返信率アップ!マッチングアプリでメッセージを1通目から盛り上げるコツやおすすめの話題、例文を紹介

マッチングアプリでメッセージを1通目から盛り上げるコツ

更新日:


せっかくマッチングアプリで気になる人とマッチングできても、「どんなことを話せばいいのか分からず、会話ネタに困る」「いつもメッセージが途中で返ってこなくなる」などの悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

実は、ちょっとしたコツを取り入れるだけで簡単にメッセージは盛り上がるんです。
そこで今回は、マッチングアプリのメッセージが続きやすくなるテクニックや例文を紹介します。
この記事を読めばメッセージが盛り上がりやすくなり、理想の相手に出会える可能性がアップするでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

目次

返信率が上がる例文付き!初回に送りたい1通目のメッセージ内容とは


マッチングアプリでは、1通目のメッセージがとても大事なんです。
ここでは例文を紹介しながら返信率が上がるメッセージのテクニックを解説します。

メッセージ例文①初回メッセージで返信をもらうならコピペNG!

特に女性は、マッチングアプリでたくさんの男性からアプローチされているので、1通目がありきたりなメッセージだとスルーされてしまう可能性大。
そのため、1通目のメッセージをコピペで使いまわしするなんて、もっての外です!

1通目のメッセージで、実際にこんな感じの内容を送っている人が非常に多いんです。
こういったメッセージは一見無難なように思えますが、誰にでも送れる内容なので印象に残りません…。
しかも、「コピペで使い回して、いろいろな人に同じメッセージを送信してそう」というのがバレやすいんです。

そのほかにも、

「いいね!返していただきありがとうございます!良かったら連絡待ってます♪」
「はじめまして!趣味が近そうだと思ったのでメッセージしてみました。よろしくお願いします。」
「はじめまして!○○(名前)です。よろしくお願いします。」

など、挨拶文だけのメッセージを送ると相手は返信に困ってしまいます。

こちらから話題を出していないので、相手は「こちらこそよろしくお願いします」という具合にしか返せず、次の話題を考えなければなりません。
その結果、相手は返信を考えることがめんどうになりスルーしてしまう確率が非常に高いんです。

一方で、こちらのメッセージは1通目でしっかり挨拶+相手が答えやすいようなライトな質問を入れているので、グンと返信率が上がります!
「プロフィールをしっかり見てくれてるんだな」というのが伝わるので、受け取った側としてもうれしくなるんです。

メッセージ例文②いいねを送った理由を書いて好印象を与えよう


このように、なぜいいねを送ったのかを1通目のメッセージに書くと好印象です。
いいねした理由を入れることで相手に特別感を与えられます。
ほかにも、

  • 笑顔が素敵だと思い、いいねさせて頂きました!
  • 僕も海外旅行が好きなので、いいねしました!
  • といった理由を入れるだけで返信率がグンとアップします。

    マッチングアプリ、最初の会話で覚えておきたいテクニック3選

    テクニック①1通目は5行くらいがベスト

    返信が返ってくるように、気合を入れ過ぎて長文のメッセージを送ってしまう人がいます。
    しかし、長文が送られてくると返信に時間がかかってしまうので、後回しにされたりめんどくさくなってスルーされてしまうリスクがあります
    そのため、1通目のメッセージは5行以内(約150文字)におさめるのがベストです。

    テクニック②自分から名乗る

    相手に安心感を与えるためには、マッチング後に自分から名乗ることが大切です。
    「はじめまして!○○といいます」といった具合に挨拶と同時に名乗ることで誠実な印象を与えられます。
    ただ、相手の名前を聞くのはもう少し後になってからにしましょう。
    初回から名前を聞かれると構えてしまったり、すぐには名乗りたくない人もいるので注意が必要です。

    テクニック③質問は1通のメールにつき1つまでにする

    相手のことがたくさん知りたくなって、つい質問をたくさん送ってしまう人もいるかもしれません。
    しかし、最初のメールでテンションが上がり複数の質問を入れたり、答えにくいような重めの質問をすると返信率が下がってしまいます

