多少課金はしたけど全然損と思わないですね」

引用元:GooglePlay

女子大生・20代におすすめ!パパ活向け出会系アプリ

「パパ」と呼ばれる男性に金銭的な支援をしてもらい、対価としてデートや食事、果ては体の関係まで持つこともある、いわゆる「パパ活」に利用される出会い系アプリも紹介します。

若い女性の間で非常に注目されているパパ活ですが、SNSやインターネットの無料掲示板などで相手を募るケースもみられます。しかし、匿名で利用できることから安全性が低くリスクが高いため、年齢確認や身分証明書を使った本人確認が行われるパパ活専用アプリやサイトが人気です。

【1位:Sugar Daddy(シュガーダディ)】


SugarDaddy(シュガーダディ)はパパ活定番サイトとして知名度が高く、会員数も業界最大級です。
運営による24時間365日監視体制や通報機能、年齢確認の実施など安全対策にも力を入れているので安心して利用できるのがうれしいポイント

カレンダーに空いている日を入力しておけば予定が合う人と自動的にマッチングしてくれる機能があるので、面倒な顔合わせの日程調整のをする必要がありません。

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性出会い紹介番号 30150024001
運営開始 2015年
会員数 非公開
仕様 Webサイト
会員年齢層 男性:30~50代 女性:20~30代
会員男女比率 男性:女性=3:7
月額料金(女性) 完全無料
月額料金(男性) ・1か月プラン5,980円/月
・3か月プラン4,980円/月
・半年プラン3,980円/月

<シュガーダディの口コミ>

「試しに女性と出会いたいという思いでシュガーダディを利用してみましたが、意外と可愛い女性が多くて驚きました。便利なカレンダー機能があるので、お互いの日程がマッチするだけでデートの予定がすぐに決まりますので、手間や時間もかからないのがメリットでした。」
(40代男性・千葉)

引用元:PARTY REVIEW

【2位:paters(ペイターズ)】


paters(ペイターズ)はマッチング形式のパパ活アプリ
お互いが「いいね」を送ってマッチングすればメッセージのやりとりができます。登録後24時間以内のマッチング率は97%という驚きの数字です。
パパ活は金銭のやり取りが発生するので、運営が24時間監視することでトラブルを防いでいます。また、セキュリティ対策も万全。アプリの中での全てのデータ通信は「EV SSL」という最も安全なセキュリティが採用されています。
なお、表向きにはパパ活アプリとは宣伝していないので、恋活や婚活に利用している人もいるようです。

 

運営会社 株式会社amica
インターネット異性出会い紹介番号 30170048000
運営開始 2017年
会員数 約180万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男性:30代〜50代 女性:10~20代前半
会員男女比率 男性:女性=4:6
料金体系 定額制
利用料金 男性:6,400円~/1ヶ月 女性:無料

<patersの口コミ>

「ペイターズは万全のサポート体制とチェック体制を確立させており、プロフィールの内容や会員の行動などを一定の基準によって確認することで高い安全性を誇っています。安心して相手を見つけることができるサイトであるのがポイントです。
マッチングアプリや出会系は可愛くない子が多く、レベルに大きな差がある印象がありますが、ペイターズは平均的にレベルが高いのでよく利用します。女の子はお金目的であることが多く、夜の仕事をしている子も多いです。」(30代男性)

引用元:PARTY REVIEW

「紳士的に対応の男性が多かったし、お金に余裕があると心まで余裕が出るんだなと学べました。良い意味で普通な感じの人もたくさんいたので、ペイターズの男性はお金を払って登録しているだけあり、怪しい人はいないなと感じました。(20代女性)」

引用元:PARTY REVIEW

「ペイターズをネットで見つけて会員登録をしましたが、似たようなアプリがある中でも、登録をしている方々は質が良く、アプリの使い勝手も良いことから、短期間で理想とする方と巡り会えることができました。心配に感じるサクラの存在も確認できず、このアプリの運営は監視体制を強化していることも安心して使えた理由です。登録者数とマッチングに成功した実績が多いというアプリですが、使ってみて納得できました。(30代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

出会い ペイターズ -マッチングアプリ・恋活/婚活アプリ

出会い ペイターズ -マッチングアプリ・恋活/婚活アプリ

【3位:MITSUMITSU(ミツミツ)】


MITSUMITSU(ミツミツ)は出会うまでが非常にスピーディなおすすめのパパ活アプリ
「いいね」を押すタイミングで希望のデート日や条件を一緒に送信できるので、ムダなやり取りがなく話がスムーズで効率的。
もちろんサイト内での匿名性は守られていますが、登録時には写真付き本人確認書類の提出必須なので安全に利用できます。
男性は25歳以上限定で、比較的高収入の太パパが多いのも特徴のひとつです。

 

運営会社 スマートルーティン株式会社
インターネット異性出会い紹介番号 なし
運営開始 2019年
会員数 非公開
仕様 アプリ
会員年齢層 男性:40~50代 女性:20~30代
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 定額制
利用料金 男性:1ヶ月2,900円~ 女性:無料

<MITSUMITSU(ミツミツ)の口コミ>

「MITSUMITSUは、デートの日時希望を出すことができるので、迅速に約束ができるのが便利です。空いている時間にちょっとデートをしたいと希望を出すと、それにすぐに応じてくれるのでやり取りも楽なのが嬉しいです。(20代女性)」

引用元:PARTY REVIEW

「MITSUMITSUはサクラが居ないところが一番の特徴だと思います。それは公的な身分証明書が登録の際に必要だからであり、最初はちょっと悪用されたらどうしようかと考えましたが、実際に登録してみて全くそんなことなかったです。(30代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

「MITSUMITSUは、デートの内容を自分で選ぶことができるので安心感があります。素敵なレストランで食事デートをしたいという条件を出したら男性側からも応じてもらえたので、自分は予約されたお店に向かうだけでした。美味しい食事と楽しい会話ができて、満足できる時間を過ごせました。(20代女性)」

引用元:PARTY REVIEW

ゲイ・外国人など多種多様な出会い系サイト

国境や性別を超えた出会いを求めている人には、グローバルな出会い系サイトがおすすめです。海外発の出会い系サイトの中には、日本向けのサイトがリリースされているところもあります。

一般的なマッチングアプリや出会い系サイトでは、異性のみを検索することができますが、こうした多種多様な出会い系サイトは性別関係なく好みの相手を探せることも大きな特徴です。ヤリモク(体の関係目的)、真剣な恋活に利用されるなど、幅広い目的で使われています。

【1位:match(マッチドットコム)】


match(マッチドットコム)は1995年にアメリカで運営開始以来世界中で人気が広がり現在は25ヵ国、15言語でサービスを行っています
欧米ではネットで交際したカップルの3分の1がマッチドットコム利用者だというデータもあります。
マッチドットコムでは登録データをもとにAIが相性の良い相手を紹介してくれる機能が高評価。
また、マッチドットコムは世界中の多種多様な出会いを応援しているため、人種や宗教、髪の毛や瞳の色などきめ細かな検索機能を備えています。
さらに異性だけでなく同性の相手も検索できるので、ゲイやレズビアンの方などにも使いやすいのが大きな特徴です。

 

運営会社 Match.com, L.L.C.
インターネット異性出会い紹介番号 受理番号:30090148-024
運営開始 アメリカ:1995年 日本:2002年
会員数 世界:1600万人 日本:250万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男性:20~40代 女性:20~40代
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 定額制
利用料金 1,690円~/1ヵ月(男女共通)

<match(マッチドットコム)の口コミ>

「マッチドットコムを利用し始めて、1週間で出会った相手と恋人になることができました。2か月ほどかけて4回ほどデートすることで交際に発展しました。他のサービスは数か月使っていても恋人ができなかったので、スムーズに相手が見つかって良かったです。(20代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

「マッチドットコムは他のマッチングサイトとは異なり、女性であっても有料会員には料金が発生するので、サクラの心配もありません。プロフィールをしっかり書き込んでいる人が多い印象なので、自分の希望に合う人を見つけやすかったです。(30代男性)」

引用元:PARTY REVIEW

「マッチドットコムを利用してまず感じたのは会員数の多さで、検索条件の細かく指定できるので自分の好みの人と出会いやすいです。日本人以外の人も登録しているので、外国人が好みの人でも安心して利用することができます。(30代女性)」

引用元:PARTY REVIEW

Match 婚活・マジメな出会いマッチング アプリ

Match 婚活・マジメな出会いマッチング アプリ

課金なし!男性完全無料のマッチングアプリ

一般的な出会系サイトやマッチングアプリでは、男性のみ料金がかかる仕組みになっています。

月額制でメッセージのやり取りし放題というサイトもあれば、1通メッセージを送るたびに規定のポイントが消費されるという仕組みのものもありますが、基本的には女性だとこの料金がかからず、男性のみ有料になっています。

