ギャラ飲みアプリpato(パト)の口コミや料金、審査に合格するコツを解説

ギャラ飲みアプリpato(パト)の口コミや料金、審査に合格するコツを解説

更新日:


pato(パト)は業界最大手とも言われるギャラ飲みアプリで「月曜から夜更かし」などの人気テレビ番組でも取り上げられました。
女性の入会審査通過率は10%ということもあり、普段会えないようなハイレベルな美女に会えるのが魅力です。

今回はpatoの口コミ評判や使う前に知っておきたい注意点、入会審査に合格するコツなどを徹底解説します。

「キャストの女性は持ち帰りできるの?」という気になる点についても言及していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ギャラ飲みアプリpato(パト)とは


pato(パト)は厳選された美女とお酒を飲みたい男性と、お小遣い稼ぎしたい女性を繋ぐギャラ飲みアプリです。
開催エリアは富裕層が多い六本木や西麻布、渋谷、新宿などが中心ですが、全国に対応しているので地方でもギャラ飲みを開催できます。

オファーしてから最短30分で女性と合流できるというスピード感も特徴的で、思い立ったらすぐに女性と飲み会が可能です。

女性は面接通過率10%という狭き門をクリアしたハイレベルなキャストばかりなので、普段会えないような女性と非日常な時間を過ごせます

そして、女性のレベルが高い分ほかのアプリに比べて時給が高く、登録初月に100万以上稼ぐキャストも多数在籍しています。
patoは審査に合格さえすれば稼ぎやすいので、公式サイトによると月に平均30.2万稼いでいるとのこと。(2021年4月時点)

また、patoのキャスト1人につき1人に運営側の担当者がつくので、不安なことや困ったことがあればすぐに相談できるのも大きな魅力です。

運営会社 株式会社キネカ
運営開始 2017年6月
月額料金 無料
会員数 18万人
仕様 アプリ/Webどちらも使える
会員年齢層 男性:30~60代
女性:20~30代
会員男女比率 男性:女性=19:1

patoに登録している男性・女性の特徴

男性(ゲスト側)


出典:pato(パト)

patoでギャラ飲みしている男性は、以下のように経済的な余裕や社会的地位がある30~40代の男性が中心です。

  • 経営者
  • 会社役員
  • 医師
  • 弁護士
  • 会計士
  • 投資家
  • 芸能関係
  • 経済的な余裕だけでなく、精神的なゆとりもあるリッチな紳士が多いのが特徴です。
    キャストの女性にとっては、普段の生活では会えないような一流の男性との人脈が作れるのも魅力のひとつです。

    女性(キャスト側)


    patoの女性キャストは20~30代が中心で、おもに大学生やOLが在籍しています。
    厳しい面接や通過したキャストの多くは、以下のような特徴があります。

  • 容姿端麗でスタイル抜群
  • 愛嬌がある
  • お酒が好き
  • 接客業経験あり
  • ノリが良い
  • コミュニケーション能力が高く盛り上げ上手
  • 実際にpatoに登録してみたところ、非常に華やかな顔立ちでスタイル抜群の女性ばかりでした。
    スタンダードクラスでも芸能人やモデル並みで、さすがは洗練されたメンバーといったところ。ノリが良さそうなギャルっぽい女性も多数見受けられました。
    タイプで言うとほんわかとした可愛い系より、パキッとしたキレイ系・コンサバ系の女性が多いです。

    ギャラ飲みの男性版!patoで男性キャストは呼べるの?

