面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

【2021年度】ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング【相場比較】

【2021年度】ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング【相場比較】

8:14 pm, 10 2月 2021


可愛い女の子と飲みたい男性と、お小遣い稼ぎしたい女の子をつなぐのがギャラ飲みアプリ。
しかし、「サービスがたくさんあって、どれを選んだらいいのか分からない…
という人も多いのではないでしょうか。
そこで、今回はおすすめのギャラ飲みアプリ&サイトを徹底比較してランキングにまとめました。
エリア別のおすすめアプリやギャラ飲みの注意点なども合わせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


ギャラ飲みとは?


ギャラ飲みってそもそも何?と思う人も多いのではないでしょうか。
ここでは、ギャラ飲み意味や種類、違法性について解説していきます。

ギャラ飲みの意味って?

ギャラ飲みとは男性が飲み会に女性を呼び、参加してもらった謝礼として金銭(ギャラ)が支払われる飲み会のことをいいます。女性への謝礼をタクシー代として渡すこともあったため、別名「タク代飲み」と呼ばれることも。

もともとは女性タレントやモデルが飲み会に招かれ、対価としてギャラをもらっていた行為が始まりとされています。
近年では飲み会に女の子を呼びたい男性と、お小遣い稼ぎしたい一般女性をマッチングするアプリやサイトも登場し、テレビに取り上げられたりと話題を呼んでいます

一見「女の子と飲みたいならキャバクラでいいんじゃないの?」と思うかもしれません。しかしキャバクラだと1時間1万円くらいかかるところ、ギャラ飲みの女の子なら1時間5,000円程で呼べるのでコスパが良いのです。
また、キャバクラのようなプロの接客ではなく、一般人の可愛い女の子と気兼ねなく飲みたいと考える富裕層男性も多いそう。女の子側からしても、空いた数時間でサクッと高額稼げるので、普通のバイトに比べると圧倒的に高時給なんです。

ギャラ飲みの種類


ギャラ飲みをしてみたいけど、どうやって参加するの?と疑問に感じる人も多いのではないでしょうか。ギャラ飲みに参加する方法は、おもに以下の3つ。

LINEグループから参加

ギャラ飲み専用のグループラインが存在していて、参加するだけで報酬がもらえる飲み会の案内が毎日のように流れてくるようです。
ギャラ飲みの案内を流している主宰者は人脈のある女性やインフルエンサーなど。
グループに参加している女の子は、案内が流れてきたら興味がある飲み会に参加希望の連絡をすればOKです。参加確定すると主宰者から場所などの詳細が送られてきます。

<LINEグループに参加するには?>
ギャラ飲みのLINEグループに参加するには知り合いに紹介してもらうか、SNSでギャラ飲みについて発信している主催者にコンタクトを取る方法があります。
SNSで検索するといろいろなアカウントがヒットするので、気になる主催者にダイレクトメッセージで連絡してみましょう。
LINEグループ経由でのギャラ飲みならラインID以外の詳しい個人情報が知られる心配もなく、気軽に参加できるのがメリットです。

一方で、主宰者が飲み会に参加するとは限らないので、もし男性側とトラブルが起こっても守ってくれる人がいないという点に注意が必要です。また、報酬は現金での受け取りになるので、男性が支払いを忘れてしまうことも。そのため、初めてギャラ飲みに参加する場合は少しハードルが高いかもしれません。

ツイッターから参加

ツイッター上ではギャラ飲み参加者を募集しているアカウントがたくさんあります。ツイッターで「ギャラ飲み」と検索すると主催者のアカウントがヒットするので、参加したい場合は直接ダイレクトメールを送ってみましょう。
ただ、ツイッターの場合は主宰者の身元が分からないので、突然アカウントが消えていて連絡が取れなくなることも。また、男性も自由参加なのでトラブルが発生するケースも多く、当日報酬が支払われないケースもあるので注意が必要です。

アプリから参加

ギャラ飲みアプリは、運営側が間に入ってギャラ飲みしたい男性と女性をマッチングさせてくれるシステムです。報酬の支払いは男性から女性へ直接手渡しするのではなく、運営を通じて銀行振り込みで入金されるのでお金のトラブルがありません。また、男性は入会時に身分証明書の提出が必要。24時間サポートつきのサービスもあり、女性が安心できるというメリットがあります。

違法性はないの?