そこで人気なのが、男性でも完全無料で利用できるマッチングアプリです。一部コンテンツには有料・課金要素があるものの、マッチングやメッセージなど基本的な機能に課金する必要はなく、コスパ良く出会いを見つけられるのが大きなメリットです。

【1位:tinder(ティンダー)】


アメリカ発、世界の190カ国以上で使用されているtinder(ティンダー)は男女ともに無料で利用できるマッチングアプリ。次々に出てくる相手の顔写真が気に入れば右にスワイプ、好みでなければ左にスワイプするという簡単なシステムです。
位置情報が利用できたり外国人の登録も多いので、日本に住む外国人の友達や恋人が欲しい人にもおすすめ
「LIKE(いいね)」やマッチング、メッセージは無料で利用できますが、有料版に登録すると「LIKE」できる回数が無制限になったり「SUPER LIKE」で特別なアピールができる回数が増えます。


運営会社 MG Japan Services 合同会社
インターネット異性紹介事業届出 三田21-012175
運営開始 2012年
会員数 500万人(全世界の有料会員数)
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男女ともに10~30代がメイン
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金 基本無料
有料版:1ヶ月1,200円~(男女共通)

<tinderの口コミ>

「外国人もいっぱい使っている無料出会系アプリ。いろんな人使っているからプロフィールを見てスワイプするだけでもちょっと面白い。英語の練習にも使えるかも。」

引用元:Appliv

「海外発のマッチングアプリ!Web業界では超有名で、革新的なシステムです。次々に表示される写真を見て、直感的に好きか嫌いか判断。Facebookアカウントを使用してるから安心して使えて、外国人の友達を探すのにもオススメ!」

引用元:Appliv

「UI革命を起こしたといわれる海外の出会系アプリ。異性の写真が表示されるので完全見た目で好みか否かを判断していきます。お互いにマッチングしたらメッセができるのですが、基本外国の方が多いので英語での会話を覚悟しておきましょう。ああああくまで仕事で使ってるんだからね!」

引用元:Appliv

Tinder (ティンダー)ソーシャル系マッチングアプリ

Tinder (ティンダー)ソーシャル系マッチングアプリ

友達作りにもおすすめ!女友達を増やせる系

出会い系サイトは恋人や結婚相手、セフレを探すだけでなく、同性の友達探しに利用されるケースも珍しくありません。

出会系サイトやマッチングアプリの中には、共通の趣味を持つ人が集まるコミュニティがあったり、同性の友達探しにも利用できると明言しているところがあったりします。もちろん、異性の友達作りにもおすすめです。恋人が欲しいというときだけでなく、転勤や進学などで周りに友達のいない環境になったという人や、共通の趣味を持つ友達が欲しいというときにも、ぜひ出会系サイトやマッチングアプリを活用してみましょう。

【1位:tapple(タップル)】


大手サイバーエージェントグループが運営するtapple(タップル)は共通の趣味で出会いを探せるマッチングアプリ。マッチングシステムはティンダーとよく似ていて、相手の顔写真のカードをスワイプすることでマッチングします。恋人探しだけではなく気軽なカフェ友達や飲み仲間を探している会員が多いのも特徴です。
運営側がサクラゼロを宣言しているので、安心して利用できるのもうれしいポイントですね。

 

運営会社 株式会社タップル
インターネット異性出会い紹介番号 30140070007
運営開始 2014年
会員数 700万人以上
仕様 アプリ
会員年齢層 男性:20~30代 女性:20代がメイン
会員男女比率 男性:女性=7:3
料金体系 定額制
利用料金 男性:2,234円~/1ヶ月 女性:無料

<tapple(タップル)の口コミ>

「出会系サイトの軽いノリは苦手ですが、結婚相談所に行くほどの勇気もなく色々なサイトを見比べていた時に良いと思ったのがタップルでした。独身マッチングアプリの中でも落ち着いた雰囲気で、浮ついた感じの人は少ないですし、やり取りをすることができて断る時にも、断られるときにも嫌な思いをすることが少なそうだったことが選んだ理由です。すぐに結婚ということは考えていなくて、少しずつ仲良くなって結婚に結び付く人がいたらいいなというように思っているので、ゆっくりとした交際を希望しました。今のところ、お付き合いをするという関係ではありませんが、気の合う飲み友達が見つかったので、じっくりと知ることができたらよいし、楽しく過ごせているので良かったです。」(30代女性)

引用元:PARTY REVIEW

タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

MatchingAgent, Inc.

【2位:with(ウィズ)】


with(ウィズ)はメンタリストDaigo監修の心理学や統計学をもとにしたマッチングアプリです。内面重視の会員が多いので、「外見にあまり自信がない」「恋愛経験が少ない」という不安がある人も使いやすいと好評。価値観の近い相手を探せるので、恋人だけでなく気が合う女友達を探せるのもおすすめポイントです。
サクラはゼロで、 業者も少ないという点で健全な出会いを探す人におすすめのアプリです。
性格診断に基づいて相手との関係を発展させるアドバイスがもらえるので、マッチングアプリ初心者の方も始めやすいですよ。

 

運営会社 株式会社with
インターネット異性出会い紹介番号 30150043000
運営開始 2015年
会員数 約450万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男女ともに20代がメイン
会員男女比率 男性:女性=5:5
料金体系 定額制
利用料金 男性:1,833円~/1ヶ月 女性:無料

<withの口コミ>

「心理学を使ったモノなのでお相手の方も真剣にされていれば気の合う方と出会いやすいと思うので、心理テスト形式で簡単に相手との相性がわかるのは嬉しい。(女性/23歳/千葉県)」

引用元:Appliv

「withは価値観や性格を重視したアプリサービスであるため、決して容姿に自信がなくても、笑顔の写真を数枚載せておくだけでマッチングは出来ると思います。(男性/22歳/神奈川県)」

引用元:Appliv

「本当に出会いを求めている人が多いので、求めている女性に出会いやすいと思う。(男性/25歳/埼玉県)」

引用元:Appliv

「マッチングすると「相手は○○な性格だから、□□の話をすると盛り上がるよ」といったようなアドバイスをもらえます。(男性/27歳/東京都)」

引用元:Appliv
出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

【3位:omiai(オミアイ)】


omiai(オミアイ)はその名のとおり婚活を意識して利用している会員が多いマッチングアプリです。イメージキャラクターに女優ののんさんを起用してテレビCMを放送するなど、知名度が高いことから多くの会員を集めています。
会員は落ち着いた真面目な人が多く、20代後半~30代前半の結婚適齢期の男女が多い傾向があります。また、男性は年収500万円以上の人が半数を超えているというデータも。
通報システムや24時間監視体制などサポート体制も万全なので、まずは友達からじっくり恋人を探したい人にもおすすめ。

 

運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性出会い紹介番号 赤坂21-071868
運営開始 2012年
会員数 約600万人
仕様 アプリ
会員年齢層 男女ともに20代後半~30代前半がメイン
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 定額制
利用料金 男性:1,950円~/1ヶ月 女性:無料

<omiaiの口コミ>

「恋愛関係の話を見たり聞いたりするのが昔から苦手で、興味のない様子を見せるようにしたり、そのような話題をあえて避けたりしていましたが、本音は恋人が欲しくてたまりませんでした。そのような時にomiaiを利用し、結婚について真剣に話し合える相手を見つけることができて、トントン拍子に婚約にまで進みました。周囲はもちろん自分もびっくりするほどで、とても嬉しく感じています。」(30代男性)

引用元:PARTY REVIEW

「omiaiは年齢の確認がきちんと行われていますし、その点でも信頼して始めることが出来ました。あまり信頼できないサイトですと、出会った時に本当に年齢が正しいのかと疑うところから入ってしまいますがそんなことは無いので安心です。」(30代女性)

引用元:PARTY REVIEW

「omiaiを利用して良かったのは素敵な人と多く出会えたことです。相手の趣味などを知った状態で出会えたので、事前に話す内容を決めておけたのも会話が苦手なので助かりました。サービスも利用しやすかったですし、サポート内容にも満足です。」(30代男性)

引用元:PARTY REVIEW
マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

マッチング Omiai – 婚活・恋活アプリ

やっぱり安心!安全な最大手マッチングアプリ

マッチングアプリや出会い系サイトの利用経験が少ないと、アプリに抱く不安や疑問がどうしても大きくなってしまいます。そこでおすすめなのが、誰もが聞いたことがある知名度の高さを誇るサイトや、運営母体がしっかりしている大手のマッチングアプリです。

マッチングアプリや出会い系サイトは怪しいと思っている人は、未だに多くいます。そのため、「安心して利用できる」という要素は非常に大きく、マッチングアプリや出会い系サイトの利用が初めてという人にもおすすめです。

