面白い体験談の婚活ブログ!
圧倒的人気イベント参加男女の本音炸裂!

パーティースケジュール

婚活パーティーで高望み?勘違い参加者にありがちな10の共通点

婚活パーティーで高望み?勘違い参加者にありがちな10の共通点

更新日:


いやはや、猫と煙は高いところが好き、なんて昔から言います。ただ、婚活参加者の中にもずいぶんと高いところを目指す方がいらっしゃるようで。高い理想を持つのは素晴らしいのですが、現実も冷静に見ないといけないのが婚活の難しいところです。
また、婚活パーティーで見かける方の中には、結構な勘違いをしている方もいらっしゃいます。勘違いしたままで結婚もできて無事に人生を終えられるのなら、それも幸せなことかもしれません。

ただ、現状に満足していない、未来をもっと明るいものに変えたいと思っているのなら、高望みをやめ、勘違いを直し、現実的なパートナーを見つける努力が必要です。今回はそんな理想を追いかける高望みさん、ちょっとズレちゃっている勘違いさんへ向けたコラムをお届けします。これから挙げる10の共通点に当てはまるものを見つけたら、要注意です!

この記事の監修者

婚活パーティーで勘違い・高望みしている男性の共通点

男性の婚活の年齢は様々ですが、特に30歳を過ぎた頃から本気で「結婚」を意識し始めることが多いと思います。ただ、年齢には関係なく、結婚を本気で考える「覚悟」が婚活には必要です。下記の8つの点を参考に自分の考え方を見直しましょう。

とにかく年齢にこだわる


男性は相手の女性の年齢にこだわり過ぎる傾向があります。「いい子だっただけど、年齢がな〜」なんていう言葉を聞いたことがありませんか?あくまで年齢はひとつの指標に過ぎません。数字と結婚するわけじゃないですよね?
いつまでも減らない「絶対に結婚相手は20代がいい!」という男性たち。自分は30代後半~40代になっているにもかかわらず、20代の相手を追い求めているのであれば、現実は厳しくなる一方です。
「俺はまだ気持ちも見た目も若いし、20代だって十分狙える!」という方、お願いですから年齢だけを基準に目の前の素敵な恋を逃すのはやめてください。婚活での痛い勘違いの代表的なひとつです。

外見至上主義がすてられない


婚活で見かける高望み男性に非常に多い傾向です。着こなしや身だしなみも含めた大きな意味での外見なら、まだ症状は軽い方ですが、中にはほとんど顔やスタイルしか見ていない男性がいます。とにかく可愛い女性またはキレイな女性にアタックし続ける男性。もちろんご自身も相応な外見を備えている場合は、会場中が羨む美男美女カップルになることもあるかもしれません。ただ、どう見ても自分の外見にはあまり気を使っていないような男性が、見た目の華やかな女性にばかり話しかける姿は、勘違いとしか言いようがありません。

結婚目的ではなく恋愛気分のままでいる


婚活における大いなる勘違いは、結婚目的ではなく、恋愛気分で相手を見てしまうことです。自分の好みのタイプを見つけるのではなく、結婚したらうまく行きそうな人を好きになる努力、始めてみましょう。せっかく好きな人と結婚しても、数年で離婚してしまっては意味がありませんよね。それよりも長い人生をともに歩める相手を、色々な視点で見極めて、あとはその人を好きになる努力をしてみましょう。

自分はまだまだイケてるつもりでいる


もしあなたが本当にイケているのなら、とっくに結婚できているのではありませんか?どうしてまだ婚活を続けているのでしょう。結婚を現実的な目標として設定し、それに向けた具体的な行動が取れていないからです。「昔はモテた」「元カレ、元カノはレベルが高かった」「おじさん化とは無縁だ」など、現実を直視しないのはやめましょう。特にアラフォー世代に多い勘違いです。

ステータスばかりをチェックされていると思っている


女性が自分の収入や地位ばかりをみていると思っていませんか?自分はばっちり上位の人間だから女性も選び放題だと考えていたら要注意。案外女性は、小綺麗さだったり、話し方だったり、身動きの癖が目に入っています。逆にそちらのほうを最初にみられていると思ってもいいくらいです。その扉がクリアできなければステータスはチェックされない場合が多いです。

そんな男性陣に朗報です!!
⇒婚活男性のリアルな成功体験談!男は条件やスペックだけじゃない!
にリアルな成功体験談をご紹介しています♪とっても心強いし、参考になると思います!!