「飲み会に参加してお金をもらう」という行為自体を規制する法律はないので、純粋に食事やお酒を飲んでお金をもらうことに違法性はありません
ただ、飲み会だけで終わるのではなく体の関係を持って報酬を受け取ると、売春になるので法律違反となります。
ギャラ飲み専用のサイトやマッチングアプリなら体の関係を持ち込むような依頼はありませんが、ライングループやツイッターなど、個人が主宰者となっているギャラ飲みはルールがほとんどないため、体の関係ありの高額な依頼もあるようです。

また、18歳未満でギャラ飲みをするのももちろん違法です。ギャラ飲みサイトの名には、18歳から会員登録できるものもあるようですが、成人していない人と同席することを避けるため、20歳以上しか登録できないギャラ飲みサイトやアプリを使うのがおすすめです。

ギャラ飲みアプリは誰でも登録できる?

ギャラ飲みアプリでは、男性が登録する際には身分証明書の提出やクレジットカードの情報入力が必須で、中には収入証明書の提出が必要なサービスもあるようです。その後、登録に当たって運営側で審査が行われ、利用の可否が決定します。
このように安全面に配慮されているので、さまざまなトラブルを未然に防いでいるのです。

しかし、出会い系掲示板やSNSでのギャラのみ募集などの個人が主宰しているギャラ飲みは、身分証やクレジットカード情報の提示が必要ないので、誰でも参加できてしまいます。
身元がハッキリしていないとトラブルが起こりやすく、個人での参加の場合はアプリやサイトのようにサポートもないので危険です。

そのため、安全にギャラ飲みするには、運営会社が間に入っている専用のアプリやサイトを使うのがおすすめです。

ただ、ギャラ飲み専用のアプリやサイトといってもさまざまなサービスがあるので、以下で分布図を参考にしてみてください!

どんな女の子がいるのか

ギャラ飲みアプリには、一体どんな女の子がいるのか気になりますよね。ほとんどのギャラ飲みアプリは女の子が登録する際には写真やプロフィール審査があるので、全体的なレベルは高い傾向があります。運営側による審査に通過した女の子だけが登録できるので、美人系や可愛い女の子が多いのです。

<ギャラ飲みに参加している女の子のおもな特徴>

    • 年齢:20代~30代前半
    • 職業:学生/OL/フリーター/モデル/元アイドル/グラビアアイドルなど
    • 容姿:華やかな見た目の女の子が多い
    • 性格:明るい性格/社交的/お酒好き/場の空気が読めて臨機応変に対応できる

    なお、キャバクラは18歳以上ならOKですが、ギャラ飲みアプリはお酒を勧められることが多いので20歳以上でないと登録できません
    ギャラ飲みに登録している女の子の平均年齢は25歳前後ですが、最近は30代のギャラ飲み女子も増加しています。なかには30代の主婦やシングルマザーのギャラ飲み女子も。

    ギャラ飲みを利用している男性は40代や50代も多いので、気配り上手で落ち着いた30代女性は男性から指名を受けることも多いようです。

    どんな男性がいるのか

    一方、ギャラ飲みを利用している男性はどんな人が多いのでしょうか。
    ギャラ飲みはもともとキャバクラに飽きた経営者などが飲み会に素人や芸能人を呼んだことが始まりなので、その名残もあり、ハイスペックな男性が多く利用しているんです。

    <ギャラ飲みを利用している男性の特徴>

    • 年齢:20代~50代
    • 職業:経営者/会社役員/飲食店オーナー/医者/弁護士/投資家
    • 性格:20~30代はノリが良い/40~50代は紳士的

    ギャラ飲みでは、女の子の飲食代に加えて報酬も支払う必要があるので、なかなか一般的なサラリーマンでは厳しいのが現実でしょう。
    そのため、ギャラ飲みを利用する男性は富裕層が多く、年収1000万円以上ある場合がほとんどです。

    ギャラ飲みのやり方

    ここでは、実際にギャラ飲みをやるときの流れを解説します。まずは女の子がギャラ飲みに参加する方法から。

    <ギャラ飲みのやり方(女性)>

    • まずはギャラ飲みアプリをダウンロードします。
    • 運営に写真と身分証明書を送り、書類審査を受けます。
    • しっかりと準備をして面接や面接に臨みます。
    • 審査に合格したら、アプリ内でプロフィール登録します。
    • 男性からお誘いがかかるのを待つか、参加募集しているギャラ飲みに応募します。
    • 参加が決まったら開催者や主催者とメールのやり取りをします。
    • 遅れないように指定の場所に行き、ギャラ飲みに参加します。

    ギャラ飲み中はしっかりと場の空気を読みつつ、男性の雰囲気に合わせて楽しませましょう。最低限の礼儀を守り、笑顔で楽しく飲めれば気に入ってもらえるでしょう。

    では、次に男性がギャラ飲みを利用するやり方を解説します。

    <ギャラ飲みのやり方(男性)>

    • アプリをダウンロードし、身分証の提出やクレジットカード情報を入力して登録します。
    • 登録が完了したら、時間や場所、女の子を呼ぶ人数、女の子のランクを選びます。
    • マッチングが成立するのを待ちます。
    • マッチングが成立したら、アプリ内で女の子に場所や時間などの詳細を連絡します。
    • 当日、時間になると指定の場所に女の子が来るので、飲み会を楽しんでください!

