Banner
Banner
結婚相談所の連盟とは?TMS・IBJ・BIUなど11社の特徴や違いを徹底解説

本ページはプロモーションが含まれています。

更新日:

結婚相談所の連盟とは?


結婚相談所のサイトを見ると「○○加盟店」と記載されているところがあります。

これらは「TMS」「IBJ」などさまざまな略称で記載されていますが、どういう意味なのでしょうか?

そこで、この記事では…

  • 結婚相談所が加盟する連盟とは?
  • 本当に出会える連盟は?
  • 連盟以外で重要な相談所選びのポイントは?

など、結婚相談所連盟について詳しく解説します。どの連盟に加盟している相談所を選ぶべきか迷っている人、すでに入会している相談所で思うような成果が得られず、他の相談所に移ろうか考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の監修者

\ おすすめの結婚相談所 /
パートナーエージェントCONNECT-ship・SCRUM加盟
会員数は業界最大級の9万人超、男女比のバランスも抜群
フィオーレTMS加盟
紹介人数制限なし、気になる相手と積極的にお見合いができる
IBJメンバーズIBJ加盟
高精度のAIマッチングとヒアリング力の高いカウンセラーによる紹介で高い成婚率を実現

結婚相談所連盟とは


結婚相談所連盟は、お互いの相談所に入会している会員情報を共有し合う仕組みを指します。

たとえば、A社の会員数は100人、B社の会員数は300人、C社の会員数は600人としましょう。A・B・C社が同じ結婚相談所連盟に加盟していれば、お互いに紹介できる会員は合計1,000人になります。

会員にとっては理想の相手を探しやすくなり、結婚相談所にとっては紹介できる会員数の増加、入会を検討している人へのアピールになるのが大きなメリットです。

主要な結婚相談所連盟11社

多くの結婚相談所が加盟する、主要な連盟11社を解説します。

結婚相談所によっては、複数の連盟に加盟していることもあります。どの連盟が良い・悪いということはないため、加盟している相談所数・会員数などをチェックするのがおすすめです。

全国結婚相談事業所連盟(TMS)

運営会社株式会社TMS
登録会員数87,460人
加盟相談所数1,936店

※2023年11月時点

全国結婚相談事業所連盟(TMS)は創業35年、高い成婚率を誇る結婚相談所連盟のひとつ。会員数は8万人以上、加盟する相談所数は1,900店超と大規模です。

会員は平均10ヶ月で成婚退会を果たしており、男女ともに30代が特に多く登録しています。

TMSを運営する株式会社TMSは、結婚相談所「フィオーレ」や「TMSパートナー」を運営するほか、婚活パーティー「フィオーレパーティー」「TMSイベントポータル」など手広く運営しています。また、後ほど紹介するデータ連携サービス「SCRUM(スクラム)」もTMSが運営するものです。

成婚率53.6%!結婚相談所「フィオーレ」の特徴や口コミ評判を徹底解説!婚活サポートの魅力を運営に直撃取材

「結婚相談所」と聞くと、どのようなイメージを浮かべるでしょうか。何となく「料金が高い」「本当に成婚出来るか心配」など、入会するのに敷居が高いと感じる...

婚活パーティー「TMSイベントポータル」とは?口コミ評判や参加者の体験談、参加方法を徹底解説!

結婚を目指し、より良い相手を見つけるためにマッチングアプリや婚活サイトを活用している人は多いのではないでしょうか。しかし、なかなか良い人に巡り会うこ...

また、以前あった「日本成婚ネット(JMN)」は2023年11月30日全サービスが終了し、JMN事務局はグループ企業のTMSが運営する全国結婚相談事業者連盟に統合されました。

日本結婚相談所連盟(IBJ)

運営会社株式会社IBJ
登録会員数87,297人
加盟相談所数4211社

※2023年12月時点

婚活業界の中でも国内最大手と言われるのが、IBJです。4千社を超える結婚相談所が加盟しており、新規入会者数は月平均4千人と早いペースで増えています。

毎月6万件を超えるお見合いが成立していることからも、積極的に活動する男女が多いことがわかります。

また、IBJは結婚相談所連盟だけでなく自社でもさまざまな結婚相談所を運営しており、高い成婚率を誇るのが特徴です。

【運営する結婚相談所】

  • ・IBJメンバーズ
  • ・サンマリエ
  • ・ZWEI(ツヴァイ)

結婚相談所「IBJメンバーズ」の口コミ評判や会員データ、入会・成婚退会の流れを徹底解説

真面目に結婚を考えている人にとって強い味方と言えるのが、「結婚相談所」です。結婚したい人を徹底的にサポートしてくれる結婚相談所は、恋愛経験が浅い人や...