【1位:pairs(ペアーズ)】


最大手のマッチングアプリとして圧倒的な知名度と会員数を誇るのがPairs(ペアーズ)です。
もはや恋活アプリの決定版といっても過言ではありません。
タバコやお酒などの嗜好から、結婚したいかどうか・子どもが欲しいかなどの結婚観まで詳細なプロフィールを絞り込んで相手を検索できるのが魅力。
また、趣味や価値観が近い相手とつながれるコミュニティの多さ(約100,000)もほかのアプリと比べて群を抜いています

 

運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性出会い紹介番号 三田21-033455
運営開始 2012年
会員数 1,500万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男女ともに20代~30代前半メイン
会員男女比率 男性:女性=6:4
料金体系 定額制
利用料金 男性:3,590円~/1ヶ月 女性:無料

<pairsの口コミ>

「毎日、職場と家の往復で何の刺激もなく、なんとも言えない寂しさを抱えていたところ、友人がPairsを使い始めたと聞き、私も思い切って登録。
1ヶ月ほど使っていたんですが、30歳、IT会社勤務、恋愛には奥手そうだけれど、一生懸命で一途、顔は少しだけ強面だけど笑顔が可愛い彼と出会いました。
最初のデートはお互いとても緊張していましたが、趣味の話になるとどんどん話が弾んで、初めて会ったのに5時間くらい話してあっという間に時間が過ぎました。いまはお付き合いしていて、10ヶ月目です。」(女性/28歳/東京都/派遣社員)

引用元:Appliv

「いろいろマッチングアプリを使った中で、ペアーズは圧倒的に会員数が多く、使いやすかったです。2~3ヶ月使って、28歳、管理栄養士、自由人タイプで、戸田恵梨香にかなり似てる子に出会いました。こちらから『いいね!』を送り、相手も真剣に婚活しているということでしたので、こちらも真剣であることを伝えました。
最初のデートは大阪の中之島にあるガーブウィークスでランチ。その後、エキスポシティのニフレルに行き、観覧車に乗って車で送りました。その後お付き合いし、今は交際2ヶ月目です。」(男性/32歳/大阪府/Webライター)

引用元:Appliv

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

2位:YYC(ワイワイシー)

出会いやすさに定評があるYYC(ワイワイシー)は、運営実績20年という長い歴史をもつ老舗マッチングアプリです。メッセージなどのやり取りは都度ポイントが消費されるポイント制で、1ポイント=1.1円で購入できます。

サポート体制も整っており、出会系サイトやマッチングアプリを利用したことがないという人も安心して使えます。

運営会社 株式会社Diverse
インターネット異性出会い紹介番号 30120005033
運営開始 2013年
会員数 1600万人以上
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 記載なし
会員男女比率 記載なし
料金体系 ポイント制
利用料金 男性:メッセージ50pt/1通 女性:無料

<YYCの口コミ>

子連れ婚活・恋活もアリ!再婚向け出会系

マッチングアプリや出会い系サイトを利用している人の中には、一度離婚を経験している人も少なくありません。お子さんがいる人の子連れ婚活や、子どもが巣立ったあと自分の幸せを考えて恋活・婚活をスタートする人には、再婚にも適しているサイトやアプリがおすすめです。

特に、婚活サイトは結婚への意欲が強い人ばかりが集まっているため、子どもがいてもOKという相手も見つけやすいでしょう。

【1位:marrish(マリッシュ)】


再婚を考えている方はmarrish(マリッシュ)がおすすめ!
マリッシュは再婚を全力応援しているので、バツイチやシングルマザー、シングルパパの方は無料で押せる「いいね」の数が増えたり、アプリ内で使えるポイントを安く購入できたりと優遇されるシステムです。バツイチや子持ちに理解があるかどうかが一目でわかる「リボン表示機能」があるので効率的な再婚活が可能です。

 

運営会社 株式会社マリッシュ
インターネット異性出会い紹介番号 30160062002
運営開始 2016年
会員数 約200万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 男性:40~50代 女性:30~50代
会員男女比率 男性:女性=5:5
料金体系 定額制
利用料金 男性:3,400円/1ヶ月 女性:無料

<マリッシュの口コミ>

「アラフォーになってもう再婚は無理かなと思っていましたが、良さそうな人が見つかって今すごく楽しいです。まだまだ諦めるもんじゃないですね。離婚歴のある人やシングルマザーでも、ここは居心地がいいというか使いやすいと思います。」

引用元:Appliv

「そろそろ将来を見据えて真剣交際できる相手が欲しくなったので利用。他のアプリに比べると結構年齢層が幅広いかな。何人かと喋ったりプロフィールいろいろ見たりしてても、包容力のある優しい人が多くていいなーと思ったよ。」

引用元:Appliv

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

【2位:youbride(ユーブライド)】

ユーブライドは、日本結婚相談所連盟を運営するIBJ社によるマッチングアプリです。IBJは東証プライム市場に上場している企業のため、運営母体が大きく安心して利用できると言えるでしょう。

アプリの中では珍しく、男性だけでなく女性も利用料金がかかる仕組みが取り入れられています。このおかげで真剣に恋活・婚活をしている人のみが集まるようになり、質の高さにつながっているのが特徴です。

ユーブライドは真剣にパートナー探しをしている人におすすめですが、再婚や離婚歴をもつ人の恋活にもぴったりです。

運営会社 株式会社IBJ
インターネット異性出会い紹介番号 30120005027
運営開始 2000年
会員数 約224万人
仕様 アプリ/Webサイトどちらも利用可能
会員年齢層 20代後半~50代
会員男女比率 男性:女性=7:3
料金体系 定額制
利用料金 2,400円~/1ヶ月(男女共通)

<ユーブライドの口コミ>

【人気出会系サイトまとめ】おすすめサイト&アプリの無料でできること

出会系サイトやアプリは、ほとんどの場合で女性は無料で男性は有料となっています。ただ、サービスによっては男性も一部の機能を無料でできることもあります。
ここでは、各サービスで無料でできることを一覧で紹介します!(※〇は無料、×は有料)

サービス名 会員登録 プロフィール検索 マッチング メッセージ
PCMAX × 機能なし
受信は無料
送信は有料
ワクワクメール × ×
イククル 機能なし ×
既婚者クラブ × × ×
Jメール 機能なし
受信は無料
送信は有料
華の会 × 機能なし
受信は無料
送信は有料
mitsumitsu × ×
paters × ×
マッチドットコム ×
tinder 機能なし
タップル × ×
with ×
omiai
1通目のみ無料
2通目以降有料
pairs ×
マリッシュ ×

すべてのサービスで会員登録は無料です。そのため、使い勝手や操作性などは課金する前にある程度チェックできます。

さらにマッチドットコムやwith、omiai、pairs、マリッシュなどのマッチングアプリはメッセージ以外のほとんどの機能を無料で使えます。なので、とりあえず無料登録だけしてみて「どんな女性がいるのか」「本当にマッチングするのか」などをチェックしてから課金を検討することも可能です!

また、無料でマッチングまでできるアプリをひととおり登録してみて、その中で一番マッチングできたアプリに課金して本格的に活動開始するという手もアリですね。

出会系サイトは怖い?安全に利用できる理由


出会系サイトに対して「怖い」というイメージを持っている人もいると思います。
また、ネットでは「美人局やヤクザに脅された」「登録しただけで架空請求された」などネガティブな書き込みもあり、心配になっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、それは運営元がハッキリしていない出会系サイトや、悪質な詐欺まがいのサイトの話に過ぎません。
今回の記事で紹介するのはどれも運営元がハッキリしている優良サイトなので、年齢確認や監視体制、運営サポート体制などもしっかり整っていて安全です。

また、サクラや業者に関しては実態が分からないと怖いと感じてしまいますが、手口や対策法さえ知っておけば十分回避できます。

仮に問題のある危険な出会系サイトならどんどんユーザーが離れていくので、利用料金を回収できずすぐに運営困難になります。

そのため、10年以上の運営実績があるような知名度の高い出会系サイトは安全性が高く、詐欺被害などのトラブルに遭う心配もほとんどありません

安全な理由①出会系サイト規制法の法律がある


昔は、出会系サイトでの買春や犯罪などの事件が起こってはニュースになることがよくありました。しかし、そういった犯罪から背景から18歳未満の児童を守るため、警視庁の取り締まりが強化されています。
そして令和元年の法改正に伴い、出会系サイトは警察へ「インターネット異性紹介事業」の届け出が必須になったので、昔に比べ安全になっています

「POINT出会系サイト事業の届出に関する手続(第1条及び第2条)
・事業開始、事業の廃止等に係る届出について、届出書の様式、提出先、提出時期等が規定されています。
・事業開始の届出における添付書類として、住民票の写し等が規定されています。
・事業開始の届出事項である業務の実施の方法に関する事項(法第7条第1項第6号)として、出会系サイト事業のURL等が規定されています。」

引用元:警視庁 出会系サイト規制法施行規則

なお、違反した場合の罰則は厳しく、届出を出さずに事業を行った場合は6ヶ月以下の懲役又は100万円以下の罰金が科せられます。また、公安委員会の指示に従わない場合は事業の停止命令または廃止命令が出されます。
また、表向きでは出会いを目的としていないサービスでも、運営側が売春目的の書き込みを放置したことによって逮捕されたという事例も出ています。