    ギャラ飲みのメリット&デメリット

    ギャラ飲みは気軽に利用できる便利なサービスですが、メリットだけでなくデメリットもあります。そこで、ここでは男女それぞれのメリットとデメリットを解説します。

    女性編

      • <メリット>

    ●空いた数時間で気軽にお小遣い稼ぎできる
    ●経営者や富裕層の男性が多いので人脈が作れる
    ●友達と一緒に参加できる

      • <デメリット>

    ●審査に受からないと参加できない
    ●稀にセクハラされたりホテルへ誘われることがある
    ●合コンのように利用している男性がいる

    男性編

      • <メリット>

    ●普段出会わないような可愛い女の子と飲める
    ●女の子とLINE交換ができることが多い
    ●ニックネームでやり取りできるので身バレ・顔バレしない

      • <デメリット>

    ●女の子のランクが上がるほど料金が高額になる
    ●男性都合でキャンセルした場合キャンセル代がかかる
    ●飲み会中に頻繁にスマホをいじる女の子がいる

    おすすめのギャラ飲みアプリ!料金から徹底比較ランキング

    ギャラ飲みアプリはたくさんあるので、どれを使えばいいのか迷ってしまいますよね。
    そこで、以下ではおすすめのギャラ飲みアプリをランキング形式で徹底比較します!

    第1位pato



    おすすめのギャラ飲みアプリ、堂々の1位はpato(パト)です。
    pato(パト)は「月曜から夜更かし」や「有吉ジャポン」などのテレビ番組に取り上げられたことでも圧倒的に知名度が高いギャラ飲みアプリ
    女の子を呼びたい男性とお小遣い稼ぎしたい女子を最短30分でマッチングさせてくれると評判です。
    女の子はキャスト登録の際に審査があり、面接通過率はなんと10%!
    狭き門をくぐり抜けた女の子しかいないので、容姿・接客ともにレベルが高い女子と飲みたい人にイチオシです。

    運営会社 株式会社キネカ
    インターネット異性出会い紹介番号 なし
    運営開始 2017年6月
    月額料金 無料
    会員数 男性:約20万人
    女性:約1万人
    仕様 アプリ
    会員年齢層 男性:30~50代
    女性:20~30代
    会員男女比率 男性:女性=20:1
    男性の利用料金 スタンダード:6,600円~/1時間
    VIP:12,100円~/1時間
    ロイヤルVIP:22,000円~/1時間
    女性の時給 スタンダード:4,000円/1時間
    VIP:8,000円/1時間
    ロイヤルVIP:20,000円~/1時間

    <patoの口コミ>

    pato-飲み会や接待にオススメ!新しいエンタメとの出会い!エンタメマッチング

    pato-飲み会や接待にオススメ!新しいエンタメとの出会い!エンタメマッチング

    第2位Cheers


    Cheers(チアーズ)は2018年にサービス開始された比較的新しいギャラ飲みアプリ
    patoに比べると会員数は少なめですが、今後まだまだ伸びていきそう。また、アプリの内容やシステムもpatoと似ていますが、1時間5,500円から女の子を呼べるので、数あるギャラ飲みアプリと比較してもかなりコスパが良いのが特徴です。
    ただ、最上位クラスの「ダイアモンド」になると一気に料金が跳ね上がるので要注意!

    キャストはキャバ嬢やCA、モデル、芸能関係者まであらゆる職業の女の子が登録しています。大学生の女の子もいますが、社会人で副業として利用している女の子の方が多いようです。
    また、キャスト希望の女の子はLINEのテレビ電話で面接できるので自宅や外出先でも気軽にできますね。

    さらにチアーズとは運営との距離が近さも大きな特徴24時間365日運営と連絡が取れるので、男性も女性も安心してギャラ飲みできます

    運営会社 RESTILL株式会社
    インターネット異性出会い紹介番号 なし
    運営開始 2018年
    月額料金 無料
    会員数 男性:9,500人 女性:500人
    仕様 アプリ
    会員年齢層 男性:30〜50代 女性:20代〜30代
    会員男女比率 男性:女性=19:1
    男性の利用料金 ブロンズ:5,500円/1時間
    プラチナ:11,000円/1時間
    ダイヤモンド:27,500円/1時間
    女性の時給 ブロンズ:3,500円/1時間
    プラチナ:8,000円/1時間
    ダイヤモンド:20,000円/1時間