極端なロマンチスト


ロマンは人生に必要ですよね。美しい景色を見て感動したり、将来に夢を持ったりと、人生をより輝かせる要素だと思います。では、婚活においてのロマンはどうでしょうか。花束のプレゼントや高級レストランでのディナーなど、フォーマルな関係から抜けきれないことをしていませんか?最初のハードルが上がると、手を抜きにくくなってしまいます。
最初の頃はこうだったのに「釣った魚にエサはやらない」状態になれば、ふと現実に冷める瞬間が女性におとずれてもおかしくありません

自分に相応しいかの基準を勝手に作っている


自分に相応しい相手とはなんでしょうか。同じようなレベルの容姿や学歴、家柄などを持つ相手でしょうか? 婚活中でも自分の基準で判断すると、あてはまる人の少なさに幻滅する人もいるかもしれません。
でもそれらの表面的な要素よりも、もっと大切なことがあるのではありませんか?
それは、相手を思いやる心だったり、繰り返す日常の中に、小さな幸せを見つけられる前向きな姿勢だったりすると思います

自分の趣味の話がかっこいいと思っている


婚活では100%趣味の話がでます。そうなると男性も自分の趣味の話を披露する機会があります。自分の好きなことなので意気揚々と話してしまう気持ちも分かりますが、女性の「すごいですね」という言葉を真に受けて勘違いしないで下さいね。いかに自分の趣味がかっこよくても、主張しすぎるとひかれます。女性の趣味の話で盛り上がるようにして下さい。

男性が注意すべき点


男性に注意してもらいたい点は、「モテるより好感をもってもらう」ということです。たくさんの女性からモテたいと思って、不自然に背伸びをするよりも、女性にも安心感を与えられるような姿勢でいて下さい。「清潔感」「話しやすさ」「気軽さ」を意識すると好感がもたれやすいです。
また遊び気分ではなく、「結婚」を真面目に考えていることもアピールして、女性を安心させることもポイントです。

婚活パーティーで勘違い・高望みしている女性の共通点

女性が婚活を始めるには「出産年齢」が頭をよぎったりしていることが多いかと思われます。その分、男性よりも女性の方が結婚への焦りがあるかもしれませんね。ここで取り上げている8つの点を参考に、一度自分の考え方を見直してみて下さい。

第一印象で判断してしまう


女性はといえば若い頃はイケメンに心を奪われるようですが、20代後半や30代また40代になられると、みなさん口を揃えて「外見は最低限でいい。それよりも中身」とおっしゃいます。が、やっぱり最初の壁は外見ですよね。婚活では、見た目はタイプじゃなくても優しい、年収は高くなくても専門的な技術を身につけているなど、総合力で判断すると、また結婚の条件に合う人も多いので、最初の印象だけでの判断は頑張ってしないようにしましょう

できるだけ若く見られようと必死になっている


女性は男性が若さを求めているのを知っているので、若いデザインや色味の服、メイクで若作りしがちです。もちろんそれはOKですが、会場で本当に若い女性と比べられるとやっぱりみじめな気持ちがするものです。あなたに似合ったものを着ることが一番魅力をひきたてますよ

ど派手に着飾ってパーティーに出席する


高望みしている女性はハイスペックな男性は派手な女性に惹かれると勘違いしている人が多いです。デートで行くお店がフォーマルなところだというイメージがあるのか、ヘアセットに気合をいれたり、場違いなフォーマルドレスを着たり。婚活をしている男性は「家庭的」な女性を求めている人が多い中、派手に着飾ると逆効果。いくら収入のある人でも一緒に遊べる人を選びに来ていることではないことに注意が必要です。

さて、どんな服装がふさわしいのか。。
元々派手目な服装が好きで着ている人も、中にはいると思います。
⇒婚活パーティーの服装【女性編】
を参考にしていただくと、男性ウケもUPしますよ!!

男性の方から連絡先を聞かれるだろうと思っている


男性からのアプローチをずっと待っている女性がいます。ついつい男性から連絡先を聞くのが自然だと考えてしまいますよね。自分のプライドが許さないという女性もいるかもしれません。でも婚活の出会いは「一期一会」だったりします。少しでも気になった男性がいたら勇気をだして自分から聞いてみましょう。あとで後悔しても遅いですから。

下記のケースを読んでどう思いますか?

向こうからグイグイ来ない時点でそこまで良い出会いではないと思います。
でも、まだ好きになった訳でもないのにがっついていると思われるのは嫌です。(30代女性)

すごくもったいない考えです。

元カレや友達の旦那を基準にしている


結婚していたり、長く付き合っている彼がいる親しい友人と話をする機会があると、彼女たちの価値観で男性をみてしまうようになります。相談するのはけっこうですが、あくまで参考にするまでにして、自分の基準を作るべきです。見た目や収入を比べるなんてこともないようにしましょうね

自分で決めた条件がゆずれない

  • 年収
  • 学歴
  • 家柄

上から順番に優先されるようです。つまり、年収>学歴>家柄という順番です。高卒でも社長で高年収ならOK。貧乏な家庭でも猛勉強して東大を卒業しているならOKといった具合です。さすがに最近では3高(高年収、高学歴、高身長)を条件にしている女性はあまり見かけなくなりましたが。とにかく、自分がここだけは絶対に譲れないというものをひとつだけ残して、あとの条件は気にせずに一度婚活にトライしてみてください

下記のケースのように条件が高くないと思っていても実際は違うことがありますので具体的に考えてみることをおすすめします。

20代の後半からもう10年以上婚活してます。
残念ながら男性のレベルが低いことが多く…ガッカリします。
それほど条件が高いわけでもありませんが
普通の人でと考えているのになかなか出会いがない状態です。(30代女性)