  • 「なぜいいね返してくれたんですか??」
  • 「理想の恋人はどんな人ですか?」
  • 「このアプリで何人くらい会いましたか?」
  • など、いきなり踏み込んだ質問をするとスルーされてしまう可能性大なので注意しましょう

    話題が続かない人へ!2通目以降のメッセージ例とテクニック


    「最初だけメッセージが続いたけど、途中で返ってこなくなった」という経験がある人も多いのではないでしょうか。
    同時進行で複数の人とメッセージすることが多いマッチングでは、たとえ1通目のメッセージが返ってきても、その後の内容次第ではスルーされてしまうことも珍しくありません
    ここでは、2通目以降のメッセージで返信率が上がるポイントをお伝えします。

    メッセージ例文①相手のプロフィールを見て質問を入れる


    相手が興味のある話題を出すことが返信率を挙げるコツです。
    たとえば相手のプロフィールに「旅行が好き」と書いてあれば、旅行に関する話題で質問してみましょう。
    自分が好きなことや趣味に関する質問なら相手も答えやすく、楽しみながら返信してくれるでしょう。
    また、質問するときは自分の情報も入れてくと会話が広がりやすくなります。

  • 「僕もスポーツ観戦が好きで、先週もスタジアムに行ってサッカーの試合をみてきました」
  • 「私もフェスが好きで、学生の頃は毎年サマソニに行ってました!」
  • 「私もカフェが好きで、週末はよく都内のカフェを開拓しています」
  • など相手への共感+自分の話を少し入れることで話題が広がりやすくなります。
    また、自分から情報を発信することで「私も同じぐらいの情報を返そう」という心理が働くので、相手の好きなことを自然に引き出せるのです。

    メッセージ例文②文体やテンションは相手に合わせる

    メッセージのテンションは相手に合わせると心地よさを感じてもらえます

  • 記号や顔文字の多さ
  • 文字数
  • 口調
  • などを相手に合わせることで「なんか、この人とは波長が合うな」と感じてもらえる可能性が上がり、デートにも繋がりやすくなります
    メッセージが相手と比べて長文になりすぎると「自分も同じぐらいの長文を返さないと」と感じさせてしまい、結局後回しにされてしまいます。

    また、絵文字や記号が多い相手にはこちらも気さくな感じで相手と接し、相手の絵文字が少ない場合はこちらも少し真面目な感じで対応しましょう。

    メッセージ例文③最初の段階でタメ口を使わない

    敬語からタメ口になることで一気に距離感が近くなる感じがしますが、タイミングを間違えると相手に不快な思いをさせてしまいます
    始めの段階でタメ口を使われると、「軽そう」「馴れ馴れしい」と思われる可能性があります。
    たとえ相手が年下だったとしても、しばらくは敬語でやり取りしましょう。
    会うまでずっと敬語でも誠実さをアピールできますが、5回くらいメッセージが続いていれば徐々に敬語を崩してタメ口に移行しても構いません。
    ただ、いきなりすべてをタメ口に変えるのではなく、ベースは敬語で少しずつタメ口を混ぜていくのが上手なやり方です。

  • 「分かる!」「すごい!」などの相槌だけタメ口にする
  • 「あ、それ知ってるかも!」など、テンションが上がって思わずタメ口が出てしまった感じを出す
  • また、相手が年下のときは自ら「仲良くなりたいから、良かったら敬語じゃなくてタメ口で話しませんか?」と提案するのも良いですね。
    相手が年下の場合、「本当はタメ口で話して距離を縮めたいけど、年上だから気を使って敬語を使っている」という人もたくさんいます。
    そんなとき、あなたがタメ口を提案すれば、相手の緊張感がほぐれて心を開きやすくなるでしょう。