このような法律ができたため、出会系サイト運営側は18歳未満の児童のサービス利用を確実に防ぐため、以下のような方法で対策を徹底しなければなりません。

  • 法で定められた本人確認書類の確認
  • 支払い方法をクレジットカードに限定する(18歳未満は作れない)

このように、出会系サイトは犯罪のきっかけを作らないように管理を徹底する必要があるため、以前に比べて安全性が高まっているといえます。

安全な理由②公的身分証明書による年齢確認

出会い系サイトは、上述のとおり「法で定められた本人確認書類の確認」を徹底する必要があります。そこで出会い系サイトの利用者に必要なのが、公的な身分証明書を使った身分確認(年齢確認)です。

優良な出会系サイトでは、会員登録をする際に未成年(18歳未満)ではないかどうかを確認するため、公的な身分証明書の提出が求められます。18歳未満のユーザーを売春の被害などから守ることを目的としており、サイト側は必ずやらなくてはなりません。

つまり、逆を言えば年齢確認を行っていないサイトは、安全性が低いと言えるでしょう。

今回紹介したサイトをはじめ、知名度のある出会系サイトは必ず利用前に年齢確認を行っています。きちんと法令を順守しているため、安全・信頼できるサイトです。

安全な理由③個人情報の扱いに対する安全性

出会系サイトは男女会員ともに、あらゆる個人情報が集まる場所です。会員登録時の名前や電話番号、住所などの情報をはじめ、年齢確認時に使う運転免許証やパスポートなどの身分証明書の画像などがこれにあたります。

そのため、出会系サイトは会員の個人情報やデータをどのように取り扱うのかが重視されています。送信した身分証明書などの個人情報の取り扱いについては、次のようにサイトに明記されているかどうかを事前に確認しておきましょう。

  • 会員から預かった身分証画像などの個人情報は年齢確認以外に使用することはない
  • 送信データは確認後に即削除する
  • こうした安全性に配慮した明記がなされているかどうかをチェックしておきましょう。また、出会系サイトによっては、送信する身分証は生年月日や発行元、身分証の名称以外は塗りつぶしても良いとされています。この場合、住所や顔写真などの情報を運営側に知らせることなく送信できるため、より安全性が高いと言えるでしょう。

    出会い系サイト・アプリ利用時の注意点


    近年利用されている出会い系サイトや出会い系アプリは安全性が高いことがわかったものの、中にはまだリスクが高いサイトや、利用時には注意しておく点もいくつかあります。

    注意①実態のわからないサイトに手を出さない

    まずは、実態のよくわからない出会い系サイトに手を出さないことです。誰もが知っているような知名度の高い出会い系サイトや、長年の運営実績を持つサイトであれば比較的安心して利用できますが、まだ立ち上げたばかりのサイトや、運営元がはっきりしないものは利用を避けましょう。

    三菱UFJリサーチ&コンサルティングが行ったマッチングアプリの動向調査によると、出会い系サイトを含めたオンライン婚活・マッチングサービスの市場規模は右肩上がりになると予測されています。

    参照:三菱UFJリサーチ&コンサルティング「マッチングアプリの動向整理(2021年12月23日)」

    実際に出会い系サイトは乱立しており、新しいサイトに興味を持って利用する人もいますが、詐欺サイトや悪質なサイトである可能性もゼロではありません。

    出会い系サイトはあまり知られていないことを「穴場」を感じる人もいるかもしれませんが、リスク回避のためにもあまり実態の知られていない出会い系サイトは利用しないようにしましょう。

    トラブル回避方法としては、「インターネット異性紹介事業」の届出をしているかどうかや、運営会社を調べて会社実態や運営実績があるかどうかをチェックするのがおすすめです。こうした情報がサイト上に明記されていない場合や、運営会社の所在地を検索にかけても、小さなマンションの一室しか出てこないという場合は利用を避けるほうが無難でしょう。

    注意②退会できない悪質な出会系サイトに注意

    出会系サイトの中には、退会できない悪質なサイトもあります。

    退会ページそのものがなかったり、退会の問い合わせをしても返事が来ない場合も。
    さらに、もっと悪質な場合だと退会時に高い違約金を請求してくるとサイトもあります。

    このようなサイトは「出会系サイト規正法」に違反している業者が運営しているので、すぐに利用を中止しましょう。
    なお、中止してもメールが来る可能性が高いですが、無視して問題ありません。

    あまりにメールが多い場合はフィルタリングで迷惑メールに振り分けるかメールアドレスを変更しましょう。

    業者に個人情報を知られている場合など、一人で解決できない場合は絶対に業者側の指示に従わず、警察や弁護士、消費者センターに相談してください

    また、退会できない悪質な出会系サイトの回避方法として、利用前(会員登録前)に必ず利用者の口コミを確認しておくことや、あらかじめサイトにある「よくある質問」などを見て、退会方法が記載されているかどうか確認しておくと良いでしょう。

    多くのサイトでは、「よくある質問」の部分に退会方法や手順が明記されています。中には退会フォームまでなかなか辿り着けない複雑なやり方や、運営に直接問い合わせないと退会できないというものもあるため、気軽に利用できて退会も自由にできるサイトを利用するようにしましょう。

    優良な出会系サイトの見分け方


    出会系サイトのなかには、絶対に出会えないのにお金だけが吸い取られる詐欺サイトもあります。
    しかし、優良な出会系サイトの見分け方が分かっていればサクラや詐欺などのトラブルに遭う心配がありません。

    優良な出会系サイトを見分けるポイントは以下の5つです。

  • 会員数が多い
  • 全員に年齢確認を実施している
  • 長年の運営実績がある
  • 運営による監視体制やサポート体制が整っている
  • 利用料金が相場とかけ離れていない
  • 順に解説していきます。

    ポイント①会員数が多い

    まず、会員数の多さが優良出会系サイトのひとつの指標になります。
    会員数が多ければ多いほど好みの相手を見つけやすくなり、出会えるチャンスも増えます。
    そして「会員数が多い=多くの会員からの信頼を集めている」ということは、しっかりと出会えている証拠とみて間違いありません。

    ポイント②全員に年齢確認を実施している

    すべての出会系サイトは「出会系サイト規制法」に基づき全ユーザーの年齢確認をすることが義務付けられています

    そのため、身分証画像の提出やクレジットカード決済などによる年齢確認を怠っている出会系サイトは犯罪やトラブルに巻き込まれるリスクがあります。
    必ず年齢確認を実施している出会系サイトを選びましょう。

    ポイント③長年の運営実績がある

    長年運営が続いているような老舗の優良出会系サイトは、実際に出会えるからこそ会員からの支持を集め続けています。
    もし登録したのに全然出会えなければ、すぐに会員はサイトから離れていきますよね。
    そのため、5年・10年と運営が続いている出会系サイトはユーザーからの信頼が厚い優良サイトといえます。

    ポイント④運営による監視体制やサポート体制が整っている

    運営による24時間365日体制の監視パトロールやサポート体制が整っているかどうかも、優良サイトを見分けるためのひとつの基準です。
    運営の管理がずさんな出会系サイトの場合、冷やかしや悪質な会員がいても放置され無法地帯となってしまいます。

    一方優良な出会系サイトは、常にユーザーの投稿内容を監視して迷惑会員を排除することで良好な治安が保たれています。
    また、サポートセンターが設置されていれば、万が一問題が起こった場合にすぐに相談できるという安心感もあります。

    ポイント⑤利用料金が相場とかけ離れていない

    優良サイトを見分けるためには、出会系サイトの利用料金が適正かどうか、相場とかけ離れていないかどうかをチェックするのも重要です。
    そのためには、出会系サイトの料金相場についてあらかじめ知っておく必要があります。

    相場よりもあまりに高額な料金設定の場合、実際は出会えない系の詐欺サイトである可能性もあるので注意してください。
    基準としてはポイント制の場合メール1通50円~100円、定額制の場合は月額2,000円~5,000円が相場です。

    ポイント⑥口コミ評価が高い

    評判の良い優良サイトであれば、口コミも自然と多くなっていきます。2ch(5ch)などのインターネット掲示板をはじめ、ツイッターなどのSNSで調べてみるとさまざまな口コミを検索できるため、チェックしてみると良いでしょう。

    実際にサイトやアプリを使って本当に出会えた、どんな人がいたかなど、さまざまな情報が手に入ります。

    出会系サイトの料金体系と相場まとめ


    出会系サイトは基本的に会員登録は無料ですが、男性は活動するために課金する必要があることがほとんどです。出会系サイトの料金体系は、おもに以下の3つがあります。
    【完全無料】
    ひとつ目は、すべてのコンテンツを課金なしで利用できる完全無料の出会系サイトです。
    完全無料の出会系は広告収入で運営が成り立っているので無料で利用できますが、運営サポートやセキュリティ対策が十分ではない場合があります。

