【男性向け】マッチングアプリのモテるためのプロフィール写真とは?NG例や撮り方、おすすめサービスを徹底解説

【男性向け】マッチングアプリのモテるためのプロフィール写真とは?


マッチングアプリを使ったことがある人は、男女問わずとても多くなっています。コロナ禍で直接的な出会いの場が少なくなっていること、インターネットの普及などさまざまな要因がありますが、今や出会ったきっかけはマッチングアプリというのも珍しいことではありません。

そんなマッチングアプリを使う上で特に重要なのが、「プロフィール写真」です。

多くの人が異性を探すとき、プロフィール写真を見て心がときめくかどうか、メッセージを送るなど次のステップに進むかを決めています。つまり、マッチングアプリでうまくいくかどうかはプロフィール写真にかかっていると言っても過言ではありません。

そこでこの記事では、マッチングアプリを使っているのになかなか出会いにつながらないという男性に向けて、モテるためのプロフィール写真の撮り方や、おすすめのサービスを詳しく解説します。

目次

マッチングアプリでもっとも重要なのは「プロフィール写真」


マッチングアプリ(恋活アプリ、婚活アプリ)で第一印象を決めると決めるのは、プロフィール写真です。

アプリで女性を探しているときに、かわいらしい笑顔で写っている女性やきれいにメイクをしている女性の写真を見ると、思わず「この人にメッセージを送ってみようかな」という気持ちになるのではないでしょうか。

それと同じく、女性側も男性のプロフィール写真を見て「この人に会ってみたい」「優しそうな人」など、好印象を持ってもらうことができます。

また、プロフィール写真を設定していない人よりも、写真がある人のほうがマッチング率は上がる傾向にあります。いくら自己紹介文を書いていても、プロフィール写真がないだけでどのような人なのかが伝わりづらく、敬遠されがちです。実際、人間が日々得ている情報のおよそ8割が「視覚」から得られていると言われており、写真があると相手に一目で印象を与えることができます。

特に男性は、マッチングアプリを使うと料金がかかるケースが多くみられます。せっかくお金をかけて出会いを探しているのに、プロフィール写真がないために出会いが少なくなるのはもったいないと言えます。

マッチングアプリを利用しているのにプロフィール写真を設定していない人は、今すぐ写真を設定してみましょう。

【男性編】マッチングアプリで載せる写真がないときの対処法


マッチングアプリをしているけれど、どのようなプロフィール写真を載せるべきなのか悩んでいるという男性は多くみられます。

また、そもそもプロフィール写真にするような自分の写真がないという人も多いのではないでしょうか。写真を載せたほうが相手に自分のことをわかってもらいやすいこと、写真があったほうが出会いにつながりやすいことはわかっていても、プロフィール写真を自撮りするのはなかなか難しいものです。

そこで、マッチングアプリに載せる写真のおすすめの撮り方を紹介します。

①家族・友人など他人に写真を撮ってもらう

手っ取り早いのは、家族や友人などほかの人に写真を撮ってもらうことです。

プロフィール写真は自分で撮らず、人に撮ってもらうと自然な仕上がりになります。自撮りをプロフィール写真にしている人も多くみられますが、自撮り写真だとキメすぎた表情になってしまったり、顔だけが大きく写ってしまったりします。

プロフィール写真は、相手に自分がどのような人物なのかを伝えるためのものです。顔だけでなく服装も含めて、自分の雰囲気が伝わるように写す必要があります

家族や友人などほかの誰かに撮ってもらえば、バストアップや全身写真も思いのままです。マッチングアプリのプロフィールに設定できる写真は1枚だけでなく複数枚設定できるところが多いため、家族や友人に写真を撮ってもらい、さまざまな角度や撮り方の写真を使うと良いでしょう。