    メッセージで悩んだときはコレ!やりとりが続きやすいおすすめの話題4選


    マッチングアプリで気になる人とマッチングできても、その後のメッセージが続かないと肝心のデートに繋がりません。
    メッセージの話題に悩んだ時は、以下で紹介する会話ネタを使ってみましょう。

    おすすめの話題①趣味の話

    趣味の話は話しやすいので、盛り上がりやすい鉄板の話題です。
    マッチングアプリでは趣味を記載する項目が必ずあるので、相手のプロフィールをチェックして趣味を話題に出しましょう。
    このとき、相手と共通する趣味があれば盛り上がりやすくなります。
    「僕も海外旅行が好きで、年末年始は海外で過ごすことが多いです^^ ○○さんは、最近どこか旅行に行きましたか?」
    など、趣味に関して自分の情報を入れつつ相手のことを聞くスタイルがおすすめです。

    おすすめの話題②仕事の話

    マッチングアプリでは、仕事についての話題も定番です。
    プロフィールに職業について記載する項目があっても詳しい内容までは分からないので、「普段どんなことしているのか、単純に気になるから」というスタンスで質問してみると良いでしょう。
    特に収入が高い男性は仕事について聞かれればたくさん話したいという人も多いので、相手を褒めつつ質問するとウケが良くなります

    おすすめの話題③休みの日にしていること

    「○○さんは、休みの日は何をしていますか?」
    など休みの日にしていることを質問すると、話題が広がればデートにつながる展開も期待できるのでかなりおすすめです。

  • 「最近は映画を観ることが多いです」→「僕も映画好きです!今気になってる映画ありますか?」と映画デートに誘う口実に
  • 「休日はカフェでのんびり過ごすのが好きです」→後日「最近、気になるカフェを見つけたんです!良かったら一緒に行きませんか?」と誘ってみる
  • こういった具体に、休日の質問に対する相手の返信内容を上手く広げることでデートにつながりやすくなります。
    ただ、まだメッセージを初めて間もない場合は、休日の話からいきなりデートに誘うと失敗する可能性もあります。

    最初の段階では相手の情報を聞き出すだけにしておいて、仲良くなってから後日デートに誘うのがおすすめです。

    おすすめの話題④好きな食べ物の話

    「最近ハマっている食べ物はありますか?」「○○さんは、好きな食べ物はなんですか?」
    など、好きな食べ物やレストランの話もおすすめです。
    「じゃあ今度一緒に行きませんか?」とデートに誘う口実になるほか、相手の好き嫌いも事前にリサーチできます。
    ある程度やり取りが続いていたら、好きな食べものの話から自然にデートにつなげてみましょう

    1通目・2通目以降も使える!印象の良いメッセージの定型文を紹介


    1通目、2通目以降も話題探しに奮闘したり、相手からどのようなメッセージが返ってくるかヤキモキしたりするなど、マッチングアプリでのやり取りでドキドキしてしまう人は多いのではないでしょうか。

    ここからは、順調にメッセージのやり取りをするために覚えておきたい、シチュエーション別で使えるメッセージの例文集をまとめて紹介します。

    メッセージ例文①連絡先を聞くとき

    連絡先を聞くときには、ある程度やり取りが続いてからにしましょう。

    連絡先を聞くタイミングですが、おすすめは「デートの前日」です。

    待ち合わせをするときに、現地に行ったら場所がよくわからない、電車が遅れてしまうなどの理由で相手に連絡を取らなくてはならない状況があるかもしれません。

    デートの前日まではマッチングアプリ上でやり取りをしておき、待ち合わせ前日になったら自分からLINE IDと一言添えて送ってみましょう。

    • ・明日よろしくお願いします!待ち合わせのときに何かあったら不安なので、よかったらLINE交換しませんか?
    • ・緊急連絡用で、LINE伝えておきますね!
    • ・待ち合わせ場所(お店の入り口)がわからなかったら電話ください!