自分で結婚後の生活を決めてしまっている

30代になり、そろそろ両親に孫が見せたく、1年ほど婚活を始めました。
お相手に求めることは、私より身長が高いこと(165cm以上)、専業主婦をさせてもらえること(体が丈夫でないため)、両親と同居してくれることです。(35歳女性)

上記のケースのように結婚後の生活をかっちりと固めている人は、ほぼ婚活では成功しません。出会って信頼しあえる相手と折り合いをつけているものだと考えましょう

年収で判断する


年収は大切なことではありますが、年収よりも収支やその人自身の適応力や柔軟性を見て下さい。年収1,000万円でも貯金ゼロの人と、年収500万円でも毎年100万円ずつ貯金できる人。どちらが結婚相手として相応しいと思いますか?
現代ではどんなに大きな会社でもいつ倒産するか、景気に応じて年収がカットされるかわかりません。会社がダメになったからと落ち込んでしまう人よりも「いざとなったらコンビニの夜勤をしてでも生活費を稼ぐ!」それくらいの心構えの人の方が、頼り甲斐があると言えるかもしれません。

女性が注意すべき点


特に女性が注意すべき点は、本当に結婚を意識している誠実な男性かどうかをみることです。合コン感覚で参加している男性と恋人になっても、なかなか結婚には至らずに大切な時間を無駄にしてしまうこともあります。「婚活中」であることを忘れないようにして、良い家庭が築けそうな現実味のある男性を選んで下さいね。絶対条件は「あなたを一番大切にしてくれる人」だということははっきりと言えます。

婚活中の人に気付いてほしいこと


うまくいかない人は一度自分の置かれている状況を冷静に見て下さい。自分に甘く、相手に厳しいようでは、身の程が分かっていない「高望み」をしているということです。恋愛でも結婚でも、危機を乗り越える時に重要になってくるのが「相手を許す」という行為。相手を許せれば、いろんなことで怒ったり悲しんだり、イライラしたりすることがなくなります。
実はこれ、仏教などでも言われる「諦観」につながる姿勢です。自分とは違う他人である相手に、あまり多くを求めないようにしましょう。婚活パーティーに参加していても、相手の色んなところが目についたり、気になったりすると思います。ついつい注意したくなってしまうこともあるでしょうが、それぞれまったく別の人生を歩んできたのです。まずは相手のことを認め、受け入れることから始めてみてはどうでしょうか。相手を批判できるほど、自分が完璧な人間かどうか。不完全な2人だからこそ、助け合って支え合って生活するために、結婚をするのだとも言えます。
また、婚活パーティーはたくさんありますのでまた次があると考えてしまいがちですが、目の前のちいさなチャンスを活かす努力も必要です。「今の相手よりも、もっと良い条件の相手が現れるでは?」そう思ってしまうと、誰とも結婚できません。地球上に約35億人の異性がいるとして、婚活パーティーでよくあるように、1人と10分間話すとします。
1時間で6人、24時間で144人、1年で51,264人、人生100年の全部を婚活に使っても、まだ5百万人としか出会えません。35億人全員の品定めをするころには、6万年以上の時間が経ってしまっています。すべての異性を比べてみることができないと分かった以上、いま自分の目の前にいる相手こそ、運命の相手だと思えてきませんか?

まとめ

今回は婚活パーティーで高望みしたり勘違いをしてしまったりする方にありがちな8つの共通点を男女別にご紹介しました。ただ、高望みがいつでも悪いわけではありません。高い理想を持って、努力に努力を重ねて、思い通りの結婚を達成する人もいらっしゃいます。
大切なのは、勘違いしないこと理想と現実のズレに気づかないまま婚活をしてしまうと、いつまでも1人ぼっちのままです。相手のことを知る前に、自分のこともよく分析して知っておきましょう。今回のコラムが参考になれば幸いです。

婚活アプリ
おすすめランキングTOP4

◆1位 youbride ユーブライド

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)


婚活:★★★★★
恋活:★★☆☆☆
友活:☆☆☆☆


◆おすすめポイント◆


・真剣度が高い
・サクラ0宣言
・登録・基本機能は無料
・スタンダードプラン2400円〜

 

ユーブライドを見る▶

 

 

◆2位 pairs ペアーズ

pairs


婚活:★★★★
恋活:★★★★
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・圧倒的な会員数で無限に出会いがある
・Facebookの友達を自動ブロック、身バレの心配なし
・女性は月額料金無料
・男性は月額4100円〜

 

ペアーズを見る▶

 

 

◆3位 マリッシュ

マリッシュ


婚活:★★★★
恋活:★★★☆☆
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・再婚活したい人でも利用しやすい
・バツイチ再婚者、シンママ、シンパパ
・中年婚、年の差婚、地方婚ができる
・女性は月額料金無料
・男性は月額3400円〜

 

マリッシュを見る▶

 

 

◆4位 ブライダルネット

ブライダルネット


婚活:★★★★
恋活:★★★☆☆
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・IBJによる真剣度が高い婚活アプリ
・30代のユーザーがおおく、女性ユーザーが多い
・登録は無料  男女ともに2600円〜

 

ブライダルネットを見る▶

PAGE TOP