ツヴァイを運営する株式会社ツヴァイ、サンマリエを運営する株式会社サンマリエは、それぞれIBJのグループ企業です。

結婚相談所ツヴァイ(ZWEI)の口コミ評判は?料金・会員層・特徴を徹底解説

大手結婚相談所として知られる「ツヴァイ(ZWEI)」。テレビCMでもおなじみの結婚相談所ですが、どのような特徴があるのでしょうか?そこで、この記...

一人ひとりにあった婚活プランで最大限のサポート!「多くの人が5ヶ月で成婚できた」サンマリエ

結婚相談所は「料金が高い」「本当に結婚できるの?」というイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。結婚を夢見ている人にとって、結婚相談所...

日本結婚相談協会(JBA)

運営会社一般社団法人日本結婚相談協会
登録会員数約70,100人
加盟相談所数約1,710社

※2024年3月時点

日本結婚相談協会(JBA)は4連盟のネットワークを持っており、JBA独自の相手紹介システム「おあいてネット」が利用できます。

【おあいてネットに加盟する連盟】

  • ・日本結婚相談協会(JBA)
  • ・日本ブライダル連盟(BIU)
  • ・良縁会
  • ・ノッツェ

相手検索・紹介はもちろんですが、成婚後のホテルや式場などの優待価格利用、無料で参加できる会員限定の婚活セミナーなどさまざまな取り組みを行っています。

後ほど紹介するCONNECT-Ship(コネクトシップ)も利用できるため、あわせると10万人を超える会員から自分好みの相手を検索できるメリットがあります。

日本ブライダル連盟(BIU)

運営会社株式会社BIU
登録会員数約66,000人
加盟相談所数約1,600社

日本ブライダル連盟(BIU)は1972年創業、日本でもっとも歴史の長い結婚相談所加盟連盟です。会員の男女比率はほぼ半々、30代~50代の落ち着いた世代の人が多く在籍しています。

実績豊富な結婚相談所が多く、どの相談所を選べば良いか悩む人には独自の診断ツールなども用意されています。

全国結婚相談所連盟(JBU)

運営会社ムスベル株式会社
登録会員数10,253人
加盟相談所数記載なし

※2023年6月時点

全国結婚相談所連盟(JBU)は、結婚相談所ムスベルを運営するムスベル株式会社による連盟です。

結婚相談所ムスベル(MUSBELL)の口コミ評判は?料金や特徴を徹底解説

結婚相談所といえば、間に入ってアドバイスやサポートをしてくれる「仲人」の存在があります。しっかり寄り添い、親身になって話を聞いてくれる仲人がいると評判な...

ムスベル同様、JBUに加盟しているのは仲人型の結婚相談所が多く、会員一人ひとりに合った方法で運命の相手を見つけて紹介してくれます。自分が検索するだけではスルーしてしまうような異性をはじめ、「きっと相性が良いはず」とプロの仲人が紹介してくれる人に出会えるでしょう。

良縁ネット(Rnet)

運営会社株式会社TMS
登録会員数約4万人
加盟相談所数記載なし

※2021年1月時点

2003年にサービス開始した良縁ネット(Rnet)。会員男女比のバランスが良く、いずれも積極的に婚活に取り組む30代~40代が多く登録しています。

独自のネットワークから相手探しができるのはもちろん、婚活パーティーの開催や相手とのお見合い時に気を付けたい服装アドバイスなど、さまざまなコンテンツを提供しています。

日本仲人連盟(NNR)

運営会社株式会社日本仲人連盟
登録会員数87,460人
加盟相談所数1,936店舗

※2023年11月時点

1974年創業の日本仲人連盟(NNR)。SCRUM(スクラム)とCONNECT-Ship(コネクトシップ)の会員数を合算すると、9万人近い会員から相手探しができます。

小人数制できめ細やかなサポートをする小規模相談所が多く、焦らずじっくり相手探しがしたい人におすすめです。加盟している相談所探しをする際には、仲人の顔写真が見える検索システムが利用できます。仲人との相性が成婚につながる大きなカギになるため、エリア・料金・実績などさまざまな条件から仲人探しができるのも特徴です。

ちなみに、以前は「全国仲人連合会(全仲連)」という組織もありましたが、令和4年2月10日に日本仲人連盟NNRに事業譲渡・統合される形となっています。

日本仲人協会(NK)