    また、多くのマッチングアプリは定額制のため、メッセージを送るのに料金を気にする必要はありません。断られてしまうのでは?と不安な場合は、無理にLINEを交換しなくても良いでしょう。

    メッセージ例文②デートに誘うとき

    マッチングアプリ上でメッセージのやり取りが続くようになったら、デートに誘ってみましょう。

    デートに誘うときのポイントは、「女性が安心して会えるかどうか」です。

    【伝えるべきポイント】

    • ・日時(昼か夜か)
    • ・お店
    • ・何をするか

    デートに誘うときは、この3点を必ず伝えましょう。「デートしませんか?」と女性を誘っても、「何をするの?」「どこへ行くの?」と不安になってしまうからです。

    何をするのか、昼なのか夜なのか、食事をしたら解散するのかどうかなど、会ったときの流れが女性にもしっかり伝われば、会ってもらいやすくなります。

    特に、初回のデートは警戒されやすいため、女性の不安を取り除くことに注力しましょう。

    初回のデートでは、次のポイントをおさえてデート内容を決めるのがおすすめです。
    【初回のデート内容】

    • ・カフェもしくはレストランでのランチ
    • ・食事後は解散

    初回デートはイタリアンのランチに行く、おしゃれなカフェに行くなどがおすすめです。
    【誘い方の例文】

    • ・○○ってお店がおいしいと聞いたんですが、ランチ行きませんか?
    • ・こないだ行列ができてたおしゃれなカフェを見つけたんですが、一緒に行きませんか?

    「ランチ」「カフェ」という言葉があると、夜ではなく昼に会うんだなという安心感を女性に与えられますし、会うためのハードルが下がるというメリットがあります。

    実際にデートで会った際には、話が盛り上がれば「この後どうする?」と聞くこともできますし、そうでない場合はお店を出て「今日は来てくれてありがとう」と解散することもできます。昼間の誘いはデートにこぎ着けやすいため、ぜひ試してみてください。

    つまらないメッセージとは?1通目からやりとりが続かない人の特徴


    ここでは、「つまらない」「めんどくさい」と思われてしまうメッセージのやり取りを紹介します。
    こんなメッセージを送ると返信率が下がってしまうので、思い当たるふしがある人は要注意です!

    NG例文①相手の容姿ばかりを褒める


    褒められると、誰でも悪い気はしませんが、容姿のことばかりを話題に出されるとうんざりしてしまいます。
    特に男性が女性を「美人ですね」「めっちゃ可愛いですね」などと褒めると、「チャラそうだな」「みんなに言ってそう」と思われがち
    しかも、美人な女性は外見を褒められ慣れているので、容姿を褒めたところでライバルと差別化できず、あまり良い効果はありません。

    メッセージを続けるには誠実さをアピールすることが重要なので、外見ではなく考え方や仕事で頑張っていることなどを褒めるようにしましょう

    NG例文②話題をコロコロ変えすぎてしまう


    こういったやり取りは、マッチングアプリを始めたばかりの初心者や、恋愛経験が少なめの人がやってしまいがち。
    質問攻めしているだけでは「会話」とはいえませんし、話題をコロコロ変えるとメッセージが盛り上がりません
    また、上記の例では相手の女性が「子どもが好きだから保育士は楽しい」と話してくれていることに対して、まったく反応できていません。
    マッチングアプリでのメッセージの基本は、

    質問する→相手が答える→その答えに対して話題を広げる→話題が尽きたら別の話題を出す

    といった流れが鉄則です。
    相手があなたの質問に答えてくれたら、まずはその回答に対して反応したり深掘りしてみましょう

    NG例文③絵文字や顔文字を使いすぎて読みにくい

    楽しい雰囲気を演出しようとして、メッセージを送る際に顔文字や絵文字をふんだんに使っている人は少なくありません。相手への気遣いで顔文字や絵文字をたくさん使っているのかもしれませんが、メッセージをデコレーションし過ぎてしまうのはかえっておすすめできません。