②自分で他撮り風写真を撮る

一人暮らしの人や、地元を離れて頼れる友人がいないなど、自分の力でプロフィール写真を撮る必要がある人は、自分で「他撮り風写真」を撮ってみましょう

  • セルフタイマーを使う
  • 三脚を使う

今すぐできる方法としては、スマホカメラのセルフタイマー機能を使うことです。撮影までの秒数設定ができるため、時間をしっかり確保しておけば慌てて撮る必要はありません。ただし、セルフタイマーを使っても他撮り風写真を撮るのはとても難しいと言えます。ポーズや表情などを確認しながら撮影しづらいこと、自分で構成をすべて考えなくてはならないことなどが挙げられます。

三脚を使って撮影するのも同じです。しっかりとスマホを固定できる三脚があったとしても、なかなか自分で良い表情を出したり、良いタイミングで撮影したりするのは難しいでしょう。

人に撮ってもらうのが難しい場合は、こうした方法で何度か撮影にチャレンジしてみましょう。

③写真撮影サービスを利用する

人に撮ってもらうことも、自分で撮ることも難しい場合は、専門の「写真撮影サービス」を利用するのがおすすめです。

写真撮影サービスとは言っても、本格的な撮影スタジオで写真を撮るのではなく、自然な表情を撮ったり日常のようすを切り取ったかのような写真を撮ったりするのが、このサービスです。

利用するサービスにもよりますが、かかる費用も比較的リーズナブルなうえ、マッチングアプリのプロフィール写真専用プランも多く、ぴったりだと言えるでしょう。どのような写真撮影サービスがあるのかは、後ほど詳しく紹介します。

マッチングアプリでおすすめの写真例


ここからは、マッチングアプリのプロフィール写真にするならどのような写真が良いのかおすすめの写真例を3つ紹介します。

  1. 自然な笑顔
  2. 動物(ペット・アニマルカフェなど)と一緒に写っているもの
  3. 服装など雰囲気がわかるもの

一つ目は、「自然な笑顔」で写っている写真です。女性のかわいらしい笑顔に惹かれる男性が多いように、女性もまた男性の素敵な笑顔に惹かれます。優しく微笑んでいる写真や、にこっと歯を見せてさわやかに笑っている写真など、笑顔の写真にもさまざまな種類があります。

二つ目は、動物と一緒に写っている写真です。ペットを飼っている人はペットと一緒に写ると、たとえ自撮りでも多くの女性の興味を惹くことができるでしょう。動物好きな女性や、自分と同じ動物を飼っている女性は特に会話のきっかけになりやすく、逆にアプローチを受ける可能性もあります。

ペットを飼っていない場合でも、友人とともに動物園のふれあい広場やペットカフェに行って写真を撮ることができます。

三つ目は、服装など全体的な雰囲気がわかる写真です。プロフィール写真の中には自分の顔面をアップで写している人も多くみられますが、これだとその人がどのようなファッションなのか、髪型や服装などの全体像がわからず、せっかく写真を設定していてもマッチング率が悪くなってしまいます。

プロフィール写真はその人がどんな人なのかを印象づけるものであり、相手にアピールするものでもあります。たとえ外見に自信がなくても、清潔感のある服装や、自分に合っている服装・髪型をしている男性は、女性から好印象を持たれやすいと言えるでしょう。

マッチングアプリではNG!おすすめできない写真とは?


反対に、マッチングアプリのプロフィール写真には適していない写真も見てみましょう。すでにプロフィール写真を設定していて、なかなかマッチングしないと悩んでいる場合、次の7つのNG項目に引っかかっているかもしれません。

次の7つのNGポイントを早急に改善し、魅力的なプロフィール写真を設定しましょう。

①自撮り

一つ目は、自撮りした写真です。

男女ともに、マッチングアプリのプロフィール写真で自撮りをしている人は多くみられますが、中には自撮り写真にしていると「ナルシスト」「アップすぎてどんな人なのかわからない」という印象を与えることがあります。