    <Cheersの口コミ>

    「私のスマホでは、アプリをすべて使うことが、できなかったので、退会しますが、問題解決に運営側が大変よく解決策を探してくれました。 サポートは、大変よいアプリだとおもいます。」

    引用元:Google Play

    Cheers /今すぐ呼べる飲み会マッチングアプリ

    Cheers /今すぐ呼べる飲み会マッチングアプリ

    第3位plum


    plum(プラム)はLINEですべて完結するギャラ飲みマッチングサービスです。アプリのインストール不要なので気軽に利用できます。
    「美女限定」を前面に押し出しているだけあり、女の子の審査通過率はなんと5%!さらに、呼びたい女の子は写真から選べるので会うときの心配がありません

    また、plumでは評価制度があるのが大きな特徴のひとつ。ギャラ飲み終了後にお互いを評価すし、評価が悪いと通報・ブロックされるので安心です。

    さらに、ZOOMを使ったオンライン飲み会プランを利用すれば女の子と1:1で飲み会できます。オンライン飲みは1時間3,000円なので、通常料金よりかなりリーズナブル。

    運営会社 株式会社トライフェクタ
    インターネット異性出会い紹介番号 なし
    運営開始 2018年11月
    月額料金 無料
    会員数 10,000人以上
    仕様 ラインで完結(アプリのインストール不要)
    会員年齢層 女性:20代中心 男性:30代〜50代
    会員男女比率 非公開
    男性の利用料金 スタンダード:6,600円/1時間
    ハイクラス:7,920円/1時間
    VIP:9,240円/1時間
    女性の時給 スタンダード:4,440円/1時間
    ハイクラス:5,328円/1時間
    VIP:6,216円/1時間

    <plumの口コミ>

    第4位aima


    aima(アイマ)は全国対応している相席マッチングサービスです。aimaとしてのアプリはなく、LINEを連携してサイトへアクセスするシステム。
    大人数の飲み会以外にも1:1の食事やデートもできるので、真剣な恋活や婚活としても利用できるのが大きな特徴
    マッチングすれば事前にメッセージのやり取りもできます。
    気軽に登録できるaimaでは、女性キャストは夜職経験のない20代前半の学生が中心。そのほかOLやショップ店員も多いようです。

    キャスト希望の女の子は写真審査や面接がないので登録した当日からギャラ飲みに参加できますが、スタート時給が1,400円と、ほかのギャラ飲みサービスと比べて低め。
    ただ、友達と一緒に登録して同じ飲み会に参加することも可能なので、初めてのギャラ飲みとしておすすめ。顔出しや本名は必須ではないので、身バレせずに利用できます。

    運営会社 株式会社ゲート
    インターネット異性出会い紹介番号 30200007000
    運営開始 2019年
    月額料金 無料
    会員数 非公開
    仕様 LINE@上でのトーク画面から利用
    会員年齢層 男性:30代〜40代中心 女性:20代前半中心
    会員男女比率 非公開
    男性の利用料金 ★:2,400円/1時間
    ★★:3,600円/1時間
    ★★★:6,000円/1時間
    ★★★★:10,800円/1時間
    ★★★★★:15,600円/1時間
    ★★★★★★:30,000円〜/1時間
    女性の時給 ★:1,400円/1時間
    ★★:2,100円/1時間
    ★★★:3,500円/1時間
    ★★★★:6,300円/1時間
    ★★★★★:9,100円/1時間
    ★★★★★★:15,000円〜/1時間※1対1で会う場合は女性が自由に時給設定可能

    <aimaの口コミ>

    第5位coco


    coco(ココ)は2020年3月に正式スタートしたばかりの会員制のギャラ飲みアプリ
    飲み会や接待だけでなく、1:1でのランチやディナー、ゴルフやダーツも一緒にできちゃいます。女の子と会う前には無料でメッセージのやり取りができるので、効率的に予定を決められます。
    会員登録するには、男性は既存会員からの紹介を受けるか、運営側との面談を受けることが必須女性もキャスト希望の際は面談に合格する必要があります

    運営スタッフによる24時間体制のサポートがあるので、困ったことがあればすぐに相談できるの環境が整っています。

    運営会社 株式会社COCO
    インターネット異性出会い紹介番号 なし
    運営開始 2020年3月
    月額料金 無料
    会員数 非公開
    仕様 アプリ
    会員年齢層 男性:30~40代中心 女性:20代中心
    会員男女比率 非公開
    男性の利用料金 約5,000円~/1時間
    女性の時給 4,200円~/1時間

    <cocoの口コミ>

    「プロフィール写真で好みの子を選ぶだけじゃなくて、出会い系とは違ってメッセージのやり取りは無料だから会話をして気が合うかなども確認できるので、実際に会っても思った通り楽しく過ごせました。」