    おじさん臭さを演出してしまう可能性があるため、あまり顔文字や絵文字を使いすぎないように注意しましょう
    【絵文字や顔文字のNG例】

    • ・(^^)(*^▽^*)(^-^)などの顔文字
    • ・色とりどりのハートマークなどの絵文字
    • ・♪(音符)

    絵文字や顔文字はたまに文末に使う程度で、文中にいくつも散りばめる必要はありません。相手も読みづらく、うんざりしてしまう可能性があります。

    NG例文④質問がありきたり・挨拶だけ・面白味のない話題

    メッセージ作りの際に気を付けておきたいポイントとして、相手が返しやすい質問を付け加える、挨拶は必ずするなどを挙げましたが、それだけを守れば良いというわけではありません。

    相手女性のプロフィールに「○○が好きです」と記載されているからと言って、「僕も○○好きなんです」とメッセージを送っても、「そうなんですね」と返信があって終わりです。そこからどうやって話を膨らませるかが重要であり、常に受け身だとこの人とメッセージしていてもつまらないと思われてしまいます。
    【NG例】

    • ・天気の話題(こちらは晴れですがそちらはどうですか?など)
    • ・挨拶やマッチングのお礼のみのメッセージ

    「マッチング嬉しいです、よろしくお願いします」「いいねありがとうございます!」のように、一見礼儀正しくお礼を伝えているように見えるメッセージでも、それだけを送ってしまうと女性もいちいち返信している余裕はなく、スルーされてしまいます。

    女性は男性に比べて多くの人から日々メッセージが送られるため、興味のない内容には返信しないこともあります。いかに女性の興味を惹き、「この人面白そう」と思わせるかが、メッセージを続けるための重要なポイントです。

    あまりにもありきたり、面白味のない内容のメッセージを送ってしまわないように気を付けましょう。

    NG例文⑤メッセージを連投・催促する

    女性からメッセージが返ってくるように気を付けているのに、なかなかメッセージが返ってこないというケースはとても多くみられます。

    だからといって、「なぜ返信してくれないの?」「忙しいかな?」など、返信を催促するメッセージを追撃するのは絶対にやめましょう
    【NG例】

    • ・返信ください
    • ・今忙しいですか?
    • ・メールも返せませんか?
    • ・ログインしているよね?

    特に、相手がログインしているかどうかがわかるマッチングアプリを利用している場合、相手女性がログインしているからといって、そのタイミングを狙ったりわざわざメッセージで伝えたりするのは絶対にNGです。相手がストーカーに遭っているかのような気味悪さを感じてしまうため、余計にメッセージが返ってこないどころかブロックされてしまうかもしれません。

    当たり障りのない内容を送っているにも関わらず返信が途切れてしまう場合は、深追いをしない、追加のメッセージを送らないことが大切です。

    メッセージがめんどくさい!メッセージなしで女性と出会う方法はある?


    とにかく直接出会いたい、いちいち女性とメッセージをするのが面倒という人もいるのではないでしょうか。

    しかし、出会いを求めているのであればメッセージを交わすことは欠かせません。なぜなら、相手のことを知らなければ付き合ったり結婚したりすることは難しいからです。お互いを知ることで結婚や交際への具体的なイメージをつかむことができるため、メッセージを面倒くさがっていてはなかなか相手が見つからないでしょう。

    また、メッセージのやり取りをするのが面倒だと感じる相手は、自分と相性が良くないとも言いかえることができます。

    一緒にいて無言でいても苦痛に感じない、居心地の良い相手がいるように、メッセージのやり取りをするのにも苦にならない相手は必ずいます

    つまり、会うまでのやり取りが楽しい、心がときめくという人に出会っていないのかもしれません。そんな相手に出会うためには、より多くの人とメッセージを交わして「この人だ」という人に出会うようにするのが一番です。また、女性から送られてきたメッセージにも積極的に返信してみましょう。

    おすすめマッチングアプリ①tapple(タップル)

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    MatchingAgent, Inc.