運営会社日本仲人協会
登録会員数約7,000人
加盟相談所数約1,000人

※2022年12月時点

日本仲人協会(NK)は40年近い運営実績をもつ組織です。婚活アドバイザーの育成を軸に、お見合いのセッティングや結婚相手の紹介を行っています。

他の連盟に比べると規模は少ないものの、大手連盟には加盟していない小規模できめ細やかなサービスを提供する相談所がたくさん見つかります。大手の結婚相談所よりも、個人経営しているような相談所を希望する人におすすめです。

良縁会

運営会社株式会社デンファレ
登録会員数48,684人(※1)
加盟相談所数約1,609支部(※2)

※2023年12月時点

1998年にスタートした良縁会は、「NetClub」という独自の検索システムを使って相手探しができます。加盟している結婚相談所は北海道から沖縄まで分散しており、場所を問わずさまざまな相談所に加入している会員から相手探しが可能です。

男女ともに30代~40代の人が多く、男女比のバランスが取れているのがメリットです。

CONNECT-ship(コネクトシップ)

運営会社タメニー株式会社
登録会員数9.5万人以上
加盟相談所数12社

※2023年8月時点

コネクトシップは、婚活事業者の間で利用される会員相互紹介プラットフォームです。これまであった「連盟」という枠組みにとらわれず、どの連盟・相談所・事業者でも利用できるという相互紹介サービスです。

【利用している連盟】

  • ・TMS(全国結婚相談事業所連盟)
  • ・JBA(日本結婚相談協会)
  • ・NNR(日本仲人連盟)など

上記の他にも、「スマリッジ」「ゼクシィ縁結びエージェント」「エン婚活エージェント
」「ノッツェ」などの大手相談所がコネクトシップを利用しています。

また、コネクトシップを運営するタメニー株式会社は、結婚相談所「パートナーエージェント」や、婚活パーティー「OTOCON(オトコン)」などを運営していることでも知られています。

口コミ評判から知る「パートナーエージェント」の特徴とは?結婚相談所を利用するメリット、注意点を徹底解説

数ある結婚相談所の中でも、成婚率が業界ナンバーワンと言われているのが「パートナーエージェント」です。「結婚相談所の常識を変えていく」をコンセプトに、...

SCRUM(スクラム)

運営会社株式会社スクラム
登録会員数64,845人
加盟相談所数1,936店

※2023年11月時点

SCRUM(スクラム)は、コネクトシップ同様に連盟・相談所の垣根を越えて相互紹介ができるサービスです。全国結婚相談事業者連盟(TMS)や日本仲人連盟(NNR)、結婚相談所のパートナーエージェントなどが利用しています。

結婚相談所の選び方


結婚相談所は全国各地にあり、規模を問わなければ数え切れないほど多くが存在しています。

そのため、結婚相談所を利用した相手探しがしたい人は、運命の人を探す前に自分に合った相談所選びをしなければなりません。

そこでここでは、膨大な数の相談所から自分に合った相談所を選ぶために覚えておきたいポイントをいくつか解説します。相談所選びを誤ると結婚までの道のりが長くなるかもしれません。ぜひ、少しでも近道ができるよう慎重に相談所選びをしましょう。

①会員数の多さ

まず、会員数の多さです。

会員数が多い結婚相談所なら、相手探しの条件を増やしてもある程度の人数が残りやすくなります。理想の相手像が固まっている人は、会員数の多い結婚相談所を利用するのがおすすめです。

そこで、どんな結婚相談所連盟に加盟しているかをチェックしましょう。IBJやTMSなどの加盟相談所数が多い連盟なら、検索できる会員の数も多いからです。

②認証マークの有無

どの結婚相談所連盟に加盟しているかだけでなく、「認証マーク」があるかどうか、その種類も確認しておきましょう。

認証マークとは、個人情報の取り扱いやセキュリティについて一定の基準を満たした業者(会社)に付与されるものです。

■プライバシーマーク
個人情報を守るための認証制度です。プライバシーマークが付与された結婚相談所は、個人情報を適正に管理する仕組みが導入・構築されるなど、一定の基準を満たしていることがわかります。
■ISMS認証
セキュリティに対する認証制度です。結婚相談所は個人情報が多く、情報が流出した際には大きな被害が発生する可能性があります。ISMSはセキュリティ確保の一定基準を満たした相談所に付与されます。
■CMS認証(マル適マーク)
経済産業省が作成した「結婚相手紹介サービス業に関するガイドライン」の基準を満たした相談所に発行されるマーク。個人情報保護法や特定商取引法などを遵守しているかがわかります。
■IMS認証
店舗型・インターネット型の結婚相談所、それぞれに認証制度を設けています。それぞれ契約・解約手続きや情報公開、相談窓口の設置などが適切に行われているかがわかる認証制度です。