    引用元:公式サイト

    第6位LION LOUNGE


    ライオンラウンジはテレビ番組「有吉ジャポン」でも紹介されたことから話題になったギャラ飲みサービスです。なんと、女の子の面接通過率は5%!厳しい審査を通過した選りすぐりの20代女子しかいないので、きっと満足できることでしょう。

    また、カラオケやダイニングレストラン、居酒屋などでギャラ飲みができるだけでなく、新サービス「LIONゴルフ」でお酒を飲まずにゴルフデートもできちゃいます

    女の子の本名はもちろん非表示ですが、顔写真の表示も必須ではないので女の子も身バレせずに利用できます。危険な個室での開催は禁止されていて、女性が男性を評価できるシステムもあるので安心。

    運営会社 株式会社オープンマインド
    インターネット異性出会い紹介番号 なし
    運営開始 2017年2月
    月額料金 無料
    会員数 男性:約5,000人 女性:約1,000人
    仕様 公式LINE上のトーク画面から利用
    会員年齢層 男性:30~40代が中心 女性:20代
    会員男女比率 男性:女性=5:1
    男性の利用料金 シルバークラス:8,000円/1時間
    ゴールドクラス:17,500円/1時間
    プラチナクラス:35,000円/1時間
    女性の時給 5,000円~/1時間

    <LION LOUNGEの口コミ>

    ギャラ飲みエリア別ランキング

    実は、ギャラ飲みアプリは利用できるエリアがそれぞれ違うんです。そこで、ここでは以下のエリアで対応しているおすすめのギャラ飲みサービスをランキング形式で紹介します。

    • 東京
    • 横浜
    • 札幌
    • 大阪
    • 神戸
    • 名古屋
    • 福岡
    • 浜松
    • オンライン

    東京

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    2位 cheers
    (チアーズ)
    東京・大阪 男性:9,500人
    女性:500人
    男性:30〜50代
    女性:20代〜30代
    5,500円~/h
    3位 plum
    (プラム)
    東京・大阪 10,000人 男性:30〜50代
    女性:20代中心
    6,600円~/h

    ギャラ飲み発祥の地といえば大都会、東京です。東京には経営者や投資家など、お金持ちの男性も多いのでpato経由で頻繁にギャラ飲みが開催されています。そのほか東京での案件が多いチアーズやプラムもおすすめです。

    横浜

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    2位 LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    札幌/東京/横浜/埼玉/
    神戸/仙台/大阪/
    名古屋/福岡/沖縄
    男性:5,000人
    女性:1,000人
    男性:30~40代
    女性:20代
    8,000円~/h
    3位 cheers
    (チアーズ)
    東京/神奈川/埼玉/
    大阪/京都/兵庫
    男性:9,500人
    女性:500人
    男性:30〜50代
    女性:20代〜30代
    5,500円~/h

    東京で大人気のギャラ飲みは横浜でも流行りつつあります。東京で人気のpatoはもちろん、ライオンラウンジやチアーズも横浜に対応済み。横浜は東京に次いで人口も多いため、今後もますますマッチングしやすくなるでしょう。

    札幌

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    2位 LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    札幌/東京/横浜/埼玉/
    神戸/仙台/大阪/
    名古屋/福岡/沖縄
    男性:5,000人
    女性:1,000人
    男性:30~40代
    女性:20代
    8,000円~/h
    3位 mullion
    (マリオン)
    全国 男性:非公開
    女性:12,000人
    非公開 5,250円~/h

    ギャラ飲みの人気が高まりつつある札幌では全国エリア対応のpatoが人気です。ライオンラウンジやマリオンも札幌に対応していますが、patoほど普及していないようです。繁華街「すすきの」でギャラ飲みするならpatoで決まり!

    大阪

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    2位 LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    札幌/東京/横浜/埼玉/
    神戸/仙台/大阪/
    名古屋/福岡/沖縄
    男性:5,000人
    女性:1,000人
    男性:30~40代
    女性:20代
    8,000円~/h
    3位 cheers
    (チアーズ)
    東京/神奈川/埼玉/
    大阪/京都/兵庫
    男性:9,500人
    女性:500人
    男性:30〜50代
    女性:20代〜30代
    5,500円~/h

    大阪は東京に次いでギャラ飲みが広まっているので、エリアに対応しているサービスが’いろいろあります。中でもおすすめなのが圧倒的な会員数の多さを誇るパト。そのほか、ライオンラウンジやチアーズも大阪の利用者が多くおすすめです!