    また、広告では「無料」とうたいながら、実は「会員登録だけ無料でコンテンツ利用は有料」というパターンもありますので、事前に料金表をしっかりチェックするのがおすすめ
    【ポイント制】
    現在多くの出会系サイトで採用されている「ポイント制」は、プロフィール検索やメールなどサイト内のコンテンツを利用した分だけ料金が発生するシステムです。

    たとえば「メール1通につき5ポイント」「プロフィール画像1枚表示につき2ポイント」など、各コンテンツや利用するサイトによって消費するポイント数は異なります。

    ポイント課金制の場合は使う分だけ前払いでポイントを購入しますが、サービスを利用しなければポイントは減らないので、自分のペースで活動したい人に向いています。また、特定の相手が早めに見つかった場合はいつでも活動休止できるので、必要最低限の金額で利用できるというメリットもあります。

    一方で、出会うまでに自分がどのくらいポイントを消費するかが読みにくい側面もあるので、「何度もメールをやり取りしているうちに、いつの間にかポイントがなくなっていた・・・」なんてことも。

    ポイント制の出会系サイトの料金相場

    会員登録 無料
    最初にもらえる無料ポイント 0~3,000円分
    相手のプロフィール検索・閲覧 無料~30円
    掲示板閲覧 無料~10円
    掲示板投稿 無料~50円
    メッセージ受信 無料~100円
    メッセージ送信 50円~100円

    多くの出会系サイトは登録時に無料のポイントがもらえるので、課金する前に無料ポイントでサイトの使い勝手や雰囲気などを確かめられます

    【定額制】

    こちらはいわゆるサブスク型です。毎月、3ヶ月ごと、半年プランなど、利用期間を決めて定額料金を支払うことでサービスが使い放題になります。基本的にはどれだけ使っても追加料金が発生しないので、サイトの利用頻度が高い人や料金を気にせずたくさんメールしたい人に向いています

    一方で、あまり利用していない期間でも固定料金が発生するので、たくさん利用しないと元が取れないという側面もあります。

    定額制の出会系サイトの料金相場

    男性 2,000円~5,000円/1ヶ月
    女性 無料~3,000円/1ヶ月

    定額制を採用している出会系サイトの多くは、長期で利用すればするほど割引されます。たとえば1ヶ月分を契約するより半年契約したほうが1ヶ月あたりの利用料金が安くなります。そのため、長期間利用する予定がある人は長期プランを活用することでお得に出会えますよ。

    マッチングアプリと比較!出会系サイトの特徴とメリットとは?


    出会系サイトには、マッチングアプリにはないメリットがあるんです。ここでは出会系サイトの特徴やメリットを解説します。

    メリット①匿名性が高く身バレしにくい

    出会系サイトはSNSの連携が必須ではなく、身分証明書の提出も不要の場合があります。また、プロフィール項目をあまり埋めていない人やプロフィール画像を載せていない人も多いのが特徴です。知り合いや職場の人に身バレしたくない場合は安心ですね。

    メリット②マッチングしなくてもメッセージを送れる

    マッチングアプリの場合はお互いが「いいね」を送り、マッチングしないとメッセージのやりとりができません。そのため、好みの相手がいてもマッチングしなければアプローチさえできないのです。その点出会系サイトはマッチングしていなくても誰にでもメッセージを送れるので、気になる相手にアプローチするチャンスが広がります。

    メリット③ヤリモク、セフレ作りなど気軽に遊べる相手を探せる

    出会系サイトの会員は、真剣な恋活・婚活というよりは遊び目的で利用している傾向がもあるので、気軽に遊べる相手を探すにはピッタリです。また、出会系サイトにはアダルト用の掲示板が設置されていることもあるので、大人の出会いを探すことも可能です。

    メリット④都度課金なので自分のペースで出会いを探せる

    出会系サイトはマッチングアプリのように月額制ではないので、課金したいタイミングでポイントを購入できます。月額制の場合は活動していない期間も料金が発生してしまいます。一方出会系サイトは前払い制なので、使う分だけポイントを購入しておけば余分なお金を使ってしまう心配もありません。
    なお、出会系サイトの場合はそれぞれのアクションによってポイント消費量が設定されていますが、中にはあまり使わない機能もあるかと思います。そういった場合も「メッセージ」や「プロフィール画像を開く」など、利用したい機能にだけポイントを使うことが可能です。

    【アプリ利用者必見】出会系サイトの攻略方法


    出会系サイトには、効率的に出会いやすくなるポイントがあります。
    手当たり次第に数を打ったり、自己流で進めてしまうとなかなか会うところまで進まないことも。出会系サイトならではのモテ方を徹底することでスムーズに出会いに繋がりやすくなるんです。

    攻略①出会系サイトで最も重要な「写真」

    出会系サイトで確実に出会いにつなげるためには、写真が最も重要です。
    写真が1枚もない場合と数枚の写真がある場合は女性へ与える印象に雲泥の差が出てしまいます。
    プロフィール写真で押さえるべきポイントは以下のとおり。

    笑顔の写真

    出会いにつなげるためには、できるだけ笑顔の写真を数枚登録することで好印象を与え、女性に信頼感を与えることが第一歩です。笑顔を見せることで相手の警戒心が和らぎ、「親しみやすそうな人」というイメージを与えられます。

    清潔感のある写真

    たとえば特別なイケメンではなくても、清潔感や雰囲気のある写真を載せることで出会いやすさは確実にアップします。髭が生えっぱなしだったり、髪の毛がボサボサの写真だと印象がダウンしてしまう可能性があるので要注意です。

    ペットと写っている写真

    ペットを飼っている場合は、ぜひペットを抱っこしている写真を載せましょう。
    動物と写真を撮るときは自然と優しい表情になっているので、相手に「優しそう」「穏やかそう」といった印象を与えられます。また、相手も犬や猫を飼っている場合はそれだけで共通点になるため、話題も広がります。

    ■他撮り風の写真
    自撮りではなく、他の誰かに撮ってもらったように写っている「他撮り風」写真は、顔はもちろんバストアップや全身まで写るため、その人全体の雰囲気や服装なども伝わるメリットがあります。自撮りをするとどうしても真顔やキメ顔になってしまいやすいため、自然な笑顔を引き出しやすい他撮りがおすすめです。

    友人や家族など他撮り写真を撮ってもらえる人がいない場合や、写真撮影を頼むのが恥ずかしい場合には、プロによる写真撮影サービスを利用するのも一つの手です。

    マッチングアプリ・出会系サイトに使うための写真専用サービスもあり、一度に数十枚の写真を納品してもらえます。メイン写真とサブ写真の両方を揃えることができ、他のサイトと掛け持ちしている人にもおすすめです。

    >>【男性向け】マッチングアプリのモテるプロフィール写真とは?NG例や撮り方、おすすめサービスを徹底解説
    >>【女性向け】マッチングアプリのプロフィール写真で男ウケする例とは?身バレ・悪用防止のコツも解説

    攻略②出会いを増やす「メッセージ」のコツとは

    出会いに繋げるためには、メッセージのやり取りで10つのポイントを意識してみてください。

    1. 最初のメッセージはしっかり熟考する
    2. タメ口を使わず丁寧語で誠実さをアピール
    3. 絵文字や顔文字を多用しない
    4. コピペで同じ内容を送らない
    5. 暗い・ネガティブな内容は送らない
    6. 相手が返信しやすいように、必ず1つは質問を入れる
    7. 焦ってすぐに会おうとしない
    8. メールの文字数や返信スピードを相手に合わせる
    9. 写真を送って話題を広げてみる
    10. 往復5回メッセージが続いたらラインを聞いてみる

    出会系サイトでのメッセージはあまり堅苦しくなりすぎず、少しノリの良さを出すくらいがちょうど良い距離感です。かけひきなどはせず楽しくメッセージをすることで女性の警戒心が和らぎ、出会いにグンと近づきます。
    なお、できるだけ返信を早く送ることも重要なポイントですが、返信があまりに早すぎると相手にプレッシャーを与えてしまうことも。
    そのため、メッセージを返信するタイミングは相手のペースに合わせるのがおすすめです。

    攻略③出会系サイトから「ライン」への移行タイミング

    出会系サイトからラインへ移行したいときは、以下の2つのポイントをおさえると成功率が上がります。

    まずは誠実なメッセージで安心感を与える

    ラインに速く移行したい気持ちがあっても、焦りは禁物です。
    メッセージの段階では決して下ネタを発信せず、食べ物や映画、ドラマの話題などで仲良くなりましょう。
    ただ、あまり硬くなり過ぎず適度なノリの良さも必要です。親しみやすさを出すことで距離が縮まりやすくなります。また、返信はなるべく早くマメに行うのも大切なポイントです。