上記は一例です。結婚相談所は氏名・住所といった基本情報をはじめ、クレジットカード情報からさまざまな情報を取り扱っています。トラブルを防ぐためにも、こうした部分に着目して結婚相談所を探すのもおすすめです。

③口コミ評判の高さ

SNS、Googleマップ、口コミサイトなどで利用検討している結婚相談所を探し、口コミをチェックしてみましょう。

実際にその相談所に行ってカウンセリングを受けた人、サポートを受けた人の実体験・感想が見られます。カウンセラー(仲人)との相性の良し悪しは一人ひとり違いますが、どのような対応をされたか・成婚につながったかなどはチェックできます。

心無い対応をするようなスタッフはいないか、たとえ理想の相手が見つからなくてもしっかり寄り添ってくれるか、事前に確認しておくと良いでしょう。

④店舗への通いやすさ

結婚相談所は店舗に通って面談やカウンセリングを行うところが多いため、アクセスしやすい場所にあるかどうかを確認しておきましょう。仕事でカウンセリングに行く時間がなかなかない人は、何時まで営業しているかも忘れずにチェックしておくと良いでしょう。

また、店舗を持たないオンライン型の結婚相談所であれば、通いやすさを気にする必要はありません。

⑤紹介可能人数の多さ

1ヶ月で何人紹介してもらえるか、何人までお見合いができるかを確認しておきましょう。

結婚相談所によって紹介可能人数やお見合い人数は大きく異なります。紹介人数無制限でも、お見合いをするたびに1回5,000円の料金がかかるところ、毎月の紹介人数は数人でもお見合い料金は無料のところなど、ばらばらです。

紹介人数が多いと、異性に巡り会えるチャンスもそのぶん増えます。しかし、お見合いするペースを考えると実際に会える人数は限られるため、多ければ多いほど良いというわけではありません。

自分の活動ペースを考え、出会える人数・料金プランが適切な結婚相談所を選びましょう。

⑥サポートの内容

結婚相談所選びで大切なのが、サポート内容です。

特に、相談しながら婚活を進めたい人や交際経験の少ない恋愛初心者の人は、カウンセラーや仲人がどれくらい密に連携してくれるかは重要ポイントと言えるでしょう。

中には、自分のペースで相手探しがしたい人もいます。そんな人はインターネットですべて完結するオンライン型の結婚相談所を選んだり、店舗型でもシンプルなサポート内容のプランを選んだりするのがおすすめです。

カウンセラー・仲人への相談について、電話や店舗での面談のほかメール・LINEなどでも受け付けているか、お見合いの日程調整やお断りの連絡などどこまで請け負ってくれるのかなども、事前に確認しておくと良いでしょう。

⑦活動にかかる料金・費用

「料金が高い」というイメージが強い結婚相談所。マッチングアプリや婚活アプリに比べると確かに料金は割高に感じるかもしれませんが、適切にプラン選びをすれば費用を最小限に抑えることは可能です。

結婚相談所でかかる費用は、以下の3つに分けられます。

■初期費用
初期費用には入会費、活動サポート費、登録料などと言われるものが含まれます。実際に婚活をスタートする前の準備段階でかかる費用で、相談所への準備金や各種連盟への登録料などがこれにあたります。
■月会費
婚活をスタートしてから毎月かかる費用です。婚活期間が短ければ支払う期間も短くなります。
■成婚料
相手が見つかり、退会するとき(成婚退会時)に相談所に支払う料金です。相談所によって料金は異なりますが、20~40万円前後かかります。
■その他
お見合い料、婚活パーティー参加料、セミナー料などが挙げられます。

これらの料金がどれくらいかかるのか、サポート内容とのバランスは良いか、納得して支払える料金かどうかを事前に確認しておきましょう。カウンセリングを受けた際にしっかりと説明してもらうのがおすすめです。

⑧カウンセラーとの相性

とても重要なのが、カウンセラー(仲人)との相性です。

結婚相談所がマッチングアプリや婚活アプリと違う最大の特徴として、カウンセラー(仲人)の存在が挙げられます。

どれだけ凄腕のカウンセラーでも、相性が合わないと感じる可能性はあります。カウンセラーのアドバイスを素直に聞き入れられなかったり、紹介してもらう異性が希望に沿っていないと感じたりするため、必ずカウンセリングで相性の良さをチェックしてから入会しましょう

また、活動途中でもカウンセラーの交代ができる結婚相談所もおすすめです。結婚相談所は担当制のため、基本的には一度担当になると変えられません。不安な人はカウンセラーとの相性が良くないと感じたとき、相談・交代してもらえるところを選ぶと良いでしょう。

まとめ:結婚相談所選びは加盟連盟もチェック!