特に男性は、女性に対してカッコ良い自分を見せたいという思いから、自分の中でいちばんかっこいいと思う「キメ顔」で写っている可能性があります。

女性から見ると、よほど自分の写り方をわかっている男性やイケメンの人でない限り、キメ顔をしている男性はあまり好まれません。自分では「自分史上、最高に盛れた!」と思っても、実は女性から敬遠される写真に仕上がっている可能性があります。

②真顔・キメ顔の写真

二つ目は、真顔で写っていたり、キメ顔で写っていたりする写真です。

これは自撮り・他撮りに関係なく、写真に写っている表情としてNGです。男性自身は盛れた、かっこいいと感じていても、女性からはそうは思われません。むしろナルシストのように感じられ、敬遠される可能性があります。

女性に自分の魅力を伝えるためには、やはり自然な笑顔で写っているものがおすすめです。

③誰かと一緒に写ったものや集合写真を拡大したもの

三つ目は、誰かと一緒に写った写真を、自分のところだけ拡大したものです。

友人や家族と写っている写真で、自分が写っているところだけ切り取って拡大し、プロフィール写真にしているケースも少なくありません。自然な笑顔で写っている場合でも、こうした写真は画像が荒くなりやすく、結局プロフィール写真として相手に印象を付けづらく、おすすめできません

また、中には一緒に写っている人の顔を隠さずに載せている人もいます。誰が本人なのかわかりづらく、またプライバシーの問題にもなるため敬遠されるでしょう。

④TPOを意識していない服装の写真

四つ目は、TPOを意識していない服装や髪型で写った写真です。

プロフィール写真はマッチングアプリ上の不特定多数の人が見るものであり、自分をアピールするものです。そのため、できるだけ万人に良いと感じてもらえるよう、シンプルな服装や落ち着いた髪型が好まれる傾向にあります。

派手な服装やツンツンにした奇抜な髪型を魅力に感じる女性もいますが、少数派と言えます。より多くの人とマッチングしたいと考えている場合は、派手・奇抜な服装はおすすめできません。

中には、自分のことを理解してもらいたい人、共通の趣味を持っている人を求めているなどの理由で、「自分らしさ」を表現するために、派手な身なりにした写真をプロフィールに設定している人もいます。そうでない場合は、シンプルで無難な服装にし、髪型も整えておきましょう

⑤顔がしっかり写っていない、マスクの写真

五つ目は、自分の顔がしっかり写っていないものやマスク姿の写真です。

プロフィール写真に適したものがないために、顔がしっかりと写っていないものを選んでしまう人は少なくありません。せっかく写真を設定していても、自分の表情が相手女性に伝わらなければプロフィール写真の意味がありません。

また、コロナ禍のためマスクをつけたまま写った写真をプロフィールに設定している人もみられます。目元がしっかり見えている状態だとしても、マスクをつけるとその人本来の印象を大きく変えてしまうため、こちらもおすすめできません。

そして、コロナ禍のマスクでよく言われているのが、マスクを外したときのギャップです。顔の大部分をマスクで隠してしまっていると目元しか見えず、いざ直接会ってマスクを外したときに、その人へのイメージが崩れてしまうことがあります。

メイクをしている女性がマスクを外したとき、「思っていたのと違う」という気持ちが生まれてしまうように、女性もまた男性がマスクを外したときに大きなギャップを感じてしまうため、マスクの写真は避けましょう

⑥全体的に暗い写真

六つ目は、写真の明度が全体的に暗いものです。

プロフィール写真は、相手に自分の表情や雰囲気を伝える目的があります。暗くて見えづらい写真を使っていると相手に表情が伝わりづらく、敬遠されることもあるでしょう。

暗い写真を使っているとただ見えづらいだけでなく、「怖い」「不気味」などの印象を与えてしまうかもしれません。いずれにしてもマイナスイメージを与えてしまう可能性があるため、明るく、はっきりと自分の表情が見えたものを使うようにしましょう