    マッチングアプリ大手の「tapple(タップル)」には、「おでかけ」という機能があります。

    これは24時間以内にデートできる相手を探せる機能で、行きたいデートプランを選んでデートできる人を募集したり、すでに募集されている内容から気になる相手を選んで「いいかも」を送ってアプローチしたりできます。

    「24時間以内に会える人」を探す機能のため、メッセージのやり取りも限定的です。「おでかけ」にてマッチングするとメッセージのやり取りができるようになりますが、日程や待ち合わせ場所を決めれば良いため、あまり負担にならないのがメリットです。

    いつ、どこで何をしたいのかを明確にして相手を募集できるため、女性側も不安なく応募しやすいというメリットもあります。

    >>タップルの使い方徹底ガイド!無料でメッセージする方法&出会い方や「いいかも」の増やし方を解説

    おすすめマッチングアプリ②Dine(ダイン)

    Dine(ダイン):デートにコミットするデーティングアプリ

    Dine(ダイン):デートにコミットするデーティングアプリ

    Mrk & Co

    もうひとつのおすすめマッチングアプリは、Dine(ダイン)です。

    一般的なマッチングアプリと違い、気になる相手とマッチングが成立した後はメッセージのやり取りをする必要がなく、すぐに会う日程を自動調整、お店の予約が自動的に行われ、直接会って食事をするという流れになっています。

    通常のマッチングアプリであれば、マッチングしたらメッセージのやり取りをして、少しずつ相手との仲を深めていってから直接会う話が持ち上がります。しかし、マッチングしても必ず会えるかどうかはわからず、連絡先を聞き出せるかどうかもわかりません。

    一方、Dineであれば「先に会ってから仲を深めていく」流れになっているため、面倒ごとを省くことができます。

    異性との出会いを求めているけど、メッセージのやり取りをするのは面倒という人におすすめのアプリです。

    マッチングアプリで女性からメッセージをゲットする3つの方法


    マッチングアプリや出会い系サイトで、男性からではなく女性からメッセージを送ってもらうためにやっておきたい3つの方法を紹介します。

    ①プロフィールの項目をすべて埋めておく

    まずは、自身のプロフィール項目をすべて埋めておきましょう

    自分がどのような人物なのかを相手に伝えるために重要なのが、プロフィールです。特にマッチングアプリのように、相手と直接会うわけではないツールを使った出会いでは、相手により多くの情報を与えることがポイントと言えます。

    どこに住んでいるのか、何歳くらいの人なのか、恋愛についてどんな考え方を持っているのかなど、まったく相手のことがわからないのにメッセージを送ってくる人はいません。男性側も、身長や職業などのプロフィールがわかっている女性のほうが安心してメッセージできるのではないでしょうか。

    これと同じように、プロフィールや自己紹介文をしっかり書いておくと、女性も安心して気になる相手にメッセージを送ることができます。

    プロフィールをすべて埋めておくと、自分からアピールをしなくても女性側がプロフィールを見てメッセージを送ってくれる可能性が高まるでしょう。次で解説しますが、プロフィールには女性が思わずメッセージをしたくなるような内容を入れておくのもポイントです。

    ②自己紹介文に趣味や話題性のある内容を入れる

    自己紹介文には、相手女性が見たときに「この人にメッセージしてみようかな」と思わせるような内容を入れ込んでおきましょう

    プロフィール項目をすべて埋めたとしても、その内容が興味を惹くものでなければ意味がありません。

    • 趣味
    • 職業
    • 好きなアーティストや芸能人
    • 好きな映画
    • 好きな料理やスイーツ

    これらの内容は、詳しく書いておくほうがおすすめです。

    一見、どれも無難な話題に見えますが、いずれも話を膨らませやすい内容になっています。趣味や職業は相手女性が知りたいという傾向が強い内容のため、必ず記入しておきましょう。