    会う約束ができたタイミングでラインに移行する

    最も自然なラインの交換のタイミングは、メッセージで会う約束ができたときです。
    会う約束ができていれば、ラインの交換はさほど難しくありません。
    「デートの日程を調整したいから」「当日、連絡を取りやすいように」などと理由をつけると、失敗する確率は低くなるでしょう。

    「出会系サイトやアプリが重い」せいにしてしまう

    メッセージのやりとりが続いてきたら、「このサイトが重くて・・」「すぐ連絡に気づけるようにしたいから・・」と理由をつけることでラインに移行しやすくなります。
    何かしらの理由があれば女の子も「まあいっか」とアッサリ交換してくれるかもしれません。ただ、ライン移行前にサイト内のメッセージである程度仲良くなっていることが大前提です。

    なお、ラインに誘う際は相手を気遣い、「○○さんの気が進まなければ無理に勧めないので、このままメッセージのやり取りでも全然大丈夫ですよ。」といった一言を添えると誠実さが伝わり、成功率があがりますよ

    攻略④出会系サイトから結婚に至るケースも

    実は出会系サイトで知り合った男女が交際に発展したり、結婚に至るケースは珍しくないのです。
    こういったケースでは、始めから結婚を意識していたというよりは「セフレの関係で繋がっていた関係から徐々に愛情が芽生える」というケースが多いのが特徴です。
    長期間一緒にいることで「気を使わなくていい相手」から「居心地の良い相手」に変わり、いつの間にか本命に変わることもあり得ます。

    出会系サイトで効果あり!女性に見てもらえるメッセージの作り方


    続いては、女性に見てもらいやすくなるメッセージの書き方について、3つのポイントを紹介します。出会い系サイトを利用する男性の中には、積極的にアプローチをしているのになかなか女性から返信がこないという人もいるのではないでしょうか。

    そこで、女性会員にメッセージを送る際にぜひ覚えておきたい3つのポイントを見てみましょう。

    ポイント①挨拶は必須・タメ口NG!丁寧な言葉使いを意識しよう

    1つ目は、丁寧な言葉遣いと挨拶をしっかりすることです。

    フレンドリーな雰囲気にしようと思い、始めからフランクな話し方でメッセージを送っている人は要注意です。女性会員は日々多くの男性からメッセージを受け取っているため、丁寧な言葉遣いや相手を気遣う言葉、挨拶がなければ返信の対象外とする人も少なくありません。

    「こんにちは」「こんばんは」「はじめまして」などの挨拶をメッセージ冒頭に入れるのは当然のこと、1通目からなれなれしくタメ口を使うのは絶対に避けましょう。

    ポイント②相手が返しやすい質問を入れよう

    2つ目は、メッセージの最後に相手が返しやすい質問を適度に入れることです。

    たとえば、「今日も暑いですよね、体調に気を付けてください」というメッセージを送っても相手女性からメッセージが返ってくる可能性は低く、返信があったとしても「ありがとうございます」程度でしょう。

    「今日も暑いですよね、体調に気を付けてください。僕は外がキツいので最近は避暑も兼ねて映画をよく見に行っています。○○さんのおすすめの映画はありますか?」などと質問を入れると、相手から返事が返ってきやすくなります。

    これでおすすめの映画を教えてもらえれば、「映画に詳しいんですか?」「あの話良かったですよね!」「よかったら来月公開の映画、一緒に見に行きませんか?」などと話を膨らませることもできるでしょう。

    また、相手のプロフィール文を見て趣味や考え方などを読み取り、相手が話しやすい話題をふってあげるのもおすすめの方法です。

    ポイント③ヤリモク・婚活、どんな目的でもがっつかないこと

    3つ目は、「がっつかない(焦らない)」ことです。

    真剣な相手探しをしている場合はもちろん、たとえヤリモク(体目的)であっても、早く会おうと催促したり、メッセージにかかる料金をケチろうとしたりするなど、がっつかないことが大切なポイントです。

    たとえば、2~3通しかメッセージのやり取りをしていないにもかかわらず、突然「会えますか?」「LINE交換しませんか?」と強くアプローチをかけるのはNGです。最低でもメッセージのやり取りが5往復以上続いたときや、明らかに話が盛り上がっているときなどに、連絡先の交換を申し出てみましょう。

    また、女性会員の中にもヤリモクで出会い系サイトを利用している人は多くいます。しかし、素性のわからない男性と体の関係を持つことに抵抗がある人は多く、しっかりお互いのことをわかってからホテルに行ったり、セフレとして関係を持ったりしたいという人が大半です。

    出会い系サイトを利用する目的がお互いにヤリモクであったとしても、慣れるまではあくまで紳士に優しく、丁寧に対応して緊張感や不信感をなくすように努めてみましょう。

    実は「出会えない系」!詐欺まがいの出会系アプリの実態とは?


    世の中には出会系ではなく「出会えない系」アプリが存在するのも事実です。
    そういった悪質なサービスは表向きは「出会系アプリ」を装っていますが、実際は名ばかりで出会系としての機能は備わっていません。

    詐欺まがいの悪質な出会系サイトの実態は以下のとおり。

    【出会えない系アプリの実態】

  • ユーザーの個人情報収集が目的
  • サクラのみ存在し、ユーザーに課金させることだけが目的
  • ワンクリック詐欺目的
  • 以下でそれぞれくわしく解説していきます。

    詐欺サイトの目的①会員の個人情報収集

    「完全無料・課金なし」をうたう出会系アプリは大量にリリースされていますが、その実態は会員の個人情報収集が目的のケースも多いです。

    そういった悪質な出会系サイト・アプリに登録すると、電話番号やメールアドレスなどの個人情報が流出して他業者へ売り渡されてしまいます。

    その結果身に覚えのない業者から電話がかかってきたり、大量の迷惑メールが来るといった被害を受ける可能性があります。

    詐欺サイトの目的②サクラが多数、課金させることが目的

    ポイント制の出会系アプリやサイトの料金相場はメール1通50円前後です。
    ところが詐欺サイトの料金は、メール送信1通につき250円など異常に高い傾向があります

    しかし、そういった悪質なサイトの実態はサクラしか存在しません。
    サクラは無駄にメールを長引かせてユーザーに高額なポイントを購入させようとしてきますが、いくらメールしても絶対に出会えません。
    仮にサクラとLINE交換できたとしても、別のアプリに誘導されるだけで実際に待ち合せしたり会う話にはなりません。
    さらに、一般のユーザー同士でやり取りできない仕様になっている詐欺アプリもあります。

    特に「中高年向け」や「既婚者向け」のアプリはただのサクラサイトであることが多く、登録してもひたすらほかのサイトに誘導されるだけで出会えません

    詐欺サイトの目的③ワンクリック詐欺目的

    悪質な出会えない系サイト・アプリには、ワンクリック詐欺が目的のケースもあります。
    ワンクリック詐欺とはサイト内のURLをクリックしただけで「登録完了しました。〇万円をお支払いください」といった表示が出る詐欺のことです。
    また、メッセージ内でサクラの女性から「こっちのサイトでやり取りしたい」などと理由をつけて個別に詐欺サイトのURLが送られてくるケースもあります。

    この場合は実際に料金を支払う必要はありませんが、焦ってサイトの指示どおりにしてしまう人も少なくありません。

    以上のような悪質なアプリやサイトでは、いくら課金しても絶対に出会えません。
    しかし、年齢確認せず気軽に利用できることなどからアプリの人気ランキングで上位表示され、インストールしてしまう人が後を絶たないのです。

    そのため、アプリを選ぶ際はしっかり出会えるサイトと出会えないサイトを見極める必要があります

    出会系サイトに潜む「サクラ」の手口とは


    出会系サイトやアプリの中には、サクラや業者が紛れ込んでいるケースがあります。

    【サクラとは?】
    サクラとは出会系サイト側のスタッフが女性になりすまし、男性に甘いメッセージを送ってやり取りをするニセの会員であり、詐欺のことを指します。多くの出会系サイトでは、男性は女性とメッセージのやり取りをするためにポイントを購入する必要があります。
    そのため、サクラは男性会員とメッセージが続くように仕向けることで、サイトにたくさん課金させようとするのです。

    ちなみに、出会系のサクラが法律違反と認められ、賠償金を払うよう命じられた事件も起こっています。
    実際にどのような事件があったのかは、記事の最後にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

    基本的に大手の出会系サイトやマッチングアプリには運営側が雇うサクラはいません。しかし、運営とは関係ない外部の風俗店などの「業者」は一定数存在するのです。業者はサイトを利用して会社や自分の利益につなげようとしますが、一般人女性になりきっているため引っかかってしまうことがあります。