⑦清潔感が感じられない写真

七つ目は、清潔感が感じられない写真です。多くの女性がNGとするのが、清潔感のない男性です。

たとえ体型が太っていても清潔感のある人は恋人ができたり多くの人に囲まれていたりしますが、どんなにイケメンでも清潔感のない人は好かれづらいと言えます。それほど、清潔感は重要なポイントです。

たとえば、白髪交じりのボサボサヘアの男性でも、白髪を活かしたグレーヘアやワックスでダンディな紳士風に整えると清潔感を持たせることができます。その他にも、しわくちゃの服装や無精ひげなどはすぐに改善できるため、今一度自分のプロフィール写真を見直してみましょう。

マッチングアプリのプロフにふさわしいのはプロによる「他撮り」写真


ここまでを総合すると、マッチングアプリのプロフィール写真に最もおすすめなのは「写真撮影サービスで撮った写真」と言えます。

その理由は次のとおりです。

  • 顔も服装もしっかり撮ってもらえる
  • 客観的な目線で撮ってもらえる
  • アドバイスをもらいながら撮影できる
  • 友人や家族には恥ずかしくてもプロなら依頼しやすい

などの理由が挙げられます。

「写真撮影サービス」はプロのカメラマンによる撮影サービスで、マッチングアプリのプロフィール写真に特化しています。カメラマンのいるスタジオに行って撮影するのではなく、基本的には公園や商業施設など屋外で撮影を行うのが特徴です。

外の光は肌や髪の毛をきれいに魅せ、なおかつ自然な笑顔を引き出しやすいと言えます。カメラマンは多くの人を撮影してきたプロのため、緊張している人も安心して依頼できます。

人に写真撮影を任せると、自撮りでは撮影しづらい服装や全身も撮ってもらうことができ、なおかつ客観的な目線で撮影してもらえるのがメリットです。

また、マッチングアプリに特化した写真撮影サービスでは、カメラマンからアドバイスをもらうこともできます。自分ではかっこいいからこのままで良いと思っていた自撮りの写真も、人から見るとまったく違う感想を持っていることがわかります。

家族や友人に写真撮影を頼むのが恥ずかしい・難しい人でも、プロなら気兼ねなく依頼できるのも、写真撮影サービスの大きなメリットと言えるでしょう。

マッチングアプリ専用の写真撮影サービスを活用しよう!

ここからは、マッチングアプリのプロフィール写真専用の写真撮影サービスの中でも、特におすすめの4つを詳しく見てみましょう。

マッチングアプリの利用者が増えていることから、写真撮影サービスも次々に登場しています。類似サービスの中には、思ったような写真を撮ってもらえなかった、高い料金を支払ったけど満足できなかったというケースもあります。

各サービスの口コミや料金プランをしっかり確認し、確実にマッチング率を上げられるところを選びましょう。

Photojoy(フォトジョイ)

サービス名 Photojoy(フォトジョイ)
運営会社 株式会社アルファブル
撮影実績 15,546名(※2022年7月時点)
公式サイト https://photojoy.jp/

「Photojoy(フォトジョイ)」は、利用後満足度96.8%を誇るマッチングアプリ専門の写真撮影サービスです。

【Photojoyの特徴】

  • ・マッチングできなければ無償で再撮影
  • ・豊富な料金プラン
  • ・多くの撮影実績
  • ・100名以上のプロカメラマンが在籍
  • ・全国対応(47都道府県)
  • ・各種マッチングアプリから公認のサービス

フォトジョイはテレビや雑誌など数々のメディアにも取り上げられた実績があり、注目のサービスです。

「Pairs(ペアーズ)」「marrish(マリッシュ)」「with(ウィズ)」などの大手マッチングアプリからも公認されている写真撮影サービスで、これらのマッチングアプリに掛け合わせたお得な料金プランも用意されています。

