面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

マッチングアプリで会うのが怖い!注意点や誘い方の例文を紹介

マッチングアプリで会うのが怖い!注意点や誘い方の例文を紹介

9:30 pm, 23 3月 2021


気になる相手と晴れてマッチング成立すれば、次は初デートが待っています。
しかし、「ネットの出会いなので、会うのが怖い」「すごく緊張する」と感じている人は多いのではないでしょうか?

今回は、マッチングアプリで会うのが怖いときの対処法や注意点について解説します。
デートに誘うためのメッセージ例文も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!


マッチングアプリで会うのが怖い


相手がヤリモクだったり危険人物だったらどうしよう」「怖い事件に巻き込まれたくない」といった理由で会うのが怖いと思ってしまうことも。

  • 初めて会うときは昼間の時間帯を指定する
  • 密室では会わない
  • 信用できるまで個人情報を明かさない

などを徹底し、しっかりと安全対策をしましょう。

自分をよく見せようとすると緊張してしまう

マッチングアプリで初対面の人に会うのは、誰でも緊張してしまうものです。
メッセージやラインでやり取りしていても、対面するのが初めてだと怖くなったり不安になるのは人間の本能です。

また、メッセージでかなりいい感じで、会う前から相手のことが気になっている場合、自分をよく見せたいと思うため、余計に緊張します。

  • 写真と違うと思われて幻滅されたらどうしよう
  • 会話が弾まなかったらどうしよう
  • 2回目のデートに繋がらなかったらつらいな

といったことを考えれば考えるほど、心臓がバクバク鳴ってしまいますよね。
しかし、必要以上に自分を良く見せようとすると、緊張して疲れてしまいます。

デートは相手との時間を共有して楽しむもの。
そのため、視点を「自分」にするのではなく、「相手のことを知りたい」「仲良くなりたい」という見方に変えることで、肩幅の力が抜けてリラックスできますよ

会う約束をしたけど自信ないときはどうする

気になる相手と会う約束まではしたけど、自分に自信がなくて不安になってしまうこともありますよね。

嫌われたり傷つくのが怖くて会う自信がないときは、自分自身のハードルを上げ過ぎているのかもしれません
実物とギャップがあるプロフィール写真を載せていたり、メッセージで相手を楽しませようと無理して頑張っていると、会う前に自信がなくなってしまいます。
無理して自分を偽っていても会えばバレてしまうので、無意味に傷ついてしまうことになりかねません。
そのため、メッセージの段階からできるだけ自然体に近い自分を出すことで、実際に相手に会った時もありのままの自分でいられますよ

マッチングアプリで初めて会うまでの期間は?

マッチングしてから初めて会うまでの期間は、平均2週間です。
ただ、メッセージで意気投合すれば1週間で会う人もいれば、1ヶ月近くじっくりメッセージのやり取りをする人もいます。

ただ、ダラダラと数か月メッセージのやり取りを続けてしまうと、会うタイミングを見失ってしまうことがあります。
そのため、メッセージのやり取りを重ね、仲良くなってきた2週間くらいのタイミングで会う話を出してみるのがおすすめです。
なお、デートに誘うメッセージの例文は記事の後半で紹介します!

コロナの影響でマッチングしてから会うまでが長いことも


出典:PRTIMES

18歳〜49歳の男女659人を対象としたアンケートによると、「緊急事態宣言の影響で異性に会いにくくなった」と答えた人は全体の70%を超える結果に。
恋愛に消極的になったわけではなくても、以下のような変化が起こっています。

  • 「まずは会ってみる」から「本当にいいなと思う人にだけ会う」傾向に
  • 「外見重視」から「内面重視」傾向に
  • 対面で会うまでにオンラインデートを重ねてから会う人が増加

以上のことから、対面で会うまでにじっくりメッセージをすることが増えました。
その結果マッチングしてから会うまでに1ヶ月~2ヶ月の期間がかかるケースも増えています

会うまで早いのは危ない?

「メッセージのやり取りもしていないのに、すぐに会うのは怖い」と感じる人は少なくありません。
特にビジネス勧誘やヤリモクの会員はマッチングしてすぐに会いたがる傾向があるので、会うまでの期間が早いと警戒心を抱いてしまうのも当然です。

「相手に誘われたけど、会うまでの期間が早いのは不安」という場合は、「もう少し仲良くなってから…」と素直に伝えましょう

マッチングアプリで付き合うまでの期間

マッチングアプリで付き合うまでの期間は、平均2~3ヶ月となっています。

  • マッチングしてから会うまで:平均2週間
  • デートを重ねる期間(3~5回):平均1~2ヶ月
  • マッチングアプリを使っている男女は「恋人が欲しい」「恋愛がしたい」という目的が同じなので、相性さえ合えば付き合うまでの期間は短めです。

    また、相手が魅力であればライバルも多いので、だらだらとデートだけを続けていればほかの人に取られてしまいます。
    そのため、マッチングアプリでは「付き合いたい!」と思えば告白するまでにあまり時間をかけない男性が多い傾向があるのです。

    マッチングアプリで会うまでのメッセージは?