    もちろん運営側もサクラや業者の取り締まりをしていますが、次々と新しいサクラや業者が現れるので排除が追いつかない状態に。

    そこで、ここではサクラや業者の手口や見分けるポイントをいくつか紹介します。
    サクラの手口を知ることでしっかりと回避できますので、ぜひ参考にしてください。

    手口①不自然なほどの美人がアプローチしてくる

    プロフィール写真が不自然なほど美人で、露出も高い場合はサクラや業者の可能性大です。
    また、可愛い女性が目元や口元だけ絵文字で隠していたり、3枚以上顔のアップの写真ばかりを登録している場合は怪しいでしょう。マスクや帽子で顔の一部が見れない場合は怪しんだ方が良いです。こういった女性は出会系サイトに登録しなくても出会いに困らないはずです。そのため、美人過ぎる女性から積極的にアプローチを受けた場合はまずサクラと疑った方がよいでしょう。

    手口②外部のサイトに誘導してくる

    メッセージで連絡を取っている際、外部のサイトに誘導してきた場合はサクラで間違いありません。また、サイトやアプリ内でのメッセージはなくLINEやカカオトークに移行して仲良くなってからサイトのURLが送られてくることもありますが、決してURLをタップしてはいけません。また、サクラの場合はブログやSNSに登録するように誘ってくることもあります。
    よくある手口としては、以下のようなメッセージ内容が挙げられます。

    「このアプリだとメールに気づかないから、こっちのサイト連絡取りたいな♪」
    「もっと私のことを知ってほしいから、無料登録して私のブログを見てくれない?」

    このように、サクラから送られてきたURLをタップしてあやしい外部サイトに登録してしまうと、高額な不当請求をされる危険性があります。今まで聞いたことのないサイト名の場合は、特に注意してください。

    手口③最初からエロいメッセージを送ってくる

    一般の女性が初回のメッセージでエロい内容を送ってくるとは到底考えられませんので、このような場合はサクラか援デリ業者で確定でしょう。また、会ってもいないのにメールでハートマークを使ってくる場合もサクラです。
    サクラの場合は以下のようなエロいメッセージで男性を誘ってきます。

    「寂しいのでイチャイチャしたい気分です」
    「彼氏にフラれたので、毎日欲求不満です」

    こういったメッセージに返信すると、いきなり「2万円お願いします」などといった金額の話なることが予想されます。

    また、出会系サイトのメッセージでビジネスホテルや自宅に誘ってくる場合も業者ですので、行かないように注意してくださいね。

    手口④メッセージがやたらと長文

    サクラや業者は男性に対し、手あたり次第に大量に同じ定型文を送りつけています
    そのため、1通目でいきなりコピペの長文が来るのです。一般女性の場合、見ず知らずの相手に初回から長文のメッセージを送ることはまずないでしょう。
    また、メールの会話内容が噛み合わなかったり、あなたの質問に答えない場合は自動送信ツールを使っている業者の可能性が非常に高いです。

    出会い系サイトやマッチングアプリに潜むサクラと業者


    出会い系サイトやマッチングアプリを利用する際に不安視されるのが、「サクラ」と「業者」の存在です。

    サクラについてはどのようなアカウントなのかを紹介しましたが、もうひとつ注意しなければならないのが「業者」です。出会い系サイトやマッチングアプリといえばサクラの存在が取りざたされていましたが、現在ではサクラよりも業者のほうに目を向ける必要があります。

    サクラと業者の違いとは?

    混同されがちなサクラと業者ですが、このふたつにはいくつもの大きな違いがあります。

    ■雇った人が違う
    サクラは上述のとおり、出会い系サイトの運営側が雇っている人のことを言います。通常の女性アカウントになりすまして男性にアプローチをかけ、ずるずるとメッセージのやり取りを繰り返して課金させようとします

    一方、業者は出会い系サイトの運営とは一切関係がありません。運営側が雇った人間ではなくまったく違う組織に属しており、出会い系サイトに課金させようとすることもありません。

    ■目的が違う
    サクラは出会系サイトに課金をしてもらうことが目的です。有料会員になってもらったり、ポイント制サイトであればメッセージを送って課金してもらったりします。だらだらとメッセージを続けるように仕向け、その都度ポイントを消費させるようにするのがサクラです。

    一方、業者の目的はさまざまです。宗教やネットワークビジネスへの勧誘を行うことが目的の業者もいれば、風俗店(援デリ)への勧誘、有料サイトへの誘導をして紹介料をもらうなど、さまざまなことが挙げられます。いずれにしても、業者の場合は何らかのメリットを目的としており、出会系サイトに紛れ込むことで手っ取り早く、効率的に多くの人にアプローチをかけているということです。

    出会い系サイトに本当にサクラはいるの?

    出会い系サイトにいるとされるサクラですが、以前は確かに口コミでも「サクラをやったことがある」「サクラのアルバイトをしていた」という人の声がありました。

    しかし、近年は出会系サイトの数も急激に増えており、「出会系サイト規制法」というルールも作られたことで、サクラを雇うサイト自体が激減しています。

    「サクラがいる」と噂されることで、サイト自体の信頼性が低下してしまうおそれがあり、運営側にとっても大きなリスクとなってしまいます。近年の出会い系サイトは「サクラがいない」というクリーンな体制が好まれており、より健全な運営がなされているサイトほど生き残りやすく、ユーザーにも支持されやすいため、サクラがいる可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

    ただし、利用する出会い系サイトによってはサクラがまだまだ存在しているところもあります。たとえば、サイトやアプリを立ち上げたばかりで会員数が少ないため、ユーザーが活発に相手探しをしている・出会えるという口コミを広げたい運営がサクラを雇うケースが考えられます。

    サクラのいる悪質なサイトを避けるためには、できるだけ運営実績の長い大手の出会い系サイトや出会い系アプリを利用することや、サービス利用前に口コミをチェックしておくことがおすすめです。

    出会い系サイトに本当に業者はいるの?

    出会い系サイトにサクラはいないものの、多くのサイト・アプリに業者が紛れ込んでいます

    サイト運営側は業者を完全に排除することは困難なため、サイトの利用者一人ひとりが業者から身を守るように注意しなければなりません。もちろん、サイト運営側も業者の排除を徹底しているものの、身分証明書を使った年齢確認を行うときに業者スタッフが自身の身分証を使い、登録してしまうケースが増えています。

    業者とわかればサイト運営に通報する方法もありますが、業者とわかるまでに時間がかかるケースもあり、中には「会うまで気付かなかった」という人も少なくありません。

    やっと会えたと思えば、金銭をゆする「美人局(つつもたせ)」目的の人であったり、風俗店や援デリ業者による女性の派遣であったりすることもあるため、非常にやっかいと言えるでしょう。

    出会系サイトのサクラは法律違反ではないの?


    出会系サイトのサクラは法律違反になるのでしょうか。
    ここでは、過去に起きた事例をもとにサクラの違法性について解説していきます。

    昔はサクラが「詐欺罪」で逮捕された事例もある

    出会系サイトのサクラに関しては、運営者だけでなく雇われているサクラ側も詐欺罪として問われる可能性があります
    もし詐欺罪が適用されると10年以下の懲役に処せられ、メディアに実名報道されます。

    ここでは、実際にサクラ側も詐欺罪が適用された例を紹介します。

    「男の方が男心が分かる」サクラは男性…会員270万人の出会系サイト、詐欺容疑で社長ら逮捕 66億円荒稼ぎか」

    引用元:産経ニュース

    出会系サイトの男性社員が女性になりすましてメールをやり取りし合計9万円をだまし取った事例です。
    この事例では運営会社の社長だけでなく、実際にメールをやり取りしていた社員も捕まっています。

    「出会系「サクラ」で女性だます 被害額21億円か 大阪府警、12人逮捕」

    引用元:産経WEST

    こちらは男性会員のサクラをアルバイトとして雇い女性からお金をだまし取った事例です。
    この事例でも社長だけでなくアルバイトも捕まっています。

    サクラのアルバイトは給料が良く、始めたころは美味しく感じるかもしれません。
    しかし、このような人をだます行為をしているといつか逮捕されてしまいます。
    そのため、もしサクラの仕事を見つけても絶対に手を出さないようにしましょう。

    出会系サイトで過去にあった事件まとめ


    過去には出会系サイトをめぐる数々の事件が発生していますが、ここでは有名な事件をいくつか紹介します。出会系サイトを利用する際は、あやしい人に関わったり事件に巻き込まれないよう、十分に注意してくださいね。

    事件①出会系サイトに5千万円つぎ込んだ男性の事件

    「59歳の誕生日までに彼女が欲しい。そんな思いで登録した出会系サイトに約5千万円もの大金をつぎ込んだのに、相手の女性はサクラだったとして、関西地方に住む60代の男性がサイト運営会社に対し、支払った金額分の賠償などを求める訴訟を裁判所に起こした。」

    引用元:THE SANKEI NEWS

    男性はサイトを通じて女性と連絡をメッセージのやり取りをしていたものの、会う約束はドタキャンされるばかり。さらにポイント購入を要求されたり、意味不明な呪文を10回メッセージで送るように要求されることもあったとのことです。
    この事件では裁判所はサクラと判断し、サイト運営会社に対して男性が支払った分の賠償を求めました。