    神戸

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 A/R
    LOUNGE
    (エア
    ラウンジ)
    神戸のみ 非公開 非公開 5,000円~/h
    2位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    3位 LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    札幌/東京/横浜/埼玉/
    神戸/仙台/大阪/
    名古屋/福岡/沖縄
    男性:5,000人
    女性:1,000人
    男性:30~40代
    女性:20代
    8,000円~/h

    神戸でギャラ飲みするなら、神戸の会社「AIR LOUNGE by Kobe」が運営する神戸発祥のギャラ飲みサイト「エアラウンジ」がおすすめ!開催場所は神戸市内の居酒屋やBarなどがほとんどですが、まれに屋外BBQなどのイベントに呼ばれることもあるのだとか。また、大型のギャラ飲みアプリ「パト」や「ライオンラウンジ」も神戸エリアに対応しているのでぜひチェックしてみてください!

    名古屋

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 CENTRAL
    QUEEN
    (セントラル
    クイーン)
    名古屋/大阪/東京/福岡 非公開 男性:30~70代
    女性:20代~
    5,000円~/h
    2位 LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    札幌/東京/横浜/埼玉/
    神戸/仙台/大阪/
    名古屋/福岡/沖縄
    男性:5,000人
    女性:1,000人
    男性:30~40代
    女性:20代
    8,000円~/h
    3位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h

    名古屋でのイチオシはセントラルクイーン!こちらは名古屋発祥のギャラ飲みサイトとして地域に密着しています。
    セントラルクイーンはほかのギャラ飲みサイトに比べて比較的安いので、東京に行かなくても地元で可愛い女の子と飲めちゃいますよ。そのほか、ライオンラウンジやパトも名古屋に対応しているおすすめのアプリです。

    福岡

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 sweet
    (スイート)
    福岡のみ 非公開 男性:30~70代
    女性:20代~
    4,000円~/h
    2位 DO24 福岡・京都・東京 非公開 男性:20~50代
    女性:20~30代
    4,000円~/h
    3位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h

    福岡でギャラ飲みするなら、福岡専門のギャラ飲みサイト「スイート」がおすすめ!運営サポートもしっかりしているので、気になることや困ったことがあればLINEのメッセージから気軽に相談できます。福岡に対応している「DO24」や全国対応の大型マッチングアプリ「パト」も要チェックです。

    浜松

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 CENTRAL
    QUEEN
    (セントラル
    クイーン)
    名古屋/大阪/東京/
    福岡
    非公開 男性:30~70代
    女性:20代~
    5,000円~/h
    2位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    6,600円~/h
    3位 aima
    (アイマ)
    全国 非公開 男性:30代〜40代
    女性:20代
    2,400円~/h

    浜松では中部地域の定番ギャラ飲みアプリ「セントラルクイーン」や全国エリアに対応しているパト、アイマがおすすめ。セントラルクイーンなら名古屋まで行かなくても地元で楽しくギャラ飲みができちゃいます。アイマはほかのギャラ飲みアプリに比べて圧倒的に料金が安いのが魅力で、浜松での恋活や婚活として利用するのもアリ!

    オンライン

    順位 サービス 対応エリア 会員数 年齢層 料金相場
    (男性)
    審査
    (女性)
    1位 plum
    (プラム)
    全国 男性:9,500人
    女性:500人
    男性:30〜50代
    女性:20代中心
    3,000円/h
    2位 pato
    (パト)
    全国 男性:約20万人
    女性:約1万人
    男性:30~50代
    女性:20~30代
    女の子が
    料金を設定
    3位 ズムギャラ 全国 男性:非公開
    女性:10人
    男性:非公開
    女性:20代~
    4,000円~/h

    オンラインなら自宅でゆっくりギャラ飲みでき、料金も通常のギャラ飲みよりリーズナブルです。また、ギャラ飲みが開催されていないエリアに住んでいる人も気軽に利用できます。
    さらに、女性は対面のギャラ飲みでセクハラされそうになったり怪しい男性に遭遇する心配もなく、自宅で安全にお小遣い稼ぎできるというメリットがあります

    ズムギャラはオンライン専門のギャラ飲みサービス。写真やプロフィールから話したい女の子を選んで1:1でギャラ飲みできます。女性キャストも随時募集しているので、気になる人はぜひ覗いてみてくださいね。

    ギャラ飲み相場を徹底解説


    ギャラ飲みをしてみたいけど、やっぱり気になるのは報酬の金額ですよね。
    そこで、ここでは女性が稼げる金額と男性がかかる料金についてそれぞれ徹底解説します!

    【女性向け】ギャラ飲みっていくら稼げるの?