    ギャラ飲みアプリpatoでは、スキルのあるキャストが男女関係なく在籍しています。
    マジシャンや占い師、催眠術師などの一芸を持つ男性も登録していますが、今はコロナの影響で稼働が減っている状況です。
    人数としては圧倒的に女性キャストの登録の方が多く、今は女性が呼ばれることがほとんどです。

    AbemaTV『チャンスの時間』出演!patoのキャストみうさんとは

    月収150万円稼いだこともあるpatoガールのみうさんは、AbemaTV『チャンスの時間』にも出演して話題を呼びました。

    みうさんはもともとガールズバーでは働いていて、そのときの先輩に「patoならもっと稼げ
    るよ」と教えてもらったことがきっかけでギャラ飲みを始めたそう。
    その後みうさんはpatoで人気のキャストとなり、稼いだお金を何千万という単位でホスト遊びに使っていたんだとか。
    現在も「みうたん」というニックネームでpatoのVIPクラスで活躍しています。

    pato(パト)の意味って?

    patoというサービス名の由来は明らかにされていません。
    しかし、英語で「patootie」という単語は

  • 魅力的な女性
  • ガールフレンド
  • 愛らしい人
  • などという意味を持つので、この「patootie」から由来しているのかもしれませんね。

    patoでギャラ飲みする流れ

    patoのギャラ飲みは、複数人で飲み会する「patoコール」と1:1で飲む「コパト」の2パターンがあります。

    patoコール


    出典:pato

    patoコールは複数人でのギャラ飲みに女性を呼べる機能です。
    まずはアプリ内で飲み会の用途に合わせて以下の項目を選択します。

  • 時間・場所・人数
  • シチュエーション(ワイワイ、しっとりなど)
  • キャストのクラス
  • キャストのタイプ(お酒が飲める、カラオケ上手など)
  • 予約内容確定してマッチング予約すると、近くにいるキャストと最短30分で合流できます。予約の時点では料金はかからず、条件に合うキャストが見つかった場合のみ料金が発生します。

    patoコールの開催時間は平日21~26時頃がピークで、会食や接待の後、経営者のプライベート飲み会などに利用されています。

    コパト


    出典:pato

    コパトは1:1で好みのキャストに会える機能です。
    アプリ内で気が合いそうなキャストを見つけたら「いいね」を押すことで直接オファーを出せます。
    その後はアプリのメッセージ内で日程調整をして合流しましょう。

    ギャラ飲みアプリpatoの口コミ

    ここでは、ギャラ飲みアプリpatoを使って実際に飲み会に参加した人の口コミを男女別に紹介します。

    女性の口コミ

    稼げる&パパも見つけられる

    patoでギャラ飲みした男性がそのままパパになって稼いでいるという声も。
    ギャラ飲みアプリとパパ活アプリを並行して使っている女性も多いようです。

    ゲストは良い人が多い

    patoを使っている男性は経営者や医者などの富裕層が多いので、お金にも気持ちにも余裕がある人が多い傾向があります。

    写真審査に落ちた

    patoの審査通過率は10%と非常に厳しいので、普通に可愛くても落ちてしまうこともあるようです。

    男性の口コミ

    次に男性側の口コミを紹介します。

    お気に入りの女性が見つかる

    「盛り上げ上手な方はスタンダードクラスに、自分のお気に入りはVIPクラスにいますよ。評価が高いだけありました。」(40代男性)

    引用元:公式サイト

    スタンダードクラスでも十分可愛い子がいますが、自分の好みの女性に会いたいならVIPクラスもおすすめです。

    手っ取り早く美女と飲める&後日デートにも発展し得る

    最短30分で手っ取り早く美女に合流できるpatoは、忙しい男性にも向いています
    合流後はライン交換OKなので、男性次第でデートもできるかもしれません。

    可愛い子が多い

    審査がないギャラ飲みアプリの場合、容姿レベルが高くない女性に当たることも。
    その点写真や面接による厳しい審査があるpatoには選りすぐりの女性だけが在籍しているので、可愛い子が非常に多いのが特徴です。

    patoの女性はお持ち帰りできる?