    好きなアーティストや芸能人については、もし相手女性も同じ人のファンだった場合メッセージが盛り上がりやすくなる、話題に困ることがなくなる、さらに「一緒にライブに行きませんか?」など、誘い文句にも使えるようになります。

    好きな映画や料理は、たとえ相手女性と好きなものが被らなくても、「おすすめの店があるので一緒に行きませんか?」と誘ったり、逆に女性おすすめの店をメッセージで教えてもらったりできるなど、話題が尽きなくなるでしょう。

    どの話題も無難ですが話が続きやすく、メッセージにもデートの誘いにも利用できます。女性からもメッセージを送りやすくなるため、プロフィールを埋めるだけでなくその内容についても考えておきましょう。

    ③自然な写りのプロフィール写真を設定する

    女性がプロフィールでもっとも重視しているのが、男性のプロフィール写真です。

    つまり、プロフィール写真が魅力的であれば、女性からメッセージが来る可能性が高まると言えるでしょう。人によっては、自己紹介文などのプロフィールを見るよりも、写真を重視しているという人も少なくありません。

    プロフィール写真を見て「かっこいい」「この人と会ってみたい」などと女性が思えるような、魅力的なプロフィール写真を設定しておきましょう。
    【こんなプロフィール写真はNG!】

    • ・真顔やキメ顔
    • ・上から撮りすぎて目つきがキツイ
    • ・清潔感の無い髪型や服装
    • ・派手な髪型や服装
    • ・アプリで加工やスタンプをしすぎている

    こうしたプロフィール写真にしている人は要注意です。自分ではかっこいいと思って真顔や特定の角度でキメ顔をしている人も多く見られますが、他人から見るとそうしたこだわりはほとんど伝わりません。

    また、自分らしさを表現するために派手な髪型や服装にしている人も見られますが、マッチングアプリで好印象を与えるのは、シンプルなTシャツやシャツスタイルの男性です。派手さを抑え、なおかつ清潔感を与えられるような身だしなみを意識しましょう

    写真写りに自信がないからといって、過度な加工もNGです。肌がキラキラして見える流行りの加工や、白飛びさせて本来の表情が伝わりにくい写真にならないように注意しましょう。

    >>【男性向け】マッチングアプリのモテるためのプロフィール写真とは?NG例や撮り方、おすすめサービスを徹底解説

    マッチングアプリのメッセージに関するさまざまな疑問を解決

    ここでは、マッチングアプリのメッセージでよくある疑問について解説していきます。

    マッチングアプリの適切なメッセージ頻度って?

    マッチングアプリのメッセージ頻度は1日1往復程度が適切です。
    「意外に少ないんだな」「頻度が低いと、相手に嫌われてしまわないかな」と感じる人も多いかもしれません。
    しかし、長くメッセージのやり取りを続けるにはこのくらいの頻度がお互いの負担にならずベストなんです。
    もちろん、仲良くなってきたりラインに移行した場合はもっと回数を増やしても大丈夫です。
    メッセージのやり取りが多すぎると途中で話題が尽きてしまったり、メッセージを返信するのが負担になってしまう人もいます。
    そのため、初めのうちは1日1往復を目安にしてみてください。

    メッセージを送る時間帯は仕事終わりでゆっくりしていることが多い20時~24時くらいがおすすめです。

    マッチングアプリで質問してこない男性の心理とは?

    たまにいるのが、メッセージでまったく質問をしてこない男性。
    「メッセージを続ける気はあるのかな?」「興味がないのかな?」と気になってしまいますよね。
    ここでは、メッセージで質問してこないときの男性心理を解説します。

  • 恋愛経験が少なく、コミュ力が低い
  • あなたの質問に答えることで成り立っていると勘違いしている
  • キープしている
  • 同時進行でやり取りしている女性が多すぎて、やり取りが雑になっている
  • 同時に3つ以上の質問を同時にされた
  • 恋愛経験がない男性の場合は質問の内容が思い浮かばなかったり、そもそも「質問する」という発想自体がないことも。
    また、逆にモテる男性の場合は優先順位が低かったりキープされている可能性があります

    相手の男性にそれほど興味がないなら、質問してこない人と無理にやり取りを続ける必要はありません。
    一方、気になる男性の場合は、思い切って電話して様子を確かめてみるのもひとつの方法です。

    マッチングアプリで女性からメッセージを送っても良い?