    ギャラ飲みの時給はサービスやランクによって幅があり、1時間1,400円~20,000円までさまざまです。審査に受かってギャラ飲みで稼ぐには普段から「可愛い」「美人だね」といわれるくらいの容姿が必要。さらにキャストとして採用されたあとにどのくらい稼げるかについても容姿やスタイル、ファッションなどが大きく影響します

    ただ、もちろん容姿だけではなく盛り上げるスキルやコミュニケーション能力、立ち振る舞いなども重要です。そのため、モデルのように美人ではなくてもコミュケーション能力が高かったり愛嬌のある振る舞いなどが評価されれば審査を通過する可能性は十分にあります。

    一般的な容姿で夜職経験がない未経験の女の子の時給は4~5,000円が相場。時給2万円を越えてくるのはモデルやアイドルなどの芸能関係者か、キャバクラなどでランキング上位の人などのようです。

    また、時給だけでなく深夜手当や指名料、延長手当などが上乗せされることで報酬がグンと上がります。
    たとえば、patoで1番の売れっ子になると週に150万、月収600万円稼いでいる人もいるのだとか。
    各サービスの時給や手当一覧はこちら。

    <ギャラ飲みの時給と手当>

    サービス名 時給 深夜手当 指名手当 延長手当
    pato
    (パト)
    4,000円~20,000円 4,000円 2,400円/h 時給の1.3倍
    Cheers
    (チアーズ)
    3,500円~20,000円 あり
    (金額非公開)
    あり
    (金額非公開)
    あり
    (金額非公開)
    plum
    (プラム)
    4,440円~6,216円 男性から
    タクシー代を
    支給
    1,000円 通常と同じ時給
    aima
    (アイマ)
    1,400円~15,000円 4,000円 2,000円 時給の1.3倍
    LION
    LOUNGE
    (ライオン
    ラウンジ)
    5,000円~ なし 4,350円 時給の1.2倍
    (深夜のみ)
    coco
    (ココ)
    4,200円~ あり
    (金額非公開)
    あり
    (金額非公開)
    あり
    (金額非公開)
      • ●深夜手当

    ギャラ飲みは夜遅くから開催されることも多く、盛り上がると深夜にまで及ぶことも頻繁にあります。24時を超えると通常の時給にプラスして深夜手当がもらえます。

      • ●指名手当

    キャバクラと同様に、ギャラ飲みアプリでも指名手当をもらえることがあります。指名手当は通常の時給が上がったり、指名料として数千円上乗せされるといった具合にもらえます。

      • ●延長手当

    予定していた時間より飲み会が長引いた場合、延長手当として通常の時給の1.3倍などの形で手当が付くことがあります。

    では、実際1ヶ月でどのくらい稼げるでしょうか?
    ここではpatoの料金を例に、具体的な数字を以下でシミュレーションしてみました。

      • (1)よくある一般的なパターン(週2回、2時間ずつ参加した場合)

    ・時給4,000円で2時間参加=8,000円
    ・週に2回入ると1ヶ月で8,000円×8回=32,000円

    食費が浮く+月に3万お小遣いがもらえるだけでも副業としてはおいしいですね。

      • (2)指名されて延長も入った場合(2時間の飲み会で2時間延長)

    ・時給4,000円で2時間=8,000円
    ・延長4,000円×1.3倍×2時間=10,400円
    ・深夜手当4,000円
    ・指名料2,400円×4時間=9,600円

    これらを合計すると4時間で32,000円となります。
    週に2回入ると1ヶ月でなんと256,000円に。やはり手当が上乗せされるとグンと報酬がアップしますね。

    ちなみにキャバクラやガールズバーの時給は1,500円~5,000円程なので、おいしい手当がたくさんつくギャラ飲みの方が稼げるようです。

    【男性向け】ギャラ飲みっていくらかかるの?

    男性が可愛い女の子とギャラ飲みするには、いくらぐらいかかるのでしょうか。
    まずギャラ飲みの利用の流れとしては以下のような感じです。

    1. アプリをダウンロードもしくはLINEの公式アカウントを友達追加
    2. ユーザー情報やクレジットカード情報を入力
    3. 登録が完了したら、希望の日時や場所、呼びたい女の子の人数を入力
    4. 女の子とマッチングすれば、メッセージなどで場所や予約名などの詳細を伝える
    5. 女の子と合流できたらギャラ飲みスタート!
    6. 終了時間になったら女の子がサイトに連絡して終了
    7. 修了した時点でクレジットカード決済が完了

    システムによっては希望の女の子を写真から選んだり、AIが相性の良さそうな女の子とマッチングさせてくれるサービスもあります。

    ギャラ飲みにかかる料金はサービスや女の子のランクによってさまざまですが、芸能関係ではなく一般的な容姿の女の子なら1時間5,000円前後が相場です。これにプラスして女の子の食事代やドリンク代も男性持ちとなります。
    延長した場合は通常の料金に上乗せしされることが多く、
    また、希望の女の子を指名すると指名料がかかったり、24時以降になると深夜料金も発生します。