    事件②2019年懲役判決 出会系アプリでの殺人事件

    外国人も多く利用する人気のマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」では2018年に殺人事件が発生しています。
    民宿を利用して日本に滞在していたアメリカ人の男がティンダーを通じて三田市の27歳女性と出会い、首を絞めて殺害。さらに遺体を切断し、大阪や京都の民泊施設や竹林、山中に遺棄するという凶悪な事件です。
    その後2019年に懲役8年の判決が下されましたが、被害女性の父親は「量刑が少なく、真実も分からないまま。残念な判決」と述べています。

    事件③茨城県・出会系アプリでの女子大生殺人事件

    2018年11月に起きた茨城県の事件では、土木作業員の35歳の男が出会系アプリの掲示板で知り合った出会った19歳の女子大生を殺害し、遺体を埋めて遺棄。
    事件の動機は「パパ活」もしくは「援助交際」による金銭トラブルとみられています。
    被害者の女性は男と会う対価として数十万円という金額の提示を受けていたため、東京から片道の交通費だけを持って男の自宅へ。
    しかし男から約束のお金は受け取れず、車から畑へ放り出されたため、抗議するために男の自宅に戻ったようです。
    そして怒った女子大生が「写真をSNSで拡散してやる」と騒いだため、女子大生を殺害したとのこと。犯人の男は懲役14年の判決が下されました。

    事件④東京都・美人局で無期懲役のイッシー事件

    こちらは2001年に東京都で起きた出会系サイトを介した事件です。
    37歳の高校教師イッシーこと石田雅敬さんは出会系サイトで19歳の女性と知り合い、交際に発展。しかしその後金銭トラブルが発生し、暴力団組員らに殺害され、キャッシュカードから190万円を奪われました。
    しかし、実は交際していた女性と犯人はグルで、最初から仕組まれたワナ(美人局)だったことが判明。犯人には無期懲役の判決が下されています。
    被害者の石田雅敬さんはネット上の日記に女性への純粋な思いを綴っていたことからも非常に生々しく、多くの人々の注目を集めました。

    事件⑤アンビリバボーでも紹介【第一の事件】和歌山出会系殺人事件

    2002年7月に和歌山市で起こった出会系サイトを通じた殺人事件ですが、テレビ番組「アンビリバボー」で紹介されたことでも有名になりました。
    当時24歳会社員の原田亜矢子は出会系サイトを通じて32歳無職の安芸健太郎と出会います。原田は安芸健太郎が自分に夢中になっていることを逆手に取り、安芸に金を貢がせる日々を送ります。その頃、原田亜矢子は出会系サイトで別の男性と知り合い、安芸から貢がせた金で豪遊。

    そして、原田亜矢子は遊ぶ金欲しさから新しく知り合った男性の姉を殺害・強盗するよう安芸健太郎に指示。原田亜矢子と結婚できると信じた安芸健太郎は殺害を決行し、3万5千円を強盗して死体を遺棄しました。

    事件⑥アンビリバボーでも紹介【第二の事件】和歌山出会系サイト強盗殺傷事件

    上記の「アンビリバボー」で紹介された和歌山の出会系サイト殺人事件のあと、第二の強盗殺傷犯行が起こります。
    原田は出会系サイトで知り合った安芸健太郎に男性の姉を殺害させたにも関わらず、金を3万円しか強盗できなかったことに腹を立て、第二の犯行を計画。
    新たな殺害を指示された安芸健太郎は以前勤務していた自動車会社の社長の男性をサバイバルナイフで刺し殺そうとしました。社長は重傷を負いましたが一命を取りとめ、犯人の安芸健太郎と主犯格である女は逮捕されました。そして2005年の最高裁で無期懲役が確定。

    この一連の事件はアンビリバボーで紹介されたことからネットで大きな話題となり、原田亜矢子や安芸健太郎の写真を検索する人が続出しました。

    その他、出会い系サイトであった詐欺事件について

    出会い系サイトのサクラが関連した詐欺事件をはじめ、出会い系サイトで起こった悪質な事件についてまとめます。

    サクラを使ったトラブルをはじめ、業者による出資話などさまざまなトラブルが実際に起こっています。出会い系サイトには少なからずこうしたトラブルが起こる可能性があることを理解したうえで、安全に利用できるところを使うようにしましょう。

    まとめ

    出会系サイトは非常にたくさんのサービスがありますが、「既婚者同士で出会いたい」「セフレが欲しい」といった目的や年代に合うサイトを選ぶと効率よく出会えますよ。
    今回厳選して紹介した出会系サイトはすべて無料登録できますので、ぜひあなたにピッタリのサービスを選んで素敵な出会いを見つけてくださいね!

    出会系サイト・出会系アプリに関するよくあるQ&A

    最後に、出会い系サイトや出会い系アプリに関してよく寄せられる質問を、Q&A形式でまとめました。

    出会系サイトやアプリは本当に女の子と出会えるの?

    出会い系サイトやアプリを使うと、本当に出会うことができます。出会えるのはもちろん100%ではありませんが、サクラや業者ではない一般の出会いを求める女の子はたくさんいます。

    実際に、出会い系サイトやアプリで出会ったことをきっかけにして交際した人や、結婚した人は数多くいるのが事実です。

    「とはいえ結局アプリの人と結婚しましたけど
    出会いも増えるし、パーティーも紹介してくれるし、余裕があればやってみて損はないかも
    あ、仲人さんが書いてるブログを読むのも面白かったです!」

    引用元:Twitter

    「ネイルサロンで働いていて思うのは、アプリ婚が主流だなと。
    特に今年結婚したというお客様8割アプリ婚。」

    引用元:Twitter

    「昨日話した43歳の女性、36歳でアプリで婚活して2年の同棲を経て今年結婚されたとのこと。男性の年会費が高いアプリにしたって言ってたなー とても良い旦那様に出会えて幸せそうだった。」

    引用元:Twitter

    利用者はそもそも「出会いを求めている人」のため、人づてに紹介されたり、友達から恋人になったりするよりも早く付き合いやすいというメリットもあります。

    「元々婚活アプリで結婚の前提なのを確認してのお付き合いだったから自然に「そろそろ親に挨拶行こうかー」「いつくらいに籍いれるー?」って話になってた。
    そのあと一応クリスマスに「今更やけど…結婚しましょう」的なのは言われたけど これはプロポーズというのか…」

    引用元:Twitter

    出会系サイトやアプリでセフレはできますか?

    できます。出会い系サイトやアプリは、恋人が欲しい・結婚相手が欲しいという人だけでなく、ワンナイトのヤリモク(体目的)の人や継続的な関係を持てるセフレを探している人など、さまざまな人がいるからです。

    数多くある出会い系サイトにはそれぞれ特色があり、ヤリモクの人が多く集まってライトな関係を築きやすいところもあります。真剣な恋活・婚活をしている人が多いサイトではなく、セフレ探しに適しているサイトを利用すれば、セフレが見つかりやすいでしょう。

    サイト利用者の口コミも参考にすると、より自分に合ったサイトを見つけやすくなります。

    「ってか今日、俺がおすすめしてる出会い系で3人の裏垢男子がセフレ作れましたって報告してくれた。助かった笑
    おめでとう。他の人は待ってろ。」

    引用元:Twitter

    「セックスフレンドを探す手っ取り早い方法は、出会い系サイトを漁ることではなく、出会い系サイトに募集をかけることです。」

    引用元:Twitter

    「セフレをゲットするなら、出会い系サイトが主になりますよね。」

    引用元:Twitter

    出会系サイトやアプリにサクラはいるの?

    出会い系サイトやアプリにサクラはほぼいません。利用するサイトによって違いますが、出会い系サイトは法律によって年齢確認が義務化されていることや、運営側の監視・取り締まりによってサクラが激減しているからです。

    ただし、会員数が少ないサイトや、リリースされたばかりのサイトは知名度アップのためにサクラを雇っている可能性はあります。

    また、サクラがいなくても「業者」は少なからず紛れ込んでおり、出会い系サイトユーザーはサクラよりも業者に注意しなければなりません。業者はさまざまな手口でメッセージを送り、外部サイトへの誘導や個人情報を聞き出そうとしてくるなど悪質です。

    いずれの場合も、メッセージのやり取りに不信感があったり、プロフィールを見て怪しいと感じたりしたら必要以上に関わらないようにして、サクラや業者だと判断できたら運営に通報・ブロックしましょう。

    出会系サイトやアプリにいるサクラは違法ですか?

    過去に違法とみなされたケースは数多くあります。出会い系サイトのサクラ自体がすべて違法とは言えませんが、詐欺罪が適用されて罪に問われたサクラやサイトは実際にありました。

    男性にもかかわらず女性会員になりすましてメールをやり取りし、課金させたことが「詐欺」とみなされ、過去に何人も逮捕されています。


    PAGE TOP