婚活研究所が贈るここだけの街コン事情
本音が見つかる大人向け街コン&婚活コラム

街コンで美容師と出会う前にしりたい7つの注意点!


美容師さんと出会いたい、付き合いたいと思う人は多いでしょう。オシャレで華がある仕事ですし、実際イケメンや美人が多い職業です。接客業なのでトーク力もありますし、美容師を恋人にできればこれほどうれしいことはありませんよね。
でも実際に美容師と出会う方法を考えてみると、なかなか簡単ではないことが分かると思います。行きつけの美容室で美容師さんと仲良くなる方法は考えられますが、時間がかかりますし失敗したら店に行きにくくなるリスクもあります。
そこでおすすめしたい方法が「街コンで出会う」という方法です。この記事では美容師と街コンで出会う方法について詳しく解説します。

街コンで美容師と出会う前に7つのポイントを押さえよう

実際に美容師さんと出会う前に、美容師という職業について知っておきましょう。どのような仕事なのか、美容師さんに共通する特徴はあるのかなど、全てを知った上でそれでも美容師と出会いたいと思えるか考えてみましょう。中には「美容師の仕事を知って、より美容師が好きになった!」と思える方もいるはずです。
出会った際の話のネタとしても使えますので、ここをしっかりと押さえておきましょう。

1.休日が少ない


美容師の休みは当然店舗によりますが、一般的に月に6日から7日というケースが多いようです。週休2日のサラリーマンより休みが少ないことからも、美容師の激務さがわかると思います。
加えて言えば、美容師は土日はほぼ確実に休むことができませんし、祝日も出勤が普通です。普通の人が休んでいる日により忙しくなるというのも美容師のつらいところかもしれません。
将来美容師と付き合うことになったら、休みが合わなかったりデートの時間を確保できないなどのデメリットを覚悟する必要がありそうです。

2.就業時間が長い


美容室が閉店しても美容師はすぐに帰れるわけではありません。掃除などの閉店の準備はもちろんですが、ヘアカットの練習は閉店後にしかできません。美容師にはスキルアップは欠かせないので、多くの若手美容師が閉店後に練習を積んでいるのです。
したがって帰宅は深夜になることも珍しくなく、それを考慮するとかなり就業時間が長いと言えるでしょう。
美容師と付き合うと夜の帰りが遅いことに不安を感じる方もいるかもしれませんが、将来のために腕を磨いている恋人を応援してあげる器量が必要となるのです。

3.身だしなみが行き届いている


美容師は皆おしゃれなファッションに身を包み、細かい部分まで身だしなみに気を使う人が多いという特徴があります。ファッションが洗練されていておしゃれな美容師と、ファッションに無頓着で野暮ったい美容師、あなたならどちらにヘアカットを依頼したいと思いますか?恐らくほとんどの方が前者を選ぶのではないでしょうか。
大事なのはファッションだけではありません。爪やヒゲ、体臭など、あらゆる部分の身だしなみに気を使わなければならない職業なのです。
したがって美容師は誰に見せても第一印象で高評価を受けやすく、自慢の恋人になってくれることでしょう。

4.キレイまたはカッコいい人が多い


美容師は男女ともに容姿が優れた人が多いと感じたことがある人もいるのではないでしょうか。事実、ルックス重視で採用している美容室もあるようなので間違いではないでしょう。美容師を志す時点で美意識が高い人が多いでしょうし、容姿がいい人が集まりやすい職業なのかもしれません。
それに加え、自分自身に対する自信がイケメンor美人の雰囲気をかもし出しているということもあるでしょう。おしゃれで身だしなみに気を使っている人が多い美容師は、自分に自信がある人が多いのは当たり前かもしれませんね。

5.トークが上手い傾向にある


美容師はトーク力が必須の職業です。カット中にお客さんを退屈させないという効果もありますし、話していて楽しい美容師というだけで人気が出ることもあります。元々コミュニケーション能力が高い人もいるでしょうが、それ以上に毎日色々な人と話していることでトーク力が磨かれるといった要素が大きいと思います。
そんな美容師が恋人になれば、常に楽しい会話ができるはずです。一緒にいて楽しく理想のカップルになれることでしょう。

6.美容師には遊び人が多い?


統計を取ったわけではありませんが「美容師は遊び人、チャラい」というイメージを持っている人も多いのてはないでしょうか?そのようなイメージがある原因は、恐らく美容師になる人は元々リア充的な気質を持っている人が多いことが原因ではないでしょうか。
容姿が優れているリア充=チャラいという印象を持たれやすいのは仕方のないことです。
しかしよく言えば「異性の扱いに慣れていて、盛り上げ上手」と言うこともできますよね。
当然のことですがリア充だからといってチャラいという公式は成り立ちませんので、
あまり意識しすぎない方が良いでしょう。

7.平均月収はやや低め


厚生労働省の調査によると、美容師の平均年収は約260万円と言われています。これは美容師の平均年齢が低いということも大きく関係しているでしょうが、それを考慮しても決して高収入とは言えません。一昔前に話題となった「カリスマ美容師」のように大きく稼いでいる人はほんのひと握りと言えるでしょう。
美容師は腕を磨いて人気が出れば収入アップに直結する職業なので、将来的に化ける可能性もある夢のある職業とも言えます。もし将来美容師と付き合うことがあれば、成功へのサポートをしてあげたいところですよね。

街コンで女性の美容師と出会う際の注意点

女性美容師は普段の激務でストレスが溜まっていることが想像できますし、心身ともに疲れている人が多いでしょう。そんな女性美容師ともし街コンで出会ったら、その疲れを癒してあげることを第一に考えるとうまくいきやすいでしょう。
愚痴や悩みを聞いてあげるのもいいですし、パーっと盛り上がってストレス発散してもらうのもいいでしょう。相手の女性のタイプを見極めて上手に場をリードしましょう。

街コンで男性の美容師と出会う際の注意点

男性美容師はトーク上手できっと場を盛り上げてくれることでしょう。そのノリについていけば自然と盛り上がるはずです。
逆にあなたから話を振る場合には、髪の悩みを相談してみたり、美容室の選び方などを聞いてみるのがいいでしょう。仕事に関する話は男性は喜んで乗ってくれますし、会話もスムーズに進むでしょう。

美容師が多く参加する街コンってある?

美容師は平日休みであることが普通なので、週末開催の街コンより平日開催の街コンの方が出会いやすい傾向があります。特に関東は火曜定休、関西は月曜定休の美容室が一般的なので、その曜日が狙い目となります。
コンセプトはあまり気にする必要は無いでしょう。美容師という職業は数が多いですし、盛り上がれる街コンのような場が好きな人が多いので、どのような街コンでも出会える可能性は高いはずです。強いて言えば、人数が多い街コンを選んだほうが出会える確率は上がるでしょう。

平日休みイベント一覧はこちらにございます^^

まとめ

美容師と街コンで出会う方法について解説してきましたが、参考になりましたか?美容師は華やかな見た目とは裏腹に、かなり激務の仕事です。そんな忙しい合間をぬって街コンに参加する美容師は数多くいます。
美容師は男女ともにノリがいい人が多いため、同席できればその場はかなり盛り上がって楽しめるはずです。あなたもぜひ街コンで美容師との出会いを果たしてください。

街コンカテゴリの最新記事

PAGE TOP