全国各地にたくさんある結婚相談所。どこを選べば良いのか迷ってしまいますが、その中のひとつが「結婚相談所連盟」です。

さまざまな団体・組織があるため混乱してしまうかもしれませんが、連盟に加盟している相談所なら出会いの幅が広がることは確かです。結婚相談所選びの情報の一つとして、加盟する連盟についてもぜひ知っておきましょう。

結婚相談所11社のおすすめランキング!料金・会員数・成婚率・サービス・口コミを徹底比較

婚活の手段として知られるのが「結婚相談所」です。マッチングアプリや婚活サイトと同じく、結婚相談所も年々利用者が増えているのをご存知でしょうか?し...

TMSやIBJなど結婚相談所連盟に関するよくある質問

最後に、結婚相談所連盟に関してよく寄せられる質問をQ&A形式でまとめました。

どの連盟に加盟する結婚相談所が良い?

どの連盟が良い・悪いということはありません。しかし、会員数の多い連盟に加盟していると検索できる異性の数も増えます。地元で出会える可能性も高まるので、TMSやIBJなど加盟相談所数・会員数が多い連盟に加盟している結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

結婚相談所の加盟店で安心できるのは?

結婚相談所連盟に加盟しているからと言って、すべての結婚相談所が安心して利用できるわけではありません。なぜなら、中には自分とは相性があまり良くないところもあるからです。

公式サイトの情報だけを鵜呑みにして相談所を決めるのではなく、気になるところがあれば無料カウンセリングを受けましょう。婚活に向けた希望や不安をカウンセラーに聞いてもらい、そのときの対応やサポート内容などを聞いて判断します。

また、カウンセリング時に強引に入会させようとするところは避けましょう。ほとんどの結婚相談所では、じっくり検討したい旨を伝えると強引な勧誘は行いません。安心してサポートを任せられる結婚相談所かどうか、時間をかけて選ぶと良いでしょう。

複数加盟する結婚相談所のほうが良い?

複数の結婚相談所連盟に加盟している相談所は、それだけ多くの検索ネットワークを利用できます。しかし、連盟の中には会員が被っているところも多いので、複数の連盟に加盟している場合、実質的な会員数は少なくなるでしょう。

複数加盟している結婚相談所の中には、各連盟の会員数や自社相談所の純会員数を表記しているところもあります。いずれにしても、結婚相談所連盟に複数加盟しているところを選べば、それだけ多くの出会いが見つかりやすいのは間違いありません。


婚活アプリ
おすすめランキングTOP4

◆1位 youbride ユーブライド

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)


婚活:★★★★★
恋活:★★☆☆☆
友活:☆☆☆☆


◆おすすめポイント◆


・真剣度が高い
・サクラ0宣言
・登録・基本機能は無料
・スタンダードプラン2400円〜

 

ユーブライドを見る▶

 

 

◆2位 pairs ペアーズ


ペアーズ

ペアーズ


婚活:★★★★
恋活:★★★★
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・圧倒的な会員数で無限に出会いがある
・Facebookの友達を自動ブロック、身バレの心配なし
・女性は月額料金無料
・男性は月額4100円〜

 

ペアーズを見る▶

 

 

◆3位 マリッシュ

マリッシュ


婚活:★★★★
恋活:★★★☆☆
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・再婚活したい人でも利用しやすい
・バツイチ再婚者、シンママ、シンパパ
・中年婚、年の差婚、地方婚ができる
・女性は月額料金無料
・男性は月額3400円〜

 

マリッシュを見る▶

 

 

◆4位 ブライダルネット

ブライダルネット


婚活:★★★★
恋活:★★★☆☆
友活:★★★☆☆


◆おすすめポイント◆


・IBJによる真剣度が高い婚活アプリ
・30代のユーザーがおおく、女性ユーザーが多い
・登録は無料  男女ともに2600円〜

 

ブライダルネットを見る▶

PAGE TOP