    「patoでギャラ飲みした女性って口説けるの?」「持ち帰りできる?」といったところが気になる男性も多いのではないでしょうか。
    ここでは、そのあたりについてこっそり解説します。

    こちらはpatoのギャラ飲み目撃情報です。
    新地(北新地)は大阪を代表する夜の街ですが、ここでpatoのギャラ飲みが開催されていた模様。
    patoの女の子全員がここまでサービス精神旺盛とは限りませんが、なかにはたくさんハグしてくれる子もいるようですね。たしかにコレは男性からするとたまりませんね。

    こちらは実際にpatoのVIPの女の子を持ち帰りしたという口コミです。
    patoのギャラ飲みが開催される時間帯は21時以降がメインですが、さらに深夜1時~2時になるとレベルの高い夜職の女性が来てくれるようですね。

    お持ち帰りが成功するかどうかは来てくれる女性によりますが、運が良ければホテルに行ける可能性はあります。
    しかし、強引に誘うと女性から通報されて利用制限がかかるので注意してください。

    pato(パト)の料金


    ここではpatoの料金設定や時給について解説します。

    男性の利用料金

    男性(ゲスト)は登録料や月額料金は無料で、キャストに合流するまでは一切料金がかかりません
    キャストを呼ぶ際の利用料金は、呼びたいキャストのクラスによって変わります。

    クラス

    利用料金(1時間)

    スタンダード

    6,000P(6,600円)

    VIP

    11,000P(12,100円)

    ロイヤルVIP

    20,000P(22,000円)

    <オプション>

    延長料金

    利用料金の1.3倍/15分毎

    指名料

    3,000P(3,300円)

    深夜料金(0時〜6時)

    4,000P(4,400円)

    ※1P=1.1円

    patoは最低1時間~利用可能で、支払い方法はクレジットカードのみです。
    デビットカードやプリペイドカードには対応していないので注意してください。
    クレジットカード情報を登録すると、3,000Pごとにオートチャージされます。(ポイントの有効期限は購入・取得から180日間)

    また、patoは領収書の発行にも対応していて、マイページ→「ポイント履歴・領収書」から簡単に操作できます。
    店舗での飲食代だけでなくpatoの利用料金も経費で落とせるので、経営者の男性にも好評です。

    女性の時給

    女性の時給は以下のとおりです。

    クラス

    時給

    スタンダード

    6,000円

    VIP

    10,000円

    ロイヤルVIP

    23,000円

    <オプション>

    延長料金

    利用料金の1.3倍

    指名料

    2,400円

    深夜料金(0時〜6時)

    4,000円

    キャストのクラスは入会面接の際に運営によって決定されますが、活動するなかでゲストから良い評価がもらえればランクアップできます。
    なお、報酬は毎月月末締め・翌月20日振込で、日払いや手渡しにも対応しています。

    たとえばスタンダードクラスの24歳ハナさんの場合、週2回(2時間)の参加で月に96,000円稼げています。週に2回で9万円以上稼げるなら、副業としてもおいしいですね。

    ちなみに公式サイトによるとpatoで一番稼いでいるキャストは1週間に350万、月1,400万ペースの報酬を受け取っているんだとか。非常に夢がありますね。

    キャストに贈れるギフト機能

    patoでは、購入したポイントを使ってキャストにギフトを贈れる機能があります。
    ギフトは500P~1,000,000Pまで種類があり、受け取った女性はポイントの80%がそのままお小遣いとなります。

    ギフトはキャストとの合流後、チャット画面右下のプレゼントマークから送付できます。
    なお、現在は一定期間利用したユーザー、利用マナーの基準を満たしたユーザーのみにギフト機能が開放される仕様となっています。

    patoの登録方法

    ここでは、patoに登録する方法を男女別に解説します。

    男性の登録方法(ゲスト)

    無料会員登録はとても簡単で、ものの30秒で終わります。

    patoにはWeb版とアプリ版がありますが、どちらも登録方法やサービス内容は同じです。
    現在のところアプリはGoogle Playのみで、app storeにはないのでiPhoneの人はWebブラウザ版から利用しましょう。


    無料会員登録はFacebook連携、電話番号、メールアドレスいずれかを選んで行います。
    画面の指示に従ってSMSで電話番号認証するだけですぐに登録完了します。

    女性の登録方法(キャスト)