    ギャラ飲みの注意点


    ちょっとした非日常が味わえるギャラ飲みですが、利用するうえでいくつかの注意点があります。ここでは危ないギャラ飲みの例を紹介しますので、事前にチェックしておきましょう。

    危ないギャラ飲み

    もちろん安全なギャラ飲みも多いのですが、中には危ないギャラ飲みもいくつかあります。ここでは注意したい危ないギャラ飲みの例を紹介します。

    • 手当が振り込まれなかった

    ギャラ飲み専用のアプリやサイトなら運営会社を通じて報酬のやり取りが行われるので、手当が振り込まれないということはまずありません。
    しかし、個人が斡旋しているギャラ飲みの場合は、支払い前に男性にバックレられるケースが発生しています。相手の身元や電話番号などを知らない場合は連絡も取れません。

    • 体の関係を求められた

    短時間で高時給がもらえて、お金持ちの男性と知り合いになれるなどメリットも多いギャラ飲みですが、リスクもあります。
    開催場所に行ってみるとマンションやホテルの一室で、いかがわしいことが行われていたり、男性にお持ち帰りされることが前提となっていたりと、法律的にグレーなギャラ飲みもあるためです。お相手するのはいくら紳士なお金持ちと言っても、やはり男性なので、体の関係を求められることもあります。

    • マルチや宗教の勧誘をされた

    ギャラ飲みだと思って参加したところ、マルチや宗教の勧誘をされたというケースもあります。断りづらく、逃げられないような空気を作られると帰りにくくなってしまうようです。

    • 危険な量のお酒を飲まされた

    2020年には以下のようにお酒の席でテキーラを一気飲みさせられ、女性が死亡してしまったという悲しい事件が起こっています。

    『著名な起業家が、恵比寿の会員制バーで女性にテキーラ1瓶750ミリリットルを30分以内で飲み切ったら10万円という「レクリエーション」を行い、その後、この女性が死亡したとのことです。
    この「事件」はツイッターを介して瞬く間に広がり、有名週刊誌でも取り上げられています。』

    引用元:日刊ゲンダイ

    以上のように、ギャラ飲みには危険も潜んでいるので、危険な案件には絶対に参加しないようにして自分の身を守る必要があります。

    たとえば、ギャラが異常に高い案件や開催場所の詳細が書かれていない案件は危険なので避けた方が良いでしょう。
    また、SNS上で身元の分からない個人が斡旋している飲み会や、ネットの掲示板などで匿名で募集しているギャラ飲みも注意が必要です。これらは第三者がサポートに入る専用のアプリやサイトと違い、明確なルールが設けられていないことがほとんどなので、危険な目に遭う可能性も高くなってしまうのです。

    よくある質問

    ここでは、ギャラ飲みでよくある質問や気になる疑問をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

    • 女の子とライン交換はできる?

    ラインの交換自体は禁止ではありません。女の子にラインを聞いた際に断られる場合もあるかもしれませんが、「次の仕事につながるなら」と連絡先を教えてくれる女の子も多いようです。そのため、「また呼びたいから連絡先おしえてくれる?」などと聞くと成功率が上がるかもしれません。

    • ギャラ飲みの途中で帰るのはOK?

    当日、ギャラ飲みにキャストとして参加したけど体調が悪くなってきた…という女性もいるかもしれません。報酬が発生しているので基本的には途中で帰れませんが、どうしても体調が悪い場合は一旦お手洗いなどで席を立ち、運営に連絡してみましょう。

    • ギャラ飲み会の「ひとみん」って誰?

    ギャラ飲み界ではひとみんという港区のインフルエンサー女子が有名です。ひとみんはギャラ飲み界のパイオニアとも呼ばれ、Twitterやギャラ飲み案件公式LINEを使ってギャラ飲みに参加したい可愛い女の子を集めて、飲み会をセッティングをしているようです。こちらがひとみんのつぶやきですが、テレビ番組からたくさんオファーが来るぐらいギャラ飲み界隈では有名なようです。

    また、最近ではYouTubeに出演していることでも話題になっているようです。

    まとめ

    ギャラ飲みアプリやサービスは大手から地域密着型までさまざまな種類が登場し、日本全国で人気を集めています。一方で個人が斡旋する案件や身元の分からない掲示板での募集は危険な場合もあるので注意が必要。

    今回紹介したギャラ飲みアプリやサイトはどれも運営が間に入っているので、困った時にはしっかりサポートが入り安心です。

    ぜひこの中から自分に合うサービスを見つけ、まずは無料登録で使用感を試してみてくださいね!


徹底比較カテゴリの最新記事

PAGE TOP