スタンダードプラン 11,000円
(税込)
・所要時間45分以内
・30枚納品
ファッション
コーディネートプラン
29,700円
(税込)
・予算に応じたコーディネートが受けられる
・所要時間5時間
・30枚納品
プロフィール
作成プラン
19,800円
(税込)
・マッチングアプリに精通したスタッフがプロフィール文(自己紹介文)を作成
・所要時間45分以内
・30枚納品
ライトプラン 7,700円
(税込)
・撮影スポットは1か所で撮影
・所要時間25分以内
・10枚納品

上記の他にも、夜のシチュエーションで撮影できる「ナイトプラン」や、時間をかけて撮影した全データを納品してもらえる「カメラマン1日貸し出しプラン」など、豊富なプランが用意されています。

基本的には外での撮影となりますが、屋内のスタジオに対応したプランもあるため、自分の要望に応じたプランを選ぶと良いでしょう。

>>フォトジョイ(Photojoy)とは?マッチングアプリのプロフ写真撮影の口コミ評判、運営に直撃取材!

<フォトジョイの口コミ評判>

マッチングフォト

サービス名 マッチングフォト
運営会社 株式会社LIBERTY
撮影実績 記載なし
公式サイト https://matching-photo.com/

マッチングフォトは、全国各地に対応しているプロフィール写真撮影サービスです。

雑誌「smart」や「週刊SPA!」などの雑誌でも特集された実績を持っており、注目の写真撮影サービスとして人気を集めています。

マッチングフォトで写真撮影をして、その後マッチングアプリにその写真を設定したにもかかわらず「いいね」の数が増えなかった場合には、全額返金保証を受けられます。写真撮影サービスを利用したことがない人にとっては嬉しい仕組みであると同時に、マッチングフォトの自信の高さをうかがい知れると言えるでしょう。

ライトプラン 7,700円
(税込)
・所要時間30分前後
・10枚納品

スタンダードプラン 10,800円
(税込)
・所要時間45分前後
・35枚納品
プレミアムプラン 13,800円
(税込)
・所要時間60分前後
・50枚納品
プライベート撮影プラン
(※都内限定プラン)
29,800円
(税込)
・所要時間60分前後
・50枚納品+フェイスアップ加工1枚納品
・スタジオ内でのマンツーマン撮影

上記をはじめとする豊富な料金プランに加え、写真加工や撮影前のコーディネートアドバイスを受けられるオプションなど、一人ひとりに合ったサービスを組み合わせられます。

<マッチングフォトの口コミ評判>

「緊張していましたがカメラマンの方が親しみやすい方でリラックスした状態で気楽に撮影してもらうことができました!」

引用元:マッチングフォト公式サイト

「街中で撮ってもらうのは初めてでしたが、周囲への配慮は勿論、シーンと服装の組合せもその場でアドバイスして下さり満足です。」

引用元:マッチングフォト公式サイト

「メインもサブもお願いしてしまったので、着替えに時間がかかってしまったのですが、時間調整も柔軟に対応してくれました。」

引用元:マッチングフォト公式サイト

>>マッチングフォトとは?婚活・恋活アプリのプロフィール写真をプロにお任せ!詳細を運営に徹底取材!

タイムチケット

サービス名 TimeTicket(タイムチケット)
運営会社 株式会社タイムチケット
撮影実績 カメラマンのレビューで確認可能
公式サイト https://www.timeticket.jp/

「タイムチケット」は、何かのスキルや時間を売りたい人と買いたい人をつなぐマッチングサービスです。ユーザーは、30分単位で個人の時間を売買することができます。

さまざまなスキルや時間が売り買いされていますが、中でも人気のカテゴリとして注目されているのが「写真撮影」です。

販売実績順、レビュー数順、価格順など、自分の要望に合わせてカメラマンを探すことができます。個人対個人のため、オプションをつけたり「こんな撮影をしてほしい」と伝えやすかったりするなど、柔軟なプランで注文できるのが特徴です。