    キャストとしてpatoに登録するには、まず公式サイトにアクセスしてLINEから面談予約をしましょう。

    「LINE@友だち追加」をタップして面談希望値を選択してLINEで友達追加をし、写真審査に進みます。
    審査時間は状況によって変化しますが、写真を送信してから5分で結果が届くこともあります。
    なお、加工アプリを使った写真はNGなので注意しましょう!

    patoの写真審査は非常に厳しく、美人でも「pato落ちた」という口コミが多数見受けられます。
    写真審査に通過するとオフィスでの面接に進み、当日に結果が言い渡されます。
    見事面接に合格すればその日のうちにギャラ飲みに参加できますよ。

    通過率10%!patoの審査に合格するコツ


    容姿端麗でも落ちることがあるほど厳しいのがpatoの入会審査。
    面接は複数人の運営スタッフによって行われ、おもに以下の項目がチェックされます。

  • 容姿・服装
  • 受け答え
  • 経歴(夜職経験など)
  • 稼働具合の見込み
  • 普段の生活について
  • コミュニケーション能力
  • 容姿はもちろんのこと服装やメイクもチェックされるので、気を抜かずしっかりおしゃれして面接に臨みましょう。
    また、美人でも愛嬌がなかったり態度が悪いと落とされてしまうので、面接では愛想良くすることが重要なポイントです。

    さらにコミュニケーション能力も重要な審査のポイントなので、質問に対する受け答えをしっかり行うのも大切です。

    ギャラ飲みはやばい・危ない?patoの注意点


    運営による24時間サポートがついているpatoは基本的に安全に利用できますが、いくつかの注意点もあります。利用する前にチェックしておきましょう。

    体の関係を求められることがある

    patoのゲストは裕福で紳士的な男性が多いとはいえ、お酒の席なので酔った勢いで体の関係を求められることもあります。
    丁寧に断ればそれ以上誘ってこないことも多いですが、しつこい場合は運営に相談しましょう。
    また、patoのキャストには一人ひとりに運営担当者がつくので、体の関係を求められた場合の対応方法や交わし方などについてのアドバイスをもらうこともできます

    お酒の飲み過ぎに注意

    patoのギャラ飲みは基本的にゲストと一緒にお酒を飲むことになりますが、くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。
    過去には飲みすぎてキャストの女の子が潰れてしまい、ゲストの男性に介抱されたり近くのpatoスタッフが駆けつけるトラブルが発生したことも。
    たくさん稼ごうと予定を詰め込みすぎると、アルコール摂取量が増えすぎて健康を害することもあるので、お酒の量はほどほどにしておきましょう。

    patoの審査に落ちた人におすすめのギャラ飲みアプリ:aima


    patoの審査は非常に厳しいので、可愛い女性でも登録できないことも
    その点aima(アイマ)は女性審査なしで登録できるので、登録初日から稼ぐことも可能です。
    また、ギャラ飲みへの参加頻度や男性ゲストからの評価によってランクが上がるので、頑張るほど時給が上がりモチベーションを維持しながら活動できます。
    patoは全国に対応していて、友だちと一緒の参加も可能です。

    運営会社 株式会社ゲート
    所在地 東京都千代田区飯田橋1丁目8-9ニューシティハイツ飯田橋707
    資本金 900万円(2018年7月現在)
    インターネット異性紹介事業 受理番号:30200007000
    運営開始 2019年
    月額料金 無料
    会員数 13万人
    会員男女比率 男性:女性=6:4
    仕様 Webサイト(LINE@で登録)
    会員年齢層 男性:30代〜40代中心 女性:20代中心

    まとめ

    patoは厳しい審査に合格した選りすぐりの美女と手っ取り早くギャラ飲みできる人気のアプリです。
    見た目の華やかさだけでなくコミュニケーション能力も高い夜職経験者も多いので、ほかのギャラ飲みアプリで満足できなかった男性にもおすすめできます。

    女性にとってはほかのギャラ飲みアプリに比べて時給が高いので、非常に稼ぎやすいのが大きなメリットです。

    なお、ほかのギャラ飲みサービスもみてみたい方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
    >>【2022年度】ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング【相場比較】

    PAGE TOP