    まず、会う約束に繋げるための大前提として、メッセージは1日に1通以上は続けましょう。
    その際、適度に質問を入れるなどして相手が返信しやすいように心掛けることが大切です。

    それを踏まえたうえで、ここでは初回デートの自然な誘い方を紹介します!

    会う約束をするときの誘い方!例文紹介


    成功率が高い自然なデートの誘い方としては、好きな食べ物や休日の過ごし方の話が出たタイミングがおすすめです。

    たとえばお互いに「コーヒー好き」という共通点があるなら、コーヒーの話で盛り上がったところで「行ってみたいお店があるので、一緒にいきませんか?」と誘いましょう!
    こうすると自然な流れで誘える+相手も興味がありそうなお店に誘えるので、成功率がアップします
    相手が「行ってみたい!」と乗ってくれたら、そのまま「来週の土日どちらか空いてますか?」などといった感じで日程を詰めましょう。

    初回デートで会う場所は?

    初回デートの場所は、ズバリ「駅から近いカフェ」がおすすめです。
    美味しいスイーツがあるお店や、コーヒーが美味しいお店など、話をしながらゆっくりできる場所がベスト。
    初デートでたくさん歩き回ることにならないよう、駅から徒歩10分以内のカフェに目星をつけておきましょう。

    高級レストランはリラックスできない

    「気合を入れたい!」と思っていきなり高級レストランに行くと、堅苦しくて緊張が解けなかったり、リラックスできなくてストレスがたまってしまうことも。

    いきなり映画デートは沈黙が生まれてしまうかも

    お互いに映画好きの二人なら構いませんが、「定番のデートスポットだから」といって映画を選ぼうとしている際は要注意です。
    上映中2時間程度は会話できないため沈黙になってしまいます。
    初デートはたくさん話をしてお互いのことを知ることが最も大切なので、映画に行くと話す時間が取れなくなってしまうんです。

    マッチングアプリで初めて会うときの服装は?

    初デートは見た目の印象も大切です。
    まずは何よりも「清楚感」を出すことが一番大切なポイント!
    いくらおしゃれをしても、髪の毛がボサボサだったり髭や爪が伸びていたり、服がシワシワだと台無しです。
    以下では、具体的なコーデを男女別に紹介します。

    【男性編】初デートにおすすめのコーデ


    出典:wear

    男性の服装は、「攻めすぎないシンプルなカジュアルコーデ」が女性受け抜群です。
    上記のコーデのようなトレンチコート+ボーダーシャツは誰でも真似しやすいのでおすすめ。
    男性のコーディネートはシンプルすぎると単調になってしまいがちなので、どこかに指し色を持ってくるだけで一気にオシャレになります。
    画像のように、靴下に少し赤を持ってくるワザは女性からの好感度高めです。

    【女性編】初デートで好印象を与えるコーデ


    出典:wear

    あまり気合を入れすぎると男性に気を使わせてしまうので、上記のような「いつもより少しキレイめ」くらいのコーデがベストです。
    単色のロングスカートやワンピースなど、シンプルなコーデがおすすめ
    必ずしもスカートである必要はありませんが、「パンツスタイルの場合は少しヘアアレンジをしたり、可愛いイヤリングを付ける」など、どこかに女性らしさを取り入れると好印象ですよ。

    なお、パーカーとデニムにスニーカーを合わせたカジュアルすぎるコーデは「手抜きなのかな?」と思われてしまうことがあるので、極力避けましょう。

    マッチングアプリで会うときの注意点

    ここでは、マッチングアプリで初めて会うときの注意点を紹介します。事前にチェックすることで、安心して初デートに挑めますよ。

    初めて会うときは夜を避ける

    マッチングアプリでの初めてのデートは、夜ではなく昼間の明るい時間帯を選びましょう
    初デートといえども初対面なので、「2時間程度の顔合わせ」ぐらいの気持ちで大丈夫です。
    いろいろ話してお互いのことを知るのが目的なので、軽くランチをしたりカフェでスイーツやドリンクを味わいながら会話を楽しみましょう。

    会うときの会話ネタを考えておく

    初デートで緊張して話題に困らないように、あらかじめ会話ネタをいくつか用意しておくのがおすすめです。
    会話が途切れて沈黙が続いてしまうと、お互いに気まずくなったり緊張してしまいます。
    事前に相手のプロフィールをもう一度チェックし、趣味や好きな食べ物などの共通点を探しておきましょう。
    相手の好みを把握することで、「じゃあ次は○○に行きたいね」など自然に次のデートの約束にも繋がりやすくなりますよ。

    まとめ

    「マッチングアプリで会うのが怖い」と感じてしまうのは自然なことです。
    初回は必ず昼間に会う・密室で会わない、などの注意点を踏まえ、しっかりと安全対策を取りましょう
    また、極度に緊張してしまう場合は自分を良く見せようと身構えすぎないことも大切なポイントです。
    今回紹介した内容を参考に、ぜひ楽しい初デートにしてくださいね!

    マッチングアプリは怖い?危険性と対策法、過去にあった事件まとめ


    お役立ち情報カテゴリの最新記事

    PAGE TOP