不安な場合は、カメラマンのレビューや撮影実績をもとに絞り込み、撮影対応エリアも考慮して選ぶと良いでしょう。

料金は他の写真撮影サービスに比べて大きく幅があります。比較的リーズナブルな料金でもレビュー評価が高い人もいれば、そうでない人もいます。「この人に頼みたいな」という人をぜひ見つけましょう。

<タイムチケット(写真撮影サービス)の口コミ評判>

「以前お願いさせて頂いたことがあり、非常に上手に・楽しく撮影頂いたので今回もお願いしました。今回も良いお写真を撮って頂けました。アプリのアドバイスも非常に参考になりました。」

引用元:タイムチケット公式サイト(佐藤美香子さんへのレビュー)

「今回で2回目の撮影をさせてもらった者です 佐藤さんの人柄がすごく良く、写真の撮り方ももの凄く上手いと思いました!最初の1回目の撮影の後で私は1ヶ月程で彼女ができたので、購入を検討されてる方は是非おすすめです!本当に色々と教えて下さりありがとうございました!!」

引用元:タイムチケット公式サイト(佐藤美香子さんへのレビュー)

「当方は女性で、知人の紹介でお会いする予定の男性へ送る写真を撮影していただきました。ポーズや表情等の指示が細やかで的確なのは勿論ですが、撮影した写真を見せてイメージと合っているかの認識合わせをしてくださり、安心してお任せすることができました。また佐藤さんの話し易いお人柄のお陰で、写真を撮られるのが苦手な私でも終始緊張せず楽しく過ごせました。僅か30分間にも関わらず様々なバリエーションで撮影していただいた上、期待していた以上の仕上がりです。本当にありがとうございました。」

引用元:タイムチケット公式サイト(佐藤美香子さんへのレビュー)

OurPhoto(アワーフォト)

サービス名 OurPhoto(アワーフォト)
運営会社 OurPhoto株式会社
撮影実績 評価コメント49,092件(※2021年7月15日時点)
公式サイト https://our-photo.co/

OurPhoto(アワーフォト)は、あらゆるシチュエーションに対応した写真撮影サービスです。家族写真や結婚写真、マタニティフォト、誕生日の記念撮影はもちろん、マッチングアプリのプロフィール写真やウェブサイトに掲載する写真撮影にも対応しています。

フォトグラファー(カメラマン)を自分で選ぶことができ、個人での連絡先交換をしなくても、チャット機能を使って打ち合わせできるのが特徴です。

  • 11,000円(税込)~
  • 出張費などすべて込
  • 所要時間50分
  • 30枚納品
  • 平日と土日祝日で価格が変わります
  • フォトグラファーによって価格が変わります

料金は選ぶフォトグラファーや曜日によって異なるため、予約時に確認しておきましょう。

<OurPhotoの口コミ評判>

マッチングアプリの写真は「撮ってもらう」のが一番!

マッチングアプリのプロフィールに使う写真は、人に撮ってもらう(他撮り)が一番です。

自撮りでは自分視点の写真になるため、多くの人から良いと感じてもらえるかどうかわかりません。他撮り写真であれば、客観的な目線で写真を撮ってもらえること、特にプロのカメラマンに撮影してもらうと良い表情を引き出してもらえるのが大きなメリットです。

家族や友人に撮影を依頼できる場合は良いかもしれませんが、恥ずかしいという人が大半です。ぜひ、より良い写真を撮るために写真撮影サービスの利用を検討してみましょう。

また、今回は男性編の写真撮影について紹介しましたが、女性編はこちらからご覧ください。

>>マッチングアプリでモテる写真撮影のコツ!一人でも男性ウケする他撮り風の撮り方を解説!

マッチングアプリの写真に関するよくあるQ&A

最後に、マッチングアプリのプロフィール写真に関する質問について、Q&A形式で紹介します。

マッチングアプリに載せる写真がない場合、なくても良いですか?