    結論から言うと、マッチングアプリでは女性からもメッセージを送るべきです!
    マッチングアプリの多くは男性会員のほうが多いため、女性は放っておいても男性からどんどんアプローチが来ます。
    そのため、女性はどうしても受け身になってしまいがち。
    しかし、そんな前提があるからこそ、本気で素敵な彼氏をゲットしたいならどんどん自分からメッセージを送りましょう。
    特に、人気の男性は自分からアプローチしなくても女性からいいねがたくさん来るので、自分から条件検索をして女性を探すことも少ないんです。

    そのため、魅力的な男性と仲良くなりたい場合は自分からメッセージを送ってアクションを起こすしかありません。
    初回のメッセージは冒頭で解説したとおり、「挨拶+相手のプロフィールを見てひとつ質問する」の内容がおすすめです!

    マッチングアプリで女性からメッセージが来たら脈ありですか?

    マッチングアプリで女性からメッセージが来る理由は、大きく分けて2つです。脈ありの女性からメッセージが来るか、サクラを含む業者からのメッセージかということです。

    マッチングアプリに登録しているということは少なからず女性側も出会いを求めているということになりますが、写真を見て素敵だなと感じたり、共通の趣味があって思わずメッセージをしたりしてもおかしくありません。女性から来たメッセージには積極的に返信し、仲を深めていくと良いでしょう。

    ただし、メッセージを送ってきたアカウントが一般の女性ではなく、サクラや業者だったというケースも少なくありません。大手マッチングアプリではサクラや業者を規制しているものの、完全に排除しきれず紛れ込んでいる状況です。

    • ・すぐに直接連絡を取ろうとしてくる
    • ・アプリではなく別のサイトに誘導しようとしてくる
    • ・やたらとエロいメッセージやプロフィール

    こうした特徴のあるアカウントからメッセージが来た場合、業者である可能性が高くなります。個人情報を盗まれてしまったり、ネットワークビジネスや宗教に勧誘されてしまったりする可能性もあるため、注意しながら本物の女性アカウントかどうかを見極めましょう。

    まとめ

    「マッチングアプリで会話が続かない」という悩みを抱えている人は多いですが、今回紹介した少しのコツを取り入れることで返信率は上げられます!
    メッセージが続くようになれば気になる相手と仲良くなれるので、デートにも誘いやすくなります。
    ぜひメッセージのコツをマスターして、楽しい初デートにつなげてくださいね。

    恋活アプリ
    おすすめランキングTOP3

    ◆1位 pairs ペアーズ




    婚活:★★★★
    恋活:★★★★
    友活:★★★☆☆


    ◆おすすめポイント◆


    ・圧倒的な会員数で無限に出会いがある
    ・Facebookの友達を自動ブロック、身バレの心配なし
    ・女性は月額料金無料
    ・男性は月額4100円〜

     

    ペアーズを見る▶

     

     

    ◆2位 タップル誕生

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

    タップル-マッチングアプリで出会い/恋活
    開発元:MatchingAgent, Inc.

    ◆3位 youbride ユーブライド

    結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)


    婚活:★★★★★
    恋活:★★☆☆☆
    友活:☆☆☆☆


    ◆おすすめポイント◆


    ・真剣度が高い
    ・サクラ0宣言
    ・登録・基本機能は無料
    ・スタンダードプラン2400円〜

     

    ユーブライドを見る▶

     

     

    PAGE TOP