マッチングアプリのプロフィール写真は、ぜひ設定しておきましょう。マッチングアプリのプロフィール写真がない人は、どれだけ多くの人にアプローチをかけてもマッチング率がとても低くなりやすいと言えます。

マッチングアプリで相手の姿が見えないまま直接会ったり、恋人の仲になったりすることは極めてまれです。写真が1枚でもあれば、相手の容姿がわかるだけでなく、雰囲気や服装などさまざまなことが相手に伝わります。他撮り写真がない場合は、スマホのセルフタイマー機能を使うなどして、ひとまず1枚だけでも他撮り風写真を載せておいたり、写真撮影サービスの利用を検討したりするのがおすすめです。

ブサイクなので写真なしですが、それでも載せたほうが良いですか?

容姿に自信がなく、プロフィール写真を設定していない人は少なくありません。しかし、マッチングアプリを使っていても、相手の写真がなくどのような人かわからないのに、恋人になれる可能性はほぼありません

たとえブサイクで容姿に自信がなくても、どのような雰囲気なのかが相手に伝われば恋人ができるケースは多くみられます。また、自分ではブサイクだから恋人ができないと思っていても、異性からはとても魅力的に見られることも少なくありません。

容姿の自信の有無に関係なく、マッチングアプリを使うのであればプロフィール写真は必ず設定しておきましょう。特に男性は料金がかかることがほとんどのため、写真がないことでマッチングしづらい期間が長くなる可能性もあります。

マッチングアプリでおすすめの写真例を教えてください

マッチングアプリのプロフィール写真におすすめなのは、「他撮り(他撮り風)」「動物と一緒に写る」「服装など雰囲気が伝わりやすい写真」です。

キメ顔の自撮り写真よりも、自然な表情で写っている他撮り写真のほうがナチュラルな印象を与えられます。ペットなど動物と一緒に写っている写真は表情がやわらかくなりやすいほか、動物好きの女性からアプローチされたり、話のきっかけになったりする可能性があります。

また、バストトップや全身が写っているものなど、自分の雰囲気がわかりやすい写真がおすすめです。女性は顔だけでなく、服装が似合っているか、スタイルはどうかなど、その人全体の雰囲気を見ています。

写真を撮ってくれる友達がいないのですが、どうしたらいいですか?

マッチングアプリのプロフィール写真撮影を家族や友人に頼めない場合や、自分で他撮り風写真を撮るのが難しい場合は、写真撮影サービスを利用するのがおすすめです。

写真撮影サービスはプロのカメラマンに撮影してもらえるほか、自然な表情を引き出してもらえます。マッチングアプリのプロフィール写真に特化したサービスも多く、中にはプロフィール文(自己紹介文)を考えてくれたり、服装や髪型のアドバイスがもらえたりするプランもあります。

単純に、人に写真を撮ってもらいたいという場合はもちろん、これを機に新しい自分に生まれ変わりたいという人にもおすすめのサービスです。


恋活アプリ
おすすめランキングTOP3

◆1位 pairs ペアーズ




婚活:★★★★
恋活:★★★★
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・圧倒的な会員数で無限に出会いがある
・Facebookの友達を自動ブロック、身バレの心配なし
・女性は月額料金無料
・男性は月額4100円〜

 

ペアーズを見る▶

 

 

◆2位 タップル誕生

タップル-マッチングアプリで出会い/恋活

タップル-マッチングアプリで出会い/恋活
開発元:MatchingAgent, Inc.

◆3位 youbride ユーブライド

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)


婚活:★★★★★
恋活:★★☆☆☆
友活:☆☆☆☆


◆おすすめポイント◆


・真剣度が高い
・サクラ0宣言
・登録・基本機能は無料
・スタンダードプラン2400円〜

 

ユーブライドを見る▶

 

 

PAGE TOP